2021年のあなたの運勢鑑定
※この記事を読む前に必ず読んでください。
こちらの記事にたどり着いて頂き、感謝いたします。ありがとうございます!

愛情、お金、健康、家庭…このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

これから、あなたの運を切り開く奇跡の鑑定結果をお伝えしますね!

恋愛運、金運、仕事運、健康運、結婚運、総合運といった基本運気から、今後あなたを待ち受ける運命まで事細かにお伝えします。

また今後あなたが豊かで幸せな人生を歩むために必要な事柄や注意点など、分かりやすくアドバイスいたしますね。

>>予言占いで診断する<<


アユミ
ただの同僚なのに職場で他の男性と話すと彼が嫉妬するんです…どういう心理なのだろう
占い師アリア
それは不機嫌になってしまうんですか?困りましたね
アユミ
そうなんです。私は彼だけを好きなのに信用されていないような気がしてショックなところもあって
占い師アリア
分かりました。それでは、職場で他の男性に嫉妬する男性心理と不機嫌になる深層心理、男性と話してると入ってくる心理について伝授しましょう
アユミ
本当に助かります。対処の仕方もお願いできますか?
占い師アリア
もちろんですよ!嫉妬されない方法と嫉妬された時の対処法もお伝えしますね

目次

嫉妬しやすい男性の特徴って?

どうしても男としての自信がつかない

女性に対して変な想像をすぐにしてしまい、嫉妬しやすのは男としての自信がないからです。

「俺よりも魅力のある男は他にいくらでもいる」「カーストが下の方だから」「人に勝るところがない」などとマイナス思考いっぱいになっています。

男性はプライドの塊だと言われていますから、自信がなくても、それを表に出すことをしません。

心の内側では、自信を感じていないのに、態度や行動では堂々と振る舞っているケースも少なくないのです。

その上で嫉妬をしてしまう態度を見せるとなると、感情を隠せていません。

「他の男に取られるかも」「自分の悪い部分に気付かれるかも」と不安を感じているのです。

成功体験を持っていない、モテた経験のない男性の特徴であると言い換えることも出来ます。

叱責された経験を持つ

激しく怒られたことがある、叱責されたことのある男性は、嫉妬しやすい特徴があります。

一見、異性に対する嫉妬とは無関係のように思われますが、心の問題として挙げられるのです。

叱責を人前でされている場合は顕著で、前項のように自信を失くしている場合があります。

「失敗したらどうしよう」「恥ずかしい思いをしたくない」という気持ちが全ての行動に表れるはず。

女性に向けての嫉妬は、束縛の一種になっています。

あなたの心を掴み取ることによって、失恋を防ごうとしていると捉えてください。

叱責された時の惨めな気持ち、男だからなかなか泣けない切ない思いを忘れることがないからです。

あなたを失ってしまう前に、縛り付けてしまうことで安心感を得ようとしています。

複雑な心理ではありますし、トラウマにも関係するのでカウンセリングなどが必要になるケースも少なくありません。

恋愛におけるトラウマを持っている

今までの恋愛に悲しい思い出を持っていたり、女性に傷つけられたりしたことのある男性はトラウマを抱えています。

それでも一歩を踏み出す勇気を持って、あなたを好きになったのです。

「今までのトラウマを忘れるくらいに幸せになりたい」「僕だって女性に愛されたいんだ」という気持ちに支配されている場合も。

恋愛によるトラウマに立ち向かおうとしますが、あなたが他の男性と仲良くすることで、不安感に苛まれます。

「どうしよう」「また、上手くいかないかもしれない」という思いから、嫉妬心がメラメラと燃え上がるということです。

トラウマを克服しなければ、いつまで経っても、ちょっとしたことで嫉妬をしてしまいます。

されるあなたも、する彼も辛い思いになりますから、どこかで辛い思い出に終止符を打たなければなりません。

あなたは彼を傷つけない存在だと理解してもらう必要があります。

酷い振られ方をしたことがある

過去の恋愛で酷い振られ方を経験した男性は、すぐに嫉妬をする傾向があります。

こっぴどく女性に振られると、男としてのプライドが傷付けられたり、女性に対して憶病になったり、恋愛恐怖症になる場合も珍しくありません。

「女って怖い」「人が信用できない」と思ってもおかしくない状態で、あなたと恋愛をしている彼です。

心から信用することができずに、常に疑っていると考えられます。

「裏切られるかもしれない」「何を考えているのか分からない」「遊びばれているのだろうか」という考えを持っていれば、安心してあなたが男性と仲良くする姿を見ることは出来ません。

イライラしたり、落ち着かない感情となって、それらが嫉妬心に繋がります。

あの人が感情のコントロールが出来ていなければ、二人で乗り越えるのは難しいかもしれません。

実らない片思い経験がある

いくら想い続けても、気持ちが繋がらずに、片思いで終わった経験の持ち主である男性、束縛にも似た思いを抱きやすいと覚えておきましょう。

「こんなに愛しているのに相手の女性は気付きもしなかった」「何度も告白したけれど、好きになってもらえなかった」というのは、一つのトラウマです。

酷く傷つくわけではありませんが、切ない気持ちになって当然。

実らない片思いは、いつまでも覚えているものですし、好意が伝わらなかったことで自信を失くしてもおかしくありません。

新しい彼女が出来たとしても、「きちんと想いは伝わっているのだろうか」「本当に俺を好きなのかな」という疑問を残しがちです。

あなたへの疑問がそのまま嫉妬心に繋がり、恋愛を複雑化させてしまいます。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

職場で他の男性と話すと嫉妬する男性心理【不機嫌になる深層心理】

会話の内容が分からないから面白くない

あなたが他の男性と話をしていて不機嫌な態度をされたら「何?どうしたの?」「悪いことをしたかな?」と感じることがあります。

そこには、男性だからこその心理が隠されていますので、知る努力をしましょう

なぜ、嫉妬をして不機嫌になるのかを知らなければ、喧嘩になったり、最悪のケースでは別れたりすることもあります。

あなたと他の男性との会話の内容が分からないから「面白くない」と感じているようです。

楽しそうに笑っている、それがあなたの愛想笑いだとしても、何を話しているのか聞こえもしないので誤解が生じていることも。

「そんなに気の合う話をしているのか」「俺と話をしている時よりも楽しそうだ」と感じれば、不機嫌な態度になっても理解が出来ます。

職場だとしても仕事や業務外の話をしているのではないかと疑えば、もっと面白くなくなるものです。

笑顔は自分にしか見せないで欲しい

職場の上司だとしても同僚だとしても、はたまた部下にしても、話をする時は基本的に笑顔だという女性は少なくありません。

愛想を振りまいていれば、職場の雰囲気は明るくなりますし、何よりも人間関係を良好に保つことができるからです。

世渡り上手な女性ほど、ニコニコすることを心掛けているもの。

微笑む彼女を見て嫉妬をし、まして不機嫌な様子を見せる男性は「自分以外に笑顔を見せないで欲しい」と感じています。

あなたの笑顔に惚れた、勇気づけられたことがあるなどから、他人に見て欲しくないのです。

素敵な笑顔だからこそ、自分にだけ向けて欲しいという無茶苦茶な要求をしていると言えます。

ただ、このようなことを言葉に出してあなたに伝えると、器の小さな男だと思われるのでグッと我慢をしている彼。

我慢するけれど、気持ちが不機嫌な態度となって駄々洩れになっている状態です。

相手がきみを好きになったらどうするんだ?

あなたが話をしている男性に警戒心を抱いて不機嫌になっている場合も少なくありません。

彼は、あなたの魅力を十分に理解している人ですから、ライバルが登場することを恐れています。

「そんなに仲良くしてきみのことを好きになったらどうするだ?」という思いになっており、何とかして引き離したいと感じているのです。

職場ですから、会話をしないわけにはいきません。

あの人は理不尽な思いを持っていることに気付いてはいますが、相手の男性があなたの魅力に気付いたらどうしようと焦っています。

心の小さな男だと思われたくないので、グッと我慢はしていますが、表情や態度に焦りが出てしまっている状態。

彼を安心させてあげないと、不安感に苛まれて、余計に不機嫌さが増してしまいます。

仕事に責任を持って集中して欲しい

仕事中に他の男性と話をしていて不機嫌になられている場合、あなたの責任感を疑っているケースもあります。

仕事を生き甲斐にしている彼、一生懸命に取り組んでいる男性に多い傾向があるのです。

ただ、嫉妬心も交わることで心理を複雑化させています。

「もっと責任を持って集中して欲しい」という思いと、「僕も同僚などと仲良くしたい」という思いの入り混じりです。

あなたの社交的な部分を見て「羨ましい」と心の奥底で感じています。

恋愛や恋心での感情ではなく、あなたに対しての思いです。

あなたへのライバル意識に繋がる感情ですから、なかなか読み解くことは難しそう。

ただ、あなたの職場での対応を見ていて、彼も学ぶことはありますので、後ろめたいものでなければ堂々と振る舞っていきましょう。

浮気に発展しない話ならば、彼に刺激を与えることができ、変化を訪れさせます。

自分よりもデキの良い男に取られたらどうしよう

思い切り嫉妬心を持っている男性、怖さでいっぱいになっています。

職場には様々な能力を持つ人が集まっているものです。

個性があればあるほど、自分よりも能力の高い男性を見て心配になる人がいます。

「僕よりもデキの良い男に取られたらどうしよう」という思いに駆られて、嫉妬心を全開にしているのです。

まだまだ相手の能力を認めることができず、がむしゃらに上を目指して仕事に取り組む男性に多い傾向。

恋のライバルが上司であったり、成果を多く達成させている男性だったりすれば「負けた」と感じる度合いが違います。

悔しさが大きくなり、自分の能力の無さに泣けてくるはずです。

素性を知らない男性にあなたを取られるよりも、どのような男なのかを知っている方が悔しさは倍増します。

不安で心配で、どうしようもない気持ちから不機嫌さを表しているのです。

他の男性と話してると入ってくるなどの心理

会話の内容を知りたい

あなたと他の男性との会話が聞こえない、分からない時に内容を知るための入ってくる心理があります。

端から見ると、とても仲良く見えるので、「デートに誘われているのではないか」「可愛いって伝えられているのでは?」と不安を感じる男性。

「俺も話しに混ぜてよ」「何の話をしているの?」と二人の間に割って入れば、それまでの内容が分かります。

もし「何でもないよ」と言われたり、急に会話をやめてしまうようなことがあったりすれば、怪しさ満点で、イライラが募ってもおかしくありません。

「俺に聞かれて困る話なのか?」「何かを二人で隠しているのでは?」と疑心暗鬼になりますので、話している間に入ってきた時は、内容をきちんと伝えましょう。

漠然と「仕事の話」と伝えるのではなく、具体的に彼の目を見て言えれば、疑いが晴れます。

恋のアプローチなら阻止したい

「俺の彼女に手を出そうとしている」「男としてアプローチされている」と感じたら、話している間に割り込もうとする男性は珍しくありません。

恋に発展するためのアプローチを阻止したいからです。

きっかけが0ならば、浮気もなければ、略奪もされません。

話している男性が、自慢話をしていたり、食事に誘っていたりしていると分かれば、危険な芽を早めに摘み取るためにも割り込みます。

あなたに彼の存在を思い出させる効果がありますし、職場でのアプローチを禁止させるための行動です。

「俺の目が届く中で変な行動はさせないぞ」と決めている彼。

アプローチをされて気持ちが揺らいでしまうあなたを心配していますし、はっきりと断れない立場から守ろうとしている場合もあります。

相手が上司や目上の人ならば、自然な形で会話に入り込んでくるはずです。

自分の存在を忘れないで欲しい

「俺のことを忘れていないか?」「ここで僕はいるよ」という心理で、他の男性との会話に入ります。

楽しそうにしている雰囲気を感じたら「俺の存在を忘れているな」「寂しいな」という気持ちに。

異性に対して心配性であることを女性側が知っているケースによるあるパターンです。

「俺がそういうの嫌いって知っているよね?」「隠れてコソコソなんてさせないからな」という強い思いを抱いている場合もあります。

人にやられて嫌なことはしない、彼が不愉快に感じることはしない、という約束があれば、我慢ができなくなって、職場だということも忘れて存在のアピールをすることも。

寂しがり屋だったり、過去に女性に浮気をされた経験があったりすると、余計にジッとしていられません。

不安感が募った結果の行動だと言えます。

怒っていることに気付いて

嫉妬深い男性、時に束縛までしてしまう男性は、あなたが職場で異性と話しているだけで怒りを感じることがあります。

独占欲が強い傾向になり、「何を勝手なことをしているんだ」と怒るケースもよく聞く話

あなたにだけ怒りの矛先が向くのではなく、あなたの対面にいる男性に対してもイライラしています。

「俺の彼女なんだけど?」という思いを持って、話に割り込んでくるのです

表情は職場ですから、にこやかにしているかもしれませんが、目の奥が笑っていない場合、彼は怒り心頭。

その怒りに気付いて欲しいという心理が働いていることにいち早く気付かなければなりません。

喧嘩に発展したり、誤解から破局を言い渡されたりする可能性があります。

このタイプの男性は嫉妬をなかなか止められませんので、安心感を与えて、穏やかな気持ちで仕事ができるようにする必要があるようです。

一緒に楽しみたい

あなたが他の男性と楽しそうに会話をしているのを見て「一緒に楽しみたい」と純粋に感じる心理もあります。

職場は仕事をする場所であると共に、仲間と絆を深められるところです。

職場が和やかで、和気あいあいとしていれば、心穏やかな気持ちで仕事に取り組めます。

ギスギスした職場ならば、ライバル心や対抗心で充満し、息苦しくなることもあるもの。

彼は、前者を求めるタイプで、ただあなたと他の同僚が楽しそうだったから「仲間に入れて」という気持ちでいただけです。

普段から、ムードメーカーだと言われていたり、たくさんの人を笑わせていたり、輪の中心にいるような彼ならば間違いありません。

嫉妬とは無縁の感情ですから、あなたは気にする必要は全くないのです。

変に気を使うと、彼は何かを察したような気分になって、面白くありませんので、自然な振る舞いを心掛けましょう。

職場で嫉妬しヤキモチを妬いている時の男性の行動や態度

あなたの視界にさり気なく入ろうとする

「視界に彼が入り込んでいる」「ふと見るといつも目が合う」などの場合、あの人はヤキモチを妬いている可能性があります。

「俺のことを思い出して」「僕はここにいるよ!」という心理によって、さり気なく、あなたの視界に入り込みたいもの。

嫉妬心を表現するのは、男として恥ずかしいと感じています。

器の小さな男だと思われると、それこそ我慢ができないので、細かいことを言葉で伝えません。

行動や態度で表しているのは、つい出てしまうから。

「気にしないようにしよう」「彼女を信じよう」と何とか自分の気持ちを抑え込もうとしますが、自分の存在を忘れられているような気がして、視界に入り込もうとするのです。

個人的なLINEが業務中に入ってくる

プライベートで使っているスマホに、LINEが彼から入ってくるタイミングが業務中ならば、嫉妬からのヤキモチが発令されています。

お互いに同じ職場で恋愛をしているのならば、業務中であることは火を見るよりも明らかです。

それなのに、個人的なLINEが業務中に入ってくるようなことがあれば、自分に気を向けようとしています。

嫉妬をして心配になった、ヤキモチで頭がおかしそうになっている場合は、LINEを送って、あなたからの返信で安心しようとしているのです。

いつもと変わらない優しい返信で、「大丈夫だ」「誰にも取られない」と感じられます。

体が触れる距離に来ようとする

すれ違いざまなどに、体が触れたり、服が擦れるくらいの距離に彼がいたら、あの人の気持ちは穏やかではありません。

少しでもあなたの近くにいき、出来れば体を触れて、嫉妬心を落ち着かそうとしているのです。

エレベーターに乗った時に、誰にも分からないように手を繋いでくるなんてツワモノもいます。

触れ合うことによって、また物理的な距離を縮めることによって、自分の存在を知らしめているということ。

あなたをドキドキさせる効果を期待している場合も少なくありません。

特に、社内で恋愛をしていることを隠しているパターンならば、コッソリとあなたに刺激を与えようとします。

周囲の人が恋愛カップルだと認める環境ならば、あまり独占欲を表さないものです。

みんなで見守ってもらっているような感覚がありますし、分かっていて、人の彼女に手を出す男性はいないから。

知られていないからこそ、二人にしか分からない距離感で恋愛関係であることを思い出させています。

彼も女性と仲良く話をする

急に女性の同僚や部下と仲良くしている彼の態度や行動、あなたへのヤキモチの当てつけである可能性があります。

あなたの見える範囲で行うので、どうしても目につくもの。

「あの人とあんなに仲良かったかな?」「とても距離感の近い女性がいる」と思えば、浮気心ではなく、嫉妬によるものだと捉えましょう。

「俺も女性と仲良くしたら彼女は分かってくれるだろう」「同じ気持ちにさせてやる」とちょっとした復讐心によるものです。

怒りの気持ちが滲み出ている場合もありますので、彼が女性と仲良く話していても責めないようにしましょう。

返り討ちにあるかもしれませんので、「嫌だな」と思った気持ちにフォーカスした考えを先にするべきです。

自分の行動を振り返り、「私も彼に対して同じようなことをしていないだろうか」「不安にさせていないかな?」と反省すれば、二人の関係は穏やかなものに戻ります。

彼だけで職場を離れる

「さっきまで自分の机にいたのに」「あそこで話し込んでいたのにいない」と、彼がひとりで職場を離れたら、自分の気持ちを落ち着けるための行動を起こしています。

仕事をする場において、彼女がそこにいるとは言え、嫉妬をしたりヤキモチを妬いたりする自分に呆れているのです。

彼女を信じ切れていないことにも、不愉快な思いをして、気持ちを落ち着けるために一人の時間を作っています。

感情のコントロールをしようとして、出来るだけ短時間で(業務内だから)戻ってこようと必死です。

苦しそうに職場を離れる彼を追いかけてはいけません。

頭に血が昇っていたり、とても辛い気持ちになっていたりするので、職場で喧嘩に発展してもおかしくないから。

気持ちが落ち着いて職場に戻ってきた時に、彼にだけ見せる笑顔で安心させましょう。

職場で他の男性と話していても彼に嫉妬させない時&嫉妬された時の対処法

コソコソせずに大きな声で話す

彼ではない男性と職場で話す時には、堂々とすることで嫉妬させない方法になります。

特に、周囲の人から見て、コソコソしていないように感じさせるのがポイントです。

小さい声だったり、顔を突き合わせていたりすると、堂々としているとは言えません。

そんなあなたを見て彼に、「嫉妬しないでね」と言う方が難しいのです。

大きな声で話をしていれば、何について話をしているのか話題を周知させることができます。

職場での会話ですので、基本的には業務内容について。

もし、異性としてアプローチをされているとしても、あなたが周りの人に聞こえるように「二人で食事はいけないな」「彼氏がいるからごめんね」と言えたら、ヤキモチどころか、彼はあなたを愛おしく思います。

どのような行動がコソコソ感を演出するのか、相手の立場に立って考えてみましょう。

彼を不安にさせないことがイコールで嫉妬に繋がらないものになるはずです。

相手の男性を褒めない

職場では、あの人以外の男性を褒めないようにしましょう。

「そんなことが出来るんですか?」「そんな才能もあったんですね」「今日のネクタイ、素敵ですね」など。

雰囲気を良くするためだったり、会話を充実させるために、相手の男性を褒める方法は有効です。

ただ、職場恋愛をしている人は危険な行為に繋がるので注意しましょう。

あなたが他の男性を褒めていたと彼が知ったら、どのような気持ちになるのか想像してください。

「自分にはない能力について、相手の男を褒めていた」「俺のネクタイについては何も言ってくれないのに、どうしてアイツのを褒めるんだ?」という気持ちになるはずです。

嫉妬ややきもちのきっかけになる発言ですから、慎重にならなければなりません。

尊敬の上で褒めることがありますので、仕事内容についてだけにしておきましょう。

見た目や持ち物、プライベートについて褒め始めると、彼に気持ちを疑われて、誤解を解くのが大変です。

仕事中でも彼に甘いアイコンタクトを送る

「嫉妬させてしまったかも!」「もしかして彼が怒っているかもしれない」と心配になった時、そのまま放置するのは得策ではありません。

あの人の感情が悪い方向に向かっているのに、放置するようなことがあれば、次に口を聞いた時に激しい言葉を投げかけられてしまうかも。

仕事中であったとしても、甘いアイコンタクトを送りましょう。

業務中に、ハグをしたりキスをしたり、言い訳をするために近づくのは大人として避けて欲しいところ。

アイコンタクトならば、誰かに迷惑をかけることはありませんし、彼氏彼女だから分かる繋がりを感じてもらえます。

彼に甘えるようなアイコンタクトを送ったり、「あの人の話は長いから困っちゃう」と暗に伝えるような視線を送りましょう。

一気に、彼のヤキモチは安心感に変わり、仕事に集中が出来るようになります。

職場恋愛だからこそ出来る、二人にしか伝わらないアイコンタクトをたのしむつもりで行いましょう。

「一緒に帰ろう」と連絡を入れる

彼のスマホに「今日は一緒に帰ろう」とLINEやメールを送りましょう。

こちらは、嫉妬をさせない方法にもなりますし、ヤキモチを妬いた男性に対しても有効です。

「仕事が終わって、すぐに一緒にいたいのはあなたよ」という気持ちを伝えられます。

業務中は、多くの人と関わりを持つ必要がありますし、離さなければならない場面は避けられません。

あなたとしても、無理をしていたり、気を遣って疲れていたりする場合も多いはずです。

しかし、業務が終わり、プライベートの時間になれば、「気を遣わない人と一緒にいたい」と思うのは当然の心理。

彼との時間を持ちたいという気持ちが伝われば、たとえ嫉妬をされてイライラされていたとしても、あの人の思いを鎮めることが出来ます。

「一緒に帰ろう」と連絡をすれば、瞬間的に感情が落ち着くと同時に、「早く仕事が終わらないかな」「彼女と二人きりになりたいな」と思える効果も期待できるもの。

たった一言の誘いで、二人の危機的状況を切り抜けることの出来る方法を試してみましょう。

「二人きりが落ち着くね」とプライベートの時間に伝える

職場で嫉妬をされたとしても、それに触れない方法で仲を深めることが出来ます。

デートをする時、プライベートの時間を過ごす時に「二人きりが落ち着くね」と伝えましょう。

楽しく異性と話をしていたとしても、彼が誤解するくらいに仲良さそうに接する男性がいたとしても、あなたの心は彼を求めているのです。

あなたの心理を彼に伝えることが出来れば、今度、職場で嫉妬をされる場面にあの人が遭遇したとしても、安心して見過ごすことが出来ます。

「彼女が求めているのは俺なんだ」「彼女も頑張っているな」と心を広くしていられるので、あなたも彼も気持ちが楽になるはずです。

プライベートな時間こそが、素直になる時間でもあります。

彼に対して嘘をつく場面でもありませんから、どんどんとあの人を安心させる言葉を告げていきましょう。

穏やかな空気が流れることを感じたら、不穏な気持ちに発展することは無くなります。

お互いに業務に集中できるようにもなりますから、仕事に影響を与えません。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「職場の不穏な雰囲気から愛を深めよう」

占い師アリア
職場は、男女が集まり、何かに目標を立てて業務に取り掛かっているものです。

社内恋愛をしていれば、嫉妬ややきもちが発生してしまうこともありますが、それらから愛を深めることも出来ます。

「誤解しないでよ」「面倒な男だわ」などと思わずに、嫉妬心を活用して、二人の絆を深めましょう。

今後のヤキモチに繋がらないための方法も伝授いたしましたので、穏やかな気分で過ごせるように工夫も取り入れてください。

【期間限定・2021年9月26日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。

>>診断をする<<


※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事