※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を診断をもとにお伝えいたしますね。

>>スピリチュアル診断をする<<
 
アユミ
私も既婚者、彼も既婚者という場合には先生、どうしたらいいのですか?もう好きという気持ちを抑えることが出来ません…
占い師アリア
既婚者同士の恋愛は実はとても多いもので、アユミさんだけ悩んでいるわけではありませんよ。既婚者同士の恋愛のきっかけはいくつかのパターンがあります
アユミ
そうなんですか!ぜひ教えて欲しいです!
占い師アリア
きっかけは自ら作ることも出来ます。こちらで伝授しますのでぜひ参考にして行動してみてください。また既婚者の男女300人に実際にアンケートした自分も相手も既婚者だとわかっていて好意をもってしまった事はあるか、不倫相手と心の繋がりを感じる瞬間の回答結果なども参考にしてみてくださいね
アユミ
はい!ありがとうございます!

目次

既婚男性300名にアンケート・自分も相手も既婚者だとわかっていて好意をもってしまった事はある?

既婚男性に「お互い既婚者だとわかっていて好意をもってしまった事はある?」というアンケートを実施しました。

相手の既婚者、自分も既婚者という立場を理解しているのに好意を持ってしまったことがあると答えた既婚者男性は18%です。

いけない恋愛感情を抱いてしまうと、相手が気になってしまい、その好意の気持ちが大きくなってしまうことも少なくありません。

既婚男性が告白!既婚者の女性に好意をもってしまった瞬間や理由って?

「既婚者の女性に好意をもってしまった瞬間や理由って?」という質問も既婚者男性に投げかけました。

実際に、既婚女性に既婚者として好意を持ってしまったシチュエーションなどについて詳しく答えていただきましたので参考にしてください。

39歳・販売員
39歳・販売員
職場の結婚している女性に好意を持ったことがあります。既婚者の少ない職場だったので、自然と話す内容な家族のことなどでした。仲良くなるにつれて、配偶者の愚痴なども言うようになり、同情してしまったのです。それからは「こんな素敵な女性を泣かすなんて」と旦那さんに感じていました  
33歳・看護師
33歳・看護師
趣味を通じて知り合った女性と大勢で飲みにいった時ですね。いつも真面目に趣味に取り組んでいましたが、とても明るくて楽しくて雰囲気が良くて、一気に気持ちを持っていかれました  

好意を抱くシチュエーションは様々

既婚者男性が既婚女性に好意を抱くシチュエーションは様々です。

それは、いつどこで誰に好意を抱くのかは分からないということ。

好きになるきっかけは日頃の生活の中にゴロゴロあるということですから、魅力を見つけられた時にはあの人の気持ちを動かすチャンスが舞い込んでいます。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚女性300名にアンケート・自分も相手も既婚者だとわかっていて好意をもってしまった事はある?

既婚女性に「お互い既婚者だとわかっていて好意をもってしまった事はある?」というアンケートも取りました。

今度は、同じように既婚女性にも尋ね、既婚者男性を好きになったことがあると答えた人の割合は約10%。

既婚女性の方が既婚男性よりも割合としては少ないようですが、それでもどうしようもない好意を抱いている人はいます。

既婚女性が告白!既婚者の男性に好意をもってしまった瞬間や理由って?

既婚女性に「既婚者の男性に好意をもってしまった瞬間や理由」についても尋ねました。

既婚者男性同様に、そのシチュエーションや気持ちの変化について答えていただきましたのであなたの場合と比べてみましょう。

28歳・美容師
28歳・美容師
同窓会があり、そこで学生時代に片思いしていた人と再会しました。実らない恋は私の中で消化されたと思っていましたが、ますます素敵な男性として成長している彼を見て、結婚していることは分かっていましたがあの時の気持ちが蘇ってきました  
30歳・飲食業
30歳・飲食業
お店によくやってくる既婚男性に今、好意を持っています。時々家族連れで来られるので既婚者だということは知っています。でも、一人で来店された時には愛想よく話しかけてくれて、お店が落ち着いている時にはお話をさせてもらいます。その時の雰囲気が穏やかで優しくて、一緒にいて幸せな気持ちになります。夫と上手くいっていないことも原因の一つかもしれませんが、好きになってしまっています  

ふとした日常の中で好意がうまれる

既婚女性が既婚男性に好意を抱く時、こちらもふとした日常の中で好意がうまれます。

何気ない知人、一緒に働く同僚だとしても、男として素敵な部分を見つけたり、自分の夫婦仲が険悪になっている場合には、好意を抱きやすくなるのです。

自身の環境や気持ちの持ち方によっては、好意に似た誤解も現れることがありますので、常に自分と向き合うようにしましょう。

既婚者同士が両思いになると辛くなる?ダブル不倫(W不倫)で好意があってもなにもしないのが正解?

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「スピリチュアル診断」であなたと不倫相手の事を診断しますね! またアナタのお悩みに関してアドバイスもできますのでお待ちしております!

家庭を絶対に壊したくないのならば何もしないのが正解

既婚者同士、両思いになり好意を抱き続けていたとしても「絶対に家庭を壊したくない」気持ちがある場合、相手の男性と何もしないのが正解です。

「不倫」という未来のない恋愛で家族を失う可能性があることを考えましょう。

「ダブル不倫」というお互いに既婚者であり、家庭を持っている関係での恋愛であること。

頭で分かっていたとしても、既婚男性に好意を抱いてしまっていたならば気持ちが揺らぎ、自分の感情を優先してしまうことも時には起こります。

結婚していて旦那がいる立場でも、他の男性に女としての自分を出してしまうこともあるのです。

不倫に至るまでは、どこまで自分が我慢できるかが大切だと言えます。

あなたが「何を一番守りたいものなのか」ということを重点的に考えなければなりません。

しかし、恋をすればあなたも自分がどのような行動をとるのか分からない部分もあり、止められないこともあります。

それをどの段階で気持ちを整理し、家族に心を持って行くのかと意識して行動に移すもの。

家族は毎日一緒にいる存在であることで失う怖さを想像しきれないことがあります。

既婚男性に好意を抱いて気持ちを伝えたくなっても、「家庭を絶対に壊したくない」と思うのであれば、失うものしか残らないW不倫のこの恋には何もしないのが正解なのです。

苦しいくらいの恋心を抱いているのならば気持ちを繋げるのもアリ

既婚者の男性を好きになり、苦しいくらいの恋心を抱いているのならば相手の男性に気持ちを伝えその先に繋げるのもアリです。

お互いに既婚者で家庭を大事に思っていても、恋をしてしまうと気持ちが抑えられなくなります。

一度はこれ以上の関係はダメだと気持ちに整理をつけても、男性を想えば想うほどにあなたは気持ちを抑えようとすることで苦しくなり、この恋に辛くなるのです。

ただ結婚しているだけで、自分の感情を隠し通さなければならない状態に嫌気が指すことももちろんあります。

「既婚者」という結婚したことでたくさんのことを我慢しなければならないから辛く、家族を想っていても別のところに自分を置きたくなることも少なくありません

旦那がいてもあなたの本気の恋を我慢ばかりする必要はなく、本当に好きになった相手の男性に自分の気持ちを伝えてみることは悪いことではないのです。

本気で好きになれる男性が「こんなに好きになれることはない」「もう出会わないかもしれない」と思うほど好意を持っているからあなたが苦しんでいるのです。

そういった相手の男性には気持ちを思い切って伝え、その先の関係に繋げていきましょう。

このままあなたが辛いばかりの恋愛や結婚生活を続け、自分に自信を失くし、気持ちが「辛い」「苦しい」ばかりの感情になるのであれば、リスクを負ってでも次の関係に持っていくこともアリなのです。

「既婚者だから」と気持ちに蓋ばかりしなくていい時もあります。

既婚者男性を想い苦しくいぐらいの恋心を抱いたとき、あなたが素直になることで気持ちを繋げることも本気で恋をしていればアリですから、あの人を振り向かせる方法を実践してください。

本気で愛していて離婚も視野に入れているのならば気持ちを伝えよう

既婚者の男性に出会い、本気で愛してしまうことで旦那との離婚を視野に入れているのであれば、彼に気持ちを伝えて関係を進めて行くのも良いことです。

「離婚」ということが考えに出てきている時点で、もうあなたに旦那は必要がありません。

ただ今は、離婚するはっきりとしたきっかけが無いから出来ないだけであり、既婚者の男性に気持ちを伝えることであなたの気持ちもまた変わっていきます。

相手の男性を好きな気持ちが強く、「離婚をしてもいい」と思えるほどの出会いはそうないことなのです。

それだけあなたに合った男性が目の前に現れたとも言えます。

「離婚してもいい」と思えるほどの出会いがあり、その男性に好意を抱いたのに想いを伝えずあなたが後悔するよりも、思い切って気持ちを伝えていくことで新しい関係を築いていくことも必要なことなのです。

ただ相手の男性も既婚者なので、一緒になれる可能性は低いまま。

既婚者の男性を本気で好きになり、離婚を視野にいれるようになったのであれば、彼に自分の気持ちを伝えてその先の関係を望んでみることもあなたにはとっては大事なことなのです。

既婚者同士が惹かれ合う理由。ダブル不倫(W不倫)とわかってても恋に落ちる本当の理由って?

家庭や家族に不満を抱いて、満たされていないから

家庭や家族に不満を抱き、満たされないことで既婚者同士が惹かれ合い離れられなくなります。

結婚をしてずっと同じ空間で顔を合わせ生活していれば、小さなことでも徐々に不満を持つようになるのです。

それが自分に近い存在の旦那だから。

家族だからこそ、本来ならば見なくてもいい部分が見えて、「こうであって欲しい」「なんでこう出来ないの」と相手に自分の理想を求めてしまうものです。

不満を抱いた生活を送っていると、良いことがあってもまたすぐに嫌な事が頭を過ぎることで安定した関係を保てなくなります。

そのような中で同じ境遇にある既婚者の男性を好きになることは、相手の男性も「不満のある結婚生活」を送っていることで、お互い不倫相手には良い関係を保つために努力もしていくのです。

好きだから努力も苦ではなく、楽しいと思えることで既婚男性にどんどん惹かれていきます。

比べていないつもりでも不満を持つ旦那と、楽しい時間を過ごせる不倫相手の男性の存在を自分の中で照らし合わせているのです。

既婚者男性との不倫関係に惹かれ続けていくことで、家庭や家族に不満を抱き満たされないことで、不倫相手との楽な関係にもっとハマっていくことが多くあります。

「いけない」という気持ちが刺激に繋がっているから

既婚者同士が惹かれ合う理由は「いけない」という気持ちが刺激に繋がっていることで余計にお互いが燃えていくからです。

W不倫はオープンにできず、秘密にしておかなければならない関係であり二人だけの内緒の男女関係です。

誰にも気づかれないように恋愛をしていくことだけでもワクワクしてしまいますが、お互いに既婚者で結婚相手のいる二人だからこそ、より刺激的になります。

お互い家庭に入った時には家族との時間を過ごしている現実とは対照的に、ダブル不倫で浮気相手の男性と時間を作り愛し合うことで当たり前ではない関係に「刺激」を強く感じるのです。

いつもは奥さんを見ている既婚男性が自分だけを見てくれる時間はあなたにとって特別であり、日常では感じられない刺激を受け続けられることで「特別感」であり「優越感」と感じやすくなります。

既婚者同士がお互いに惹かれ合うのは、「いけない」と自分の中で分かっていることだからより刺激的に感じ、その感情が湧くことでダメなことを止められなくもなってくるのです。

好きになることに理由はないから

既婚者同士が本気で恋に落ちるのは「誰かを好きになること」に理由はないからです。

人に好意を抱き、好きになることにきちんとした理由がないことがほとんどだと言えます。

「どこが好き」「こういうところがタイプ」といったことは表現出来ますが、好きになる瞬間は誰も想像ができず、分からないことなのです。

だから恋をするとみな少なからず悩み続けます。

自分にとって「この人を好きになれば幸せになれるかも」と思う人はいても、その人に恋をすることはほとんどないからです。

みんな「幸せになりたい」と思っても自分の気持ちが誰に向くのかはあなた自身も分からず、誰も予想がつかないこと。

だから恋愛が楽しく、恋に夢中になっていくのです。

既婚者であっても「誰かに恋をする」ことは当然にあることで、しかも、相手にも同じように行為を持ってもらうことは奇跡的なことだと言えます。

恋をすることに理由がないのは、その人を自分の中で自然と受け入れることができているからであり、立場が悪くてもそれを忘れさせるくらいの魅力が多くあるから惹かれていくのです。

既婚者同士が不倫で惹かれ合うことで、好きになることには理由がなく、気持ちがどう変化するのかは誰にも分からないことであり、その好意が止められないことも珍しくありません。

既婚女性300名にアンケート・既婚者の彼と体だけではなく心の繋がりを感じたい?

「既婚者の彼と体だけではなく心の繋がりを感じたい?」という赤裸々なアンケートを実施しました。

既婚者の彼と体だけの関係ではなく、心を繋げたいと思っている既婚女性は60%です。

女性はやはり、体だけではなく、心の繋がりを重要視するからこそ「心の浮気」と表現されるのだと言えます。

既婚女性が告白!不倫相手の彼との心の繋がりを感じる瞬間は?

既婚女性に「不倫相手の彼との心の繋がりを感じた瞬間は?」という気になる質問には具体的に答えていただきました。

人には言えない告白をこちらだけに答えてもらいましたので、ぜひ参考にしましょう。

36歳・主婦
36歳・主婦
二人で食事をしながら、何気ない会話をしている時ですね。その時にあったことや感じたこと、これから二人で挑戦したいことなどの会話は、不倫という非日常的になりやすいものについて現実感を伴わしていると思います  
35歳・製造業
35歳・製造業
離婚の現実について話し合った時に、心の繋がりを感じました。現実的に考えると離婚ってものすごく難しいのですが、あぁでもないこうでもないと話し合っていれば、彼も奥さんと離婚していつか私と一緒になりたいと思ってくれている気持ちを感じられます。私もその希望を伝えられる機会になるので、真剣にいつも話しをしています。既婚者同士の恋愛ですから、どうしても避けて通れない話題ですが、遊びならばそんな話しをどうにかして男は避けるだろうなと思いますので、彼は本気でわたしを愛してくれているんだと感じます  

心の繋がりが安心感を与える

既婚者同士の恋愛において、心の繋がりは既婚女性に安心感を与えることが分かります。

もちろん、肉体をぶつけて愛情を表現する方法もありますが、それだけでは女性の多くは満足しないもの。

言葉や態度などがあって初めて、心の繋がりを感じることができ、ふあんに陥りがちなダブル不倫を継続させ、乗り越えていけるのです。

既婚女性にとって、自分も相手も既婚者だという状況こそが不安の種ですから、心の繋がりから愛されていることを感じ、安心し、自信を持って自分の人生の道を歩みたいと言う人が少なくありません。

既婚者同士が職場などで仲良しになるきっかけ

厳しくされてからのフォローを受けて

既婚者同士が職場などで仲良しになるきっかけは、厳しくされてからのフォローを受けてというものがあります。

職場などで既婚者同士が関わる時、立場の違いがあるケースが少なくありません。

上司と部下だったり、取引先であったり、先生と生徒という場合もあるもの。

そんな関係の中で叱責されたり注意されたり、厳しくされることがあれば、感情が動く時だと言えます。

その時は「嫌い」「ウザい」と思うかもしれませんが、その後にきちんとフォローをされたら一気に相手への印象が良いものに変わるものです。

信頼関係ができ、絆が深まることを感じる機会ですから、既婚者同士が仲良くなり、関係性が良くなります。

悪い印象から良いものに変わると、仲が深まることは多くあり、それは既婚者同士でも同じだということ。

何でも話し合える間柄になる、相談が出来るようになる、プライベートの話題が出せるようになるなど、変化が起こります。

子供同士の年齢が近いと分かって

子供同士の年齢が近いと分かるのも既婚者同士が職場などで仲良しになるきっかけです。

何となくしている会話の中で、耳に入った噂や情報で、子供同士の年齢が近いと既婚者は親近感が湧きます。

子供は年齢によって親が抱える悩みや成長具合などが同じケースがあり、「あの人もこんなことが大変だろうな」と感じるから。

既婚者同士の一番の関心事、またよく話題になるのが子供ということもあり、年齢が近いと一気に仲良くなり、次第に子供を対象とした会話以外で盛り上がるようになります。

人の心理として同じ悩みを持っている人と心の距離が近づきやすいというものがあります。

子育ての悩みは尽きないものですし「可愛い」と思うタイミングも親同士同じことだってあるもの。

共通の話題があると、親近感と共に同情心なども芽生えることがあり、親密な関係になってもおかしくありません。

二人の職場が同じならば、仕事以外での関係が出来るので当然だと言えます。

愚痴が言い合えることが分かって

愚痴が言い合えることが分かって、こちらも既婚者同士が職場などで仲良しになるきっかけです。

「あの上司が嫌い」「この仕事の内容は納得がいかない」「あの人とは仕事がやりづらい」などと職場で思っても、なかなか口に出せません。

自分の中だけでとどめるケースが多く、だからこそ現代の大人はストレスをためやすいのです。

しかし、同じ愚痴を相手も抱えていると分かれば、その人と仲良くなりたいと思います。

同じ愚痴を抱えていれば、どれだけ文句を吐き出しても「相手はどう思うのだろうか」「自分の職場の立場は大丈夫だろうか」と迷う必要はないから。

思う存分、二人で愚痴が言い合えると分かれば、二人だけの時間を作り、心を開いて時を過ごします。

そうしていく内に、既婚者同士の連帯感が強まり、誰よりも仲良くなるのです。

連帯感は悪い感情によって作られることは珍しくありません。

既婚者同士の恋愛。両想いが始まるきっかけ

既婚者同士の恋愛のきっかけ①:頻繁なline

既婚者同士の恋愛が始まるきっかけにはlineのやり取りが関わってくることが最近では多いのです。

連絡をすることのハードルを下げている一つの存在がlineで、既婚者同士でもひと昔前のような罪悪感を抱かずに気軽にやり取りをしている人は少なくありません。

特に用事がなくても、チャット機能を利用して楽しい時間を多くの人と過ごしているのです。

そんなlineのやり取りが頻繁になってくるとダブル不倫のきっかけとなります。

日常の生活の一部となり、LINEのやり取りをしていることが当然の相手となり、恋心が刺激されてくるのです。

頻繁なやり取りからは、相手の行動や考えなどを知る機会も多いでしょう。

既婚者同士の恋愛のきっかけ②:二人きりでの食事

二人きりでの食事や飲みの機会も既婚者同士の恋愛のきっかけとなります。

既婚者と独身者の組み合わせよりも、実現しやすい空間です。

「お互いに既婚者なのだから、傍から見られてもおかしくみられることはない」と思ってしまう傾向にあります。

しかし、やはり男女が二人で食事や飲みに行くことで特別な感情を抱くきっかけとなるものです。

他に人がいない空間では、プライベートの話題にもなりやすく「誰よりも相手を知っているのは自分」という心理に近づきやすいのが理由。

飲みの場合では、アルコールが入ることで一気に男女の関係へと一夜にして発展することもあるのです。

これまでに見たことのない表情にドキッとさせられることもあります。

既婚者同士の恋愛のきっかけ③:子供の繋がり

既婚者同士の恋愛のきっかけには子供の繋がりから進展するケースも少なくありません。

子供の習い事の送り迎えや学校行事、地域の活動などで顔を合わせる程度だったものが挨拶を交わすようになり、立ち話が出来るまでに発展するとダブル不倫のきっかけに繋がります。

子供についての相談から家庭の事情などプライベートに至るまで親として話題は尽きませんので、一気に仲良くなるのです。

「今度ゆっくりとごはんでも行きましょう」と誘われるのも時間の問題ですから、子供を通した付き合いだとしても油断は出来ません。

男性と女性ですから、いつどこでどんなきっかけが待っているのか分からないことだけは肝の銘じておきましょう。

既婚者同士の恋愛のきっかけ④:残業や出張

仕事関係でも既婚者同士の恋愛のきっかけが訪れることがあります。

それは普段の仕事から少し離れたところに転がっていることが多く、残業や出張など雰囲気が変わり、お互いに異性として意識する出来事に遭遇するのです。

残業が続き、メドが出たくらいには「一緒に乗り切った連帯感」のようなものを感じ、二人の間には特別な感情が芽生えます。

それは今まで感じたことのないものであり、恋愛感情と勘違いし、そのまま好きになってしまうケースもあるのです。

出張もいつもとは違う地で仕事をすることで、相手の印象が変わり、これまでとは違う見方になることがあります。

遠くに二人で出掛けているのも、デートのようで緊張するという二人はもう恋心を抱いているのかもしれません。

既婚者同士の恋愛のきっかけ⑤:同窓会

既婚者同士の恋愛のきっかけで有名なのは同窓会です。

何年ぶり、何十年ぶりに再会する友人とダブル不倫関係になる人は少なくありません。

相手が元彼や、恋心が叶わなかった相手ならなおさら、「ずっと会いたいと思っていた」「久しぶりにあってあの頃の想いを思い出してしまった」ことがきっかけとなります。

一夜だけの関係で終わるケースも多いのですが、お互いに生活環境によっては、そこから本格的な不倫関係が始まります。

昔から知っている二人だからこそ、一気に燃え上がり深い仲になっていくのでしょう。

気持ちが学生時代に頃に戻り、お互いに既婚者という立場を忘れて楽しく過ごす同窓会だからこそのきっかけです。

既婚者同士の恋愛のきっかけ⑥:相談

相談をしている内に既婚者同士の恋愛に発展することもあります。

相談というのは、相手を信頼しているからこそ出来るものです。

そもそも二人の間には信頼関係や尊敬の念があるので、男女の関係に発展しやすい状況だと言えます。

相談にのっている内に、相手に同情したり心配したり応援したりするようになり、常に相手のことを考えている状況は恋愛感情に似ています。

夫婦間の相談ならば「私だったらそんなことをしないのにな」「きみの旦那さんは酷いね」なんて言葉に「この人が結婚相手だったらよかったのに」という思いにもなりやすいでしょう。

既婚者同士分かりあえる関係だからこそ、気持ちが深く入り込み、放っておくことは出来なくなります。

既婚者同士の心の繋がり方。既婚同士が惹かれあう理由

既婚者同士の心の繋がり方①:見つめ合うことで気持ちが伝わる

既婚者同士は見つめ合うことで気持ちが伝わるようになり、心が繋がっていきます。

「目は口程に物を言う」と言いますが、恋愛でも同じこと、既婚者同士のダブル不倫でも同じことが言えるのです。

目や視線から相手の気持ちや想いを感じ取ったことがあるという人は多くいるはずですが、見つめ合うことでお互いに同じ気持ちでいることを理解します。

それは、これからの関係の行く末を感じさせるものであり、お互いに決意を固めるものにもなるでしょう。

「気持ちが通じ合った」「先の関係を望んでいる」それらに自信がなければなかなか既婚者同士の恋愛は発展していきません。

しかし、見つめ合うことによって相手の気持ちと自分の想いに確信を持てるようになるのです。

既婚者同士の心の繋がり方②:ハグは体の熱が伝わる

ハグは体の熱がお互いに伝わりますので、心も繋がっていきます。

「生きている」という生を感じさせるものですから、お互いの存在を尊いものだと感じられるのです。

これこそ、心を繋げる男女のサイコーのパフォーマンスかもしれません。

ハグをしてギュッと抱きしめる感覚や包まれている心地よさからはしっかりと愛情を感じることが出来ます。

目いっぱい体をくっつけて、相手の温もりを感じることで「そこにいる」ことを実感出来ますので、既婚者同士の恋愛は燃え上がっていくのです。

体が離れている部分がないくらいに密着することで、かけがえのない存在だと思え、今の関係を大事にしていくことになります。

既婚者同士の心の繋がり方③:手を繋ぐと恋人気分が盛り上がる

既婚者同士の心の繋がり方には、手を繋ぐというものがあります。

子供の頃、親に手を繋がれている時には安心した気持ちになれたという人も多いでしょう。

手を繋ぐというのは、その人を守ったり存在を確認したりすることが出来ます。

既婚者同士の恋愛でも、手を繋ぐというのは男女の関係にとって特別なことだと実感できるはずです。

ただの知り合いとは手を繋ぐことはありません、好意のない相手とも手を繋ぎません。

相手が彼だから手を繋げるという感覚が恋心も大きくさせます。

結婚していて、簡単に経験できることではなく、それほどまでに好きになった相手との行為ですから、どんどんと心が繋がっていきます。

幸せを感じて、彼の手のぬくもりを感じましょう。

既婚者同士の心の繋がり方④:純愛だからこその本気

純愛、プラトニックな関係の既婚者同士も心が繋がっていきます。

体を繋げることがありませんので、心が最も重要な愛情の要素となりお互いに真実の愛に気付くことになるのです。

ダブル不倫で会う度にホテルに行っていれば「もしかしえ遊びかも?」「都合のいい関係かもしれない」と思うことがあるかもしれませんが、プラトニックな関係ならばこのような気持ちは皆無です。

会ってお互いの話しをして、美味しいものを食べて常に笑顔で過ごすことが出来ます。

驚くスピードで二人は心を繋げていき、本気の恋愛感情を持って関係を繋げていきます。

相手を想う信頼関係も深まり、既婚者同士という枠を超えて必要不可欠な存在になっていくのです。

既婚者同士の心の繋がり方⑤:状況が似ていること

既婚者同士ということで、お互いに同じ立場ですから状況が似ていると言えます。

家族を持つ幸せの中にも気苦労があること、責任を果たすストレスを感じる場合があることなど、共感する部分がたくさんあるでしょう。

共感は人と人の心を繋ぎますので、心の距離をどんどんと繋げていくものです。

特に、感情の部分が似ていると依存してしまうケースもあるくらい。

辛い、悲しいなどのマイナスの感情は絆を深めることもあり、お互いに離れられない存在となるのです。

自分を分かってくれる人は他にいない、相手がいなければ心の平穏を保てないと思う傾向にあるので、依存だけは気をつけましょう。

心が繋がり過ぎると既婚者同士の恋愛が危険を招くことがあります。

アユミ
既婚者同士って案外きっかけとかたくさんありますね!
占い師アリア
そうですよ。きっかけを迎えたらしっかりと心を繋げてくださいね
アユミ
先生、その前に既婚者の彼が私のことをどう思っているのか知る方法はありますか?
占い師アリア
気になるところですよね。好意のサインは自然に表れるもので、あなたも簡単に発見できるようにこちらも伝授しましょう。
アユミ
お願いします!とても楽しみだなぁ~

既婚者同士の両想いの好意のサイン

既婚者同士の両想いの好意のサイン①:好き避けされる

好き避けは問答無用で好意のサインです。

既婚者同士だからこそ、好きな気持ちを隠すためにあなたを意図的に避けてしまいます。

自分の気持ちがバレることを恐れ、ダブル不倫に発展する覚悟がまだついていない場合には好き避けをしてしまうのです。

既婚者同士の恋愛のスタートには勇気が必要ですが、好意を抱いて間もない時には自分の気持ちを誤魔化すためにも好き避けをします。

目を合わさないようにしたり、連絡の返信を遅らせたりと不自然な行動が増えますので、よく観察をしていればすぐにわかります。

既婚者同士の両想いの好意のサイン②:LINEのやり取りが終わらない

既婚者同士の両想いの好意のサインは、LINEのやり取りが終わらないと感じるものです。

LINEで用件が終わっても、なかなか会話が終わらないように質問が続いたり、新しい話題が出たりします。

あなたとの時間を彼が長引かせていると言える好意のサインです。

少しでもやり取りをして、ネットを通してでも繋がっている状態に幸せを感じています。

二人の気持ちはもうすでに繋がっていて、あなたとしても終わらないLINEが嬉しくてしかたありません。

心から楽しんでいること、喜んでいることをしっかりと伝えてください。

既既婚者同士の両想いの好意のサイン③:距離が縮まる

実質的な距離が縮まっているのも既婚者同士の両想いの好意のサインです。

好きな人は無意識に距離を縮めてしまう男性は少なくありません。

距離を縮めるあまりにボディタッチが増える場合もあり、彼に不意に触れられる機会が増えた場合には、あなたのことを大好きで仕方ないのです。

好意を持っている、尊敬しているなど特別な感情を持たなければ、実質的な距離を縮めることはありませんので、彼からの気持ちに自信を持ってください。

体の距離だけでなく心も繋げようとしていますので、しっかりと受け止める準備をしましょう。

既婚者同士の両想いの好意のサイン④:常に笑顔

彼があなたの前で常に笑顔で過ごしている姿を見られるのならば、それは両想いのサインです。

きっと、あなたも彼もことを好きな気持ちが前面に出ていて、そんな女性の姿を見て嬉しくなっているのでしょう。

自分の笑顔は相手の幸せ感を刺激し、同じように笑顔にさせる効果があります。

あなたと過ごす時間が幸せで、あなたが笑ってくれていることが彼にとってとてつもなく嬉しいことなのです。

そこに好意がないとは思えません。

既婚者同士ではありますが、どうしようもない恋心が動き始め、態度として出てしまっています。

ほんの小さなきっかけさえあれば、二人は男女の関係になっていくはずです。

既婚者同士の両想いの好意のサイン⑤:心配する・頼られたい

あなたのことを心配する、そして頼られようとしている既婚者の態度や言葉も好意のサインです。

「体調は大丈夫?」「仕事は順調?」「困ったことはない?」と心配をした後に「俺ならいつでも相談にのるよ」「何でも話していいからね」と言われたならば、両想いである可能性がウンと高まります。

既婚男性は好意のない女性には絶対にしないものです。

何とも思っていない女性ともし噂になっても困りますので、必ず特別な感情を抱いている女性にしか表さない態度ですから、安心してこの恋愛を進めていきましょう。

既婚者同士で仲は良いけど恋愛としては脈なしのサイン

奥さんの気持ちについての相談を受ける

既婚者同士で仲は良いけど恋愛としては脈なしのサインは、奥さんの気持ちについての相談を受けること。

家族についてや奥さんの行動についての相談は脈ありサインである可能性を否定できません。

家庭や奥さんに不満を抱えていて、それをあなたに伝えることで同情心を引き出そうという心理が働いているから。

しかし、奥さんの気持ちである「妻は僕を愛しているのだろうか」「奥さんは何を考えているのだろう」という相談は、愛があるからこそのものです。

彼が奥さんを愛し、気持ちが離れることや理解してあげられないことに悩んでいます。

あなたへの好意はありませんし、たとえあなたが彼に恋愛感情を抱いても、それが伝わることはありません。

既婚男性の意識は常に奥さんの気持ちに向いていますので、脈なしサインだと断言できます。

あなたが奥さんと同じ既婚女性だから相談しているだけの話です。

プライベートの時間での連絡は一切ない

プライベートの時間での連絡は一切ないというのも既婚者同士で仲は良いけど恋愛としては脈なしのサインです。

仕事中は和気あいあいとし、職場の話題に留まらずに、お互いの家庭や趣味の話などをしている場合でも、お互いに家庭で過ごしている時間など、社内から離れた場所で過ごす時間に連絡がなければ脈なしサイン。

彼にあなたへの恋愛感情があれば、四六時中あなたのことを考え、あなたが家庭で過ごしていることを気にするものです。

それは「俺のことを忘れていないかな」「少しは考えて欲しいな」という心理から。

その結果、職場から離れたプライベートの時間であっても、お構いなしに連絡をしてくるはずです。

仲良しの二人でも、その環境における仲の良さであり、一歩でもそこから離れたら関係のない人だと言っても過言ではありません。

彼のプライベートは家族のためにあり、あなたが入り込む余地はないのです。

二人での食事はランチのみ

二人での職はランチのみ、既婚者同士で仲は良いけど恋愛としては脈なしのサインだと言えます。

既婚者同士が仲が良ければ「もっと話がしたい」「もっと知りたい」と思うもの。

これは恋愛感情を抱いた相手に対する心理と同じですから、脈ありサインや脈なしサインが気になります。

前者の場合「誰かに誤解されたくない」「間違いがあってはいけない」という気持ちから、二人で食事をする際にはお昼時を敢えて選ぶのです。

あなた自身に「期待させたくない」という思いも込められており、もしかするとあなたの好意が伝わっているのかもしれません。

ディナーなどを一緒にするようになれば、その先の関係を望んでいると言える環境ですが、そうでないのならば「このまま仲良しの関係を僕は希望する」という意思の表れ。

誰の目についても説明が出来る、不倫に足を踏み入れるきっかけのないランチを一緒のすることで、友達というラインをキープしようとしています。

夜よりもお昼の方が健全だと感じているのです。

既婚者同士のデートプランや場所はどうすればいい?恋に発展しやすいデートの場所やプランって?

生活拠点から離れるのは鉄板

既婚者同士の不倫でのデート場所はお互いの生活拠点から離れたところがおススメです。

お互いの家から近いところで会えるのは、簡単で手軽で良いのですが、誰かにバレる可能性を考えるとデートに集中できないことが多々あります。

少しでもバレる可能性を低くし、お互いが思う存分楽しむことが出来るデートをするのであれば、お互いの生活拠点からまず離れることが必要不可欠です。

距離が離れれば離れるほど、誰にも見つからずにお互いが堂々といれることで「普通のカップル」としてデートが出来ます。

いつもは隠れて会っていても、たまにのデートは生活拠点から離れたところを選ぶことで、もっと二人の時間を楽しみながら会うことが可能です。

普段の二人の距離感よりも不倫男性を近くに感じれ、お互いに周囲を気にすることなく過ごせるデートはダブル不倫をしている男女には「幸せ」と思える時間となります。

W不倫をしていると普通のカップルでは当たり前のことを実践することが出来ないからこそ、それが出来た時に幸せを感じることができるのです。

既婚者同士のデートプランや場所は、お互いの生活拠点から離れたところですることで、周囲の目を気にすることなく安心して過ごせるようになります。

恋人気分を味わえて二人きりになれる場所

既婚者同士で不倫相手との恋人気分を味わえて二人きりになれる場所は周りの目が向かない個室であったり、何かに集中できたりするところです。

不倫関係でも恋人気分をまだまだ味わいたくて、既婚者同士だから新鮮さがお互いにあります。

W不倫でのデートは普段はなかなか都合を合わせることが難しいので、既婚者同士の恋愛にとってはとても大切な時間なのです。

その時間を無駄にせず二人だけの空間を作り上げ、お互いだけを想い合える場所は、不倫という関係ということで誰の目も気にしなくて済むところに限られてきます。

いつどこで誰の視線があるのかが分かりません。

デートをするとなっても場所に困ることはどの不倫カップルにも多いことです。

そこでホテルが気にせずにいられる場所ですが、いつもと違ったことをするのがデートの目的でもあるため、ドライブなどいつでも出来ることは避けてみましょう。

誰にもバレずに二人の時間を楽しめるのは、体験できるなにかを作るところやスポーツ観戦など周囲も目の前のことに集中している環境があるところを選ぶのがポイントの一つです。

既婚者同士のデートは難しく、周囲の目を避けることを優先させることで限られてくるため、恋人気分の味わえる二人だけの場所には思い出作りも一緒にできるところがおすすめとなります。

遠くに旅行にいく

既婚者同士がデートするのに、遠くに旅行に行くことで、恋に発展し素敵な時間を過ごすことが出来るのです。

旅行はずっと一緒に行動ができ、丸一日その日は彼といられることで喜びも大きくなります。

旅行先で知り合いに会うことはほとんどありませんので、お互いが安心して二人のデートを楽しめると、今まで見られなかったことが見えてくることでもあるのです。

普段、W不倫で長い時間一緒に過ごすことが出来ない分、旅行に行くことで時間を忘れることができ、家族のことも頭の隅っこに寄せることで彼とのデートに集中できます。

お互いが無邪気にいられるのも旅行といった、現実から少し離れたところへ行くことで表情や気持ちも変わっていき、相手のありのままを見ていくことでもっと彼を好きになっていくことにもなるのです。

既婚者同士のデートで旅行に行くことでいつもとは違う空間を二人で存分に味わうことで今までのお互いとは違うことも発見でき、楽しい時間だけが送れます。

既婚男性が既婚女性にするキスでわかる男性心理や本気度

たくさんのキス

既婚男性が既婚女性にするキスでわかる男性心理や本気度は回数で分かります。

一緒に過ごしている間にたくさんのキスが浴びせられている女性に本気の恋愛感情を抱いているのです。

あなたの存在を感じて、近くにいる幸せを感じることで、キスという男女の関係では特別な好意で受け入れられている実感を得たいという心理を持っています。

好意がなければ男性、特に既婚男性からのキスは迷惑以外の何ものでもありません。

あなたが受け入れてくれることが嬉しくて、目が会うたび、あなたの唇が視界に入る度にキスをしてきます。

セックスに繋がらないキス

セックスには繋がらないキスをする既婚男性からは本気度を感じます。

セックスをしないキスからは、「体ではなく気持ちを求めているんだよ」という心理を感じとることが出来るはずです。

遊びではない、都合のいい関係だと思っていないことを強く理解して欲しいとも思っています。

既婚男性と既婚女性の関係は、未来の見えない関係で約束をすることも出来ません。

だからこそ、不安になる女性が多いことを経験から知っており、「本気だから安心して欲しい」と彼は思っているからこその行動です。

会った瞬間のキス、別れ際のキス、視線が絡まった時のキス、その先にベッドがなければ彼の想いを信じましょう。

いきなり激しいキス

キスをする最初から激しいもの、しかもいきなりならば彼の本気度は低いかもしれません。

激しいキスをする男性心理は「彼女にエッチな気持ちになって欲しい」「男としての自分を求めて欲しい」という気持ちが隠されています。

愛情が高まり「きみが欲しい」と言っているのではありません。

愛情から性欲に繋がることはありますが、その際には愛する女性の反応や様子を見ながら激しさを増していくものです。

その過程が省かれていると感じるのならば、彼にとってあなたは肉体関係で楽しむ女性という存在かもしれません。

不意打ちのキス

振り返った瞬間にキスをされる、食事中にキスをされるという場合には、既婚男性が既婚女性に本気になっている証です。

既婚者同士の恋愛をする男性は「あまり相手にハマってはいけない」「相手に迷惑をかけないようにバレない工夫をしなければならない」と思っています。

しかし、自分の気持ちをコントロール出来ないくらいに、あなたを好き!と思った瞬間にキスをしてしまうのです。

彼自身も驚いている行動である可能性もあります。

不意打ちのキスでドキドキさせられると、あなたも女性としての喜びを感じられるでしょう。

キス&ハグ

既婚男性からキスをされる際に同時にハグをしてもらえているのは本気の証拠です。

キスをするだけでなく、あなたを抱き寄せ自分の腕の中におさめる行為は「独占欲」の表れだと言えます。

あなたを「他の男に取られたくない」「自分だけを見て欲しい」という心理が隠されている行動ですので、あなたもしっかりと抱きしめ返しましょう。

キスやハグからは、相手の気持ちが体温を伝わって感じ取ることが出来ます。

ハグをされた時の力強さも本気度に関係してきますので、苦しいくらいに抱きしめられている場合には彼の気持ちに安心してください。

アユミ
本気さはこんなところから分かるんですね!
占い師アリア
きちんと彼の行動を見極めていきましょうね
アユミ
先生、もし既婚者同士の恋愛で気をつけることなどあったら教えて欲しいのですが
占い師アリア
はいありますよ。では、二人の仲が上手く続くための注意点についても伝授しましょう
アユミ
宜しくお願いします!

既婚者同士の恋愛で守るべきルール(注意点)

どちらかがバレたら全てが明るみになる

既婚者同士の恋愛で覚えておいて欲しい注意点は、どちらかがバレたら全てが明るみになる危険性があるということです。

お互いに家庭持ちなのですから、配偶者にバレた段階で相手の家族にもバレることを覚悟しなければなりません。

独身者の周りにバレたら、そこで噂として流れるだけで終わる可能性がありますが、結婚しているとそうはいかないのです。

自分の配偶者が浮気をしていることを知った場合、相手のことを知りたいと思うのは当然の心理だと言えます。

どこの誰で、どうやって交際に至り、どのようなつもりなのかを事細かく尋問することになることは少なくありません。

ある程度の証拠を掴んで、浮気していることを問いただすことにもなりますので、隠すことは出来ないのです。

そして、自分の配偶者と共に裏切りをしている相手が同じ既婚者だと分かれば、相手の家族にも事実を知ってもらいたいという気持ちになります。

あなたが旦那にバレた段階で、不倫相手の男性の奥さんも知るということですから、泥沼化した話し合いが行われることが想像出来るはずです。

全てが明るみに出た時、再構築になるのか離婚になるのかは配偶者次第となります。

相手がバレてしまったから自分は安全ではないことはしっかりと覚えておくことで、確かな方法でバレないように心掛けていきましょう。

お互いに心掛けることが何よりも重要です。

何を一番に守るのか

既婚者同士の恋愛で守るべきルールは、何を一番に守るのかをはっきりとさせておくことです。

既婚者同士の中で、「好きだから」「愛しているから」という気持ちだけで不倫恋愛を進めていくと、様々な場面で苦痛を感じる出来事に遭遇します。

普通の恋愛とは違うこと、お互いに既婚者という立場でいることを常に意識しておく必要があるのです。

ダブル不倫をするけれど、お互いに家庭優先でいこうと決まれば、それが二人のルールとなります。

家庭の用事で会えない期間が長くなっても文句を言ってはいけません。

家庭を優先することで、二人の秘密の関係を守ることにも繋がるのです。

必ず、お互いに共通認識として優先順位を確認し、それに納得するようにしましょう。

それが出来なければお互いに離婚をしてから恋愛をするべきです。

ダブル不倫を継続させていくということは、家庭を蔑ろにはしない、離婚は当分の間はしないということでもありますから、それぞれが大事にするべきものを相手に伝えることで上手くいきます。

既婚者同士ですから、ある程度の気持ちを分かりあうことが可能です。

離婚や再婚についての話しは覚悟を決めてから

離婚や再婚についての話し合いをする際には覚悟を決めてから、というのもW不倫の守るべきルールとなります。

軽い口調で「離婚してよ!」「再婚しようよ」と言った時、相手がどう捉えるのかを考えてみましょう。

「その言葉はどこまで本気なのかな?」「冗談にも聞こえるけれど本心も混ざっているんだろうな」と悟ろうとします。

そして中には「重いなぁ」と感じる人もいるのです。

不倫という関係は将来をはっきりと約束出来ない切ない関係。

離婚したいと思っていてもすんなりと配偶者が理解を示して応じてくれるとは限りません。

仮にW不倫をしていることがバレてしまえば「絶対に離婚なんてしない」という人も多くいるものです。

裏切られた上でに離婚までされることに傷ついてしまうから。

だからこそ、離婚や再婚というワードを出す際には、覚悟を決めた時だけにしましょう。

「どうしても彼との人生しか考えられない」「彼を愛し過ぎていて、夫とは結婚生活を続けられない」と覚悟を決めた時だけです。

理想を話したくなるかもしれませんが、相手にいとっておもりを与えないように注意しなければなりません。

相手の生活スタイルを把握する

相手の生活スタイルを把握することも、ダブル不倫をする際に守るべきルールの一つとなります。

W不倫をして恋愛関係になっていることは絶対にバレてはいけませんから、相手の生活スタイルを把握した上で連絡などをしましょう。

家族と一緒にいる時間帯に不意に連絡をして男女の関係にあることを勘付かれることは珍しくありません。

また、相手の生活スタイルを把握することで、不倫相手を尊重する自分になれます。

何もかもが不確かな関係ですから、尊敬や尊重というものを相手から感じ取ることで、二人の絆を深めていくことが出来るのです。

「彼女は僕のことを理解してくれている」「彼は私のしていることを認めてくれている」という意識が芽生えます。

そんな感情の積み重ねを行っていくことで、W不倫という既婚者同士の恋愛関係を守っていくことに繋がるのです。

ルールとして自分に課すことで、相手も同じように尊重してくれるようになります。

会った時には家庭や家族の話題を出さない

既婚者同士の恋愛で守るべきルールには、会った時には家庭や家族の話題を出さないというものがあります。

普通の恋愛や不倫(独身者との)以上に会えない時間、連絡できない時間が多いW不倫。

だからこそ、実際に会えた時の時間や雰囲気を大事にして欲しいのです。

家庭や家族の話題を出してしまえば、気持ちが萎えてしまったり、気持ちが恋愛モードから家庭人に戻ってしまったりすることも少なくありません。

相手の家庭や家族の話しを聞きたいような聞きたくないような、という人が多いのですが、実際に話題に出されると悲しさや切なさを感じてしまうものです。

なくても良い話題をわざわざ出さないようにしましょう。

家庭や家族の話題よりも、二人のことやこれからの時間をどう過ごしていくのかワクワクするような話しをしてください。

ダブル不倫をしているのですから、相手に家庭があることは分かっています。

しかし、そのことでモヤモヤするのは会えない時だけにして、目の前に好きな人がいる時には不必要な話題で空気を換えないようにしましょう。

ラブラブで過ごすためには、見えない家族を想像させることは避けてください。

既婚者同士のW不倫で彼を本気で夢中にさせるテクニック

女らしさで悩殺

既婚者同士のW不倫で彼を本気で夢中にさせるテクニックには、女らしさで悩殺させる方法があります。

既婚者男性があなたに恋をして、不倫関係になりたいと思った時の心理には、必ずあなたの女らしさに惹かれている部分があるものです。

好きで結婚をした奥さんは、生活を共に送るに従って、女らしさを旦那の前で見せなくなることはあなたも理解しています。

男性はいつでも女らしさに弱いものであり、身近に女らしさを感じさせる女性がいない状態を寂しいとさえ感じているケースは珍しくありません。

あなたに会えば常に女らしさを感じている既婚男性を悩殺することができ、あなたにハマらせることが可能です。

求めていた女性がそこにいるのですから「もっと会いたい」「もっと知りたい」という欲望と共に「もっと女として開花させたい」という願望を抱くようになります。

家庭っぽさを感じさせない、もちろん家族の話しをしない、いつも綺麗になる努力をしているだけでも女らしさを十分に感じてもらえるのです。

恋する女性として接するように意識すると上手くいきますので、常に女としての自分を感じてもらいましょう。

母性本能で虜に

既婚女性には自然と母性本能が身につきますので、それで彼を虜にしていきましょう。

奥さんとあなたは同じ既婚者女性ですが、妻と恋人とでは与えられる母性本能の感覚は違うものです。

奥さんはお世話という意味合いが強く、時には旦那を叱る、成長させるといった行動に出る場合が珍しくありません。

男性にもプライドがありますし、これまで生きてきた誇りがありますので、このような母性本能を「ウザい」と感じることもあるものです。

一方、同じ既婚女性であり彼女からの母性本能は「尽くす」という役割が多くなります。

これこそ、既婚男性が求めているもので、気持ち良く一緒にいられる女性の特徴でもあるのです。

男として立ててくれる、言わなくても理解してくれる、理解をしようとしてくれる姿勢から母性本能を感じて虜にさせられます。

あなたの虜になった彼は、あなたとの未来に期待をするようになる場合もあるのです。

これからもずっと一緒にいたいというのならば、妻的なものではなく恋人としての母性本能を発揮していきましょう。

自然に身についているものですから、妻としての本能を出さないようにだけ注意してください。

愛する男性にしてあげたいことを実行するだけです。

母親の強さで信頼関係を

あなたが母親ならば、特殊な力をつけているはずです。

母親としての強さは人を大きく成長させ、様々な感情を知り、人との付き合い方も変える大きなもの。

そんな母親の強さを持って、ダブル不倫相手の男性と信頼関係を築いていきましょう。

既婚者同士の恋愛は大人同士の付き合いでもあります。

若くまだまだ世間を知らない人達の恋愛ではありません。

しかも既婚者ですから、世の中の多くのことを知っているはずです。

だからこそ、恋仲になったとしても人としての信頼関係がなければ関係を続けていくことが出来ませんし、相手を惚れさせることも出来ません。

あなたの母親としての強さは、既婚者男性を安心させられるものなのです。

深く大きな愛情を感じることで、あなたと一緒に居て「安心できる」「安らぐ」「癒される」という感情が芽生えてきます。

そして、あなたとの時間が貴重だと思うことで、彼を本気で夢中にさせられるのです。

奥さんへの不満をあなたで解消する

奥さんへの不満をあなたで解消する行動も、ダブル不倫相手の男性を虜にする方法です。

奥さんに何も不満を持っていない既婚男性は、他の女性に恋をすることもなく、まして不倫関係を築き上げることもしません。

多少なりとも奥さんへの不満を持っていることは確かです。

その不満は何かを知り、その不満をあなたには感じないことを理解してもらいましょう。

「奥さんはこれをしないけれど、彼女はしてくれる」となれば、奥さんよりも愛される女性に発展していきます。

そのポイントがどんどんと溜まったり「奥さんよりも良い」と感じるタイミングが増えたりすることで、自然と虜になっていくのです。

「手放したくない」「一緒になりたい」「彼女が運命の相手だ」と思う男性も少なくありません。

まずは、奥さんへの不満を調査してみましょう。

聞きたくない話題ならば、共通の知人にそれとなく探りを入れてみると分かることもあります。

夫婦喧嘩をしてイライラしている彼に「どうしたの?」と話しを聞いてあげるだけでも抱えている不安が見えてきますので、工夫をしてまずは知ることからはじめてください。

旦那よりも褒めて優越感を

「旦那よりも凄い!」「うちの夫よりも素敵!」と褒めることで、W不倫相手の男性に優越感を与えることで、彼はあなたに夢中になっていきます。

褒められて迷惑がる男性はいません。

この場合、あなたの不倫相手の男性は、必ずあなたの旦那の存在を気にしています。

好意を持つ女性に旦那がいれば、「負けたくない」「どんな人なのだろう」と気になるのは当然です。

あまり堂々と夫の話しをするのは避ける方がいいのですが、彼を誉める場合には引き合いに出してください。

気になる夫の情報をさりげなく聞くことができ、比べられて褒めてもらえるのですから不倫相手の男性は満足します。

良い気分にさせることができ、あなたとの交際も順調に進められますので、どんどんと好きになる環境が整うこと間違いなしです。

褒めることを意識し、旦那と比べることで夫に不満を持っていることを伝えられますので、「自分が支えてあげたい」という男性心理を刺激することにも繋がります。

本気にさせて虜にさせるためには、このような計算も取り入れることであなたも満足する関係を築けるのです。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「既婚者同士の恋愛は心の繋がりでプラトニックな純愛に発展しやすいです!」

占い師アリア
既婚者同士の恋愛のきっかけや彼からの本気度が気になるあなた、注目すべき点はプラトニックなところです。

純愛からは本気度が感じられますし、セックスなどからはそこに性欲が関わってくるので本質が見えにくいことがあります。

既婚者同士の恋愛は心が繋がるに従ってプラトニックな関係に発展していく傾向がありますので、荒々しさよりも思いやりや包み込まれる快感を感じてください。

お互いに既婚者という関係でも、しっかりと心が繋がっていきますので、幸せを感じて運命をも感じ取ることが出来るでしょう。

彼とは会うべくして出会ったことに疑いの余地はありませんよ。

【期間限定・9月20日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を【奇跡のスピリチュアル診断】でお伝えいたしますね

後で「あの時、こうしていればよかった…」と後悔してからでは遅いので、今すぐ初回無料の【奇跡のスピリチュアル診断】をお試しください。

※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事