※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を診断をもとにお伝えいたしますね。

>>スピリチュアル診断をする<<
 

アユミ
先生。不倫の関係はどれくらい続くものなんですか?

占い師アリア
そうですね。一番多いのが半年前後で、約6割が一年以内に終わってしまいますね。

アユミ
そうなんですね。じゃあ私と彼も長く付き合っているってことかぁ…。

占い師アリア
アユミさんはもう1年半でしたよね。それなら平均よりも長いと言えますね。
…でも暗い顔されていますが何か不安でもあるのですか?

アユミ
そうなんです…。長く続いているからと言って、彼との関係が本当に良くなっているのか分からなくて…。

占い師アリア
そうですよね。交際当初よりも気持ちの変化は起きているはずですから、不安になるのも仕方ありませんよね。
でも大丈夫!気持ちの変化も必ず悪い変化だけではありませんから。

アユミ
そうなんですか?じゃあ一体男性にどんな気持ちの変化が生まれているのでしょうか?

占い師アリア
それでは一年続いたダブル不倫の関係で起こる、既婚男性の気持ちの変化を紹介しますね。またダブル不倫中の既婚男性300人に実際にアンケートした「ダブル不倫を始めたきっかけ」や、「長い期間付き合ってるW不倫の気持ちの変化」「奥さんよりも不倫相手を愛してしまった理由」「遊びの不倫相手と本気の不倫相手への態度の違い」なども参考にしてみてください

目次

既婚男性300名にアンケート・ダブル不倫をしたことはある?

既婚男性に「ダブル不倫をしたことはある?」というアンケートを実施しました。

実際に、相手も既婚者で自分の結婚している状態で恋仲になったことがあると答えた男性は、7%と少ない数字。

やはり、お互いに既婚者同士で恋愛にまで発展するのはハードルも高く、考えなければならないことが多いようです。

ただ不倫をしたことがあるという既婚男性はそこそこいますが、お互いに既婚者同士となると多くはありません。

既婚男性が暴露!性欲だけじゃない!ダブル不倫はなんでしている?なんで始めたの?

「性欲だけじゃない!ダブル不倫はなんでしている?なんで始めたの?」という質問を投げかけてみました。

はたから見ていてもハラハラするダブル不倫、性欲だけではない何かがなければ危険な橋は渡らないはず。

とても具体的に、かつ素直に既婚者男性に答えてもらえました。

33歳・自営業
33歳・自営業
正直、性欲だけなら独身の女性を狙っていたと思いますよ。同じ既婚者同士だからこそ分かり合えることがたくさんあるんです。それは奥さんでは満たされないことがそれぞれのダブル不倫のカップルにはあるのでは?  
39歳・公務員
39歳・公務員
結婚して分かったのですが、既婚女性ならではの魅力があるんです。しかし、それは残念ながら奥さんからは感じられないもの。家族ですからね。はたから見ていて家族や仕事を大事にしている女性を応援したくなって、それが恋愛感情に発展したようなものです  

ダブル不倫をする既婚男性は性欲だけではない

不倫をする既婚男性には性欲を満たすという重大な目的を持っていることが少なくありません。

しかし、既婚者同士の恋愛となった途端に、性欲だけでは済まされない関係を築くようになるようです。

ダブル不倫という危険度が高い秘密の関係を築くからこそ、求めることがたくさんあるということ。

それだけ、既婚者男性にとってはダブル不倫相手の女性というのは、大きな存在になり得ます。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

まずは知りたい!W不倫(ダブル不倫)のきっかけって?

既婚者同士の傷の舐めあい

W不倫(ダブル不倫)のきっかけには、お互いに傷の舐めあいから始まることは少なくありません。

既婚者は悩みや不安をあまり表に出さない人が多いので、既婚者同士で心が開けた時には抱えているものを話して気持ちをスッキリとさせられます。

信頼している相手にしか、配偶者や家族への不満などはなかなか言えないものですから、話しを聞いてくれて理解してくれる相手は特別な存在になりやすいのです

結婚を経験した人にしか分からないことはたくさんあります。

そこで傷ついてしまうこと、心配になることを相手が分かってくれることで、配偶者に対する不満や求めても与えてもらえない寂しさを埋めるケースも少なくありません。

双方に「この人と結婚していたら幸せになっていただろうな」と感じて、好意が生まれ関係が始まっていくのです。

最も、既婚者としての価値観、家族への理想が近いと一気に心の距離が縮まり、傷を癒し特別な関係へと発展していきます。

傷の舐めあいは、夫婦ではなかなか出来ないものですから、そのような男性と出会ってしまえば、あなたもダブル不倫に足を踏み入れる機会を手に入れることになるのです。

好意を持っている既婚者がいるのならば、心理を理解してあげることを意識してください。

自分の人生について見つめ直した時

既婚者として自分の人生について見つめ直した時、ダブル不倫が始まるきっかけとなります。

特に多いのが「本当にこの配偶者とこの先の人生を歩んでいくことが正しいのかな」「私の人生はこれから妻として母としてのものなのかな」と感じた時です。

配偶者への不満を持っていたり、自分の中にくすぶるものに気付いてしまったりした時に素敵な異性がいれば関係を持ってしまいやすい心理となります。

これから長い人生の中で「自分中心の楽しさや幸せ」を手にいれることが出来ないのではないかと感じることから、「挑戦」をしたくなるのです。

不倫をすることはいけないことだと分かっていても「自分の運命の人は今の配偶者ではないかもしれない」「もう一度くらい恋をしてもいいよね」と自分に自問自答します。

相手が同じ既婚者であり、同じような悩みを抱えている場合には男女の関係に発展するのは遅くはありません。

楽な関係に気付いた時

相手が独身者であれば、友達でも不倫相手でもとても気を遣います。

生活をするための価値観や生き方などの違いから、なかなか分かりあえないところも数多くあるものです。

しかし、同じ既婚者となれば「結婚している者にしか分からない苦労や幸せ」を共有することが出来ます。

「不倫願望」を少しでも持っている人は、「どんな相手としたいかな」と考えた時に、同じような価値観を持っている人を思い浮かべることは少なくありません。

それは、探り合いをすることがない、言わなくても分かってくれるという安心感でもあります。

とても楽な関係として、お互いに家庭を守りながら不倫が出来るので高いハードルを感じることなくダブル不倫が始まっていくのです。

既婚者としての苦労を分かってもらえなければ「もっと会いたい」「離婚してほしい」と軽く言われてしまうことも多く、それは既婚者として決して楽な相手ではありません。

既婚男性300名にアンケート・ダブル不倫は1年以上続いている?

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「スピリチュアル診断」であなたと不倫相手の事を診断しますね! またアナタのお悩みに関してアドバイスもできますのでお待ちしております!

「ダブル不倫は1年以上続いている?」という気になるアンケートも取りました。

「1年以上続いている」と答えた既婚者男性は、なんと44%。

過半数には届かなかった結果とは言え、多くの人が一度ダブル不倫という関係を持つと1年以上続いていることが分かります。

それだけ、強固な関係を築きやすいということです。

既婚男性が暴露!ダブル不倫が1年間続いてマンネリしたりする?長い期間付き合ってどう気持ちが変わってきた?

「ダブル不倫が1年間続いてマンネリしたりする?長い期間付き合ってどう気持ちが変わってきた?」という女性としては知っておきたい質問もぶつけました。

実際に、ダブル不倫を1年間続けている既婚男性の正直な気持ちを垣間見ましょう。

表に出さなくても、多くのことを感じている既婚者男性が少なくありません。

46歳・医師
46歳・医師
付き合いの期間が長くなればなるほど、好きという気持ちが強まっています。それだけ実は奥さんへの愛情がなくなっているのかも。この距離間が自分を理解してもらえるものだし、恋人という関係はいつも新鮮さを感じさせてくれます。きっとダブル不倫じゃなければなかなか抱けない気持ちですよ  
35歳・配達員
35歳・配達員
マンネリを感じたことは正直あります。それでも、そのマンネリによって関係が終わりに向かわないのは、会えない時間などもそれだけあるからだと思う。あまり会いすぎるとなあなあになってしまうけれど、既婚者同士だからそれもない。いつも恋していられます  
31歳・事務員
31歳・事務員
気持ちの変化ですか?そりゃ、ありますよ。結婚してから出会ったのですからそれなりに運命も感じていますから、彼女と結婚したくてたまらなくなっています  

ダブル不倫は関係を積み重ねるべし

W不倫は、関係を積み重ねえていけば、マンネリどころか愛が深まるケースが少なくなりようです。

既婚者同士の恋愛という状況や1年以上付き合っても「会いたい」と思う気持ちを忘れないから。

新鮮な気持ちの中で、ダブル不倫が続いていけば、それだけ既婚者男性にとっては特別な存在になれるということです。

ダブル不倫が1年以上続いたとき既婚男性に起こる気持ちの変化とは

不倫も長期化すれば不倫ではなくなる。そんな言葉を聞いたことがあります。

最初は軽い気持ちであったのかもしれませんが、関係を続ける中で男性の気持ちも変化していったのでしょう。

しかし起こる変化は必ずしも良い変化であるとは限りません。ここではよい変化と悪い変化に別けて紹介します。

既婚男性に起こる良い気持ちの変化

信頼関係ができ、男女の関係以上のものとなる

既婚男性がダブル不倫を一年続けた時に起こる良い気持ちの変化とは、あなたとの間に信頼関係ができ、男女の関係以上のものとなるということです。

それは、心の穏やかさを得て、癒しを感じることで、あなたとの関係において「もっと大事にしたい」「ずっと一緒にいたい」と感じるもの。

「もし、僕たちが別れるようなことになったとしても縁を切らしたくない」と思っている既婚者男性も少なくありません。

というのも、お互いに既婚者同士の恋愛を続けていこうと思えば、それぞれの家庭の事情や思い、性格などをトータル的に理解をし合わなければならないからです。

どちらかの家庭だけを気をつけていればいいというものではありません。

そんなW不倫をしている中で、理解し合えていけば男女の関係を超えた人としての信頼関係を築くことが出来るのです。

表面的なことばかりではなく、もっと深い部分まで知るきっかけが訪れますので、恋や愛だという感情だけで付き合っていくことにはなりません。

お互いがお互いにとって心地いい存在だからこそ、デメリットも多いダブル不倫の関係が一年以上も続いたのです。

思い遣りの心や、相手を心配する気持ち、幸せを願う思いがなければ続くものではないと言われています。

ダブル不倫という恋愛をしながらも、人としての結びつきを強くし、親友のような側面を持っていたり、家族のような慈愛を感じたりするのです。

これからの人生においてなくてはならない存在になっていく、良い変化だと言えます。

奥さんとではなくあなたとの人生を考え始める

ダブル不倫で既婚男性に起こる良い気持ちの変化には、奥さんとではなくあなたとの人生を考え始めるというものも挙げられます。

一年以上のW不倫の関係を継続している間、間違いなく彼はあなたのことを中心に考えていました。

奥さんや子供のことよりも、あなたのことだったのです。

最初は、恋をした楽しみやドキドキによるものですが、関係を続けていく中で「この女性を手放したくない」という意識が芽生えているからこそ、大変な関係を継続させられていたということ。

たとえ、奥さんのことを心から嫌いになったわけではないとしても、恋人関係にある浮気相手の女性の存在が大きいからこそ、危険な橋を渡り続けているのです。

そんな中、これからの人生について考えます。

「自分はどうしたいのだろう」「彼女とこれからどうなっていくのだろう」と。

世間体や環境を考えると、あなたと別れて奥さんとの関係を再構築させるべきであることは分かっています。

しかし、本心ではあなたとの人生を望むようになることは自然の流れだとも言えることです。

そして、「彼女と一緒になるためにはどうしたらいいのだろう」「自分の人生を諦めたり捨てたりしたくない」と考えるようになります。

あなたにとっても、良い気持ちの変化です。

あなたも本気で不倫相手の男性のことを愛している場合、自分の気持ちだけで人生を決めることは出来ません。

あの人も同じ気持ちになるからこそ、離婚をして一緒になる道が見えてくるのです。

心穏やかな場所ができ、仕事に精が出る

心穏やかな場所ができ、仕事に精が出るという既婚者男性も少なくありません。

ダブル不倫が一年続けば、あなたとの関係も落ち着いたものとなり、お互いに一緒に過ごす時間を「温かい」「心穏やかになれる」と感じられるものです。

お互いのことを見続けてきたことで、思いやりの心も育ち、ダブル不倫という関係の中で居心地の良さを感じるようになります。

刺激的な時間は過ぎ、既婚者同士の恋愛を冷静に見る力も養われ、精神的に落ち着いてくるのです。

それは、既婚男性にとって仕事に直結する出来事だと言えます。

恋焦がれて仕事が手につかない、という人はそう多くはありません。

男性に至っては、より仕事に精を出し、活動的になれるのです。

バリバリ働く男性は素敵なもので、その中でたくさんの経験をしていきますのでより魅力的になっていきます。

精神的に安定しているからこそ、不倫恋愛以外のことにも積極的に取り組むことができ、自身の評価を高めることにも繋がるのです。

ダブル不倫が始まった当初はフワフワした印象を持っていたとしても、この関係が一年も続けば、地に足をつけて仕事に精を出していくように変わっていきます。

奥さん以外に彼女がいることで男としての自信に繋がる

奥さん以外に彼女がいることで男としての自信に繋がるのも、W不倫が一年続いた男性の良い気持ちの変化です。

家庭内におさまっている男性は、時に男としての自信をなくしてしまうケースが珍しくありません。

夫として父親として奮闘したとしても、男として力を発揮する場を失っているからです。

しかし、男性心理の中には「いつまでも男としていたい」「男としての評価を高めたい」というものが常にあります。

あなたという存在がその自信をつけさせているので、一般的な既婚男性よりも彼は自信を漲らせるようになるのです。

男としての自信は、内面からの魅力に繋がるだけではなく、活動的、行動的になることでっ他者からのイメージも変えていきます。

「あの人についていったら良い仕事が出来そう」「信頼できる人だな」と思われるということです。

「あんなに良い人が浮気をしていたの?」と驚かれてしまう男性がいますが、その多くは同性にも異性にも好かれるような人。

内面からやってくる自信と、人に与える行動的な印象がそうさせています。

ますますい魅力的になるダブル不倫相手の男性にあなたは一年経っても恋心を忘れることなく交際を続けていくことが出来るのです。

声に出しては言えませんが、自慢の彼となっていきます。

勇気や決断力が育ち、男らしくなる

ダブル不倫が一年経った既婚男性の良い気持ちの変化には、勇気や決断力が育つというものがあります。

前項の男の自信にも繋がることですが、何よりも既婚者女性との不倫関係がそうさせているのです。

W不倫をしていると、様々な場面で勇気を持った行動や大切な決断を下さなければならない時があります。

二人の関係を守るため、自分の気持ちを相手にしっかりと伝えるため、誰にも秘密の恋がバレないようにと常に何かしらの考えを持って行動を取るようになるのです。

守りたい関係があるからこそ、これまでよりも勇気を持ち、そして決断力に優れるようになり男らしくなっていきます。

「俺についてこい」というタイプの男性は古いとは言われていますが、実際にこのタイプの男性が彼ならば、安心して付き合えるものです。

女性は身を任して安心な男性や必死に守ってくれる男性、頼りに出来る男性を愛する傾向になります。

既婚者男性も彼女に頼られることで、より男らしさを磨いていきますので、良い気持ちの変化として二人の関係も素敵なものになっていくのです。

不安がつきものであるダブル不倫ではありますが、男らしく変わる既婚者男性とならば安心して関係を継続させられます。

飾らない本当の自分を見せることが出来る

付き合い始めには相手に自分を知ってほしいと努力をしますよね。

それこそ良い印象を持ってほしいからと、いつもよりも少し背伸びした自分を演じるもの。

特に男性においては独占欲や承認欲求が強い事もあって、一緒にいる間はかなり無理をしている場合もあります。

それがストレスと感じ、付き合いにくい女性と思われてしまう事も。

しかし1年以上関係が続くと、無理をして自分を演じる事も少なくなります。必要な時に最低限の演者となればいい。

そうすると女性との付き合い方も自然になり、2人で居る時間にストレスを感じる事が少なくなります。

だからこそ長期間の関係が保たれてきたという訳なのです。

お互いの気持ちや考え方を理解し尊重できる

人はそれぞれ考え方や生活のリズムが違います。

例えば同じ既婚者であっても家族構成やお子さんの年齢によって、優先すべきことや自由になる時間も違いますよね。

そんな相手を知るまでは2人の距離感を遠く感じるはずです。

また考え方の違いから相手と衝突してしまう事もありますよね。

しかし一年という期間を不倫することで、相手の考え方や気持ちを理解することが出来ます。

些細な食い違いでケンカをすることも減り、お互いを尊重して付き合えることになるのです。

そうなると相手の女性との距離をより近くに感じるでしょう。

家庭よりも居心地の良い居場所と感じる

不倫に求めるものはセックスから自尊心の回復、寂しさを埋めるなど色々な欲求がありますよね。

しかし元を辿っていけば、その根源にあるのは自分の居場所を探し求めているからなのです。

家庭に居場所が無いと感じた時、人は居場所を求めて不倫をするのです。

しかし不倫を始めた当初は不倫デートの後、家庭に帰ることでホッと一息ついていた自分を思い出すでしょう。

それは、まだ相手との関係に居場所を得られなかったから。

ただ1年以上という時間は男性の気持ちを変化させ、家庭にいる時間よりもあなたといる時間に居心地の良さを覚えます。

そうすると、自分の居場所はここにあるのだと、男性に認識させることとなるのです。

セックス目的ではなく心からの愛に変わる

不倫において欠かせないのがセックスでしょう。

特にW不倫においては、お互いの性的欲求を満たすことが不倫のきっかけという事も少なくありません。

当初はお互いが欲求を満たすことを目的とし、それに合わせデートの予定なども考えていたのではないでしょうか。

しかし今ではセックスだけを女性に求めていない事を、男性は自覚しているでしょう。

セックスをしないデートも増えてきたはず。それこそ体目的ではなく、女性と共に過ごすことを目的としているという証。

女性へ寄せる愛情が本物に変化したと言っても過言ではないのです。

男性に起こる悪い気持ちの変化

不倫したことで自信がつき、他の女性に目移りする

W不倫が一年続いたことで既婚男性に起こる悪い気持ちの変化は、不倫が上手くいくことで自信がつき、他の女性に目移りしやすくなるということです。

良い気持ちの変化でご紹介した、男としての自信はこのようにあなたにとっては嬉しくない結果を招き込んでしまうことがあります。

「まだまだ男としていける」「女性に好意を持たれるって気持ち良い」との心理が湧き出てきた時に、あなただけでは物足りなくなってしまうのです。

これは、男性には挑戦したいという心理があるから。

向上心を持ち、多くのことに挑戦することでより自信を身につけ、たくさんの成功を引き寄せると信じています。

ダブル不倫をしたことによって「既婚者であっても女性に好きになってもらえる」「夫のいる女性の気持ちを振り返らせることが出来た」という自信が漲り、行動的になり、他の女性との恋に挑戦したくなるのです。

他の女性にちょっかいを出したり、実際にアプローチをしたり口説いたり、浮気の浮気が始まる可能性は否定できません。

調子に乗っている状態です。

あなたとの関係がここまで上手くいったことによって、変わる気持ちの変化は良いものばかりではありません。

家庭、不倫、仕事が全て中途半端になりやすい

家庭や不倫、仕事などが全て中途半端になりやすくなるのも、ダブル不倫を一年続けた時の既婚者男性の気持ちの変化です。

結婚している男性がダブル不倫をすると、相当忙しくなります。

結婚生活を送りながら、家庭と仕事だけでも息をつく間もないくらいに忙しいはず。

そこに、既婚者であるあなたとの関係もあると、全てを完璧にするのは難しくなります。

あなたとの都合を合わせたり、寂しい思いをさせないように工夫をしたりと言ったことにも意識を向けなければなりません。

不倫をする男性の姿を妻が見て「家庭のことを顧みなくなった、浮気をしているのかもしれない」と考えるケースはとても多いのです。

全てが中途半端になることで、不倫相手の男性はイライラしやすくもなります。

交際が始まった時は、意気揚々と意気込みも強くありますので活動的にもなり、上手くやっていけるもの。

しかし、慣れもそこに加わることで、気持ちにたるみが出来てしまい、「きちんとしなければ」と思えば思うほど出来なくなることも珍しくありません。

ダブル不倫をする既婚者男性はそんな自分の不甲斐なさや思い通りにならない気力にイライラして、別れの危機を招いてしまうこともあるのです。

疲れやストレスによってイライラする男性もいる

前項でも少し触れましたが、疲れやストレスによってイライラする既婚男性もいます。

忙しいだけではなく、疲れやすくもなり、それがストレスに変わるケースも多く見受けられるのです。

奥さんよりも好きになったあなたとのW不倫だとしても、一年が続くとそれまで一生懸命に行動してきたことに疲れが出やすい時。

好きという気持ちや久しぶりの恋愛に浮足立っていた時期を過ぎると、一気に疲れを感じ、「こんなに会わなくてもいいかな」と思う既婚男性もいます。

この時期を乗り越えることができれば、もっと落ち着いた二人の関係を築くことが出来ますので、最大の難関であることを理解しましょう。

また、ストレスにも要注意です。

知らぬ間に溜め込まれることの多いストレス、あなたも彼も気付いていないことで急に爆発されて驚いてしまうこともあります。

普段の生活の中で感じるストレスだけではなく、あなたへの不満も少しずつ言葉に出して伝えられてくるように時期です。

「二人の関係を守ろう」という意識が前面に出ていれば、素直に聞き入れられますが、そこには疲れも相まった気持ちを持っていることが喧嘩を引き起こしてしまう可能性があります。

気持ちの変化は悪い方向に向かう危険性があるということです。

ダブル不倫の関係において慣れが出てきて危険な場面に遭遇しやすくなる

ダブル不倫が一年続くと、既婚男性の気持ちの悪い変化は慣れが出てくるというものです。

お互いのことを知り、理解し合い、そして既婚女性と関係を持っていることを現実的に受け止め慣れてきます。

W不倫していることが当たり前となり、警戒心が少しずつ薄れていくことで危険な場面を引き起こしてしまうのです。

あなたとのバレてはいけない関係が人に知られそうになったり、奥さんが知るきっかけを与えてしまったりと、これからの二人は避けなければならない場面ばかり。

気の緩みが出てきてしまい、これまで慎重に行動を起こしていたのに、たった一回の出来事でバレて終止符が打たれてしまうことは少なくありません。

「いつもは気をつけているのに」「どうしてあの時あんなことをしたのだろう」と後悔しても遅いのです。

特に、スマホの取り扱いなどによく見られます。

ロックをかけ忘れてしまった、やり取りの消去について「これまで奥さんに見られたことがないから大丈夫だろう」と思うなど、後で考えたら「どうして?」という行動を起こしてしまいがちです。

時には、W不倫していることがどういうことなのかということについて二人で話し合う機会を設けなければなりません。

何も言われないから楽だと思うようになる

独身女性との不倫であれば関係が続く中で、相手が不満を漏らすこともありますよね。

なかなか連絡が取れなかったり会えなかったりと、家族を優先する男性に対して不満を抱くことは想像できます。

また「結婚したい」「いつ奥さんと別れてくれるの?」。そんな言葉を投げ掛けられるかもしれません。

しかしW不倫であれば相手にも家庭があります。

お互いに家庭がある事で無理を言われることも、不満があっても口にされることも少ないはずです。そんな関係を快適だと感じるのです。

それは2人の関係に居心地の良さを感じているのではなく、単純に何も言われず楽だと感じているだけ。

女性に寄せる愛情ではなく、W不倫に手軽さを覚えてしまっているだけなのです。

相手にも家庭があるからと罪悪感が薄くなる

罪悪感が伴うのが不倫であり、なかでも不倫相手が独身であれば尚更強い気持ちが生まれるでしょう。

それは自分が既婚者であるがゆえに感じる罪の意識。

そこには未来のない関係を構築していることで、相手の女性に申し訳ないという気持ちが芽生えるのです。

相手を利用して自分の欲求を解消している、そんな後ろめたさもあるのでしょう。

それは不倫の関係が長くなるほどに強く感じてしまいます。

しかしW不倫となれば相手にも家庭があります。

もしこのまま関係を続けたとしても相手は結婚済み、相手の女性に与える影響は少ないと感じているはずです。

そうなれば罪の意識が薄れ、関係が長期化する毎に罪の意識はどんどん軽くなっていきます。

そうすると好意の大きさは関係なく、フランクな関係でいられる事の方が重要と考えてしまいます。

そんな男性に愛情は持ち合わせていないと言えるでしょう。

相手を繋ぎ止める努力が必要ないと考える

不倫を始めた当初、男性はあなたを離さないと色々な愛情を見せてくれたのではないでしょうか。

連絡やデートの内容、セックスの態度など愛情を感じる部分が至る所にあったはずです。

しかし一年以上経っても関係が崩れない事をいいことに、既婚男性は女性を繋ぎ止める努力をしなくなってしまいます。

会いたい時に会って、その時だけ少し優しくするだけでいい。そんな女性を軽視した考え方が芽生えてしまうのです。

相手が独身女性なら他にも言い寄ってくる男性は多いと考えます。

だからこそ繋ぎ止める努力をするのですが、相手は既婚者。そう簡単に他の男性との関係を望むことは出来ないはず。

そう考えれば自分との関係をそう簡単に終わらせないだろう。そんな浅はかな考えで女性と接してしまうのです。

今から新しい相手を探すのは面倒と感じる

例え相手の女性に不満を感じていたとしても、その相手と別れて他の女性を見つけることが出来るのか。

もしかすると今の関係が終わってしまえば、次に欲求を満たしてくれる相手に出会えないかもしれない。

もし出会えたとしても、一から関係を構築していくのは面倒。これが長期間の不倫の末、男性が抱く気持ちの変化の一つです。

そうなれば自分から女性との関係を終える男性はいないはずです。しかし、それは愛情ではなく、ただの惰性。

女性の事を愛しているのではなく、ただ不倫という関係を崩したくないだけと言えるのでしょう。

そんな男性が恐れているのは「愛する女性」が離れていく事ではありません。「一人の不倫相手」がいなくなることに恐れを感じているのです。

既婚男性300名にアンケート・不倫相手を奥さんよりも愛してる?

既婚男性に「不倫相手を奥さんよりも愛してる?」というアンケートを実施しました。

結婚生活を送りつつ不倫恋愛をする既婚者男性、永遠の愛を誓った奥さんよりも不倫相手の女性の方を愛していると答えた人は約30%です。

奥さんよりも不倫相手の女性を愛している既婚男性は3人に1人もいる結果ですから、驚かれる方も多いはずです。

態度や言葉に出さなくても、気持ちの中では、とても大事に、とても慈しみ深く不倫恋愛の相手である彼女を守っている人がたくさんいます。

表面的には分からなくても、あなたの不倫相手の彼もあなたに特別な感情を抱いていたとしてもおかしくありません。

既婚男性が告白!奥さんよりも不倫相手を愛してしまった理由は?

「奥さんよりも不倫相手を愛してしまった理由は?」という質問も既婚男性に行いました。

結婚は愛を永遠の愛を誓う行為の一つ、生涯を共にすると決めた妻がいるのに、不倫相手を愛する理由が気になります。

こちらでは、正直にここにだけ、なぜ彼女を愛するのか、どれはどうしてなのかについて答えていただきましたので参考にしましょう。

35歳・介護士
35歳・介護士
彼女が僕を愛してくれるからです。奥さんが僕を愛していないとは言いません。でも、愛の質が違うんです。奥さんは僕を家族として愛してくれていて、だから、男として認めてくれる彼女の方が魅力を感じてしまいます。奥さんは僕に家庭内の役割を求めていますが、彼女はただの愛を求めています。男女の関係は、ずっと長く二人の愛がそこにあるから、家庭もギスギスすることなく不満を感じることなく築けるのではないかと最近、感じます  
40歳・公務員
40歳・公務員
彼女には全てを言えて、全部を受け入れられるんです。僕が年齢を重ねたというところに理由があるのかもしれませんが、僕は奥さんと結婚した時に出も「人は全てを受け入れられないもの」「合わない部分は必ずある」と感じて、目を瞑るところもありました。でも、これは当たり前のことではなかったようです。彼女は僕を知ろうとしてくれているからなのか、僕の方も「全部を知って欲しい」という気持ちになり、何でも話が出来ます。信頼関係があると感じ、彼女に足りないところなどを見つけたとしても、優しく見守ることが出来ますし、僕がそこを埋めたいとも感じます。お互いに補い合える関係になっているような気もして「きっともう離れることはないんだろうな」と考える時間が増えてきました。妻に求めることはないけれど、彼女には「ずっとそばにいて、見てほしい」と感じています  

奥さんよりも深い愛を感じると大切な存在になる

不倫相手に奥さんよりも深い愛を感じると、既婚男性にとって大切な存在になります。

愛があっても、それを既婚者男性に上手く伝えることが出来なければ、奥さんを超える愛にはならないということ。

愛の伝え方は様々で、質問に答えてくれた方のように、全てを受け入れてくれる、認めてくれるような方法は受け入れやすいものです。

奥さんよりも愛される女性になるための方法が、こちらから見えてきました。

W不倫(ダブル不倫)で既婚男性が本妻よりも不倫相手を愛している時の本気のサイン

妻下げ彼女上げの発言

W不倫で既婚男性が本妻よりも不倫相手を愛している時の本気のサインには、「妻下げ」「彼女上げ」の発言を挙げることが出来ます。

不倫をしていれば、あなたを褒める発言や奥さんへの不満を言うことはありますが、それを同時にあなたに伝えていれば本気のサインです。

「奥さんは○○が出来なくて不満だけれど、きみは上手にするね」「妻は家では女を捨てているけれど、きみはいつも綺麗にしているね」という具合の言葉。

奥さんを下げてあなたに伝えることで、「妻を愛していない」ことを伝え、あなたを上げることで大事にして気持ち良くなってもらいたいと思っています。

下げて上げての発言を繰り返すのならば、W不倫に本気になっていて、これからの離婚についても考えている男性も少なくありません。

あなたのことをウンと褒める方法として、対象の相手をあなたが気にしているであろう妻にしているということです。

「きみは何を望んでいるの?」と尋ねる

「きみは何を望んでいるの?」と尋ねてくる既婚男性は、あなたとのW不倫に本気になっている証です。

わざわざ不倫相手の女性に将来への希望、彼との望む関係性を聞くというところがミソとなっています。

あなたに本気になっている彼は、あなたの望みを叶えることで幸せにしたいと思っているのです。

W不倫相手の男性の考えとは違うこともありますので、きちんと確認をすることで実行に移すつもりがあります。

「お互いに離婚をして一緒になりたい」と言えば、その未来に向けての計画を練ることになるのです。

「このまま一緒にいられるだけでいい」と言われたならば、たとえ彼が再婚を望んでいてもその思いをグッと我慢します。

一番はあなたが望んでいることを与えて「幸せだな」「愛されているな」と感じてもらうことですから、尋ねることをわざわざするのです。

何も考えていなければ、浮気相手の女性の望むことに興味はありません。

笑顔にさせてくれる

あなたを笑顔にさせてくれる既婚男性も、あなたに本気だと言えます。

本気で好きな女性には「笑っていて欲しい」「笑顔を見せて欲しい」と思うものです。

どのような話しでも面白おかしく伝えてくれたり、時にはひょうきんなことをしてくれたり、あなたを笑顔にさせるために必死になっている彼ならば安心。

恋の始めなどに、相手に笑ってもらおうと必死になる気持ちは誰でも想像できるはずです。

W不倫の関係になっても、その気持ちを継続し、実際に行動に移している彼の本気さを案じてみましょう。

遊びの男性ならば、相手の笑顔よりも体目的ですからわざわざ笑わそうなんて思いません。

彼の中であなたの笑顔は癒しであり安らぎとなっていて、その笑顔があるからこそ毎日を乗り越えられているものなのです。

既婚男性300名にアンケート・不倫相手は遊び?本気?

「不倫相手は遊び?本気?」というアンケートを既婚男性に実施しました。

既婚者として不倫恋愛をしているけれど、相手の女性に対して遊びだと答えた男性の割合は61%です。

なんと過半数以上の既婚者男性が遊びだとはっきりと答えています。

既婚男性を愛して本気で接しているあなたとしては不安になる数字です。

既婚男性が告白!遊びの不倫相手と本気の不倫相手への態度の違いって?

既婚男性に「遊びの不倫相手と本気の不倫相手への態度の違いって?」と質問を投げかけました。

既婚男性が意識していること、敢えて行っていること、自分の行動や態度を振り返って気付いたことなどを教えてくれましたので、ぜひ参考にしましょう。

あなたの彼の行動や態度と重ねてみながら、確認してください。

36歳・プログラマー
36歳・プログラマー
本気で好きな女性には積極的に時間を作りますよ。デートにも誘うと連絡だって僕から取ります。「会いたい」と思うのは当然で、結婚して仕事もしているとなかなか時間が取れないこともありますが、5分でも10分でも顔を見られるのならこちらから会いにいくこともあります。連絡だって、自分が何をしているのかを教えることもありますが、大前提は彼女のことを知りたいから。嫉妬とかではないけれど、本気で愛している人のことは何となく把握したくなるものです  
31歳・警備会社勤務
31歳・警備会社勤務
遊びの不倫が本気になった経験があります。自分でも彼女に本気になったことがすぐに分かるくらいに行動が変わりました。まず、何もなくても会いたくなります。性欲の処理や用事でしか遊びの時には会いませんでしたが、食事をして話をするだけというデートも増えました。また、彼女が何を考えているのかを知りたくて、質問をよくするようにもなりました。あの時の自分はちょっとウザかったのではないかと、今でも心配になります。とにかく本気になると相手を知りたくなるので、気になることは全部彼女に対して聞いたと思いますね。今でも関係が続いていますが、まだまだ本気の気持ちは衰えていないので、質問攻めの日があります  

恋愛感情を表に出やすくなります

結婚している既婚者男性でも、不倫相手の女性になれば自然と恋愛感情を表に出やすくなります。

感情ですので、時には抑えようと思っても無理な時だって少なくありません。

好きな気持ちや愛する気持ち、また愛されたい願望などが態度や行動、言葉となって伝えられるのです。

本気の度合が高まれば、あなたも「この行動の意味は?」「彼は私をどう思っているのだろう」と悩む瞬間は減ります。

男性の方が実は分かりやすい態度や行動を示しますので、あの人を観察して本気度を確認しましょう。

本気で好きになった相手に「愛されたい」と思うのは当然ですから、お互いに求め合うような行動に変わり、自然と二人の愛を深め合うための行いに発展するはず。

気持ちの変化に敏感になってください。

既婚者同士で毎日ラインをしてくれるのは本気だから?内容からみる既婚男性の本音

家族や子供の話題が少しでも入れば仲間意識によるもの

既婚者同士で毎日ラインをしてくれるのは本気なのかどうかは、家族や子供の話題が少しでも入れば仲間意識によるものであり、そうではないと言えます。

恋愛感情があり、本気の想いながら家族の話、特に子供の話題をLINEでは出さないはずです。

それは所帯を感じさせるものであり、相手に「自分は既婚者だ」という意識を持たせる行いですから、これから関係を深めていきたい既婚男性はやらないこと。

独身のように振る舞い、ラインの内容も家族の影さえも感じさせないようにして、自分を男として見せようとするのが本気の時です。

あなたにも家族があるということで、既婚者同士の仲間意識を持っており、報告をしたり相談をしたりしています。

家族や子供の話題や時に自慢をしたいと思っても、通常の生活の中でしにくいと感じている既婚男性だからこそ、同じ立場であるあなたに伝えている状況です。

毎日の報告LINEならばあなたとの繋がりを大事にしている恋心

毎日の報告LINEならばあなたとの繋がりを大事にしている恋心であると言え、毎日のライン内容からは本気度が垣間見えます。

しかし、100%の本気かと言えばそうではありません。

恋心を持った特有のドキドキ感を味わっており「恋ってこんな感じだったな」「人を好きになるって素敵だな」と感じている程度です。

既婚者男性の本音という点では、男女の深い関係を望んでいるのではなく、フワフワした状態を維持したいというもの。

女性側からすると、毎日「こんなことがあったよ」「あんな風に感じたんだ」と報告されると、彼にとっての特別な存在であると認識し、恋愛感情を刺激されます。

ダブル不倫に入口に差し掛かっていることは事実ですが、彼にはまだその覚悟はなく、あなたは自分で暴走しないように注意しなければなりません。

不倫になるにはタイミングがありますから、それは今ではないと示唆されているLINEの内容です。

どんな内容でも質問が多ければ愛を感じていてもおかしくない

どんな内容でも質問が多ければ愛を感じていてもおかしくない、こちらのラインの内容はあの人は本気であると言えるもの。

「仕事終わった?」「何をしているの?」「休日はどこかに出かけるの?」などと疑問形での質問が多発した彼からのラインならば期待しましょう。

あなたについて知りたくてウズウズした気持ちを隠せません。

どんな小さなことでも知りたくて、あなたの全てを聞き出したい衝動に駆られています。

人は、好きになれば相手を理解するために知る行動を起こしますが、それは既婚者であろうと同じ心理です。

あの人の既婚者、あなたも家庭持ちであると分かっていながらも、もう彼は自分の想いを止めることが出来ずに、特別な関係になりたいとさえ感じています。

自身の家庭での時間よりも、あなたとLINEで繋がっている状況に幸福感を抱くくらい本気になっているようです。

遊びなの?愛してくれてる?W不倫(ダブル不倫)の本気度の見抜き方

「分かってくれるよね?」と何度も聞かれたら

ダブル不倫の本気度の見抜き方は、「分かってくれるよね?」と何度も聞いてくる彼の姿を確認することです。

既婚者同士の恋愛は、共通認識、価値観の一致がとても重要なものであり、それらをあなたも感じているかどうかを彼は確認したいと思っています。

また「分かってくれるよね?」という言葉の裏には「僕のことを理解してくれているだろうか」という思いも含まれているのです。

ダブル不倫相手の男性があなたに本気だからこそ「自分をそのまま受け入れて欲しい」「拒否しないで欲しい」という望みを持っています。

だからこその「分かってくれるよね?」と尋ねる行動であり、彼はあなたから愛されていることに安心したいということです。

既婚者同士は、お互いに配偶者がいる関係ですから男性も不安になることはたくさんあります。

遊びや割り切りだと思っていれば、決して尋ねて来ない聞き方ですから、彼の口から発せられるかどうかをチェックすることで、あなたへの本気度を確認できる方法です。

連絡は彼からの方が多いと

連絡が彼からの方が多いという場合には、ダブル不倫相手の男性はあなたに本気になっている上に夢中にもなっています。

離れている間のあなたの行動が気になったり「W不倫」という関係に不安になって二人の関係を解消しないだろうかと不安になることでも連絡頻度は高まるのです。

もちろん、あなたのことを常に考えていて「何をしているのかな」「声が聞きたいな」「自分の存在を思い出して欲しいな」という欲望も関係しています。

彼からのメールやLINE、電話などの方が機会として多いケースやいつもとは違う時間帯での連絡は本気の証です。

気になって仕方ない存在、そしてこのW不倫をこれからも大事にしていくつもりがある気持ちの表れでもあります。

既婚者同士の恋愛での連絡は二人を結ぶ大切なものだと心得ている彼の行動ですから、あなたも可能な限り連絡を取れるようにしましょう。

旦那への嫉妬やヤキモチは?

ダブル不倫で本気度の見抜き方で最も分かりやすいものが、旦那への嫉妬やヤキモチです。

W不倫相手の男性にとって、考えないようにはしているけれど心が無視をしてくれないあなたの旦那の存在。

自分自身も既婚者として奥さんを養っているので、あなたに旦那がいることについて何を言える立場にはありません。

しかし、それでも旦那に対する嫉妬やヤキモチを隠せなくなった時には本気の気持ちが高まっている証拠なのです。

「昨日は旦那は何時に帰ってきた?」と聞く既婚者男性の心理には「一緒に食事をしたのだろうか」「会話を楽しんだのだろうか」と気になる気持ちがあります。

はっきりと「旦那とは一緒に寝て欲しくない」「触れて欲しくない」と伝えられることも珍しくありません。

ダブル不倫とはいえ、やはり愛する彼女が一緒に生活をしている夫には本気であればあるほど嫉妬してしまいます。

既婚男性300名にアンケート・ダブル不倫相手と別れたいと思ったことはる?

「ダブル不倫相手と別れたいと思ったことはある?」という聞きたいような聞きたくないようなアンケートも取りました。

しかし、きちんと知っておかなければ、いつ別れたいと思われるのか分かりません。

「ある」と答えた既婚男性は57%で、それなりにいるようです。

既婚男性が暴露!ダブル不倫相手と別れたくなった時って?

既婚男性に「ダブル不倫相手と別れたくなった時って?」という質問について、答えを暴露してもらいました。

匿名の質問だからこそ、本心で答えられたようです。

37歳・営業職
37歳・営業職
僕は離婚の意思がなく、このままの関係を続けたいと思っているのに、「自分は離婚するから」と彼女に言われた時ですね。急に重くなってしまって、責任なんて取れないよ…と思いました  
43歳・飲食営業
43歳・飲食営業
「会いたい」と泣かれた時ですね。僕も彼女も家庭を持っていれば、忙しさや自由な時間がないことくらい解かるはずですよね?可愛く「会いたい」と言われるならいざ知らず、泣かれるとちょっと別れについて考えてしまいます  
38歳・製造業
38歳・製造業
それはもう、僕の家族に嫉妬された時。奥さんに嫉妬するのは分かるけれど、子供にまでその気持ちを見せられたら引いてしまいます。だって、彼女にも家族はいて、僕は全く嫉妬しないとでも思っているようで。お互い様なのに、わがままだなと感じてしまいました  

別れたいと思われない女に

いくらダブル不倫の期間が長くても、既婚者男性に「別れたい」と思われたらもう最後です。

彼には帰る場所があるのですから、スパッと切られてしまいます。

しかし、ダブル不倫を長く続ける方法もあり、相手の気持ちに寄り添う女になれたならば、「別れたい」などと絶対に思われません。

あなたもそんな女性を目指して、いつまでもあの人に大切にしてもらい、この関係を守っていきましょう。

不倫(ダブル不倫)の終わり方・体験談

不倫バレ修羅場の末路

将来一緒になりたいくらいに好きになった男性は既婚者でした。

制限があっても私なりに納得をしていたので幸せな関係は半年続いていましたが、私の職場に彼の奥さんがやってきてしまったのです。

事務所に入るなり「泥棒猫」と言われて体が硬直してしまったことは今でも忘れられません。

不倫相手の男性は会社と付き合いのある企業の方でしたので、そこからは大きな会社含めてのトラブルになってしまいました。

人生の修羅場は、私と既婚者との不倫関係の終わりを意味していることは十分に伝わってくる出来事だったのです。

あんなに好きだった彼ですが、「修羅場を経験するくらいならもう会わない」と思えたほどに苦しく辛い体験です。

彼の奥さんには今でも悪いことをしてしまったと思っています。

あれだけの行動を起こすのにも勇気が必要であると、私も既婚者となって理解できるようになりました。

離婚してくれないことが原因で不倫が続くという不安感

一年続いた不倫相手の男性は「いつか奥さんと離婚するつもり」「離婚するまで待ってて」と言う人でした。

私は彼のことを愛していたので、その言葉を信じていたのですが一年が過ぎた時に「離婚に向けて行動してくれていない」ことに気付いたのです。

「このままではずっと私と彼は不倫の関係」「いつまで経っても一番にはなれないのではないか」と不安を抱くようになりました。

その不安は、今まで信じていたことで見えなかった彼の軽々しい発言や行動が目につくように繋がっていったのです。

すると「私は本気なのに彼は違うのではないか」「やはり奥さんのいる人とは付き合うものではないな」という気持ちに変わっていきました。

私は結婚願望があります。

出来れば彼との結婚を夢見ていたかったのですが、奥さんと離婚をしてくれないのならば仕方ありません。

諦めて別れへの決断を固め、彼に伝えて破局となりました。

あの時の不安は今思い出しても辛いものだったと思います。

不倫から再婚して幸せ

私はダブル不倫をしていました。

その関係は解消されています。

というのも、彼とはダブル不倫の関係ではなくなったということで、実はお互いに配偶者と離婚を果たし再婚をしたのです。

お付き合いをしている頃から、お互いに「自分には相手が必要だ」と強く感じていました。

それがお互いに分かるくらいに惹かれあうと同時に必要な存在だと認識をしたということです。

離婚をすることについては二人とも相当悩みました。

しかし、それでもこれから一緒にいるためにはダブル不倫という関係ではなくきちんとした形を取りたいと思ったのです。

彼が先に離婚をし、W不倫ではなくなり、私が離婚したと同時に不倫とは言わない関係になれた時には嬉しくて仕方ありませんでした。

今は、無事に再婚を果たして新しい家庭を築いています。

不倫関係でいた時よりも自然体でしっくり来ていて、私たちが起こした行動に後悔はなくとても幸せに暮らせています。

既婚者同士のダブル不倫をした芸能人・有名人【不倫バレ後にどうなった?】

上原多香子×阿部力

上原多香子さんと阿部力さんのダブル不倫であった事実には世間は驚かされました。

それが表に出たのは、上原多香子さんの当時の夫が自ら命を絶った時に作られた遺書を公開されたからです。

元夫の親族からの公開ということらしいのですが、そこに書かれていたのは「力と幸せになって」というもの。

阿部力さんとのLINEも公開され、二人がダブル不倫をしていた事実が知らされました。

元夫は子供の出来ない体だったようで、二人は子供が欲しいとLINEのやり取りをしていましたから、上原多香子さんの幸せを願って自死したと言われています。

しかし、二人は再婚をしませんでした。

上原多香子さんは、また別の方と今は再婚をされています。

芸能界でも姿を見ませんし、家庭に入られているのかもしれませんが、このダブル不倫の行方や内容は世間から注目されましたから、表には出にくいと推測されています。

篠原涼子×江口洋介

篠原涼子さんと江口洋介さんの密会が報じられ「ダブル不倫か?」と言われました。

共演をしていた二人が、深夜に親密そうに食事をしていたところをスクープされ、否定はされています。

お互いは有名人同士の結婚をしており、大物のダブル不倫だと言われましたが、報道を否定されていたため、真相はやぶの中。

本当に仲が良いだけで、特別な関係ではないとみる人が多い一方で、篠原涼子さんは現夫との仲が不倫からの略奪だったという過去がありますので、無きにしも非ずとみる人も大勢います。

今では、篠原涼子さんも江口洋介さんもドラマなどに出演されていますので、禊もありませんから、本当のところは違ったとみる風潮です。

ただやはり、ここから分かるのは、一度でも不倫経験のある人は、そういう目で見られてしまうということ。

それが略奪婚にまで漕ぎつけているとなれば、否定をしても「でもやっぱり?」という目は避けられません。

秋元優里×プロデューサー

アナウンサーである秋元優里さんは、同じ局の生田斗真さんの弟であるアナウンサーと結婚しています。

しかし、同局のプロデューサーとの不倫を暴かれました。

相手のプロデューサーも既婚者であり、ダブル不倫だったため大きな話題として取り上げられたことが原因の一つとして、秋元優里さんの出演していた番組は降板させられています。

仕事に影響を及ぼしてしまったことに対して反省はしているようですが、多くの人に迷惑をかけたのは間違いありません。

アナウンサーという職業柄、品行方正なイメージを保つ必要があるように感じられますから、降板という処置は致し方ないものです。

アナウンサーは局の社員として働いていることも多く、社内で不倫が発覚するとコンプラインにもひっかかり、大変な問題となり、本人にも周りにも影響を与えます。

夫であるアナウンサーも一時は肩身の狭い思い、同情の目を向けられていたはずです。

W不倫で既婚男性の気持ちの変化を感じた時の対処法。どうすれば気持ちを繋ぎ止められる…?

初心に戻るきっかけを作る

W不倫で既婚男性の気持ちの変化を感じた時の対処法は、初心に戻るきっかけを作ることです。

彼がダブル不倫の関係になった当初の気持ちに戻ってくれたならば、気持ちを繋ぎ止めることが出来ます。

あなたを好きになった時のこと、久しぶりの恋愛にドキドキしたことなど。

簡単な方法は、あの頃を思い出して話題に出すことです。

「最初のデートってどんな感じだったっけ?」「告白してくれた時ってどんな気持ちだったの?」と既婚男性に思い出してもらって、答えてもらいましょう。

過去を回想することで「そうか、こんなところが好きなんだ」「恋って素敵なものなんだ」と思えます。

長くW不倫をしていると、初心の気持ちを忘れがちです。

だからこそ、気持ちに変化が起き、離れてしまうことに繋がります。

「もっと一緒にいたい」「まだ好きでいてもらいたい」と思うのならば効果的な方法です。

ダブル不倫の良さを再確認してもらう

ダブル不倫の良さを再確認してもらう、こちらもW不倫で既婚者男性の気持ちを繋ぎ止められる対処法です。

普通の恋愛でもなく、どちらかが既婚者での不倫でもなく、W不倫だからこその良さがあります。

お互いに既婚者である恋愛は、未来を約束する重さもなく、既婚者としての大変さもお互いに理解していますので、楽な関係です。

楽なのに既婚者としてでも、恋愛を楽しめます。

また、お互いを求めるあまりに感情的になり、思いもよらない行動を起こしてバレる危険もあまりありません。

この点を思い出してもらえたならば、これからもあなたとの交際を続けていくメリットを感じます。

気持ちに変化が起きたとしても「取りあえず別れるのはやめようか」という気持ちになりますから、関係を維持出来ている間にもう一度愛情を高めるための行動をとりましょう。

時間稼ぎの一種ですが、あなたがやっていることは正しいことです。

あなたと奥さんとの違いを感じさせる

あなたと奥さんとの違いを感じさせる、こちらもダブル不倫相手の男性の気持ちの変化が起こった時の対処法です。

何とかしてあの人の気持ちを繋ぎ止めたいならば、ちょっとズルい方法を取り入れましょう。

普段ならば、あなた個人の魅力で勝負したいところですが、既婚男性の気持ちに変化が起こっているのならば時間がありません。

いつ別れへの決断を下してもおかしくないので、駆け引き方法を取り入れ、気持ちをまずは繋ぎ止めましょう。

ダブル不倫相手の彼のもっとも身近な存在は奥さんですし、気持ちの変化は家族への愛が関わっていることが少なくありません。

しかし、あなたと奥さんの違いを感じさせ「彼女の方が僕を愛してくれる」「癒してくれる」と思わせられたならば、まだまだあの人との関係を続けられます。

W不倫相手の彼が結局奥さんや家族のもとに帰っていってしまった…。もう一度関係を修復するには?復縁するにはどうすればいい?

一旦距離を置いて再び近づくタイミングをはかる

W不倫相手の彼が奥さんや家族のもとに帰ってしまった場合、一旦距離を置いて再び近づくタイミングをはかると復縁出来ます。

奥さんや家族のもとに帰ると、急激な寂しさや未練から追いかけたくなったり、縋りつきたくなったりするものです。

しかし、別れへの決断をした既婚男性は、泣かれるなどすると一気に気持ちが冷めて、もう一度関係を修復させるのは難しくなります。

だからこそ、一旦距離を置きましょう。

そして、奥さんや家族と上手くいっていないタイミングや仕事で落ち込んでいるタイミングなどを見計らい、近づきます。

気持ちが弱くなっている時に優しくされると、男性は弱いもの。

あなたに話しを聞いてもらいたくなり、再び特別で秘密の関係に戻りやすくなります。

一旦距離を置くことで、別れを決断した時の感情も薄まり、あなたへの印象も変わるのです。

あなたとしては、グッと我慢しなければならない時期を過ごしますが、実は遠回りのように感じて復縁が上手くいく方法だと言えます。

恋人としてではなく分かり合える友人になる

恋人としてではなく分かり合える友人になるのも、W不倫相手の彼が奥さんや家族のもとに戻ってしまった場合、もう一度関係を修復するための方法です。

別れたダブル不倫相手の男性と復縁したいのならば、決して焦ってはいけません。

彼が奥さんや家族の元に戻るように、あの人はあなたにも夫や家族のもとに帰って欲しいと願っています。

恋人として復縁をしたいと思っていたとしても、その感情を隠し、友人として付き合うのならば、あの人の希望を叶えたことになるのです。

友人として付き合うのならば不倫ではありませんから、W不倫相手の彼はあなたと会いやすくなります。

距離を作らない、縁が切れないことが復縁するためには重要なポイントです。

あの人にとって、あなたの存在が不安材料にならないようにすれば、繋がった縁から再び愛し合える関係を目指すきっかけが作れます。

彼と繋がっているSNSを頻繁に更新させる

彼と繋がっているSNSを頻繁に更新させる、こちらもダブル不倫相手の彼が奥さんや家族のもとに戻ってしまった時に復縁が叶えられる方法です。

別れたW不倫相手の男性とは、簡単に会えない、連絡さえも取れないという場合に効果的。

SNSが繋がっていれば、あなたが更新したものを自然と彼は目にすることになります。

「最近はこんな生活をしているんだな」「楽しそうにしているな」「悩んでいるのか」などと、あなたを知っているからこそ、立ち止まって考えるもの。

男性にとって元カノというのは、ダブル不倫だとしても、簡単に忘れられる存在ではありませんし、一生を通して大事な思い出になるものです。

その心理を活用して、SNSを更新し、あなたの近況をアップし続ければ、別れへの感情が落ち着いた時に既婚者男性はアクションを起こします。

再び、連絡が取り合えるようになれば、浄化された気持ちによって新たな関係を築けるようになるということです。

占い師 マダムアリアのワンポイントアドバイス

占い師アリア

男女の恋愛が長期化することで起こる気持ちの変化は避けることが出来ません。いつまでも同じ気持ちのままいられる事の方が難しいのですから。
そして起こる変化も良い変化であれば問題ないですよね。その変化の善し悪しを決めるのは相手の男性ではありません。それはあなたの行動や言動で決まるのです。

大事なのはお互いが尊重し合える関係であること。そんな関係を構築できれば、どれだけ長い関係であったとしても男性は変わらず大切にしてくれます。またあなたとの家庭を望むこともあるでしょう。
しかし、どちらか一方が我慢し無理をしている関係は、関係が続いたとしてもいつか必ず失敗するはずです。

今の既婚男性との関係性を思い出してみてください。そこに愛情はありますか?お互いが尊重し、理解し合えていますか?
もし胸を張って「Yes」と答えられたのであれば、これからも良い関係を続けていってくださいね。
例え「No」であっても大丈夫。既婚男性としっかり向き合う事で、いつか「Yes」と答えられる日が来ますから。

【期間限定・9月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を【奇跡のスピリチュアル診断】でお伝えいたしますね

後で「あの時、こうしていればよかった…」と後悔してからでは遅いので、今すぐ初回無料の【奇跡のスピリチュアル診断】をお試しください。

※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事