※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を診断をもとにお伝えいたしますね。

>>スピリチュアル診断をする<<
 
アユミ
不倫相手の男性と略奪婚したいのですが、やっぱりそう簡単ではないですよね…
占い師アリア
アユミさん、離婚する前に略奪愛や略奪婚についてよく理解をしておくことをおすすめしますよ
アユミ
彼を奥さんから奪うことばかり考えていました…色々なことを考えておかなければなりませんね
占い師アリア
そうなのです。人によっては略奪愛が幸せに全て結びつくわけではありませんからね。そこで今から
不倫から略奪婚を成功してもその後に起こりえる事や後悔し幸せになれなかった人の末路、子持ちの略奪愛・略奪婚する時の注意点、略奪婚できる可能性がある既婚男性の特徴や彼のほうから不倫略奪したいと思わせる方法、そして不倫から略奪婚する方法や実際に略奪婚を成功した人のブログ、芸能人、幸せになった人の特徴を教えますね
アユミ
わかりました!先生、覚悟を持つためにも教えてください!

目次

不倫から略奪婚を成功してもその後に起こりえる事

略奪婚したその後に不倫がバレることがある

不倫から略奪婚を成功してもその後に起こり得る事には、後々不倫していたことがバレることがあるというものです。

奥さんと離婚をして、不倫相手の男性と再婚した後でも、証拠が残っていれば二人が不倫関係であったことを証明するものになります。

これは、略奪婚した後のトラブルを示唆していることになるのです。

再婚したことでホッとしていた所、過去のやり取りやデートしていた証拠となる写真などを何かしらの経緯で奥さんが手にしてしまうことは少なくありません。

また、再婚したことでついうっかりと「実は離婚する前からの付き合い」だということを言ってしまう人もいます。

過去の話しであったとしても、奥さんの耳に入れば「離婚した原因が二人の不倫」となれば放っておくことは出来ませんので、大きなもめ事になってしまうのです。

略奪愛を祝福してもらえない

不倫関係だったことを一切バレずに略奪婚まで進む人ばかりではありません。

不倫恋愛がバレたことで、奥さんと離婚し、結果的に略奪出来るというケースもあります。

また、本人たちはバレていないと思っていても、案外周囲の人は勘付いている場合もあるのです。

そんな時には、略奪愛をしても誰からも祝福されないということが起こり得ます。

「奥さんから奪った女」「家族を捨てた男」「社会通念上してはいけないことをした二人」と認識され、略奪婚に対して「おめでとう」「良かったね」と言ってくれる人は少ないはずです。

「私はこんなに幸せなのに」と思っていても、周囲の人に祝福されなければ本当の幸福は感じられません。

そこに来て、自分たちがしてきた過去を振り返り反省したり後悔したりするのです。

愛する人と一緒になれたとしても、心にモヤモヤしたものが残ってしまいます。

相手の子供と上手くいかないことも

略奪愛した不倫相手の男性が子供の親権を取った場合には、あなたが新しいお母さんとして再婚することになります。

相手の子供と上手くいかないことは、略奪婚した後に気付くケースは珍しくありません。

「私がお母さんとしてしっかりとしていこう」「彼の子供だから愛していこう」と意気込んでいても、子供の気持ちというものがあります。

愛する母親と引き離された後に現れた継母とすんなりと本当の家族のようになれることの方が稀かもしれません。

親の離婚、新しい家族に対して複雑な気持ちを子供は持っています。

いくつの子供だとしても、環境がウンと変わることに間違いはありません。

覚悟を持って不倫相手の子供の母になろうとしても、そう簡単ではないことに気付かされます。

これから長い家族としての時間に不安を覚え「こんなはずではなかったのに」と感じてしまう女性は多くいて、中には後悔してしまう人もいるのです。

慰謝料の支払いで苦しい

不倫関係がバレたことで離婚から略奪婚した場合では、慰謝料を抱えているケースが少なくありません。

不貞行為を働き家族が離婚してしまった慰謝料を支払う彼と、既婚者と関係を持ってしまったことによるあなたの慰謝料。

離婚までに追い詰めてしまった奥さんに支払う慰謝料は相当の額になってしまいます。

奥さんから奪ってでも一緒になりたいと思っていた女性でも、慰謝料の支払いに苦しんでしまうのです。

生活をしながら分割で支払っている人も、一括で支払った人も大事な財産が削られることは間違いありません。

お金が全てではありませんが、金銭的に苦しい生活は精神的に苦しさを感じてしまいますので、略奪婚した後に二人の関係がギクシャクしてしまうこともあるのです。

略奪婚した後に起こり得る出来事は、再び離婚という大きな問題をはらんでいるケースもありますので、様々なことを想定していなければなりません。

元奥さんとの連絡や子供との面会にモヤモヤする

略奪婚した後に起こり得ることには、元奥さんとの連絡や子供との面会にあなたがモヤモヤしてしまうことです。

離婚をしたとしても、子供は彼の子供のままです。

奥さんが親権を取り養育者となっていたとしても、養育費を支払い面会をする男性は珍しくありません。

離婚したとしても子供を養育する義務が彼にはあるからです。

そのために、最低限奥さんとの連絡も致し方ないもの。

しかし、あなたの心の中には「今の家族は私でしょ?」「離婚したのに元家族の元に行くなんて今までと変わらないじゃない」という気持ちが湧いてきます。

モヤモヤした気持ちを抱えていれば、彼に八つ当たりをしたり喧嘩をしたりと幸せな家庭像とかけ離れてしまうのです。

「思っていたものではなかった」「新婚生活っぽくない」と思い、残念な気持ちで過ごすことになります。

想像していた幸せではない場合には、一気に不幸感が押し寄せてしまうのです。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

不倫から略奪婚し後悔…幸せになれなかった人の末路

略奪婚の因果応報か?彼に浮気された

不倫から略奪婚し後悔した人の末路には、略奪婚の因果応報を体験することがあります。

あなたが既婚男性と不倫をしたように、彼を狙う女性が現れ、今度は浮気される側になってしまうということです。

「好きになったのだから仕方ないじゃない」と浮気していた頃には感じていたことでしょう。

しかし、自分の旦那が不倫していることを知った時に初めて奥さん側の気持ちに立ちます。

信じていた相手に裏切られ、他の女性を愛する旦那を持つことがどれだけ辛く悲しいものなのか。

因果応報という言葉を思い出す、自分自身がしてきたことを心から反省することにもなります。

だからと言って、夫となった相手を家庭に連れ戻すことが簡単になるわけではありません。

浮気をする男は何でもすると言われますが、略奪婚をしても浮気癖が治らないというケースは珍しくありません。

辛い結婚生活を送る女性がいます。

略奪愛されて彼を失う

浮気や不倫をされるだけならば、時間をかけてでも浮気相手の女性から奪い返せばいいのですが、その二人の愛が本物で今度はあなたが略奪愛されてしまい彼を失うこともあります。

こちらも因果応報だと言える出来事です。

頑張って、奥さんから略奪した愛する男性をあなたと同じ手を使って奪う女性が現れると大変。

結婚までして安心したところで奪われて彼を失ってしまうのですから、茫然自失としてしまいます。

元奥さんのように恨みを持って慰謝料請求をする女性もいるはずです。

「私だけの人になった」「これでもう安心」と思っていると、旦那が浮気をしていることにも気付かないかもしれません。

突然現れた浮気相手の女性、そしてその女性に恋をする旦那を見て、最悪の人生だとも感じるでしょう。

人の気持ちをコントロールすることは出来ませんし、彼にとってあなたを運命の相手だと思い続けることは出来なかったということです。

不倫に燃えていただけで相手を愛していなかった

不倫から略奪愛をした後に気付く自分の本心、もしくは相手の本音で苦しい思いをすることがあります。

不倫という背徳の恋をしている時の刺激などによって燃えていただけで、実際に自分だけの男性になった時に「相手のことをそれほど愛していなかった」ことに気付くのです。

略奪愛した人が全てそうだとは言いません。

しかし、不倫恋愛していた時の感情が略奪愛した瞬間にスッと消えてしまうことがあるのです。

ドラマの中の主人公だったものから、現実の生活に戻ったような感覚で「どうしてこんなことになったのだろう」「あの時の気持ちはただ状況に燃えていただけ」だと感じます。

略奪婚までしてしまえば、心から愛していない男性との結婚生活が始まります。

そこには刺激もなく、背徳感もなく平凡な毎日を送るだけにつまらなさを感じることになるのです。

状況や環境に踊らされていただけだと言えます。

アユミ
色々ありますね。それでも私は略奪婚を彼としたいです!
占い師アリア
覚悟が決まったなら大丈夫でしょう。そでは不倫から略奪婚する方法を伝授しますね
アユミ
先生!ありがとうございます!

相手や自分に子供がいる時の略奪愛・略奪婚する時の注意点

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「スピリチュアル診断」であなたと不倫相手の事を診断しますね! またアナタのお悩みに関してアドバイスもできますのでお待ちしております!

両親が離婚をする際の子どもへの悪影響

不倫から両親が離婚をする際の自分の子どもへの悪影響が、あなたが略奪婚する時の子どもへの注意点に挙げられます。

今まで生活を共にしてきた父親と離れ離れになり、会えなくなってしまうことが子どもにとっては一番辛いことですが子供なりにその辛さをあなたに打ち明けなくなってしまうのです。

自分の母親に「なんで離婚してお父さんに会えないのか」ということを子供なりに母親に気を使い尋ねられません。

ここから親子の距離が少しずつ開いてしまうこともあるのです。

父親がいなくなり母親も離婚するまでとは生活が変わっていることでだんだんと内に秘めて話さないことにより、あなたも子供のことを今までみたいに理解してあげれなくなることも少なくありません。

そんな状況に子供は孤独感を抱いていくのです。

子供は離れていく家族に不安になり、自分のことは「捨てられる」のではないかと精神的に不安定な気持ちを抱きます。

離婚を決断してからは今まで以上に子供にはあなたの気持ちを伝えていく必要がありますし、子供が不安定になる時だからこそきちんと言葉にして愛を伝えなければいけません。

両親がたとえ離婚という決断をしたとしても子供からすればずっと家族であり唯一の両親だと思ってくれているから寂しさも辛さも孤独感も強いのです。

不倫相手の子供の“母親”になる覚悟

不倫関係からの略奪愛を経て不倫相手の子供の母親になる覚悟を持つ時、想像のできない不安に押しつぶされることがあるのです。

いくら不倫男性の子供だとしても本当に我が子のように「可愛い」と思えるのかが不安であり、こればかりは一緒に過ごしてみないと分からないことでもあります。

男性と会う時に一緒に子供と会うのと略奪婚をし一緒に生活を共にするのとではあなたの負担も不安も全く違ってきます。

そのうえ相手男性のお子さんの母親になろうとする覚悟を持つだけでも素晴らしいことであり、先の分からない挑戦をしてでも男性と一緒になりたいという気持ちが強いのです。

不倫男性の連れ子と生活するにあたり男性との不倫関係であった頃とは全く違う自分を作らないといけません。

自分を作っているつもりはなくても不倫男性といた時は女でいれたけれど、子どもと一緒となると女としてだけではいられなくなります。

血縁関係はなくても不倫相手の男性と略奪婚をしてしまえば継母になるわけで、楽しいことを想像してワクワクすることもあれば、それだけではなく自分の未知の領域に足を踏み入れようとしていることへの精神的な疲れが溜まっていってしまいます。

このような先の見えない不安と戦ってでも母親になろうとする覚悟を持てることは、あなたの強さであり彼が隣に居てくれるという期待や安心があるからなのです。

相手の子供と自分の子どもとの関係

不倫相手と略奪婚をする為に相手の子供と自分の子どもとの関係で注意しなければならない点は思いやりであり家族の配慮になってくるのです。

子連れ再婚は問題も多ければ、その問題も複雑化していきます。

あなたが気を付けないといけないことは自分の子どもに対しての配慮が特に大切になることです。

自分の子どもだからといって相手の子供のことばかり気にかけてしまい我が子の気持ちを考えられなくなり子供に寂しい思いをさせていてはダメなのです。

自分の子どもはあなたにしか言えないこともあるのです。

相手の子どもの親でもあり自分の子供の親でもあるため平等に両親が接したとしても血の繋がった親子でも起こる兄弟に対しての嫉妬が他人の兄妹であることでより大きな嫉妬で関係が壊れてしまいます。

子供同士だとしても嫉妬で家庭を巻き込んで大きな問題へと発展することは珍しくありません。

子供達のどこかで「本当の親ではないから」「血の繋がりがないから」と何かが起こる度に思いの大小は違っていても心のどこかで違和感を持ってしまっているのです。

どちらの子どもにも目を同じだけ向け、同じだけの愛情を注いで行くことで、相手の子供と自分の子どもがお互いに思いやりを持て配慮し合うことができます。

親が再婚をする場合の子供への影響

既婚者男性との略奪愛を経て親が再婚をする場合の子供への影響には様々な気持ちが飛び交い葛藤していきます。

子供は親が離婚してしまうだけで精神的にとても傷ついています。

そこに親の再婚となれば新しい親との関係にとても悩んでしまうのです。

子供ながらに自分の親が好きな人と一緒になれ幸せそうにしていることには喜び、嬉しく思う反面、その中でも子供はどこか寂しさも感じてしまいます。

子供でも大人でもいつも同じ感情を保つことは難しいことで感情はコロコロと変化していき、様々な思いを持ち考えることで自分の中で答えを出そうと必死になっていくのです。

子供は大人と違い答えが欲しいのです。

「寂しい」と思ってしまうのはなんでだろう…

今までと違う形の家族になることで自分の気持ちが追い付いてなく置いてけぼりにされているような感情が芽生えているからです。

環境の変化を感じやすく大人のようにすぐに馴染めない子供の立場を理解してあげることで子どもも新しい生活への感情の持ち方が変わります。

やはり不安な時に親に気持ちが分かってもらえないことが辛く悲しいことです。

略奪愛が成功したのであれば次は子供と一緒に幸せになることを考え気持ちに理解を少しでも持ってみることを意識しましょう。

全てを理解することは誰もが無理な話ですが子供の話を聞いてあげるだけで寄り添えることができます。

配偶者から子供を奪う罪悪感に堪えられるのか

不倫相手との略奪婚をする為に配偶者から子供を奪う罪悪感に耐えられるのかというのは不倫恋愛の末に離婚という結果になった行動があるからです。

性格の不一致などによる離婚であれば配偶者のことがだんだんと嫌になっていっている過程があるので子どもの親権を取ることに罪悪感は生まれてきません。

不倫恋愛という旦那さんを裏切る勝手な行動をし、家族の形を壊した上に旦那が大事に思っている子どもまでもを奪ってしまう罪悪感なのです。

結局は自分の行動が全て招き起こしていることですが自分自身も子どもを手放す気がない為、旦那さんには何も残らないのに自分だけ思うように動いてしまっていることで「申し訳ない」という気持ちが消えません。

略奪婚になれば旦那さんは我が子と会えなくなり、生活はもちろんのこと成長も見られなくなってしまいます。

離婚したとしても旦那の子供には変わりなく、ここまで一緒に成長を見て応援し夫の生活のほとんどの子供の存在を不倫という理由で奪ってしまうのです。

自分のわがままであり勝手な行動であるからこそ相手の大事なものを奪う時、罪悪感と戦い葛藤しそれでも最終的に手放したくない思いが強くまた自分の気持ちが明確になるのです。

不倫をしてしまったけれどあなたがそれだけ家族を大切に思い相手のことを考えてあげていたということの表れでもあります。

略奪愛・略奪婚して相手の家族、自分の家族に受け入れられる?どうすれば円満な関係を自分や彼の周りと築ける?

急ぐことなく信頼関係を築くこと

略奪愛・略奪婚して相手の家族、自分の家族に受け入れられるにはどうすればいいのか、円満な関係を自分や彼の周りとで築くには急ぐことなく信頼関係を築いていくことです。

あなたと不倫相手の間にも時間をかけて信頼関係を築いていったのと同じように自分や相手の家族や周りにも同じように慌てることなく絆を深めることが出来ます。

ここであなたや不倫男性が焦ってしまうと周りや家族もあなた達が焦れば焦るほどに理解に苦しみ、パニックになっている時はどこか理解されようと頭ごなしになってしまうことで感情的になることから焦る必要はありません。

家族や周りも簡単にはあなた達のことを見捨てたりしないのでゆっくりと関係を築き直し作り上げていけばいいのです。

いきなり現れた人を直ぐには信用できないのは誰でも同じこと。

自分たちのことをじっくりと見てもらい聞いていてもらうことでだんだんと関係が出来上がっていきます。

略奪婚をお互いの家族に受け入れてもらうことは勢いで押し通そうとせずお互いに相手のことを想い合っていることを言葉や行動で家族に示していくことで理解されるように努力していきます。

自分たちの家族は切っても切れない関係であり長い時間一緒に生活し、他人とは全く違う目には見えない絆があるので家族を信じ急がず信頼を取り戻していきましょう。

自分達の新しい家族に加わることもあり「略奪」という言葉で受け入れるのに時間がかかるだけのことです。

無理はしないけれど努力をすること

略奪婚して相手の家族、自分の家族に受け入れられるために無理はしないけれど努力を続けることです。

家族に略奪婚を受け入れてもらうには何もせず受け入れてもらうことはほとんどあり得ません。

あなたと不倫男性それぞれが持っていた家庭をお互いに壊し、その家庭を一番身近で応援してくれていた家族だからこそ簡単には受け入れられなく「裏切られた」という感情さえ抱いてしまいます。

恋愛をすることは自由ですが不倫をして略奪愛・略奪婚とまでなるといくら家族だとはいえなかなか理解を示してもらえません。

あなた達は恋愛の末の結果ですが家族は「略奪」という言葉に引っ掛かり家族であるからこそ、あなたにきつい言葉を掛けてきたり態度を取ってきたりしますが、すぐに理解してもらおうと思わず少しずつ努力すればいいのです。

円満な関係になりたいのであれば時間をかけてでもお互いが努力しようと思います。

家族であるから円満な関係に戻りたくて努力していくのですが、あなたがなかなか上手く行かない関係に思い悩んでしまい自分を見失ってしまうほど無理はしなくていいのです。

家族の絆は簡単には切れないので自分自信が辛い時には家族と距離を開けることも大事でその分できる時には努力を続けることで関係を築き直していくのです。

みんなで楽しみつつ、目標を常に持つこと

略奪婚をし、相手の家族や自分の家族に受け入れられるためみんなで楽しみつつも目標を常に持つことで自分や彼の周りと円満な関係を築いていきましょう。

みんなに受け入れてもらおうとすることは思っている以上に大変で諦めそうになり逃げてしまいそうにもなります。

相手が自分や彼の家族でなかったら逃げ出すことは簡単なのかもしれませんがお互いの大切な家族であるからこそ諦めがつかないのです。

お互いの家族や周りに受け入れてもらうためにみんなで楽しい時間を共有することで、その楽しい時間を利用することであなたと不倫男性の関係を知ってもらうこともできます。

みんなが楽しい時間を送れることであなた達も自然と笑顔に溢れその時間でしか出せないあなた達2人の距離感もあるのです。

受け入れてもらおうと努力している時間は、意識していなくても勝手に表情が強張っていたりどこかいつもの雰囲気ではいられません。

みんなが楽しむことでいつものあなた達を出すことができ、周りも感じてくれます。

決して略奪婚がゴールではないのでこの先の目標を明確に持ち伝えることも不倫男性とあなたのことをより知って応援してもらうチャンスでもあります。

どんなに小さな目標でもいいのです。

ここで終わりではなくここから二人がどう歩もうとしていくのか、どんな形を目指し生活していくのか近い人達であるから見守ろうとしてくれます。

諦めずに前を向いて歩くこと

略奪婚して相手の家族、自分の家族に受け入れてもらうため、円満な関係を家族や周りと築いていくために不倫男性とあなたが諦めずに前を向いて歩くことが大切です。

不倫関係からの略奪愛・略奪婚であるから沢山の人を傷つけ、たくさんのものを失ってきた二人が立ち止まらずに自分たちの幸せに向かって自信を持って進んで行くことが周りを魅了する2人の関係になっていくのです。

失ったものも多く大きいのですが、あなた達でしか得られなかったものもたくさんあります。

不倫恋愛が始まった時点で終わりの見える恋をしてきた二人が今一緒にいることもそうですが、略奪であるからこそたくさん悩み考えそれでも自分達で前に進んできたのです。

この経験は大きく経験した人でなければ分からない感情の中で一生懸命お互い支え合い前に進んでこられました。

お互いの家族に受け入れられるためここからも沢山悩み考えても答えがなかなか出てこないこともありますが諦めずに前を向き続け歩いていくことで家族に受け入れてもらえ、周りと円満な関係を築けます。

略奪婚できる可能性がある既婚男性の特徴

すでに奥さんとは不仲で離婚の意思を持っている

不倫中の既婚者男性と略奪婚できる可能性は、奥さんとの仲が上手く行ってない、かつ彼が離婚を意識していれば高くなるのです。

毎日一緒に生活する夫婦だから、上手くいっていないと「楽しくない」「面白くない」と感じてしまうことが多くあります。

男性が奥さんとの関係にマイナスな感情を抱いているのであれば、あなたは既婚男性との不倫にも希望が持てることになるのです。

いくら結婚して家族になったとしても、すでに奥さんと不仲ならば「一緒にいて楽しい」と思う相手を既婚男性は選びます。

既婚者男性が不倫することは、家庭にないものを求めてしまうことが原因になることも。

元々奥さんとの関係が上手くいっていない男性が不倫ということは、最初から離婚を意識していることも少なくありません。

既婚男性は奥さんと離婚するきっかけが欲しいのです。

しかし、離婚が男性だけの判断や気持ちだけで成立してしまうほど簡単なことではありませんので、別れる意思があってもなかなか行動に移せません。

既婚男性がすでに奥さんと不仲であれば、あなたが略奪できる可能性はあることを覚えておきましょう。

ここで重要なのが、あなたがいくら彼を想っていても、「早く一緒になりたい」と思っていても既婚男性を焦らせてはいけません。

誰かを好きになり不安になると焦ってしまうこともあるはず。

それは、早く自分自身が安心したいと思うからです。

奥さんとの関係がすでに不仲である既婚男性は、離婚の意思を持っていることが多くあるので、ゆっくりと構えて決断を待つようにしましょう。

安定した家庭よりも刺激を求めている

既婚男性との略奪婚できる可能性が高いのは、彼が安定した家庭よりも刺激を求めているということです。

家庭という安定のある生活だけを望んでいるのか。

不倫という、日々の生活に刺激を求めているのかです。

既婚男性が不倫関係を続けている時点で、安定した家庭はもう望んでいません。

安定を望んでいるのであれば、不倫をしてもすぐに関係を終わらせているはずです。

いつバレてもおかしくない不倫関係を、安定を求める既婚男性が続けることはほとんどありません。

不倫相手の男性は不倫を含む毎日の生活の中で家庭では感じられない刺激を求めてしまっているのです。

二人の秘密で絶対に周囲にバレてはならないことから始まり、好きという感情がお互いに大きくなるほど、刺激的に感じていきます。

お互いに気持ちが大きくなれば、表現の仕方である行動や言動が大胆になり、より大きな刺激を追い求めるようになることも少なくありません。

不倫恋愛を続けていくことで、どんどん刺激的なことが増えていくばかり。

女性は刺激を感じることで気持ちの起伏に不安を抱えることもありますが、既婚男性は、刺激のない普通の生活に不満を募らせるケースもあります。

既婚者男性と会っているときは幸せで楽しいと感じてしまう分、会えない時間は現実を見てしまうのが女性です。

女性は想い合っていても不安に感じ、「彼とこの先も一緒にいることは可能なのか」考えます。

そんな彼女を安心させるための行動でさえ、普段の生活にない刺激を感じ、安定した夫婦生活を捨ててあなたを追い求めるように変わっていくのです。

人生の充実度を気にしている

人生の充実度を気にしている既婚男性とは略奪できる可能性が十分にあるといえます。

既婚男性がこれからの長い人生の充実度を気にしていると、奥さんの気持ちだけを大切にするのではなく、自分自身の幸せもきちんと考えられるようになるのです。

「一度しかない人生」と彼は思っているからこそ、不倫関係を持っている女性との未来にも自分の気持ちを凄く大切にし、あなたのことを考えてくれます。

既婚男性は結婚して奥さんがいても、出来る限り悔いなく人生を歩みたいのです。

こういった男性は、きっかけがあれば奥さんとの離婚もすぐに頭で考え結論を出そうと行動を起こします。

奥さんを大切にしていないのではなく、彼自身が「後悔したくない」と思うことから行動を早くするのです。

人生の充実度を気にしている男性は行動力がありますが、周りが付いていけないことも少なくないので彼の気持ちを汲み支えてあげてください。

これが出来るのであれば、あなたも彼と一緒に人生を更に楽しむことが出来るはず。

男性が人生の充実度を気にしているのは、「一度の人生を後悔したくない」という気持ちが強く、たとえ結婚し奥さんがいても別れの選択を考えやすいことからあなたが略奪できる可能性が高いと言えるのです。

彼に不倫略奪してほしい!彼を本気にさせ旦那から奪いたいと思わせる方法

彼との時間が夫とのものよりも幸せであることを伝える

不倫相手の男性にあなたを「旦那から奪ってしまいたい」と思わせるには、彼との時間が夫とのものより幸せであることを伝えましょう。

男性は彼女から素直に気持ちを伝えられることに嬉しく感じます。

それが「旦那よりもあなたといると幸せ」という言葉によって、自分が彼女を一番笑顔にしてあげられる存在だと安心でき、彼の自信にも繋がっていくのです。

浮気相手の男性もあなたに旦那という存在がいることで、どこか遠慮してしまうことがあったり、不安を抱えていたりすることもあります。

あなたが彼に気持ちを素直に言葉に出すことによって、浮気相手の男性の想いも行動も変わってくるのです。

彼を本気にさせて、自分を「旦那から略奪してほしい」と思うのであれば、まずはあなたから男性への気持ちの大きさを伝えてみてください。

気持ちを伝えることで「重たいと思われないかな」と不安になることもありますが、言葉に出さずにいるよりは彼もあなたの想いを受け止めやすいのです。

浮気相手の男性に本気で旦那から略奪してほしい時には、「あなたといることが一番幸せ」という想いをきちんと彼に伝えることで、男性も抑えていた気持ちが高まっていき思い切った行動に出られます。

彼に尽くして男としてのプライドを満たす

彼に尽くして男としてのプライドを満たしてあげることで、あなたを「旦那から奪いたい」と思わせていきましょう。

男性は女性に尽くされることで満たされていきます。

満たされることで、気持ちが穏やかになり自信を持てるようになります。

浮気相手の男性の全てにということではなく、男としてのプライドに関わることに対してだけでも構いません。

何でも尽くしてしまうと、ダメな男性になってしまうので気を付けてください。

彼と一緒に出かけた先で「楽しい?」と聞かれたことに対して「うん、あなたと一緒にいられるから楽しい!」と答えることも男としてのプライドを満たす方法です。

彼にとってあなたの反応が全てとなってくるのです。

あの人はあなたを喜ばせるためにしていることで、そこに笑顔があり喜んでくれることが男としてのプライドが満たします。

彼自身を認めていることを言葉に出すことや、不倫相手の男性がしてくれたことに対して喜ぶことだけで好きな彼女だからこそ男性は満足できるのです。

彼は満たされたことによって、今まで以上にもっとあなたを愛することができます。

男性は女性に尽くされ男としてのプライドを満たされることで、喜びを感じ自信が持てることにようになり、いつしか今度はあの人からの愛であなたがが尽くされるようにもなり安心出来ます。

離れる時に哀愁を漂わせる

彼と離れる時に哀愁を漂わせることで、「旦那の元へ返したくない」と思わせていきます。

会える日も少なく、限られた時間で愛を深め合うのが不倫です。

本当に短い時間しか一緒にいられなくて、あなたに家庭がある現実を考えると、会いたくてもすぐに会いに行くことが出来ません。

それならば彼と離れる時間の雰囲気を活用していきましょう。

男性に「旦那の元へ帰って欲しくないな」と思わせるには、あなたの抱く寂しさを感じてもらう必要があります。

彼の心に寂しい、悲しいという感情を抱いてもらいたいのです。

楽しかったデートが終わり、離れる時間が近づくことを考えるとまた会える時までなかなか連絡を取り合えない、「会いたい」と思ったときに会えない日々が続きます。

このことを考えるだけでも「彼と離れるのは寂しい」と感じてしまうものです。

それは彼も同じ気持ちなのであなたの感情は伝わりやすい状況ですから、自信を持って哀愁を漂わせましょう。

雰囲気を出すことによって男性も気付き、「離したくない」と感じてくれるのです。

浮気相手の男性に「旦那から私を奪って欲しい」と思ったときには、デートが終わり、離れる時に哀愁を漂わせ、「帰らしたくない」「このまま一緒にいたい」と思わせていくことが大切だと言えます。

不倫から略奪婚する方法

期間は長く考えよう

不倫から略奪婚する方法は、期間を長く考えることです。

実際にはどのくらいの期間で略奪婚までたどり着けるかは状況次第、相手の感情次第となりますが、あなたの中では「長期戦になるだろう」と覚悟を持っていることが大事です。

彼に離婚の意思を持たせること、実際に離婚に向けて行動を起こしてもらうこと、そして奥さんに離婚を承諾してもらうことになります。

夫婦の仲で離婚の意思が固まったとしても、そこから色々なことを話し合う時間も膨大です。

「早く!早く!」と思って焦った行動を起こしてしまえば、あなたが企てていることに勘付かれてしまうこともあります。

また、思いのほか時間がかかっていると感じた時には不安感に押しつぶされそうになり、彼との関係自体が危ぶまれるのです。

常に冷静な気持ちでいるためには、待つことを意識しましょう。

「時間をかけてでもしっかりと出来ることなら円満離婚して」という意思を持つことです。

離婚させる心理学を学ぼう

略奪婚を成功させるためには、不倫相手の男性の心理に迫っていく方法をおすすめします。

そのためにもあなたは離婚させる心理学を学びましょう。

表面的に離婚を迫ってしまうと、既婚男性は逃げてしまう可能性を否定できませんので、男性心理に刺激を与えるのです。

潜在意識のもとに「この結婚生活は間違っている」「家族の誰も幸せにはならない」と思わせられるような言動をさりげなく取り入れていきます。

また、彼に少しずつ離婚の知識を与えることで、離婚に対する不安をなくすことにもなるのです。

どうして離婚に踏み切れないのかについて彼を観察し、どこにアプローチしていくべきかをまずは考えて男性心理に働きかけるようにしましょう。

心理学を用いることで、トラブルなく、不倫相手の男性から「離婚しようと思う」という言葉を引き出すことになります。

離婚を決意させる方法は人それぞれ

様々な略奪愛させる方法はありますが、離婚を決意させる方法は人それぞれだということを意識しましょう。

多くの方法を知り、それを一つ一つ試すことは行動的で良いことです。

しかし「これは彼には合っていないな」「効果がなさそうだ」と思った時には、方法を変えていく勇気を持ちましょう。

不倫相手の男性に合っていない方法を試し続けてしまうと知らぬ間にストレスを与えてしまい、あなたとの今の関係も危険なものになってしまいます。

作戦を途中で見直し、効果があるものを選んでいきましょう。

そのためにも、彼のことを知ること、既婚男性の家庭状況を知ることが何よりも近道となりますので観察や調査に取り組んでください。

お互いにストレスのないように、時には辛い気持ちになってしまうこともありますが、ゴールを設定しゲームをしているような感覚を持っていることも大切です。

離婚するまで会わない・連絡もしない

不倫から略奪婚を成功させる方法は、離婚が成立するまで彼とは会わない、連絡もしないというものです。

一つは、あなたの決意を既婚男性に見せることができ、本気の感情を伝えられます。

「私も人生のことについて考えなければならない、離婚してくれないのならば次に進まないと」と伝えて会うことも連絡することもやめてしまうのです。

すると、既婚者男性は本気であなたとの将来について考え、会えなくなったことで抱く寂しさや大切な存在だという認識によって奥さんとの離婚に突き進みます。

また、略奪婚の成功には誰にも不倫していた過去を知られないことが必要です。

ここまで二人の秘密の恋がバレなかったのですから、離婚成立まで慎重な行動を起こすべき。

離婚前にバレてしまえば、奥さんが離婚拒否することが出来ますので、略奪婚を叶えることは出来ません。

寂しくなりますが、この先の幸せを掴むために必要なことですから取り組んでください。

略奪婚の成功に4か月の法則を取り入れる

略奪婚の成功するために「4か月の法則」というものがありますので参考にしましょう。

4か月の法則とは不倫関係になってから4か月以内に条件をクリアしていれば略奪婚に繋がるというものです。

「不倫相手があなたの自宅を訪れている」「彼に手料理を振る舞ったことがある」「二人の会話の中に『結婚』や『再婚』という言葉が出たことがある」「シチュエーション豊富なセックスをしている」「喧嘩も仲直りも経験している」「お互いの両親について情報を共有している」という6項目。

これらを全てクリアしていれば、成功させられますので今からすぐに出来ることばかりですのですぐにでも取り組んでいきましょう。

再婚への環境を整えること、既婚男性にあなたとの結婚を意識させることができ、スムーズな略奪婚に繋がっていきます。

一つ一つクリアしていく毎に関係性は深まっていくものばかりです。

略奪婚の成功例のブログに目を通す

略奪婚の成功例を表すブログに目を通すことで、あなたも幸せを掴み取ることが出来ます。

今や情報社会ですから、お手持ちのスマホを開けばいくらでも略奪愛に関するコンテンツが見られるのです。

ブログは匿名でアップさせることも出来ますので、人にはなかなか言えない自身の略奪婚の軌跡を綴っているものが多くあります。

今のあなたのように悩み不安になっている気持ちから、実際にどのようにして離婚をしてもらい結婚まで漕ぎつけたのか詳細に読み進めることが出来るのです。

不倫をして略奪婚を願う女性の気持ちは同じ立場を経験した人にしか分かりません。

あなたの感情に共感してもらえるものばかりですから、略奪婚ブログを参考にして、あなたでも取り入れられる方法を見つけ出しましょう。

不倫相手の男性にぴったりの方法が必ず見つかるはずです。

略奪愛の相談は慎重に

略奪婚の相談は慎重にすることが結果的に成功に結びつきます。

不安になること、心配になること、一人で抱え込むことが苦しくなることは少なくありません。

そんな時に多くの女性は「人に話しを聞いてもらいたい」「相談したい」という心理になります。

しかし、不倫にまつわる相談、しかも奥さんから奪う相談を快く聞いてくれる人は多くはないのです。

人の道に外れたことだと思い、その場で縁が切れてしまうこともあります。

中には信用していた友人に略奪愛の相談をして、友人の正義感から奥さんにバラされてしまい不倫を解消させられたというケースも。

どうしても相談をした時には、身バレしないように匿名の掲示板を活用したり、守秘義務のある占い師などに話しを聞いてもらう方法があります。

「彼のことを愛している」という気持ちが前面に立つと、自らの立場を忘れてしまうことになりますから、客観的に判断し相談は慎重にしていきましょう。

結婚している男性との略奪婚は時期や環境を見て

結婚している男性との略奪婚は時期や環境を見ることで大成功に結びつきます。

時期とは、離婚をしてからの期間のこと。

すぐに再婚し、自分が奥さんになりたい気持ちが優先されてしまうと、周囲の人には不倫関係だったことがもろバレです。

恋人期間を楽しむように、多少の時間を設けて再婚の時期を設定していきましょう。

また、仕事や生活拠点についての環境を見直して成功した女性は少なくありません。

奥さんと暮らしていた自宅を拠点にするよりも、引越しをして新しい環境で二人の生活をする方が気分的にも、状況的にも相応しいのです。

略奪愛をしても安心してはいけないのは周知の事実ですから、可能ならば転職したり転勤したりして、二人だけの新しい地での生活をおすすめします。

今が地元での生活を送っているのならば、折りを見て帰省することで二人が不貞行為をしていた間柄だということはバレにくくなり、安心して略奪婚が出来るのです。

不幸な人を一人も出さないように意識して

略奪婚を成功させるためには、不幸な人を一人も出さないように意識することが何よりも重要です。

現実的には、不倫相手の奥さんや子供は離婚されて不幸を感じるかもしれません。

その中でも、例えば旦那や父親が浮気をしての離婚なのか性格の不一致での離婚なのかでは傷つき方が違ってきます。

あなたは奪う側の女性ですが、自分本位の気持ちで略奪婚をするのではなく、可能な限り全ての人が幸せになれるようにしていかなければなりません。

因果応報について上記でも触れましたが、実際にそのような出来事に遭遇した時には後悔してしまいます。

納得する離婚や再婚、これからの新しい人生に対して関わる全ての人が傷ついた気持ちで取り組まないように配慮してください。

あなたにも出来ることがたくさんありますので、すること・しないことを吟味していきましょう。

略奪婚成功ブログ!実際に略奪婚を成功した人のブログを読んでみよう!

貴方と私、私と貴方

社内恋愛からの子連れ略奪婚を果たした女性のブログです。

社内恋愛、できちゃった婚、不倫、略奪婚、子連れ再婚というたくさんの試練を乗り越え大好きな人との幸せを手に入れることの出来た女性。

恋愛にはそれぞれの形があり、人の幸せにもそれぞれの形があることを教えてくれます。

幸せの感じ方は違っていて当然で、自分の幸せだと感じることを否定される必要はありません。

しかし、略奪婚ということで、それが大きく前面に出てしまうことは間違いなくあり、彼女はそれでも全てを受け止める覚悟を持っています。

略奪婚を成功させた女性は、気持ちに素直で芯が強いなと感じさせられました。

と、同時に人としてそれぞれの考え方を持っていてもいいのだと改めて気づかされたブログです。

子連れ再婚の悩みを抱え、旦那さんとの新たな問題も綴っているので全てを誤魔化していることがなく、読む側としても「自分が同じ立場に立った時」を自然と想像してしまいます。

離婚を題材にしている記事もあり、旦那さんのことやお子さんとの関係など、マルチに書かれているブログです。

貴方と私、私と貴方

tear drop

バツイチ、不倫、妊娠、略奪婚という経験をしてきた女性の日々のブログです。

13歳年上の男性と略奪婚を果たした女性。

出会った最初は眼中にもなかった旦那さんとここまで来られた経験や、今起こっていることが書かれています。

彼女が思う気持ちを略奪婚が成功してからの変化も綴られています。

共感できるところが多くあり、普通の恋愛も、不倫恋愛も持つ気持ちはやっぱり同じなのだと感じました。

ただお互いの環境が違い、ダメなことをしてしまっていることは分かっていても止められない感情があるのです。

だからこそ、略奪婚して一緒になれたとしても悩むことはあるし、思い感じることもあるもの。

このブログは読み手も彼女の気持ちに入りやすく、スラスラと読み続けることができます。

純粋に恋愛をしてきた二人の略奪婚であり、色々な壁を乗り越えたブログの女性の気持ちにとても共感できる部分もあれば、感情が入り込んで感情が揺さぶられる記事もあるので読めば読むほど気になっていくブログです。

細かいことまで書かれているので略奪愛に興味のある方へのオススメブログとなります。

tear drop

略奪愛を成功させて幸せになる方法

W不倫からの略奪婚を果たした女性のブログです。

最初は異性として意識していなかった男性とW不倫の関係になり、略奪婚するまでの関係になったことを綴ってくれているブログ。

この女性の記事は思ったこと、感じたことをストレートに書いていますので、共感できる部分がとても多く、「私もこう思ったことある」というように自分と重ねてしまい、また感情が入ってしまうほど読み進んでしまいます。

一度は連絡を取り合わなくなった男女が運命的に再会を果たし、今幸せに略奪婚を成功させているのです。

彼女は元々、不倫をすることや既婚者を好きになることはないという考えであった女性なので、「どうして好きになったのだろう」「なんで既婚者なのにそんなに惹かれていったのだろう」と気になることがたくさん増えていきます。

読んでいくうちに先が気になって仕方なくなっていくのです。

同じ不倫を経験した人で、略奪婚を成功させることができた女性はやっぱり「すごいな」と感じると共に、こんな気持ちの抱き方や思考の仕方があるのだなと考えさせられるブログでもあります。

略奪愛を成功させて幸せになる方法

略奪愛成功した芸能人

内村光良&徳永有美

内村光良&徳永有美夫婦は略奪愛成功した有名な芸能人です。

徳永有美さんは当時の夫からのDVなどによって夫婦関係は冷めたものではありましたが、離婚成立する前に内村光良さんと旅行に出掛けたことでメディアにバレました。

二人は番組の降板や打ち切りなど経験しましたが、今では幸せな家庭を築いています。

お子さんの話しをテレビ番組で話しをされているなど、円満な状況が確認でき、多くの人に不倫関係がバレてはしまいましたが、結果的には成功だと言えるのです。

番組プロデューサーが元旦那ということで、長い間テレビから内村光良が消えてしまった時期はありますが、今ではみなさんご存知のように人気も復活しテレビで見ない日はないくらいにお忙しそうです。

夫婦関係が崩壊していたとは言え、離婚成立まで待てないくらいにお互いに本気になっていたことが分かります。

石橋貴明&鈴木保奈美

石橋貴明&鈴木保奈美夫婦も略奪婚の成功者です。

石橋貴明さんは奥さんとの離婚発表と同時に鈴木保奈美さんとの再婚を発表されました。

当時、交際3ヶ月で妊娠3ヶ月ということで衝撃が芸能界を駆け巡った記憶のある人も少ないないでしょう。

人気のタレントと有名な大女優との再婚は、不倫からの略奪愛なのです。

再婚以前から鈴木保奈美さんは魔性の女と呼ばれており、ドラマのプロデューサーと不倫をしていたという噂もあります。

しかし、石橋貴明さんと再婚をしてからは浮名もなく、幸せそうに家族を築き上げ、最近では女優として精力的に活動をはじめているのです。

メディアの前では、家族や夫婦についてあまり語る姿は見られませんが、二人の穏やかな表情を見ていると、上手くいっている夫婦だと感じ取ることが出来ます。

最初は不倫関係だったとしても、長く結婚生活を送り、幸せに暮らせている象徴でもあるので、悪いことばかりではないことが分かるでしょう。

岡田准一&宮崎あおい

岡田准一&宮崎あおい夫婦の結婚報道は祝福モードでしたが、この二人も略奪婚だという噂は根強くあります。

宮崎あおいさんは一人目の旦那さんとの結婚生活中から岡田准一さんとの関係は取りざたされていました。

そののち離婚となった時にはやはり「岡田准一の影響なのでは」と言われてしまいます。

そして結婚、岡田准一さんはジャニーズ事務所の力によって守られていますので、略奪婚だという大きな報道にはなりませんが、過去のメディアの情報を知っている人は気付いているのです。

今では、大豪邸を建設し仲良く暮らしている、またお子さんも出来て幸せな家庭を築いています。

略奪愛になるくらいに愛し合っていたこと、不倫とは言えお互いに本気だったことは今の関係を知れば分かるものです。

略奪婚が成功した象徴的な夫婦だと言えますので、これからも幸せに暮らして欲しいと思います。

略奪婚で幸せになった人の特徴

略奪婚を親も祝福してくれる

略奪婚で幸せになった人の特徴には、親も祝福してくれているというものです。

相手がバツイチであろうとも「素敵な人を連れてきてくれた」「娘を幸せにしてくれるだろう」とあなたの親が感じることが出来れば、心から祝福してくれます。

不倫相手だった男性の両親も、あなたの人柄などを見て祝福してくれたら嬉しくなるものです。

そのためには、やはり二人が既婚者時代からの交際ではないこと、不倫関係だったことがバレていないことが特徴。

これからも長く親族として付き合っていく両親に祝福されなければ、夫婦生活に亀裂が起きてしまうケースも少なくありません。

夫婦として支えてくれる存在でもありますから、お互いの両親に祝福されることで「これからは二人で頑張っていこう」「幸せにしよう」と心の底から思えるようになります。

今まで育ててくれた、応援してくれた両親だからこその祝福はとても大事です。

円満離婚からの略奪婚

略奪婚で幸せになった人の特徴は、円満離婚からの略奪であることです。

離婚に際して揉めなかったこと、揉めたとしても綺麗に最後はまとめられたという状況でなければ幸せに新しい家庭で暮らしてはいけません。

恨みを持たれている状態、離婚に納得していない相手がいるということは、再婚をした時に「あなただけ幸せになろうなんて!」という気分にさせてしまうこともあります。

円満離婚ならば、夫婦それぞれが新しい道に希望を持って歩み出すことが出来ますので、それぞれの人生を謳歌するように過ごせていけるのです。

離婚問題がこじれてしまうことで、これまでバレなかった二人の関係に気付かれてしまうこともあり、それでは略奪婚をしたとしても幸せだと感じることがないかもしれません。

モヤモヤした気持ちを残さない離婚ならば、関わっている全ての人が幸せな気持ちになれているはずです。

略奪婚でも貧乏にならないように計画を立てた

略奪婚でも貧乏にならないように計画を立てたという人は幸せになっています。

不倫関係がバレて慰謝料を支払うことになった、バレなくても奥さんへの慰謝料を支払うことになる既婚男性、子供がいれば養育費の支払いもあります。

お金の流れを把握し、計画を立てることで生活を安定して送れるように気を配ったというカップルは幸せに暮らしているのです。

お金は心の余裕を呼び、精神的にも安定させてくれます。

考えてもいないような出費があり、それが二人の新しい生活や関係に悪影響を及ぼしてしまえば、いざこざが絶えない夫婦となってしまうのです。

好きな人は手に入れたけれど、生きるために必要なお金がないという貧乏状態にならないように略奪婚のタイミングや時期を見計らい計画を立てましょう。

お金で愛は買えませんが、お金で愛が壊れてしまうことがあります。

十分に先を見据えた計画を立てて、安心した気持ちで略奪婚に取り組んでください。

元家族との関係が良好

略奪愛が成功し、幸せになる特徴には元家族との関係が良好なことが挙げられます。

旦那になった彼には家族がいて、離婚しても連絡を取り合って近況報告をするなどの間柄になっているのならば、大成功だと言えるのです。

元夫婦の中にわだかまりはなく、お互いに前を向いて、相手の幸せを願っている状態ですから、これから問題が勃発するようなことにはなりません。

許し合える関係、それは時に親友にもなれるような関係ですから、奥さんとなったあなたも安心しましょう。

心配することはありません。

関係が良好ならば、新しい家庭を壊されることはなく、彼も見えない何かに罪悪感を抱くこともなくなり、あなたとの家族は守られていきます。

思うことはあるかもしれませんが、これも一つの略奪婚の生み出したものだと捉えて彼との新しい家庭を築いていきましょう。

みんなが未来に期待して歩き出しているということです。

占いマダムアリアのワンポイントアドバイス「覚悟を持って不倫からの略奪婚を叶えましょう」

占い師アリア
不倫相手との略奪婚に覚悟を持って取り組めば成功し幸せを掴み取ることが出来ますよ。

私がこちらで伝授した内容を参考にすることで、あなたの勇気や決断に繋がることを祈っております。

諦めないこと、彼を愛し続けることなどを意識して、あなたの願う未来を手に入れるための努力を始めましょう。

不幸になるパターンも頭に入れることで成功への道が見えてきますよ。

【期間限定・9月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を【奇跡のスピリチュアル診断】でお伝えいたしますね

後で「あの時、こうしていればよかった…」と後悔してからでは遅いので、今すぐ初回無料の【奇跡のスピリチュアル診断】をお試しください。

※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事