※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

>>タロットを引く<<


 
アユミ
不倫は誰も幸せにならない、必ず誰かが不幸になると言われているのは本当ですか?
占い師アリア
不倫は人を裏切る行為ですから、そうですね、そのような側面はあると言えますよ
アユミ
不倫の末路が気になって仕方がありません
占い師アリア
それでは、アユミさんが不倫の末路を理解できるように詳しく伝授しますので、気持ちをしっかりと持って聞いてくださいね
アユミ
はい、全部を教えてください

目次

不倫をするなら覚悟してほしい事。あなたが不倫を続けるなら必ず誰かが不幸になってしまう理由とは?

自分が抱く罪悪感との戦い

不倫をするなら、自分が抱く罪悪感との戦いにおいて覚悟してください。

既婚者男性と不倫をしていると、見えないものを感じるようになります。

それは、あの人の背後にある家庭や仕事に取り組む理由など。

全ての行動は家族のために行っていることが分かり、そこに会ったことがなくても不倫相手の男性の家族の姿が見えます。

あなたは、そんな存在に必ず罪悪感を抱くのです。

「家族から彼を奪ってしまっている」「家族の時間をなくしている」と。

それは、これから結婚などをするための理想を持っている女性であるからこそ、奥さんや子供の気持ちを想像出来るからです。

罪悪感と戦い続けなければ、既婚男性との不倫恋愛を続けることは出来ません。

強い覚悟を持たなければ、罪悪感に押しつぶされて、精神的に参ってしまいます。

実際に、彼のことを愛してはいても、罪悪感に押しつぶされて、自分から不倫していることを暴露し窮地に陥った女性は少なくありません。

大好きな不倫相手の男性が苦しむ罪悪感

大好きな不倫相手の男性が苦しむ罪悪感についても覚悟が必要です。

あなたが既婚男性と不倫を続けるのならば、彼は罪悪感を抱くことによって不幸を感じます。

そこにお互いの好意があったとしても、家族に対する罪悪感を抱かない人はいません。

家族のことを蔑ろにしている、無関心で罪悪感のかけらもないような男性に、あなたは心から愛を感じるはずがないのです。

人として素晴らしい男性だからこそ、「不倫でもいいから側にいたい」と思っています。

不倫をする既婚男性の罪悪感は、あなたが抱くそれとは比べものになりません。

あなたとのデートが終わり、帰宅すれば家族が待っています。

帰りを待ちわびている奥さんと子供の姿を感じた時、何も感じない夫はいないということです。

大好きな彼が罪悪感で苦しんでいる姿にあなたが耐えられるかどうか、だからこそ覚悟が必要。

「それでも愛している」「彼の苦しみを少しでも分かち合いたい」とさえ思っていなければ、不倫恋愛をスムーズに進めることは出来ません。

大好きな既婚男性が家族のことを想い、苦しんでいる姿を見られるのか今一度考えてみましょう。

他人の人生を狂わすかもしれない不倫

あなたが既婚者と不倫を続けることで、他人の人生を狂わせるという不幸を招くことがあります。

それは、双方にとって不幸の何ものでもありません。

あなたとしては「そんなつもりはなかった」と言うはず。

「ただ好きになった人が既婚男性だった」ということで、彼との関係にしか注目していない、そして不倫がバレた時などに他人の(特に奥さんや子供)の人生が狂ってしまうことに気付くというケースも珍しくありません。

自分がしでかしたことに初めて気付き、あなた自身も不幸を感じることになります。

また、人生を狂わされる人は、不倫相手の男性、奥さん、子供、その家族、そしてあなたも含まれます。

不倫がバレた時には、夫婦は離婚し、子供や一人親として育てられることも容易に想像出来るもの。

そして、あなたは様々な人に「既婚者に手を出す女」と認識されたり、慰謝料を奥さんから請求されたりして苦しむことになります。

全ての人の人生設計を狂わし、奈落の底に突き落とす行為が不倫だったということです。

最悪のケースのことまで考えた上で不倫を続ける覚悟を持たなければなりません。

実際に、困った事態に身を置いた時には、どうにもならないのです。

一つの家庭を壊しかねない信頼関係の崩壊

一つの家庭を壊しかねない信頼関係の崩壊によって、不倫を続けることで誰かを不幸にしてしまいます。

一つの家庭は、夫婦と子供だけで構築されているわけではありません。

夫や妻にも両親や兄弟がいて、親族で繋がっています。

不倫をしていることを知った親族との信頼関係まで失うのです。

それは、あなたにも同じことが言えます。

不倫を知った奥さんは、あなたの家族にも目が通るように内容証明を実家に送るかもしれません。

そうなった時、不倫していた当事者たちは一人きりの人生を送ることになるケースは少なくないのです。

一つの家庭を壊してしまう不倫は、大きく輪を広げて不幸を連鎖させていきます。

誰も幸せにはならない理由がここにあるのです。

「気をつけているからバレることはない」とあなたが万全を期していたとしても、彼は分かりません。

うっかり、気の緩みなどによってとんでもないタイミングでみんなが知るきっかけになることもあります。

何が起こるのかが分からない既婚者との不倫ですから、これらのことについてしっかりと覚悟を持っていなければ、関わる全ての人を不幸にしてしまいます。

念には念を入れて、周囲の人、自分も含めて不幸を招かないようにしましょう。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

不倫は誰も報われない…と心の中で思っていても既婚男性との関係を辞められない女性心理

理性よりも本能が彼を求めている

「不倫は誰も報われない」と分かっているのに、既婚男性との関係をやめられない女性心理は、理性よりも本能が彼を求めているからです。

理性ではきちんと理解をしています。

「不倫なんてやってはいけない」「みんなが不幸になってしまう」

「もうこの関係をやめよう」「別れを告げよう」と思っていたとしても、それを本能が上回り、彼から離れることが出来ません。

あなたの魂の部分があの人を求めているのです。

それは、運命で結ばれている相手だからかもしれません。

また、魂の成長や現世での学び、試練のために必要な存在だからかもしれないのです。

理由を説明することは出来ないけれど、ただ「離れたくない」「好き」という気持ちが前面に出てしまっています。

これは仕方のないことです。

既婚者だと分かっている、奥さんがいることを理解しているのに自分の気持ちを止めることが出来ないくらいに、惹きつけられているから。

それは、不倫相手の男性にも同じことが言えます。

お互いに求め合っていることに理由がはっきりしないからこそ、別れる決断を下すことが出来ません。

自分自身の行動の意味、気持ちの理由は本能のみで行動に移していることで、見えにくくなっています。

バレないだろうと楽観的に思おうとしている

不倫をしている女性の中には「簡単にはバレないだろう」と楽観的に思おうとしていて、辞められないというケースも珍しくありません。

気持ちの中では「報われることがないのに」と感じていたとしても、「不幸になるかもしれない」と思っていたとしても、です。

それは、「バレない内は誰も不幸にはならない」という先入観があるから。

バレた時に不幸のどん底に落とされるのは、不倫当事者たちに関わる全ての人ですが、バレなければ恋人して楽しい時間を過ごし、そこに不倫を乗り越えた愛があると感じているのです。

しかし、上記でも述べたように、バレなくても不倫恋愛をしているだけで、「家族を裏切っている」「家族を裏切らせている」という罪悪感を抱きます。

その時点で、幸せではないことには目を瞑りたいという女性心理。

気付いてしまった以上は悩まなければなりませんし、考えなければなりません。

それよりも、不倫相手の男性との時間を濃密に、素敵なものにしたいという意識が働いているのです。

「バレなければ不幸にはならない」ことが間違いであることに、どこかで気付かなければ余計に辛い結末を迎えてしまいます。

人には間違いを犯すこともあると理由をつけている

「人には間違いを犯すこともある」と理由を付けて不倫をしている女性の心理から、ダメだと分かっていても関係を続けてしまう理由が見えてきます。

犯罪に関わるわけでもない間違いは、人生において学びに繋がる大事なことです。

失敗や経験を積むことで、自身の成長になります。

「失敗」することで学ぶことは確かに多くあることです。

他人に指摘されないと気付かず、注意されることで「やっぱりダメなことだ」と理解させられることで学んでいきます。

この経験でもし「間違いだった」と気付けば不倫を終わらせ、「大切な時間だった」と思うようにすればいいと彼と離れたくないことで自分に言い聞かせ続けるのです。

既婚者の男性と恋愛をして「自分は報われない」と分かっていても、この先「本当に幸せになれないのか」と失敗するまでは好きだからこそ挑戦したくて、諦めきれません。

それだけ彼のことが好きで、離れたくないのです。

「誰だって間違うことはある」「完璧な人間なんていない」と、あなたは男性との不倫関係を辞められないことで、自分の行動が他人にバレたときの言い訳として考えます。

そうでもしなければ「好きな人を失う」という、一番考えたくもないことが頭を駆け巡り続けるからです。

「人は過ちを犯してしまうもの」であり、あなたは既婚者の男性を好きになり、関係を持ち続けていることについて間違いだと分かっている…

自分からは「彼と離れられない」「だけどダメなことを続けている」ということも十分理解しています。

あなたはこの整理が綺麗につかない感情を、「人は間違いを犯すこともある」と思うことで気持ち的に楽になろうとしています。

出会うのが遅かったという現実

不倫は誰も報われない…と心の中で思っていても既婚男性との関係を辞められない女性心理には既婚男性に「出会うのが遅かっただけ」だと感じているというものも。

奥さんより早く出会っていたら…

彼が結婚する前に出会っていたら…

「結婚さえしていなければ、一緒になれたのに」と出会った時期が遅かっただけだと言い聞かせています。

既婚男性もあなたと同じ考えです。

「出会う時期」は、どう頑張っても変えることの出来ない現実だからこそ、受け止めなければなりません。

ただ少し遅かっただけで、許されない関係になってしまいます。

あなたの嫉妬の対象は、自分よりも早く彼と出会い、結婚した奥さんの存在です。

奥さんさえいなければ、「私が彼と結婚できたのに」と思い込んでしまいます。

この思考は好きになった相手が既婚者の男性だと少なくありません。

不倫関係の中で、それなりに男性も「出会うのがもう少し早かったら」「あなたと一緒になれたら」などと女性に無意識のうちに言っていることがあります。

この「…たら、…れば」は浮気相手の女性からすると、期待してしまう言葉となりずっと心に残ってしまうもの。

不倫関係だから、男性の期待させるような言葉に「辛い」と感じてしまうことは少なくありません。

誰でも「好きな人の一番になりたい」と思うことは当然です。

ただ相手が既婚者で奥さんのいる人だから、あなたが我慢することが多くなってしまいます。

あなたは自分ばかりが我慢している状況に、感情が爆発してしまいそうになっても、「彼と離れたくない」気持ちが強いことで落ち着きを取り戻せているのです。

奥さんがいない今、彼が結婚していない今をつい想像してしまいます。

その間は、幸せな気分に浸れますが、現実を見るようになると一気に辛さが押し寄せてきて「報われないのに…」と考えることもしばしば。

それでも辞められない関係には、期待をさせられた分、そこに少しでもしがみ付いていれば、想像した未来に近いものを手に入れられるのではないかと考えているからです。

不倫の末路。実例をもとに

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

不倫の末路①:不倫相手の彼が不幸になってしまう末路

不倫相手の彼が不幸になってしまう末路には、2パターンあります。

ある女性と不倫相手の男性の恋愛が公になってしまったことで、大変なことになりました。

最初におかしいと思ったのは奥さんの実家。

そして、「旦那が怪しい行動をしているけれど、大丈夫?」と声をかけたのです。

疑いの目を向けると、気になるところがたくさん出てきて、それらを精査していくと浮気している証拠をたくさん見つけることが出来た奥さん。

その証拠を持って、旦那を実家に呼び出し、ついでに夫の両親も呼んで浮気の証拠を提出。

針のむしろの中で不倫していることを認めるという最悪のケースです。

また、浮気相手の女性を愛し過ぎて悲しい末路を辿り既婚男性もいます。

彼女に本気になり、奥さんに離婚を申し込みましたが、正当な理由を突き付けることが出来ずに、長い年月話し合っても離婚に至ることはありませんでした。

離婚はお互いが納得出来れば成立しますが、その男性の奥さんは「別れたくない」の一点張りだったのです。

なかなか離婚が成立しないことに業を煮やし、浮気相手の女性は彼から離れていきました。

本気になったからこその不幸な既婚男性の末路。

本気に好きな女性を見つけたのに、一緒になれない切なさの中で生きています。

不倫の末路②:ダブル不倫であなたの夫が不幸になってしまう末路

ダブル不倫であなたの夫が不幸になってしまう末路は、実際によくあるケースです。

「自分の妻は不倫なんてするわけがない」と思い込んでいる男性たちも少なくありません。

そんな妻が不倫をしているだけでも、男としては相当落ち込みます。

「自分に向けられていた愛は嘘だったのだろうか」「騙されていたのだろうか」と。

しかも、不倫相手も同じように既婚者という場合に傷つきような半端ではありません。

世間的には同じ立場に分類される、既婚男性。

どうしても比べてしまうことも多く、永遠の愛を誓った奥さんが浮気をしたいと思うような既婚男性に実際に心を奪われてしまったことに深く傷つくのです。

ダブル不倫がバレた場合には、双方との話し合いの場が持たれることも少なくありません。

そう、奥さんの浮気相手の男性と対峙しなければならないのです。

「この男がうちの奥さんを抱いたのか」「この男に負けたのか」と内心では修羅場を迎えています。

中には、いくらそれまで奥さんのことを愛していたとしても、他の男性とダブル不倫をしていたことが分かれば、汚物を見るような目で見てしまうこともあるのです。

愛が壊れてしまうと、夫の気持ちも平常ではいられません。

不倫の末路③:不倫相手の奥さんが不幸になってしまう末路

不倫相手の奥さんが不幸になってしまう末路は、あなたも想像が出来るはずです。

まず、自分の愛する夫が他の女性を一瞬でも愛してしまっている事実から、目を背けたくても知ってしまった以上、立ち向かわなければなりません。

とても辛いことです。

信じていた気持ちを裏切られたのですから、旦那に対して罵声を飛ばし、責めて、泣いて、そして落ち込みます。

ある旦那に浮気をされた女性は、その相手から「あんたみたいな女だから浮気されたんだ」「早く離婚してあげて」と暴言を吐かれました。

冷静に努めていた彼女は、そこで理性が吹き飛び、その浮気相手を殴ってしまったのです。

当然、警察沙汰になり、夫が浮気をしなければ犯すことのなかった犯罪に手を出しました。

不倫をされて傷ついていたところに、傷つけた当事者からの煽りを受けてしまい、精神的にもズタボロ。

回復するまでには、何年もの月日を要しました。

フラッシュバックと戦い、その奥さんは離婚の意思がありませんでしたので、夫との夫婦生活の再構築に励んだのです。

やられた方が不幸になる現実を目の当たりにし、不倫は絶対にやってはいけないものだと、その女性は言います。

不倫の末路④:不倫相手の家族がバラバラになってしまう末路

不倫相手の家族がバラバラになってしまう末路は、誰も幸せにはならないものです。

既婚男性が不倫をして傷つくのは、奥さんだけではなく、その子供も同じ。

夫婦がいくら浮気問題を隠そうとしても、一緒に暮らしていれば何が起こっているのか分かる年齢ならば子供にも伝わるものです。

ある家庭の家族は、夫婦と高校受験を控えた娘さんのいる家。

父親の浮気が発覚し、自宅では毎晩夫婦喧嘩の声が響いていたと言います。

父親は平謝りをしているけれど、それでは気のおさまらない母親の罵声が続く…

自分には何も言ってはこないけれど、父親が会社の若い女性と不倫していたことは聞き耳を立てなくても分かったそうです。

思春期の彼女でしたが、父親のことを尊敬していました。

しかし、この不倫問題で汚らしい存在に感じたそうです。

そして、高校受験は寮のあるところを受験し、住んでいたところから遠くの学校に入学することに。

夫婦は浮気が原因で離婚。

父親の浮気によって、家族がバラバラになった典型です。

奥さんの心も娘さんの心も傷付け、築き上げてきた家庭が壊れる瞬間、それまでの家族には戻れないと悟った時の気持ちを考えると切なくなります。

たった一回の出来心での浮気でも、このようなケースに発展することは少なくありません。

不倫の末路⑤:職場不倫で仕事を失ってしまう末路

職場不倫で仕事を失ってしまう末路。

ある不倫カップルは職場不倫をしていました。

多くの人の目があるので、細心の注意を払い、バレないように心掛けていたのです。

デートをする時にも、生活圏外に出るようにしていたのですが、それが裏目に出てしまいました。

同僚に見られてしまったのです。

家族で出掛けている際に、二人に出くわし「どうしてこんなところに二人でいるのですか?」と聞かれ、上手く答えられませんでした。

会社では部署も違う、話すこともそうない場所で働いているため、既婚者とデートをする女性ということはすぐに同僚は気付きました。

その事実は、会社中に広まり、二人は職を失うことに。

既婚男性の方は、噂を聞きつけた奥さんが会社にやってきて、浮気相手の女性を恫喝する姿も見せました。

事態を重く受け止めた会社は、男性を解雇処分に、女性には左遷命令を。

浮気相手の女性は、左遷先でも針のむしろとなり、早い段階で仕事を辞めたのです。

二人とも仕事にはプライドを持っており、ホワイト企業として定着のある職場を去らなければならなくなりました。

仕事を失った彼に突き付けられたのは「もう支えられない」という言葉と共に奥さんからの離婚届けでした。

不倫の末路⑥:あなた、不倫相手、彼の奥さん、子供…全員が不幸になってしまう末路

あなた、不倫相手、彼の奥さん、子供、全員が不幸になってしまう末路も少なくありません。

夫の不倫を知った奥さんは、きちんとした証拠をつくるために探偵を雇いました。

すると、週に何度も会っている二人の写真や決定的なものをたくさん集めることに成功。

そして、夫と浮気相手の女性に最も効果的な復讐はないかと考え、離婚調停をするための内容証明を、夫の会社宛と浮気相手の女性の実家に送りつけました。

夫婦と浮気相手だけで話しをするつもりは毛頭ありませんでした。

「自分をこれだけ傷つけたのだから、お前らも辛い目を見ろ」そんな心境です。

旦那は会社に調停を起こされるようなことをした、という目で見られ、上司からは詳しい話しを聴取されました。

会社宛に送られてきたのですから、聞かないわけにいきません。

旦那の社会的な信用はがた落ち、出世街道から外れると共に、興味もない、やりがいもない部署に左遷です。

また、浮気相手の女性は両親に全てのことがバレたことで勘当。

夫婦仲の良かった両親ですから、自分の娘が不倫をすることが許せなかったそうです。

夫婦には子供がいましたが、夫の浮気による離婚調停をしていること自体が何にも代えがたい不幸だと言えます。

アユミ
不倫はやはり、多くの人を悲しませて、彼や奥さん、自分の夫、子供などを不幸にさせてしまうのですね。でも私、不倫相手の男性と離れることが出来ないのです
占い師アリア
アユミさん、全ての不倫をする人がこのような悲惨な結末を辿るわけではありませんよ。誰も不幸にしない不倫についても伝授しましょう
アユミ
本当ですか?お願いします、先生!

不倫から幸せになれる方法はないの…?あなただけに教える不倫で誰も不幸にしない方法

バレない方法はどのようなことにも取り組む

不倫で誰も不幸にしない方法は、バレないためならばどのようなことにも取り組むことです。

不倫する際の鉄則。

極論ですが、浮気していることがバレなければ、それだけ不幸になる人は少なくなります。

罪悪感などは、不倫関係を続けていればなくなることも多く、彼の家族や職を失うという事態にはなりません。

二人が不倫関係であることがバレないための方法ならば、どんな小さなことにも取り組み、それを継続させていくことが重要です。

人は慣れていく生き物。

バレない期間を長く過ごせば「このくらい大丈夫だろう」と手を緩め、気も緩みます。

細かく、スマホでのやり取りを消去していた既婚男性、「奥さんは自分のも見ないから、いちいち消さなくてもいいか」と思ったタイミングでバレてしまうケースも少なくありません。

気の緩みは、態度や行動で不信感を与えることがあり、「不倫しているのでは?」と疑心暗鬼にさせることに繋がるのです。

バレない関係こそが不倫のルールであり、多くの人を不幸に陥れることなく、二人の不倫恋愛の関係を長続きさせられます。

大好きな相手と一緒にいたければ、いつまでも隠すことを意識しましょう。

不倫恋愛とプライベートはしっかりと分ける

不倫で誰も不幸にしない方法は、不倫とプライベートはしっかりと分けることです。

不倫恋愛とプライベートがごちゃ混ぜになってしまうと、どちらにも支障が出てしまうことが少なくありません。

不倫相手の男性と喧嘩をしてしまった時、例えば仕事場でもイライラしている女性。

反対に、嬉しいことがあればその時は仕事が不思議と捗るような女性は、喜怒哀楽も激しくなり、周囲の人からは不審な目で見られてしまいます。

既婚男性にとっても同じことが言え、それが不倫恋愛と家庭では簡単に奥さんや家族に隠し事がバレることに繋がるのです。

普段から、お互いのことを考えてしまう気持ちは理解出来ますが「自分は今、何をしなければならないのか」「一生懸命になるべきことは何か」という優先順位をしっかりと持つようにしましょう。

感情に支配されてはいけません。

不倫は大人の恋愛、普段の生活も大人らしくメリハリを持って取り組むことで、誰も不幸にしない不倫恋愛を継続させられます。

それは、二人が幸せな気持ちで一緒にこれからも過ごしていくことを意味しますので、普段の生活から意識して取り組んでください。

誰も傷つかない不倫恋愛をする義務があることも忘れてはいけません。

そのためにも強い意思を持ちましょう。

引く時には思い切って引く

引く時には思い切って引くという行動も、不倫で誰も不幸にしない方法となります。

攻めてばかり、押してばかりの不倫恋愛は誰かを傷つけてしまうのです。

「何だか周囲の目線が怪しいな」「今は彼と会わない方が良いかも」と思えば、ジッと耐える時間も必要。

特に、不倫相手の男性が感じることも積極的に教えてもらいましょう。

奥さんの反応はあなたには分かりません。

夫婦のこと、家族のことは彼にしか分からないことですから、攻める恋愛をしてはいけない時だと感じれば、距離を取ることをおすすめします。

「一緒にいたい」「離れたくない」と思うからこそ、多少の時間だけ距離を取れば、それだけ長く不倫関係を続けていけるのです。

無難に、安心してということを意識して、守りに入る時にはあまり行動を起こさないようにしましょう。

連絡も控える、デートもしない、二人はあくまで他人同士であると思い込んでください。

確証はなくても、人には第六感が働くことがあります。

直感と言われるものですから、何もなければそれで良いのですから、あなたはそれを信じて慎重な行動を取るのです。

何かがあってからは遅いので、事前に取り組めることは行動を起こし、多少の我慢は必要であると認識しましょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「不倫の悲しい末路を迎えないように」

占い師アリア
不倫の末路、あなたも情報社会の中で聞いたり調べたりしたことがあるはずです。

それでも、好きになってしまった既婚男性と離れることが出来ない、別れられないのならば、そのような努力をしていかなければなりません。

誰も不幸にさせない方法もこちらで伝授しましたので、よく知り、そして行動に移してください。

あなたが不幸な不倫の末路を辿らないようにお祈りしております。

【期間限定・11月1日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

>>タロットを引く<<


※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事