2021年のあなたの運勢鑑定
※この記事を読む前に必ず読んでください。
2021年の運勢を知りたい方へ!

2021年こそ、今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

こちらのスピリチュアル診断を試していただければ、2021年の開運アドバイスを今すぐ無料でお届け致します!

>>スピリチュアル診断をする<<


 
アユミ
不倫をしている時って、結婚指輪は外すものですか?それともつけたままの方が良いんですか?
占い師アリア
不倫での結婚指輪は考え物ですよね。では今回は、ダブル不倫にスポットを当てて、女性、男性それぞれが指輪を外す時、つけたままの時などの心理や感じることなどを伝授しますね
アユミ
それは嬉しいです!これからの彼との関係に役立ちそう!
占い師アリア
あとは、アンケートを既婚女性に執り行った「ダブル不倫相手の彼と会う時は指輪を外す?」の結果をご報告しますので、参考にしてくださいね

既婚女性300名にアンケート・ダブル不倫相手の彼と会う時、指輪は外す?

既婚女性に対して「W不倫相手の彼との時間に指輪をとる?」というアンケートを取りました。

既婚者同士の恋愛をする相手とデートをする時に、夫婦の結婚指輪を外しているという女性の割合は70%と高確率です。

ほとんどの既婚女性が、結婚している証である指輪を外し、不倫相手と会うことが分かります。

「恋愛をする」「好きな人に会う」という意識が働いているのか、結婚している自分の立場を忘れたいのかなどが想像できる理由です。

とにかく、ダブル不倫をしていると結婚指輪を外すことで、より気持ちを高めて関係を築けると思っている事実が見て取れます。

既婚女性が告白!不倫相手に会う時に指輪を外すべきか、付けたままがいいのかの葛藤…。

「不倫相手に会う時に指輪を外すべきか、付けたままがいいのかの葛藤はあるか?」と質問をしました。

デートの際に結婚指輪をどうするべきか、実際にどう考えているのかについて、詳しくお答えしていただきましたので、最後までお付き合いください。

あなただけが悩み、苦しんでいることではない現実が分かるはずです。

33歳・飲食業
33歳・飲食業
最初の内は、何も考えていなくて結婚指輪をしたまま彼と会っていました。普段通りのものですし、外すという意識がなかったんです。食事をしたりデートをしたりするだけの時は本当に気にしていませんでした。でも、彼に抱かれた時に、視界に入った私の結婚指輪。急に夫の表情が思い浮かんで、「これは不要なモノかも」と思うようになりました。次のデートの時は、自宅から外して会いに行きました。その時に「やっと外してくれたんだ」と言われて、彼も私の指輪を見ながら、切ない気持ちになっていたことを知りました  
29歳・美容師
29歳・美容師
私は最初から悩んでいました。でも、何だか夫を裏切っているような気になって、外さずに彼の元に向かいました。そこで目にしたものは、彼の結婚指輪です。お互いに結婚指輪を装着している状況が滑稽に見えて、私たちの愛情が軽いもののようにも感じました。あの人も私の指を見ていましたし、次のデートではお互いに外していたのには笑ってしまいました。でも、やっぱり旦那以外の男性と恋をしているのですから、元彼からもらったアクセサリーを付けているくらいにおかしなことだと思います。今では、待ち合わせ場所で外して、別れたら付けるようにしています  
36歳・主婦
36歳・主婦
今でも付けたままにしています。それは彼からの提案です。なぜなのかずっと不思議で、先日聞いてみたんです。「切り替えをする必要がない」というのが答えでした。さっぱりしていると少し寂しくなったのですが、離婚をせずにこの関係を続けたいという意思は最初から彼にありました。もちろん、私も納得して不倫恋愛をしています。結婚指輪をしていれば、自分が既婚者だということを忘れません。彼も私も同じで、家庭を大事にしながらも、私たちの関係が続いていくと思えば、会えなくて寂しくても乗り越えられるような気になります。つけない人が多いかと思いますが、私たちのように離婚を前提でない場合は、つけるのも一つの手ですよ  

不倫の形や気持ちの在り方による

不倫相手との時間に夫婦の証である結婚指輪をつけるかどうかは、形や気持ちの在り方によります。

つけている方が、気持ちが引き締まったり、自分の立場を忘れないという意見は納得です。

ただ、やはり「恋愛を思い切りしたい」「既婚者であることを忘れてしまいたい」「彼に申し訳ない」という思いから、外す決断をする人の方が多いのが現実。

夫や妻を思い出すタイミングを少しでもなくし、一人の女(男)として不倫恋愛が出来れば、刺激的で新鮮味を感じる時間を過ごせます。

つける、つけないというルールはありませんので、あなたとあの人の関係性や未来への求める形によって、決めましょう。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

ダブル不倫相手の女性が指輪をしたままデートに来た時に男性が感じる事

離婚への意思の無さ

既婚女性が同じく結婚している男性とのデートに指輪をしたまま現れるのは、離婚への意思の無さが言えます。

「私は家庭を壊す気はありません」「旦那と離婚して、一緒になるつもりはないの」という思いは、つけたままの指輪に現れています。

それを感じ取ることが出来るのは既婚男性の凄さ。

経験豊富な点と、既婚者としての思いを理解出来るからこそ、離婚の意思がないと感じ取れるのです。

離婚は容易なことではなく、決断をしたとしても大変な話し合いやもしかしたら修羅場が待っていることもあります。

既婚女性に好きな人が出来たからといって、離婚をしようとして簡単に上手くいくわけがありません。

相当の理由がなければ叶わないことですから、特にダブル不倫の最初の段階で、釘をさす意味で結婚指輪を外しはしないのです。

男性側が本気になって、奥さんとの離婚を誘発しないという意味もあります。

期待をさせて、実際に離婚をされた時には「俺が離婚したんだから君も早くしてくれよ」「責任を取るべきだ」などと言われたら大変です。

女性としてのけじめのつけ方の一つとして、「離婚はしません」という意思表示をし、トラブルを避ける行動だと言えます。

警戒心の現れ

「警戒されているのかな」と既婚男性は、女性が結婚指輪をしていていれば感じます。

「普通は、恋人と会う時は外すものじゃないのか?」と考える既婚男性は珍しくありません。

特に、彼が結婚指輪を外している場合は、同じ気持ちでいることが当然だと考える傾向にあります。

あの人が感じる警戒心というのは「これ以上好きにならないで」「そんなに本気になっても私を手に入れることは不可能よ」というもの。

彼女側も彼氏に対して強い好意を持っていたとしても、家庭への愛情が無くならない限り、超えることはありません。

家庭を壊してまで一緒になることはなく、女性にとって家庭を守る意識が強いところもあり、男性の想いへの警戒心を表すことは事実、あるものです。

また、異なる警戒心を読み解くことも。

「遊ばれているのではないか」と不信がる女性の気持ちを感じることも少なくありません。

お互いに既婚者同士で、恋愛感情を発展させて、男女の関係になるのは奇跡に近いもの。

男性の想いに疑問を持って、確かな恋愛感情があるまでは、自分の思いが後に引けなくなるのを警戒しています。

どんどんと好きになった時に捨てられることが怖くて、結婚指輪を外すことが出来ません。

そこまでの覚悟が持てていないのです。

夫への愛情の深さ

当たり前ですが、夫への愛情の深さを不倫相手の男性が感じとるケースも珍しくありません。

「そんなに旦那さんのことを愛しているんだな」「夫への気持ちを失くさないようにしているのかな」と考えるのです。

ダブル不倫をする男性としては、あなたが付けたままでいる結婚指輪を見て、切ない気持ちになります。

ただ、その切なさを相手に伝えることが出来ないのは、男としてのプライドが邪魔をするからです。

「旦那の存在に負けているような気がする」と考えれば、どうしても、付けたままの指輪について言い出すことが出来ません。

小さなことを気にする男だと思われたくないという思いも強く、切なくても態度にも表情にも出さないように気をつけます。

交際を続けるに従って、彼女が何事もなく外すようなことがあれば、内心で小躍りしていることも。

「旦那への深い愛情に勝った」「やっと俺を一番に愛してくれるようになった」と喜び、あなたへの愛情をますます高めるきっかけになります。

負けず嫌いで、一番になりたいという向上心を持つのが男性ですから、女性から配偶者への深い愛情がある場合、気持ちが離れるよりも、ますます恋心を燃え上がらせることもあるものです。

ダブル不倫相手の女性が指輪を外してデートに来た時に男性が感じる事

身も心もオープンにした覚悟

指輪を外して会いに来た女性に対して男性は、全てをさらけ出してくれていると感じます。

体も心も全てをオープンにして、会いに来てくれたと分かれば、嬉しい気分でいっぱいになります。

ダブル不倫をする場合、どこかで諦めの気持ちを抱くのは既婚男性の性です。

「好きになっても一緒になることはない」「彼女の家庭への愛情に勝てることはない」という諦めは、なかなか拭えません。

そんな時に、彼女の指にいつもはある結婚指輪がないとなると、それだけの覚悟を持っていることが分かります。

「私の全てを受け入れて」「一人の女として見て欲しい」「私の全てはあなたのもの」という意思が伝わるのです。

既婚女性とはいえ、好きになった男性に対して、自分の着けている鎧を脱ぎたくなるもの。

既婚者としての自分、妻や母としての自分を「見て欲しくない」と感じるのは当然の心理です。

鎧をつけない彼女は、ただの女性で、不倫恋愛をする男性への愛情を持つだけの人。

嬉しくないわけがなく、「これから大事にしよう」「俺も気持ちに応えていこう」と思えると、今後のW不倫は安泰します。

結婚指輪一つで、あの人をこんなにも喜ばせると分かれば、女性として幸せです。

W不倫のルールを守っている

指輪を手に付けない既婚女性を見て、既婚男性が関心する場合もあります。

既婚者同士の恋愛をする際には、確固たるルールが存在するからです。

そのルールを守れなければ、二人の関係は破綻に傾き、男性にとって危険人物だとみなされて、関係が終わりを迎えます。

ルールを守れる女性は、自分のことだけでなく、相手の心情や環境を想像して歩み寄れる人です。

「自宅にいる時間には連絡をしない」などの簡単なことから、「二人で過ごす時に家庭の話をしない」など、考えなければ、相手を深いな思いにすることだってあります。

なぜ既婚女性の指輪を外すことが、不倫のルールになるのか。

答えは、恋愛を楽しむ関係だからです。

お互いに本気だとしても、家庭を持っているのですから、結婚に至ることも、生涯の愛を約束することも出来ません。

気持ちの面で「恋愛を楽しもう」という線引きがなければ、辛く、苦しくなるだけ。

既婚男性は、今だけでなく未来も想像してルールを制定しています。

「ルールをしっかりと守れる女性で安心する」という思いこそが、あなたの評価を高め、女性としての魅力に繋がっているはずです。

安心感を抱ける相手でなければ、ダブル不倫など出来ません。

恋人気分を求める気持ち

あなたが恋人気分を求めていると、不倫相手の男性は感じています。

あなたの結婚指輪がない状況から、読み解く感情で、決して間違いではないはずです。

大人の付き合いがダブル不倫では、代表的に言われる現代ですが、久々の恋を既婚者として楽しみ、旦那とは体験できない恋人気分を求めています。

結婚すると、夫との時間は穏やかなものだとしても、恋人時代のものとは異なって当然です。

家族としての時間はかけがえのないものである一方で、刺激を感じることもなく、新たな発見をすることもありません。

新鮮さがないのは、何年、何十年と一緒に生活を送る相手だからです。

不倫相手は、お互いに既婚者同士なのに、奥深くまで知らない相手ですから、一緒に過ごせば過ごすほど、知らない面が見え、楽しさが増します。

「こんな考えをする人なんだ」「ますます魅力的な男性だと感じるわ」という思いは、恋人としての付き合いでなければ抱けません。

恋人気分を味わいたい女性は、もともとが恋愛体質であったり、恋愛でしか得られない感情を知っている人だと言えます。

そんな彼女の思いを感じ取ると、既婚男性は、この恋愛の関係に努力をしたくなるはずです。

夫や妻の存在を感じさせない努力は簡単ではないからこそ、男としての能力の高さを今度はあなたに感じて欲しいと思っています。

独身気分に戻る状況

結婚指輪を外し、W不倫相手とのデートに向かう女性に対して「独身気分に戻る状況」となっていると感じ取ります。

前項の「恋愛気分」とは一味違うもの。

恋愛気分は、ドキドキしたり刺激を感じたりするものですが、独身気分はフリー感を味わう類です。

「何かに縛られていない」「自分の思い通りに行動しても良い」という感情は、既婚者になると封印しないといけないと言われています。

夫がいる、妻がいる、特に子供がいれば、やりたいことをやりたい時間に取り組むことは出来ません。

反対に「やりたくない」と思っても、家族が円滑に生活が送れないものは、無理をしてでも取り組みます。

自由さを失うのは男性も女性も同じで「早く子供が大きくならないかな」「巣立たないかな」と希望を抱くケースも少なくありません。

あなたとの時間は、まさしく独身気分を堪能できるものです。

鎧を外すことと結婚指輪を装着しないことは同義語ですから、自由な時間として過ごしたい感情が分かります。

あまり既婚女性は態度や表情、言葉には男性ほど出すことはありませんが、自由な時間が欲しいと思っているものです。

ダブル不倫で既婚男性がデートの時に指輪を外す、付けたままの心理とは?

奥さん以外の女性を抱く心構え

デートの途中で彼が結婚指輪を外す場合、「これから妻以外の女性に触れる」と心構えを持つ心理になっています。

性欲がいくら高まっていようとも、下心を持っていようとも、奥さん以外の女性を抱くことに勇気が不要な男性はいません。

「バレるかもしれない」「もう後には引き下がれない」

あなたに興味があり、女性として意識をし、抱く気持ちを抑えられなくてもです。

結婚をした時点で、恋をすることはない、奥さん以外の女性に触れることはないと誓った思いは簡単に忘れません。

浮ついた気持ちだとしても、遊びだったとしても、勇気を振り絞って、本能に従おうとします。

既婚男性には心構えがなければ、深い関係になれないことを覚えておきましょう。

人によっては、儀式のようなものがあり、その一つが結婚指輪を外すこと。

奥さんを彷彿させるもの、家族を思い出されるもの、罪悪感を抱くようなものから目を背けたいと思っています。

指輪を用意したのは奥さんと、最初に指に通してくれたのも奥さんですから、他の女性を抱く時には外したいと思って当然です。

ソッとで途中に結婚指輪を外すことに「男のズルさがある」と感じる女性がいますが、実は覚悟を決めた時の行動だと言えます。

心と体は別物

「俺の心と体が別物なんだ」という心理を既婚男性は、デートに指輪をつけていないことで表しています。

あなたに対する感情の表し、暗に伝えたいからこそ、敢えて最初から指輪をつけていないことも少なくありません。

実際に、好きではない女性を抱けるのが男性だと言われており、性欲に負けてしまうケースもよく聞く話です。

相手が男性に抱かれたことで本気になったり、付き合っていると勘違いをしたりして「ごめん、そんなつもりじゃなかった」と言いにくそうに伝える男性。

あなたとの関係も、本気の恋愛感情というよりは、婚外恋愛への興味本位であったり、刺激を求めての行動だったりするのです。

間違いなく、心は奥さんや家族の元にあります。

離婚する気も、あなたに本気になるつもりもない感情の現れで、割り切った関係を望んでいることも。

「君と不倫関係になるのは性欲を満たすためだから」「久しぶりの恋愛をして楽しみたいだけ」「一緒に割り切った関係をしよう」という気持ちです。

心と体が伴っておらず、気持ちは奥さんに、体はあなたにと分けて考えています。

結婚指輪を外すのは、彼が奥さんを裏切る状況から目を背けるためのものです。

奥さんへの忠誠心

デート中に指輪を外したり、つけていなかったりするのは、奥さんへの忠誠心が心理としてあるからです。

世の中には「奥さんのいう事は絶対」「逆らってはいけない相手だ」と思い込んでいる男性は珍しくありません。

女性は結婚をし、家庭を築き、特に子供を授かると強くなる生き物です。

守りたいものをしっかりと守るためには、強くなるしかなく、結婚前はか弱かった人も、逞しくなる傾向があります。

旦那に対してのルール制定や日頃の生活の管理に至るまで、女性主体となって決まることも多々あるもの。

そんな奥さんに感謝の気持ちを持っていたり、尊敬の念を抱いていたりします。

それでも不思議なことに、好きな女性が出来て、不倫関係になることがありますが、奥さんへの忠誠心を忘れたくないと感じているのです。

「この忠誠心を忘れたら夫婦としてやっていけない」「最後まで守ることが夫として出来ることだ」という考えの元での心理。

あなたと秘密の関係になることに対しては、「好きになったのだから仕方がない」と思っていますので、夫婦間における感情は別物です。

結婚指輪を外すことによって、忠誠心を守ったつもりになれます。

一心同体を感じる指輪ですから、そのままあなたと深い関係になると、奥さんを道連れにしている気分になるものです。

関係の区別

男性は区別をすることを得意としています。

あなたとの関係においての区別は、奥さんとの夫婦生活で間違いありません。

割り切った関係という言葉がありますが、まさしく「それ」です。

結婚指輪をつけている時は、奥さんの夫であり、既婚者としての自分を演出します。

家庭を持つ男性というのは、責任があり、誰から見られても格好良く、頼りがいがなければなりません。

「家庭を持って一人前」と呼ばれた時代があるくらいですから、今でもその精神が引き継がれていてもおかしくありません。

ただ、指輪を外してしまえば、一人の男。

家庭を背負っていることも、子供の父親として素晴らしい背中を見せなければならないことも意識して忘れることが出来ます。

あなたとの関係は、ただの男として見てもらうこと、必要とされることを望んでいる彼。

普段は指輪をしているのに、あなたとの時間の際には、わざわざ外していると分かっていれば、気持ちが本気の場合が少なくありません。

一生懸命に恋をして、ダブル不倫だとしても素敵な想いを大事にし、ドキドキする空間を楽しんでいます。

区別をしなければ、全てが入り乱れ、自分が誰なのかが分からなくなるからです。

ダブル不倫相手にプレゼントで指輪をもらった…既婚男性の心理とは?

一緒にいる時だけでも繋がっていたい

既婚者同士の恋愛をしている彼から指輪をプレゼントされた場合、繋がりを意識していることが分かります。

「どんな時でも繋がっていたい」「どこにいても一緒だよ」という気持ちの現れです。

普段から、お互いに結婚指輪をつけていたとしても、心理は変わりません。

家庭での生活を送る中で、プレゼントされた指輪を装着することが出来ない現実も理解して送ります。

ツワモノならば、夫や妻に分からないようにペンダントにしたり、財布の中にしまっていたり、指輪を目にするたびに、お互いの存在を思い出そうと工夫をすることも。

もちろん、一緒に過ごす時には、結婚指輪からプレゼントされたものに変えて、気分を恋愛モードに移行させます。

既婚者からすると、指輪がどれだけ重いものなのかを痛感していますから、贈り物とされた時は、特別な感情がないわけがありません。

お互いに既婚者ならば、会えない時間も多く、連絡さえも上手く取れない期間が当然あります。

寂しい気持ちに押しつぶされそうになったとしても、プレゼントされた指輪の存在が勇気をくれるはず。

「いつでも君を思っているよ」「離れていても一緒なんだ」という心理が伝わるのは、あなたも既婚者だからです。

感情を試したい

あなたの感情に疑問を抱いていたり、不安視していたりすると、指輪を既婚男性がプレゼントすることがあります。

「本当に愛してくれているのか?」「俺は遊ばれていないのだろうか」「既婚者同士なのに本気になることはあるのか?」という疑問や不安。

彼なりに、あなたに対して真面目に恋をして接しているからこその心理です。

指輪に込められる気持ちは重いもの、それをお互いに理解しているからこそ、送ることで感情を試したいと思っています。

贈られた指輪を見て、喜び、すぐにつけてくれるのかどうか、普段の生活に何とか工夫をして装着してくれるのかなど。

彼女側の恋愛感情が高ければ、指輪を見せた瞬間の表情や態度で分かると信じています。

困ったことに既婚者同士の恋愛をする場合、大人である自分を取り繕うケースが目立つもの。

本音や本心を隠す傾向にあり、恋愛する相手としては、はっきりと感情が見えないので不安になります。

重い、困らせると分かっていても、確かめたい気持ちが強くなって、あなたが喜ぶ顔を期待してプレゼントをするのです。

「喜んでくれますように」という願いが叶った時に、将来的な希望を見出します。

奥さんとの離婚が視野に入ってもおかしくありません。

困った顔を見てこれからを判断したい

婚外恋愛が続いていると、これからのことを気にし始めます。

あなたに指輪をプレゼントし、困った顔を見て今後の関係について判断したいという心理が働いているはずです。

「このままダブル不倫を続けるのか」「いつかは離婚をして一緒になるのだろうか」「終わりが来るのか?」と考え始めるとキリがありません。

未来を覗くことは不可能ですし、理想と現実がどれだけ異なるものなのかは、今までの経験で知っています。

指輪を既婚女性に贈ると、必ず嬉しそうな表情の中でも困った顔をすることは分かっていること。

常につけている結婚指輪があるのですから、男性からいただいたものだとしても、簡単につけることが出来ないからです。

それでも、困った表情の中で、期待に満ち溢れ、彼からの愛情を確信した表情をしてくれたならば、心からあなたとの未来を望みます。

「略奪愛は大変だけれど、求める価値はある」新しい人生を歩むのも幸せへの一つの方法だ」という考えに変わるのです。

人生の分岐点だと彼は理解し、思い切って指輪を選び、勝負をしています。

あなたに拒否する感情が見られた時は、割り切った関係やいつ終わっても良い関係として捉えようとする場合もあるものです。

指輪=愛情だと認識して欲しい

純粋な気持ちであなたを愛する男性ならば、愛情の深さをプレゼントした指輪から感じて欲しいという心理を抱いています。

繰り返しますが、指輪は重い意味を含むもの。

指輪を送ることはイコール、彼からの深い愛情をうけている状態です。

「どうして?」「なんで?」などと疑問を抱く必要はありません。

「私はこんなにも愛されているんだ」と素直に受け止めてくれることをあの人は望んでいます。

二人の明るい将来への道しるべとなり、きっかけになってもおかしくありません。

あの人は覚悟を決めて、既婚女性に指輪を送っているのです。

現実に起きていることは、あなたの人生を変えるかもしれないターニングポイントとなります。

婚外恋愛としてお付き合いをする男性との未来は、今の形のものではありません。

彼の妻となり、新しい家庭を築く可能性が高まります。

あなたも彼に本気ならば、指輪を受け取り、結婚指輪を外しましょう。

あなたの愛情の深さを表す簡単な行動ですから、勇気を出した彼を褒めたたえ、安心させてください。

一つの行動によって、安心を与え、これから起こる修羅場などを乗り越えるための糧となります。

指輪を贈る特別な意味だと捉え、あなたも大きな覚悟を持ちましょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「結婚指輪とダブル不倫の関係から見える感情を確かめて

占い師アリア
あなたと彼の関係から見える感情は、結婚指輪の有無や外すか外さないのかから見えます。

どのような気持ちでつけているのか、または外しているのかあの人の気持ちを知る意味でも、私の伝授した内容を参考にしましょう。

あの人から指輪をもらった時の彼の心理も理解し、今後の関係をより良くする方法として取り入れてくださいね。

夫婦の愛を誓った結婚指輪を不倫中にどう扱っているのか、彼の心理に近いものを見つけることで、歩み寄ることが出来ます。

また、あなたの本当の気持ちも導き出せますから、W不倫の行方を見つめてみましょう。

【期間限定・2021年3月7日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。

>>診断をする<<


※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事