※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

>>タロットを引く<<


 
アユミ
先生、50代の既婚男性でも不倫をすることってあるんですか?
占い師アリア
もちろん、ありますよ!50代でも男は男ですからね
アユミ
良かった、何だか好きになってしまったかもしれません…
占い師アリア
では、アユミさんに50代既婚男性の不倫する心理などを伝授しますので、ぜひ参考にしてください!また50代の既婚男性300人に実際にアンケートした家庭円満でも不倫をしたことはあるか?不倫がはじまった具体的なきっかけ、奥さん以外で魅力を感じる女性のタイプの回答結果なども参考にしてみてくださいね
アユミ
先生、ありがとうございます!

目次

50代既婚男性300名にアンケート・家庭円満でも不倫をしたことはある?

50代既婚男性に「家庭円満でも不倫をしたことはある? 」というアンケートを実施しました。

奥さんや家族と上手くいっているのに「不倫した」という50代既婚男性の割合は約7%です。

やはり、あまり多い数字ではありません。

しかし、家庭円満でも不倫をする50代既婚男性は0ではないので、あの人の気持ちを手に入れることは不可能ではないことが分かります。

50代既婚男性が告白!家族円満でも不倫をした理由って?

「家庭円満でも不倫をした理由って?」という気になる質問には具体的に答えていただきました。

勇気を持った告白です。

その心理に迫るためにも参考にさせていただきましょう。

51歳・管理職
51歳・管理職
家庭は円満ですが、奥さんへの恋心があるかと言えばありません。それは妻の方も同じで、家族というか同居人として上手くやっているだけのこと。そこに魅力的で僕の恋心を刺激するような女性が現れたら、その恋を叶えたいと思うのは当然ではないでしょうか。僕は気持ちを止めることが出来ませんでした  
52歳・不動産業
52歳・不動産業
若い女性が良いとかは考えたことはありません。しかし、部下から慕われたいなとは思っていたところに、頑張り屋の女性からアプローチされました。嬉しかったですね。こんな僕を男として見てくれたことが。最初は「社内ではマズイな、部下だし」と思っていましたが、そのアプローチが気持ち良くて、つい不倫関係に…   

恋心への刺激、恋愛への憧れによる不倫

50代既婚男性が家庭円満でも不倫をするのは、恋心への刺激や恋愛への憧れによるものである可能性が高いと言えます。

忘れかけていたドキドキや刺激は、家庭円満だとしても家族の中では感じることはありません。

外に出て、不倫恋愛という形でなければ得られない感情ですから、それを手放さないために不倫恋愛を始める50代既婚男性が多いのです。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

50代の既婚男性が不倫する男性心理!家族円満でも不倫するの?

結婚と恋は別!

男性にとっての結婚と女性にとっての結婚は、根本的に価値観が違います。

女性は好きな人と毎日一緒にいられる喜びや、好きな人との家庭を築ける幸せであり“恋愛関係のゴール”と考えています。

しかし、男性は好きな人と一緒にいたいと思うのはもちろんですが「女性を守ってあげたい」と感じ結婚を決める人が多く恋愛関係のゴールよりは“責任感の伴う人生のスタート”と決意をして結婚を決めています。

実際に始まる新婚生活でも、女性は一緒の食事や帰りを待ったり共に人生を歩めることを喜びますが男性は一転して仕事に対して「頑張らなければ」と一層気合は入り帰りが遅くなることも多いのです。

男性にとっての結婚は、恋愛の延長ではなく人生の一部、生活そのものとなっていきます。

自分が仕事のモチベーションを上げて頑張れるための家族がいる、帰る家がある、食事を作ってくれる人がいる、家庭そのものが大切となっていくのが結婚なのです。

50代男性にもなると結婚生活も長いもので、もはやドキドキする恋愛という感じはなく妻に対しての愛情は確かにありますが、お互いが一番の理解者であり静かに寄り添うパートナーといった具合に家族愛の方が大きくなっています。

男としての最後の挑戦!

男性の脳の仕組みとして、遺伝子の存続というものがあります。

生物的には少しでも多く自分の遺伝子を残すことで種を途絶えさせない本能です。

そもそも男性は本能の面だけで言えば“家庭”というコミュニティに縛られることが難しいのですが、一度決めたことに対する責任感、自分の人生のパートナーに選んだ相手の幸せを考える理性で結婚生活を維持しています。

チャレンジ精神の旺盛な男性からすると、好意を寄せてくれる相手に自分のオス本能を覚醒させ「自分にも男としての魅力がある」と感じさせてくれるワクワク感を彷彿させるのです。

男性の恋愛に年齢は関係なく、好意を寄せてくれるあなたは既婚男性にとっては最高の「男性としての自分を試すチャンス」が訪れたことになります。

既婚である、という事実が「これは最後の恋愛のチャンスなんだ」と感じることで不倫に踏み込みやすいのです。

そもそも結婚は自分の人生となっているので、恋愛は別物となった既婚男性にとっては頭の中で結婚と恋愛は比べていません。

特に働き盛りの50代男性、結婚したことで責任感も増しとても充実したビジネスライフに舞い降りてきた「自分に好意を抱いてくれる女性」は眩しくて仕方がないのです。

運命を信じたい!本気で恋をした!

結婚してから仕事一筋でやってきた50代既婚男性は男性としての自信も積み重ねています。

自分に自信を持った男性の仕事ぶりは目を引くものでしょう。

安定した生活を送り、大きな仕事も任されるようになった既婚男性は人生の花道まっしぐらです。

そんな時に現れた異性として魅力を感じてくれる女性に、戸惑いと同時に喜びを感じドキドキしてくる感覚を味わってきます。

「あれ?このドキドキはなんだ?」気づいたらいつも見つめてきているあなたを見つめ返している。

自分は既婚しているのに恋をしてしまった、この罪悪感と共に訪れてくる男として認められる喜びに恋は加速していきます。

恋愛が終われば次の恋愛が出来た若い頃とは違い、恋愛はタブーとされる既婚者としての恋愛は今後二度と訪れないと感じることであなたは運命の人となっていくのです。

この運命を信じたい、この恋は既婚男性にとっては男としての魅力をさらに上げてくれる最高の女性だ、と思うことでどんどん恋は燃え上がり本気の恋に発展をしていきます。

本気の恋はやがて愛情を生み、既婚の男性にとって大切な人としての位置に変化していきやがて本気であなたを愛する不倫愛へと進んでいくのです。

モテモテになった気分で嬉しい

結婚している男性は毎日仕事をバリバリこなして恋もして、家に帰れば自分のために食事やお風呂に入る準備がととのっているし子供も大きくなり両親と対等の話ができるまで成長した、そんな生活には充実感満載です。

ふと、男性は「浮気女性からも妻からも愛されて、ものすごく男として必要とされている」と感じます。

男性にとって女性から必要とされていることはステータスの一つであり、羨望の眼差しを浴びるチャンスです。

例えそれが、公表することが許されない不倫だとしても自分の中での「俺ってすごいだろ」という想いは強くなっていきます。

自分の自信もさらにつき、仕事もますます張り合いが出てくるのです。

いつもウキウキしているので笑顔が増え、会社の中でも女性社員に「最近○○さん、さらに調子がいいわね」「いつも笑顔で素敵」と言われると、もうモテモテになった気がして仕方がありません。

男性というのはモテたいという願望がいつまでもあり、最初から魅力のある自分がモテモテになってきたと感じてくるのです。

そんな中で恋をしている浮気相手は天から選ばれた人のようで、とても愛おしくて誰にも渡したくないという想いへと育っていきます。

男はみんなライバルで、その中で自分は選ばれたと感じることは最高の喜びです。

50代既婚男性300名にアンケート・不倫のきっかけは自分からアプローチした?

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「不倫のきっかけは自分からアプローチした? 」という気になるアンケート結果もお伝えします。

不倫を経験した50代既婚男性の中で「自分からアプローチした」と答えた人は、なんと6%しかいませんでした。

女性側からのアプローチによって不倫関係が始まっていることが分かります。

50代既婚男性からグイグイいくよりも、男性の魅力に気付いた女性が自分から特別な関係になれるように努力をしているということです。

50代既婚男性が告白!不倫がはじまった具体的なきっかけって?

50代既婚男性に「不倫がはじまった具体的なきっかけって?」と尋ねてみました。

「好きです、付き合ってください」と青春時代のような告白で始まることの少ない大人の恋ですから、始まるきっかけは気になります。

実際に、これから50代既婚男性との関係を進展させたい時などに役立てましょう。

53歳・自営業
53歳・自営業
ずっと彼女とは微妙な関係でした。お互いに好意を持っていることは分かっていたのですが、やはり理性的にどうしても踏み込めなくて。そんな時に僕が妻と久しぶりに大喧嘩をしてしまって。その時、一人になりたくないから彼女を呼びだして話しを聞いてもらったことがきっかけですね。それから二人で出掛けるようにもなり、体の関係にもなりました  
51歳・デザイナー
51歳・デザイナー
「上げ膳食わぬは男の恥」と言われるように、彼女からの猛アピールから不倫は始まりました。のらりくらり交わしていたのですが、好意を向けられると気になるものですね。いつしか僕も彼女のことを考えるようになっていました  

理性が崩壊する時、不倫が始まる

50代既婚者男性ともなれば、理性を強く働かせることが出来ます。

だからこそ、自分から不倫のきっかけを作る人は少ないのです。

しかし、好意を抱かれたりアプローチされたりすれば、理性が崩壊してしまうことも。

そのタイミングが不倫恋愛が始まる瞬間でありきっかけです。

50代既婚男性を落としたいのならば、諦めないことが重要だと言えます。

50代の既婚男性が不倫をするきっかけって?出会いは何処?

職場は王道

既婚している50代男性の不倫が始まる王道のきっかけは職場恋愛です。

結婚をした時から不倫をするつもりの人はいないので、夫婦生活がスタートしてからは愛する妻のために仕事に没頭してきたはずです。

そんな既婚男性はわざわざ他に出会いを求めようとはしません。

仕事で外に出ることが多い男性でも、仕事と割り切っている人がほとんどのため気を引き締めた状態で訪れる仕事先の女性と恋に落ちるよりは、社内に戻って仕事をしている時に触れる優しさや安心感のある女性にはふとした拍子に惹かれてしまい、不倫につながっていきます。

日中のほとんどの時間を過ごす職場では、仕事上とはいえ既婚男性のいいところも悪いところも見えてきます。

会社の人というのは長い時間、仕事を共にしていく中で信頼も築かれており一度「この子いいな」「素敵な女性だな」と思えば毎日会える環境が嬉しくなり、そのことばかりで頭がいっぱいになってきて不倫になりやすいのです。

家庭が上手くいっていない既婚男性の場合、仕事場が家庭からの開放の場所となりそこで出会う恋の相手は心の癒し。

既婚男性が家庭に帰りたくないと思って残業をしている時に、ふと体を気遣う女性がいれば男性の心は惹かれていきます。

趣味の場

多趣味の既婚男性や何かにとことん打ち込んでいる趣味を持っている既婚男性の場合、その趣味の場で不倫が始まる場合があります。

共通の楽しい話題で理解してくれることがとても嬉しく、もっともっと長く話していたくなるのです。

その趣味を家庭でないがしろにされている場合は尚更です。

自分の趣味を理解してくれ、尚且つ一緒に楽しめる相手と一緒にいたいと思うのは自然なこと。

男女であれば、そこに恋愛感情が芽生えてくるものです。

既婚男性にとって趣味は自己表現やストレス解消、癒しの場としてとても貴重な場所となっています。

趣味の内容によっては、色んな場所に行って助け合ったりお互いの道具などを自慢し合ったりととても話も深い内容となるのです。

特に趣味を持っている男性は社交的な人も多く、話が上手で気が利くなど女性にとっては恋をしやすい環境が詰まっています。

50代男性であればその趣味もなかなかのベテランも多いのです。

素人に教えたりするうちに距離も近くなり、自然な流れで不倫が始まっていきます。

出会い系サイトやSNS

最初から体の関係を求めて不倫をする既婚男性もいます。

出会い系サイトやSNSを使って、日常から離れるために一緒に過ごすための女性を探したりする場合です。

家庭が上手くいっていないか、何か嫌なことがあって自分を試したくなっているのかもしれないので出会い方によっては本気にならない前提でもあることを知っておきましょう。

時に、楽しい食事だけや擬似恋愛、頼られたいという目的で出会い系サイトやSNSを利用し非日常が楽しめる時間の楽しさのあまりうっかり不倫が始まることも多く、家庭を壊してまで不倫をするという考えはありません。

また、真面目な男性ほど「妻以外の女性と恋をしてしまったらどうなるのだろう」「奥さん以外の人と体の関係を持ってみたい」という興味を持つ場合もあります。

こんな真面目な既婚男性の場合には、日常の中ですら気軽に女性と話をすることも遠慮しがちです。

知っている人に見られることなく、奥さんにバレることのない都合のいい相手が簡単に見つかる出会い系サイト、過去の彼女や女性の友人と連絡が取りやすいSNSを使って”今の環境とは関係のない人と会える”というメリットを活かして浮気相手と出会うことができます。

どの場合でもこのような出会いをしている不倫男性は本気になることはないと見ておいたほうがいいのです。

お酒の場

どんなに落ち込んでいても、気持ちを変換してくれるお酒の場は心を通わせたり楽しく会話が弾んだりと絶好の機会です。

男性にとってのお酒の場は、時にビジネスの場でもあり時に男性の本能を駆り立てられる気持ちの良い場所となっています。

お酒が入っていると、普段話せないことを話せたり簡単なスキンシップがしやすかったりととても気持ちが緩んでいくことも少なくありません。

ふと目が合い見つめ合った相手が、普段なかなか話さない相手で少しミステリアスな色気のある女性だったり、「少し自分に気があるのではないか?」と感じたりすることのある女性であればそのままホテルへ直行なんてことも少なくないのが現実です。

仕事で悩みがあったり、家庭がうまくいっていなかったりと既婚男性に少しの心の隙間さえあれば飲み会の後に女性から誘っても、体の関係を持つのはそう難しくはありません。

好きな既婚男性がいる場合は、飲み会は不倫を始めるチャンスとも言えるのです。

男性同士のお酒の席では仕事面で熱く語り合うこともありますが、女性がいる場だと特に50代既婚男性はとても紳士でいてくれます。

仕事や彼氏との悩みを打ち明けて頼る姿を見ると、既婚男性からは目の前の悩める子羊をどうにか守ってあげたくなる存在となっていくのです。

アユミ
なるほど、よく分かりました!
占い師アリア
ではここからは50代の既婚男性がどのような女性にハマるのか、また奥さんと離婚をする兆候や態度についてもご紹介しましょう
アユミ
とても気になるところですね!私もこれから彼と一緒になったら絶対に見ていきたいところです!

50代の既婚男性にキスされた…。これは恋愛感情なの?それとも下心…?キスから見極める方法

キスの前の会話を思い出して

50代の既婚男性にキスをされて、恋愛感情なのか下心なのかを見極める方法は、そのキスの前の会話を思い出すことです。

キスされる前の会話には、必ずヒントが隠されています。

恋愛に興味を持っている、あなたに興味を持っているという話題の話をしていたのならば、そのキスは恋愛感情によるものです。

あなたを褒める言葉があればその確率は高まります。

しかし、遊びの話や仕事の話、彼自身の話の後にキスをされたとなれば下心だと言えるもの。

特に、男としての自分をアピールするような武勇伝などが含まれていれば、その場限りの関係に発展することを期待しています。

50代の既婚男性は経験豊富ですから、どのように対処すればキス以上の関係になれるかを知っているのです。

その方法が、男としての自分をアピールする話を弾丸のように進めるものですから、あなたからの発言が少なければ注意が必要だと言えます。

キスされた時に雰囲気は流れているもの?

キスされた時の雰囲気は流れているのもかどうかを確認すれば、50代の既婚男性のキスが本気か遊びか見極められます。

アルコールのある席なら想像しやすいものです。

その場の雰囲気や時間が勝手に流れていることを感じます。

自然と時間が経っていた、気付けば周囲の様子が変わっていたという場合には、その場の雰囲気に流されてキスをしたということ。

それは恋愛感情ではなく、下心である可能性を高めます。

一方で、いきなりだと感じるキスは、雰囲気に流されているわけではありませんので、勇気を出してのキスです。

場の雰囲気や時間の流れなどを無視して、気持ちが高まったことによる衝動的なもので、恋愛感情が爆発したということが言えます。

50代既婚男性の周辺の環境

キスしてきた彼の周辺の環境も、恋愛感情によるキスか下心によるキスかが分かります。

家庭が上手くいっていない、家族に蔑ろにされている、仕事で大きなミスをしたという周辺の環境があれば、あなたに寄りかかりたいという希望を抱いているのです。

あの人にとってあなたは癒しの存在であり、今の彼に必要だと思われている証拠。

特に心が弱まっている時や傷ついている時には、どうしてもあなたの温もりで癒されたいと感じてしまいます。

その気持ちがキスとして表れ、あなたを驚かせてしまうのです。

しかし、特に問題もなく、安定した生活をしている50代の既婚男性がキスしてきたとなれば話が違います。

日々の刺激として、あなたにキスをし、それ以上の関係を望む下心があるということ。

気持ちが強いと思われがちの50代の既婚男性でも、悩むことがあれば、誰かに側にいて欲しい時があります。

これまでの関係において、あなただからこそキスをされたのかどうかは、現在の彼の周辺の環境を知らなければ読み解けません。

50代既婚男性を落とす方法!たとえ遊びだとしてもメロメロにしちゃう落としテクニック!

恋愛表現は長く緩くして

50代既婚男性を落とす方法は、愛情表現は長く緩くすることです。

遊びでもきちんとした不倫恋愛でも、長続きすれば愛情表現は疎かになりがち。

しかし、それでは彼をメロメロには出来ません。

愛情表現を目一杯続けるのは、女性としても根気が必要でとても大変なことです。

しかし、緩く愛情表現を続けるとなれば、そう難しいことではありませんので、ぜひ取り入れてください。

緩くする方が、「もっと愛して欲しい」「もっと自分だけを見てほしい」と男性は思うものですから、ちょっと足りない方が良いのです。

「好きよ」と伝えるのは一日に一度だけ、「会いたい」とあなたがデートに誘うのは月に一度だけなど工夫をしましょう。

その一度が50代の既婚男性にとってとてつもない喜びに繋がりますので、意識的に取り組んでください。

あなたが「伝えたい!」と思った時にだけ「好き」という方法でも構いません。

愛情表現はするのですが、思いきり最初から飛ばし過ぎると相手は現状に満足してしまいます。

追いかけられる女になりましょう。

新しいことへの挑戦は一緒に

新しいことへの挑戦を彼と一緒にすることで、50代の既婚男性でも本気にさせられます。

50代の既婚男性を落とすテクニックとして、あなたも楽しみながら取り組める方法ですから、積極的に行動を起こしましょう。

イベントにいく、趣味を始めるなど、あなただけや彼だけが挑戦するのではなく一緒に取り組むことで、恋人関係かつ同志になれます。

お互いになくてはならない存在となり、楽しみを共有できるようになりますから、会話が常に弾むのです。

新しく挑戦することによっては、不倫という関係を隠して仲間として一緒にいられることもありますから、同じ時間、同じ空間にいられます。

不倫を長続きさせる方法にも繋がり、あなたに落とすこともでき、あなたはこれから満足いく関係を彼と作れるもの。

二人が興味のあるものを会話の中で探り出し、思い切って何かを始めましょう。

50代既婚男性が本当の求めているものは愚痴から読み取る

50代既婚男性を落とし、あなたにメロメロにさせる方法、それは本当に彼が求めているものを知ることです。

そのためには、日頃彼から吐き出されている愚痴に注目しましょう。

ふと漏れる愚痴には、思い通りにならない現実や求めているのに手に入らない状況を垣間見ることが出来ます。

あなたが敢えて彼に尋ねることなく、自然と求めていることを与えられる存在になれるとういことです。

50代の既婚男性は何でも手に入れているように思われがちですが、まだまだ意欲的で欲深いもの。

また、家庭においても、妻や家族に不満があってもそれを伝えることなく、トラブル防止として自分の中に留めているケースも少なくありません。

あなたに愚痴を吐くということは、それだけあなたを信用している証でもありますから、しっかりと耳を傾け、あなたが出来ることから取り組みましょう。

彼のために、あの人を満足させるための行動は、巡り巡ってあなたを幸せにさせます。

50代既婚男性300名にアンケート・好みの女性のタイプは若い時と変わった?

「好みの女性のタイプは若い時と変わった? 」というアンケートにも答えてもらいました。

50代既婚男性の好みのタイプ、若い時とは「変わった」と答えた方の割合は約60%です。

年齢を重ねるに従って、女性のタイプが変わるという人が多く、実際におくさんと不倫相手の女性は真反対だというケースは少なくありません。

50代既婚男性が告白!奥さん以外で魅力を感じる女性のタイプって?

50代既婚男性に「奥さん以外で魅力を感じる女性のタイプって?」という気になる質問を投げ、具体的に告白をしてもらいました。

愛し続けてきた奥さん以外で魅力を感じさせることが出来れば、あの人との特別な関係に近づけますので、ぜひ参考にしましょう。

56歳・自営業
56歳・自営業
一言で言えば「おしとやかさ」です。昔は綺麗でちょっと派手でモテるような女性が好きで、実際に奥さんも今でも美容に気をかけているような人。しかし、今の僕はちょっと控えめな女性の方がタイプです。今更奥さんにはそんなことは言えませんが… 会社にいる一人の女性は自己主張は弱いけれど陰で努力をするタイプ。とても惹かれています  
52歳・建設業
52歳・建設業
妻は家庭人です。それはそれで魅力的だと思っています、常に家族のことを考えて、時には自分を犠牲にして家庭を守ってくれています。でも、ぼくが最近魅力的に感じる女性は、自分の道を歩いている人、仕事でも趣味でも、誰かのためではなく自分のために生きている女性ってとても素敵だと思います  

50代既婚男性だからこその女性の魅力の感じ方

これまで生きてきた年月、体験したこと、出会った人たちというものを糧にして、50代既婚男性だからこその女性の魅力の感じ方は違うと言えます。

表面的なものではなく、もっと内面の奥底を見る力を備えている50代既婚男性だからこその着眼点です。

生き方や心理的な部分を見ると、奥さんよりも魅力的だと思われることは可能。

これから、好意を持っている50代既婚男性との不倫恋愛に役立ててください。

50代既婚男性が好む40代既婚女性・40代独身女性の特徴

共感できる気持ちがある

50代既婚男性が好む40代の既婚女性および独身女性の特徴は、共感できる気持ちがあるという点です。

世代が若干違うだけですから、共通の話題は豊富ですし、同じような感情を持っています。

お互いにある程度の道は歩いてきていますから、経験の差はそれほどなく、共感できるものがたくさんあるだけで、一緒にいて楽しくなりますし、お互いに分かり合えるような気分にもなるもの。

あまりに年齢が離れていると、それだけで話題の違いや価値観の相違を感じ取りますが、どちらの年代でも同じだと思えるのです。

また、自分よりも年下だという点も好きになる理由の一つですから、50代からすれば40代の女性は既婚者でも独身者でも可愛い存在になり得ます。

可愛いのに共感できる部分が多くある、それは50代の結婚している人にとっては共に過ごす時間を求める対象となり、特別な関係に発展してもおかしくありません。

人の心を繋ぐのは、数多くの共感だと言われていますので、年齢差を感じさせない瞬間もたくさんあります。

いつまでも憧れや夢を抱いている

いつまでも憧れや夢を抱いているという特徴は、この年代の男性は好む傾向にあります。

40代の既婚女性、結婚していない女性の中では、様々な人がいて、極端に違う性質や考えを持って生きている人がいるもの。

色々な経験をし、挫折を体験して、憧れや夢を捨てている人も少なくありません。

気になるあの人においても同じで、諦めの気持ちを持ったり捨てたりしながら生きているので、様々な人がいることを承知しています。

ただ、多くの経験をしているからこそ、諦めの境地に陥らずに、何かを掴もうと努力をする女性を見かけると応援したくなりますし、その心の強さに打たれるもの。

40代というまだまだ忙しく、たくさんの刺激を受けて生きている女性が、ポジティブに憧れや夢を抱いていることを知ると、つい気になります。

応援と尊敬という目で見ていると、人としての魅力に気付きやすくもなるのです。

堅実に前を向いて歩いている

堅実に前を向いて歩いている特徴を持つ40代の女性に対しても、50代の既婚男性は好意を持つ場合が珍しくありません。

石橋を叩いて渡る、そんな姿を見ることがあれば、安心を感じるのがあの人。

50代という年齢になって、大きなトラブルに遭遇したくなりませんし、平穏に、穏やかに生きていきたいと感じます。

人生の折り返し地点を過ぎ、自分の人生について考えるきっかけが多く訪れますので、余計にそう思うもの。

女性を見て、刺激を求めて走っていたり、無頓着な言動をしたりしている人だと感じると、近づくことに不安を覚えます。

堅実に一歩一歩、着実に前を向いて歩いている人でなければ、これからの人生を考えた時に心配になり、彼自身も彼女に対して嫌悪感にも似た感情になるのです。

真摯な姿勢での取り組み、危険察知能力の高さなども好まれる特徴ですから、安心できるという点が最も重要だと言えます。

50代既婚男性が好む30代既婚女性・30代独身女性の特徴

ステップアップを常にしている

50代既婚男性が好む30代既婚女性と独身女性の特徴は、ステップアップを常にしているというところ。

意欲的に活動をする30代ですから、彼からすると懐かしい気分にもなりやすく「自分もそうだったな」「もっと、がんばって」という気持ちにもなります。

高見を目指して活動することを時には「羨ましい」と思う瞬間もありますが、それ以上にその場に納得をせずに、常にレベルアップを求めている女性の輝きを察知するのです。

仕事などでは特に、50代男性もそれまで多くの女性を見てきましたから、腰かけで職務を果たそうとしている人やただ与えられた仕事だけをこなしている人などに対して、思うところがあります。

しかし、そうではなく、積極的に自分に身につけ、誰にも負けないパワフルさで取り組む人だって同時に見てきました。

だからこそ、30代というパワーを持ってステップアップしようとする女性の近くにいたいと思うのです。

若さを保つ努力をしている

若さを保つ努力をしている30代の女性も好む傾向にあるこちらのアラフィス世代の男性です。

30代の容姿は、気にしている人とそうではない人の間で大きく差がでる年代。

まだまだ20代前半に見える人もいれば、40代の後半に見える人もいます。

もともと童顔かどうかという点も考慮されますが、若々しく見える人はそれなりに努力をしているものです。

毎日のスキンケアだけではなく、軽く汗を流す運動をしていたり、健康に気を遣った食生活を心掛けていたり。

陰ながらのちょっとした努力は容姿として表れるので、50代のあの人から見ると、素敵な女性と認識されます。

見た目だけが大事なのではありませんが、若さを保つ努力をしている人の多くは、とても清潔な印象を他人に与えるので、輝いて見え、魅力的なのです。

その魅力は魅惑にも繋がり、女としての色気なども見せつけますから男心をくすぐる傾向にあります。

人生に悲観的になっていない

人生に悲観的になっていないという点も、30代の女性を好むこの年代。

既婚女性でも独身者でも、30代は女としての折り返し地点で、最も人生観を変えやすい年代だと言われています。

それだけ悩みも多く、これまで生きてきた糧が通用しないで、「自分はダメな人間なのかもしれない」と頭を抱えてしまう人も多いのです。

そんな境遇を経て、人生に対して悲観的にならず、前向きな考えに繋げている女性は50代の既婚男性にとって大きな魅力。

「人生にはいろいろなことがあるから楽しい」「悪い出来事も自分を高めてくれるから」という考えに至り、どんなことにも出来ない理由をつけずに挑戦をする姿も実は見られています。

50代の既婚男性にとって、人生というものを考える時ですから、余計にその年代で悲観している女性を見かけると、残念な気分になりますし、距離を縮めたいとも思いません。

お互いに高め合える関係、刺激をもらえる相手でなければ、好むことはなく、無関心となります。

50代の既婚男性がハマる女性って?本気になる女性の特徴

純粋無垢な女性

夫婦生活が長い50代既婚男性は、目の前の女性つまり奥さんはすでにたくさんの経験を積んでいて、とても心が強い女性へと成長を遂げています。

「おまえは結婚当初は可愛かったのにな」とよく聞くセリフですが、何も見た目だけのことを言っているのではないのです。

“可愛げ“という名の美しさを持つ、純粋無垢で「私、何も分からないから教えて欲しい」という華奢な態度が結婚したくてたまらないほど愛おしかったのです。

妻は子供を生み、子育てに追われ自分を着飾ることを忘れ、要領よく家事をこなし文句を言っている…

そんな可愛かったはずの妻の変貌にいつまでも恋愛をするつもりだった既婚男性はガッカリしているのです。

人生の酸いも甘いも経験している50代にとって、純粋無垢な女性の眼差しは見つめられるとこの上ない満足感と信頼感を与えてくれます。

経験豊富な50代既婚男性にとって「教えてください」という言葉は、ストレートに愛していると言われるよりも照れくさくて嬉しくて満たされる言葉なのです。

頼られている満足感から自分が必要とされていると強く感じることが出来るので、優越感を手放したくないという心理からどんどん構ってあげてしまうため、不倫が始まると夢中になっていきます。

何かに一生懸命で応援したい女性

何かに夢中になっている女性の姿は、50代既婚男性の目線からはとても健気で可愛らしく映ります。

色んな経験を積んで人生を謳歌している50代には、自分も若い頃確かに何かに没頭したという思い出があり、その思い出を武勇伝のように大切に胸の中に持っているものです。

既婚男性の努力の記憶は、目の前で一生懸命に頑張っている女性の気持ちに共感して自然とその女性を応援していくようになります。

男性は自分が応援する人を絶対にうまくいって欲しいと願い、いつしか頭の中はそのことでいっぱいになるのです。

気づけばいつも彼女のことを考えており、応援は好意に、好意は愛情へと変化しても頑張り続ける浮気女性の応援は既婚男性の喜びともなっていきます。

浮気女性が一生懸命に何かに打ち込み続ける限り、既婚男性の応援は続きますし、愛へと変化した不倫関係も続いていくのです。

50代既婚男性は、不倫をしていることよりも応援していることが不倫関係の正当化となり、一生懸命に打ち込む姿の浮気女性のサポーターとしていつも心配してくれたりお世話を焼いたりしてくれるようになります。

50代の既婚男性は自立した女性が好きなのです。

人生を肯定してくれる女性

50代既婚男性はこれまでの人生を振り返って見ることが度々あります。

人生の岐路はたくさんありました。

仕事を一生懸命に頑張り、結婚し子供が出来て幸せなはずなのにどこか心の隅で「これで良かったんだろうか?」「僕の人生はこのままでいいのだろうか?」という漠然とした不安に駆り立てられることがあるのです。

年齢とともに大きな仕事を任されるようになり、ますます帰りが遅くなり自宅に帰ると奥さんに小言を言われることも珍しくありません。

可愛らしく「一緒に頑張りましょう」と言っていた妻が年月が経つにつれて「帰りが遅くて家事を手伝ってくれない、だからあなたはダメなのよ」と言葉を吐き出すようになっていることも。

「これは一体何なのだろうか?」「いつからこんなになってしまったのだろう」と寂しくなる既婚男性も多いのです。

それは、一生懸命に目の前のことに打ち込み責任感をもって突き進んできたからこその人生であり、彼が頑張ってきた証なのですが50代男性にもなると褒めてくれる人もいなくなってしまいます。

そんな時に「そのままのあなたが素敵」「いつも本当に頑張っていますね」などと自分を肯定してくれる女性に50代既婚の男性は癒しを感じ、自分を受け入れてくれる浮気女性にずっとそばにいて欲しいと願うのです。

会話が出来る女性

聡明な女性というのは男性の年齢が進むごとに人気を発揮します。

ただ単に頭がいい、勉強が出来るということではなく仕事や趣味、あるいは男女のことですら上手に笑顔で受け答えが出来、会話も楽しい女性は一緒にいてとても居心地がいいものです。

時には男性の話を目を見て相槌を打ちながらよく聞き、また時には笑顔にさせてくれる話題を提供してくれる女性はとても輝いて見えます。

「こんなに笑ったのはいつぶりだろう?」「彼女はいつ話しても楽しい」と感じる度に浮気女性と逢いたくて仕方がなくなっていくのです。

50代既婚男性には人生の時間とともに、自分の生活に必要な情報だけをキャッチする能力が育っています。

そのため、ビジネスシーンや家族でお出かけが出来る場所など今まで知らなかった知識の幅も増えますが逆に自分の生活に必要のない情報は見落としていることも多々あります。

そんな世の中の情報を自慢するわけでもなく、わかりやすく楽しそうに教えてくれる浮気女性はとても新鮮でもっと話を聞きたいと思って会う時間を重ねていくのです。

会話というのは、人とのコミュニケーションの基本でありながら最強の武器なのです。

50代の既婚男性が妻よりも愛してる本気の女性への態度

奥さんとのルールを守らない

夫婦生活が長くなると自然と奥さんとのルールも出来上がっています。

帰る前には連絡をする、日曜日は家族の時間、出張は前もって伝えておく、などなど家庭によってまちまちです。

きっちりと決めていなくても暗黙のルールというものもあります。

いつもこのタイミングで電話しているから、約束が決まったら伝えているから、と妻と取り決めたわけでもないのに守っているルールがあるのです。

しかし、浮気女性への愛が本気であれば妻とのルールは見落としがちになり「まあ、いいか」と後回しにしたり約束を守らなかったりします。

それは、不倫相手との時間が楽しく家庭のことを考える余裕もない証拠です。

普段なら絶対にありえないルール違反に、後で「しまったな」と思うことがあっても浮気女性と会っている間や約束が重なってしまいそうな時に「奥さんとのルール」よりも浮気相手を優先したということになります。

後先考えることの出来ないほど頭の中は浮気女性のことでいっぱいです。

家に帰って妻に「なんで約束守ってくれないの?」と責められてもうまい言い訳も思いつかないほど感情にしたがって行動しています。

不倫に本気な50代既婚男性はすでに家庭のことを考えていないのです。

家に帰らない

50代既婚男性は結婚生活において真面目に考えている人が多く、どんなに遅くても家には帰るという考え方が根付いています。

そんな既婚男性が不倫女性とデートをし、自宅に帰りたがらない素振りや言葉を発したら浮気女性と「もっと一緒にいたい」という証拠です。

家に帰らないという選択は、重要な愛情表現であり家庭よりも安心出来る場所として浮気女性を選んだと言えます。

そんな時に浮気女性から「家で何かあったの?」などと問い詰めるのはナンセンスで、ただ黙って一緒にいてくれる喜びを満喫しておきます。

浮気女性といる時間は既婚男性がとても幸せで満たされる空間づくりをしていくことが、「帰りたくない」と思わせる方法で、帰宅しないと伝えられたときには思い切り甘えておけばいいのです。

浮気女性のそんな態度がさらに家庭への罪悪感を打ち消し、デートをさらに愛情深いものへと発展させてくれます。

50代既婚男性の本当の心の居場所を浮気女性が作ってあげることで、足繁く浮気女性の家に通ったりデート後は決まってお泊りだったり、なんて流れが定着していくのです。

奥さんに嘘をついて家に帰らないほど、一緒にいたいと思った浮気女性に対する愛情は本物です。

連絡をこまめにする

本気度を知りたいのならば、当然外せないのが連絡を取り合う頻度です。

会いたいとき、声を聞きたい時にいつも浮気女性の方から連絡をしているのなら目の前のことや家庭のことをいつも考えている可能性があります。

不倫をしている50代既婚男性は、浮気女性が自分自身の癒しであるため疲れた時や楽しいことがあった時ほど頭の中に浮気女性が何をしているのか気になるのです。

早く会いたいという衝動は本気である証で、実際に会うことが難しくても声を聞くなどメセージをやりとりして心が繋がっている感覚で満たされています。

まるで独身の頃に戻ったかのように、心がウキウキし浮気女性が笑顔になることを一途に考えて行動するのです。

たとえ今は公にできない不倫関係であっても、浮気女性の喜びや幸せを願って既婚男性は一緒に時を過ごします。

50代既婚男性の不倫心理の中には、「自分は結婚しているけれども、浮気女性は自分を本気で愛している」と疑ってないところにあります。

愛されている前提で、それでも既婚男性の方から頻繁に連絡をしてくるのは浮気女性のことが気になって仕方がない証拠なのです。

浮気女性の動向や気持ちをしっかりと把握しておきたいほど既婚男性は不倫相手を愛しています。

50代の既婚男性が本気で離婚する兆候。熟年離婚をし不倫相手と一緒になりたい時の行動

あなたの家族計画について尋ねる

あなたの家族計画を聞かれてきた時には、50代既婚男性はあなたとの未来を想像し浮気女性の家族への考え方や価値観を調べ始めています。

不倫をする既婚男性の夫婦生活が破綻する原因の一つとして、家族構成の価値観や嫁姑問題が絡んでおり、多くの夫婦の悩みの要因の一つです。

奥さんは子供が欲しいが旦那は夫婦二人で生活したい、子供はたくさん欲しい妻と子供は一人か二人で愛情を十分に注ぎたい夫、など子どもの有無や人数をめぐる議論でも価値観が合わないとなかなかお互いが納得できる形まで話し合いが進みません。

また、将来親と同居を希望する場合や実家へ帰省する予定があるなど家族を伴う人生計画は人それぞれにあり、重要なものです。

そしてその多くは結婚して実際に人生を共に歩んでいく中で分かっていく問題で、特に恋愛結婚の夫婦は家族計画について話し合ってから結婚に至るケースはあまりありません。

中でも嫁姑問題は、とても複雑で既婚男性心理としてはどちらの存在も大切なため一方の味方にもなれず板挟み状態となります。

家族計画の価値観を歩み寄らせることが出来るのか事前に知ることが可能なのが不倫相手との再婚を考える時なのです。

弁護士に相談をする

不倫関係にある50代既婚男性が弁護士に相談を考えたり、実際に弁護士を探し始めたら本気で離婚をする兆候です。

離婚は結婚ほど簡単ではなく、子供が親権や財産分与など決めなければいけないことが山ほどあります。

必ずではないですが、奥さんは一度変えた姓を戻したり、身分証明書の名前を全部変えたりするなど手間も多く離婚をするという一大イベントはとても労力がいるものなのです。

それだけ大変な離婚手続きなのですから、愛情が薄れた夫婦であっても婚姻関係を続けるカップルは多く存在します。

それでもなお、離婚へと準備を進めるためにプロの弁護士に相談をするということは、全てをきちんと整理して前に進もうとする気持ちの表れなのです。

不倫相手の女性を本気で愛しているからこそ、けじめをつけたいと思うのが男心で真面目にあなたとの将来を考えると妻との関係をきれいさっぱりと終わらせたいと動き始めます。

離婚調停が始まるとより一層忙しくなり、会う時間も少なくなるかもしれませんがあなたとの新しい人生のための時間ですので、落ち着いてゆっくり待ってあげるのが愛情です。

離婚調停中に不倫デートは御法度であり、仮に会えたとしても細かく詮索しないでおきます。

別居の前兆を感じるような行動

離婚をして不倫相手との再婚を考えていても、離婚というものは一筋縄ではいかないものです。

もし、すでに離婚の話を切り出していたとしても不倫をしたことにより突然離婚を切り出した奥さんへの罪悪感やすんなり納得出来ない妻との長引く話し合いで「家に帰りたくない」「顔を合わせづらい」という心理はから家に帰ることを躊躇うようになっていきます。

浮気相手との帰り際に「家に帰りたくない」と奥さんと顔を合わせることへの苦痛を言い始めたら家庭内での話し合いが平行線か揉めている、もしくは別居を考えている証拠です。

家庭内別居であれば既婚男性は浮気女性に妻との距離があることを伝えようとし、割と直ぐに「寝室は別だよ」「家では一切顔を合わさないように生活している」などと教えてくれます。

完全に別居を考えている場合、すぐに浮気相手との生活を考えるのではなくとりあえず一人で暮らせる安いアパートなどを探していることを漏らします。

本気で不倫相手と再婚を考えていても、現在の結婚生活を終わらせることが必要なのでまずは現状が変わらなければ再婚の話もありません。

別居の前兆を感じるような行動は離婚へのステップを歩み始めたと言えるのです。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「50代既婚男性の本気の恋は人生を変える」

占い師アリア
50代既婚男性が不倫をする心理は、50代ならではのものがあり、そして男として変わらないものとがありました。

しかし、選ぶ女性はこれまでの人生を経験してきたからこそのタイプだと言えます。

あなたが50代の既婚者の男性に恋をしてしまった時、諦める前にこちらで私が伝授した内容を参考にして行動に移してみましょう。

奥さんよりも愛される女性になれ、これからの人生を彼と過ごせるようになれるかもしれません。

何事も諦める前に必要な行動があるはずです。

後悔をすることがないように、あなたの「好き」という気持ちを大事にしていきましょう。

そんなあなたはとても魅力的な女性ですから、きっと彼も振り向いてくれるはずですよ。

【期間限定・11月1日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

>>タロットを引く<<


※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事