※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

>>タロットを引く<<


 
アユミ
恋人と言えばクリスマスですよね?私、どうしても不倫中の彼と過ごしたと思っているのですがやっぱり期待してはいけないのでしょうか
占い師アリア
そんなことはありませんよ。不倫相手と一緒にクリスマスを過ごすことが出来ますので、バレない理由と彼を一緒に過ごしたいと思わせる方法をこちらで伝授しますね
アユミ
本当ですか!?絶対に彼とクリスマスを過ごしたいのでお願いします!
占い師アリア
はい!また、女性にクリスマスについてのアンケートを取りましたので、そちらも参考にしてくださいね

目次

女性300名にアンケート・クリスマスを不倫相手の彼と過ごしたい?

女性に「クリスマスを不倫相手の彼と過ごしたい?」という気になるアンケートを実施しました。

不倫相手の男性と「クリスマスを過ごしたい」「素敵な一夜を彼と過ごしたい」と思っている女性は、70%を超えています。

やはり、不倫とは言え、恋人同士ですから、恋人の祭典とも言われているクリスマスを一緒に彼と過ごしたい女性は少なくありません。

周囲を見回しても、恋人と過ごす約束をしている友人や計画を練っている知人などで溢れますので「私にも彼がいるのに」という気持ちになってしまいます。

しかし、相手には奥さんがいて家庭があることから、「一緒に過ごすことは出来るのかな」「一緒にクリスマスを過ごしたいと言ったら迷惑なのかな」という気持ちになり、なかなか言い出せません。

相手が結婚していることを承知しているのですから「家族としてのイベント」と重要視していることも考えられ、「わがままだと思われたくない」という心理も湧いてくるもの。

既婚男性と不倫をする女性にとって、悩ましいイベント一つがクリスマスだと言えます。

女性が告白!家庭を優先しそうな彼…もしもクリスマスを一緒に過ごせたらどんなデートをしたい?

既婚男性と不倫している女性に「家庭を優先させそうな彼…もしもクリスマスを一緒に過ごせたらどんなデートをしたい?」という質問を投げかけました。

あまり公に発表することのない不倫する女性の心の内を見れば「私だけじゃないんだな」と安心出来るはずです。

28歳・受付業務
28歳・受付業務
それはもう、恋人として王道のデートがしたいですよ!夜に待ち合わせをして、夜景の見えるレストランで食事、ホテルも夜景が見えて、一晩中ラブラブしたいですね。プレゼント交換をして、愛を囁いてもらえたら最高です!  
33歳・事務職
33歳・事務職
私は旅行に行きたいですね。クリスマスという恋人の聖夜は非日常感を味わいたいです。リゾート地に行って、二人だけでコテージに泊まって。雪があるところなら、深々と降る雪を眺めて二人の空間を静かに満喫したいです  
31歳・介護士
31歳・介護士
何となくクリスマスはどこに行っても人混みが多いような気がするので、不倫をしている私としては落ち着かないかな。私の部屋をクリスマス仕様にして、ケーキとチキンを準備して、テレビを見ながら談笑しているのが結局は幸せを感じるのかも、と最近感じます。無理をせずに、いつも通りの空間でクリスマスを一緒に過ごせることが奇跡だと思えそうなきがしませんか?  

恋人としての聖夜を過ごしたい女性が多数

やはり、クリスチャンでなくても、日本ではクリスマスは恋人としての聖夜と呼ばれていますので、既婚男性と不倫していても「一緒に過ごしたい」と思っている女性が多数います。

しかし、その過ごしたいという思いによる希望する空間は様々です。

何を持って幸せだと感じるのか、非日常感を演出したいのか、一緒にいられる喜びを再認識し幸せを感じたいのかなど。

それでも気持ちは「クリスマスなのだから一緒にいたい」というもの。

その気持ちの裏には、相手が既婚者だからという思いも当然あります。

恋人としての聖夜と呼ばれる一方で、家族を持てばクリスマスも一つのイベントになるのです。

夫婦に子供がいればなおさらで、あの人はサンタクロースとして過ごす必要もあり、家族での食事を求められるもの。

「彼は既婚者だからクリスマスは家族と過ごすのかな」と思った時、軽い嫉妬心が芽生えます。

だからこそ、独占欲も一緒の芽生え、あなたの中で「クリスマスを一緒に過ごしたい」と強く願い、何とかして「私と過ごす」と言わせたくなってしまうのです。

そんなあなたには、クリスマスを不倫相手と過ごせるようなアドバイスを以下でご紹介し、あの人に「クリスマスを一緒に過ごそう」と思ってもらえる方法をお伝えします。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

クリスマスを一緒に過ごすバレない理由【既婚女性向け】

年末の仕事の忙しさを利用して

既婚女性が不倫相手とクリスマスを一緒に過ごすバレない理由は、年末の仕事の忙しさを利用するからです。

年末は、働いている女性でも専業主婦でも忙しい毎日を過ごす人は少なくありません。

仕事納めに向かって、必死で働かなければならない人が多く、自然と残業する時間が増えることも。

専業主婦でも、ただ一人きりで生きているわけではありませんので、友人などとの忘年会や同窓会が催されることもあります。

誰もが忙しくなる年末にあるクリスマスだからこそ、不倫デートをしやすいという既婚女性は多くいるのです。

入ってきた予定がたまたま「クリスマスだった」というだけの話し、それを夫である既婚男性は承知します。

それは自分も忙しいから、奥さんの気持ちや状況が分かるから。

特に共働き家庭が増えていますので、「仕事で」と言われたならば、それを拒否することも出来ませんし「そういうこともあるだろう」と夫は納得し、妻を送り出します。

クリスマスを不倫相手の男性と過ごして、少々帰宅が遅くなっても夫にバレることはありません。

年末に向けての忙しさをアピールしていれば、自然と外出が出来るはずです。

クリスマスイブは家族とクリスマス本番は不倫相手と

クリスマスイブが家族と、そしてクリスマス本番は不倫相手と分けることで、既婚女性が不倫相手とクリスマスデートをしてもバレることはありません。

一つのメリハリをつけるからです。

クリスマスイブから不倫相手の男性とお泊りデートをして、クリスマス本番の夜に帰宅するようでは怪しさが増します。

「どうしてこんな日に家にいないんだ?」「妻にとって特別な日なのではないか」と怪しまれてしまい、不倫バレのきっかけを作ってしまうことも珍しくありません。

だからこそ、クリスマスイブは家族と過ごし、クリスマス本番の夜を不倫相手と過ごせば疑問を抱かせることにはならないのです。

人によって、クリスマスイブをクリスマス本番か、大事に思っている日は違うという話しを夫にはしておき、あなたが重要ではないという日を選んで彼と過ごしましょう。

子供がいる家庭ならば、サンタクロースがやってくるクリスマスイブを家族と過ごすと決めている家庭が多く、妻であり母であるあなたが家を空けることは避けなければなりません。

子供を大切にしながら不倫をしなければ、いつかその関係は崩壊してしまいますので、クリスマスイブ、本番どちらかは家族のための時間としてください。

メリハリのある計画を立てましょう。

忘年会というアリバイを工作する

忘年会というアリバイ工作をするから、こちらも既婚者女性が不倫相手とクリスマスを過ごしてもバレない理由です。

クリスマスの時期は忘年会のピークだという人も少なくありません。

一年間の労をねぎらう会は、仕事場、その関係先、友人知人、家族と開催されて、その数は多い人で10回、20回という人も。

忘年会も一つの付き合いですから、特に仕事をバリバリしている女性にとっては不参加続き、というわけにはいきません。

「家庭があるから」とお断りすることもありますが、全ての忘年会を断り続けることに後ろめたさや焦りを感じる場合も多くあります。

忘年会シーズンに入ったら、夫に「〇日は△△で忘年会があるけれど断ろうと思う」また「ここはお世話になったところだから顔を出そうと思う」とこまめに情報を渡しましょう。

その会話の中に「クリスマスなんだけど、仕事が終わってからになるけれど、どうしても参加しないといけない忘年会があって」と伝えるのです。

すると、家庭のことと付き合いを調整しようとするあなたの気持ちを伝えられているので、不満げな顔をされたとしても夫は送りださないわけにはいきません。

「出来るだけ早く帰るからね」と声をかけていれば、あなたは忘年会に行っていることになります。

クリスマスを一緒に過ごすバレない理由【既婚男性向け】

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

年末に向けての仕事の大詰めを演出して

不倫相手の女性とクリスマスに一緒に過ごす為に、年末に向けての仕事の大詰めを演出してバレない方法があります。

年末に近いクリスマスは、奥さんには仕事を理由に家に帰る帰宅時間を遅くさせることが可能な時期です。

奥さんからしても、仕事納めまでにはきちんと「決められた仕事はやり遂げてほしい」という思いはあるので、仕事が理由だと「仕方がない」と感じてくれます。

クリスマスを不倫相手の彼女と一緒に少しでも過ごすのであれば、事前に仕事が終わるか分からないことを家族に伝えておくと不倫だと怪しまれる可能性も低くなるのです。

いきなりクリスマスの帰りが遅くなると伝えるよりも、家族との時間を考えて先に伝えて夫婦喧嘩を回避しましょう。

「不倫相手の女性ともクリスマスを過ごしたい」と思っている既婚男性は少なくありません。

年末に近づき仕事が大詰めとなる時期だからこそ、家族に怪しまれることなく好きな彼女とのクリスマスを過ごせる機会を作れるのです。

忘年会などの仕事関係での付き合いが多くなる時期には、「仕事をこの日に終わらせておかなければならない」と奥さんに感じてもらわないといけません。

仕事の進行状況が分からない家族には、会社での自分の役割を理由に別の女性と過ごすのが一番バレない方法となるのです。

子供がいればサンタとして帰宅したい旨を奥さんに伝える

不倫相手の女性とクリスマスを一緒に過ごしたい既婚男性は、子供がいればサンタとして帰宅したい旨を奥さんに伝えて、不倫彼女と過ごす理由を作り出すことができます。

クリスマスは2日間あるので、クリスマスイブを彼女と過ごすように計画していきましょう。

子供がいる家庭では、サンタさんの存在やプレゼントが一番心に残ることとなります。

その演出をするために「サンタとして帰りたい」と奥さんに伝えておくと、「子供のためにやってくれるんだ」と期待を抱いてくれるのです。

子供がいる家庭では、クリスマスのような行事は”子ども優先”となります。

子どもが喜んでくれるためならば、奥さんも文句は言えません。

仕事が終わった時間から子供が就寝する時間帯までは、サンタとして帰る男性は自由に過ごせます。

その間に不倫相手の女性とのクリスマスを思う存分楽しみ、子ども中心となるイベントであっても彼女のために時間を作り出すことができるのです。

家族にも奥さんにもバレずにクリスマスを不倫相手の女性と過ごすには、子供が喜ぶための行動を起こすことを事前に伝えておくようにすると怪しまれることなく彼女と会うことが出来ます。

忘年会の幹事を頼まれているフリをする

忘年会の幹事を頼まれているフリをすることが、クリスマスに奥さんにバレずに不倫相手の女性と一緒に過ごすことができます。

忘年会の時期とも被るクリスマスは、不倫恋愛をしているカップルには最高のイベントともなるのです。

忘年会の幹事を請け負っているとなれば、あなたが出席することが不可欠となります。

家庭を持っている男性であっても、忘年会の幹事を任されれば途中で投げ出すことはできません。

奥さんには嘘をついてしまうことになりますが、一年に一度しかない好きな人と過ごす幸せな時間を作るためには絶対にあなたが抜け出せない状況を作り出すことが必要です。

忘年会は、ただの普段行っている飲み会とは趣旨が違います。

「幹事をする」と聞いただけで、奥さんは何も口出しをできなくなるのです。

旦那の立場の為にも欠席させるわけにもいかず、仕事関係での忘年会なら尚更奥さんは入り込むことはできません。

忘年会の幹事であることを前もって奥さんに伝えておくと、不倫相手の女性とクリスマスを一緒に過ごすことができ、時間を気にすることもないのです。

子どもが大きな家庭の既婚男性には、特に効果的な方法となります。

奥さんへのクリスマスプレゼントを探して帰宅が遅くなったと告げる

不倫相手の彼女とクリスマスを一緒に過ごすために奥さんへのクリスマスプレゼントを探して帰宅が遅くなったと告げるようにするとバレずにやり過ごすことができます。

クリスマスは結婚しても夫婦が大切にするイベントの一つです。

既婚男性がクリスマスに帰宅時間が遅いことに奥さんは当然怒りを露にします。

それでも、既婚男性が「○○のプレゼント探していて、思うものが見つからず遅くなった」と奥さんに告げるだけで状況を変えることができるのです。

女性は、好きな人からのプレゼントを貰えることはいくつになっても嬉しいもの。

自分のために男性が時間をかけて選んでくれていたと感じるだけで、「愛されている」と実感するのです。

言葉なしに遅くなったことを「ごめん」の一言で終わらせてしまうのは辞めましょう。

クリスマスという男女間での特別なイベントだから、あなたも不倫相手の女性と過ごしたいと思っているのです。

それは、奥さんもあなたと過ごしたいという思いは同じ。

奥さんのために時間を使っていたということをきちんと伝えるようにしてください。

その言葉一つで奥さんの不安な感情をかき消すことができ、不倫女性との時間を嫌な思い出にせず済むのです。

家庭を優先しそうな彼をクリスマスに一緒に過ごしたいと思わせる方法

恋人としての在り方についてクリスマス前にさりげなく伝える

家庭を優先しそうな彼をクリスマスに一緒に過ごしたいと思わせるには、恋人としての在り方についてさりげなくクリスマス前に伝えておくようにしましょう。

クリスマスは、男女の関係に欠かせない大事なイベントです。

それは、家族になった関係であっても同じ。

不倫相手の女性は、「クリスマスに会うことはできないのかな」「彼は家庭を優先するよね」と諦めてしまう人は少なくありません。

不倫恋愛であっても、クリスマスは二人の絆を深める大事なイベントです。

クリスマス前に「好きな相手と過ごす日」「クリスマスを好きな人と一緒に過ごせられたらいいな」などと恋人の関係であるから叶えられるようなことを男性に伝えておくのも一つの方法。

「既婚者だから仕方ない」「家庭があるから」と感じても、クリスマスは2日間あります。

そのうちの一日だけでも、あなたと過ごす時間を作ってもらいましょう。

不倫恋愛の関係でも、お互いに気持ちのある二人が結ばれて今の状況に至っています。

クリスマスに好きな人に会えないのは、悔しくもあり、苦しい時間です。

クリスマス前に既婚男性にあなたの存在を改めて意識させてください。

クリスマス前だからその内容に効果があるのです。

クリスマスには一人で過ごすことを伝える

クリスマスには一人で過ごすことを伝えておくと、家庭を優先しそうな既婚男性でも気持ちが変わり始めます。

不倫相手の彼女から「私、クリスマスは一人で過ごすよ」と直接女性から言われることで、既婚男性は「申し訳ないな」という想いが募るのです。

不倫女性が恋人と過ごす日であるクリスマスを一人で過ごさなければならないのは、既婚男性が家庭しか予定に入れようとしていないから。

恋人のこともクリスマスの予定に入れてくれていれば、そんな悲しい言葉を好きな女性から聞くことはありません。

男性は直接女性の口から「クリスマスは一人で過ごす」と聞かないと、自分の行動を変えようという思いに辿り着かないのです。

それを気付かせるためにも、「あなたと過ごせるチャンスが欲しい」という願望を込めて彼に伝えていきましょう。

既婚男性は少ない時間にはなっても、あなたとクリスマスを一緒に過ごすことを考え始めてくれるきっかけとなるのです。

好きな女性であっても、家庭を持っていることで”家族と過ごす日”としか考えがありません。

あなたの存在を意識させて、彼の行動を変える言葉を直接発して、クリスマスを一緒に過ごしましょう。

友人たちは家族や恋人とどんなクリスマスを過ごすのか情報を与える

友人たちは家族や恋人とどんなクリスマスを過ごすのか情報を与えることで、家庭を優先する既婚男性であっても色々な方法を考え始めるようになるのです。

クリスマスの過ごし方は家庭で様々ですが、一緒に過ごす相手は決まっているようなもの。

家庭があれば、家族と過ごし。

恋人がいれば、好きな人と過ごす。

それでも不倫関係にある既婚男性は、家族との時間を優先することはあなたも分かっていることですが、最後まで諦めたくない気持ちも当然あります。

それなら、自分の周りの友人達がクリスマスにどんな楽しい計画を立てているのかを彼に伝えてみてください。

既婚男性は、好きな女性とクリスマス全く会うこともなく家族とだけ過ごすことにつまらなさを感じます。

本当に好きな女性と一緒に過ごすことができないのに、家族としか一緒にいられない状況を作っていることに後悔し始めるのです。

クリスマスに不倫女性と全く会えない状況はありません。

少しの時間であっても、クリスマスの日に会えることに意味があるのです。

結婚している既婚男性こそその気持ちが実は大きくなります。

周囲のクリスマスの過ごし方が、既婚男性の気持ちを動かし、行動へと変える一言となるのです。

どうにか彼女との時間を作れるように様々な手を考えてくれるようになります。

クリスマスを過ごすチャンスは2回あると可愛く伝える

家庭を優先しそうな既婚男性には、クリスマスを過ごすチャンスは2回あると可愛く伝えるとあなたと一緒に過ごすことを考えてくれます。

結婚して家庭を持っている既婚男性は、”クリスマス=家族”という考えになっているのです。

不倫関係を築いている女性からすると、「私の存在は」「家庭しか優先しないの」という気持ちが大きくもなります。

クリスマスイブとクリスマス当日、2日間あるのに両日共会えないのは、寂しくて、虚しくも感じるのです。

既婚男性が抱いているクリスマスの考え方をあなたが変えていきましょう。

クリスマスは2日間あることを彼に伝えて、家族との時間を優先することは大事なことだけど、両日ずっと一緒にいなくてもいいのではないかという考えに持って行ってください。

この時の言い方が実は、非常に重要ともなります。

ふてた口調ではなく、彼の考えを変えさせるために可愛い言い方をしてください。

「一緒に過ごしたい」と思わせることが大切です。

不倫関係を持ったときに、彼が家庭を持っていることは分かっていること。

それでも、「この日だけは一緒に過ごしたい」と思う日は必ずあります。

不倫彼女がすべての楽しみを捨てることはありません。

既婚男性の考え方を変えて、あなたと一緒に過ごす時間を作ってもらえるように持っていきましょう。

不倫カップルにオススメのクリスマスデートプラン

完全個室での食事は鉄板

不倫カップルにオススメのクリスマスデートプランは、完全個室での食事が鉄板となります。

既婚男性と過ごすことは絶対に誰にもバレてはいけない状況です。

クリスマスに一緒にいることは、言い逃れの出来ない状況でもあります。

必ず、完全個室でデートするようにしましょう。

完全個室だと周囲の目を気にすることなく、二人だけの時間を思う存分楽しめる空間を作り上げられます。

男性側も仕切られている空間だと安心感が強く、女性にだけ集中できるのです。

不倫恋愛のカップルにとっては秘密であるけれど、非常に肝心なのがクリスマスデートのプラン。

クリスマスデートのプランを間違えた選択にしてしまうと、周囲に関係がすぐにバレてしまいます。

クリスマスは外に出て外食をする人も多く、どこに知り合いがいるのかは分かりません。

自分たちが安心して会える環境を作るためにも、完全個室でのデートをしましょう。

クリスマスに二人だけの特別な空間で思い出をお互いに作れるデートにし、幸せを実感してください。

夜景の見えるホテルを予約して二人きりの空間を楽しむ

夜景の見えるホテルを予約して二人きりの空間を楽しむのが、不倫カップルにオススメのクリスマスデートプランとなります。

既婚男性と関係を持っていると、クリスマスにデートができるだけでも特別感が大きくあるのです。

家庭を持っている男性は、不倫恋愛がバレないためにも、クリスマスのような大事なイベントは家族と過ごそうとします。

それでも彼とのクリスマスデートが叶えられるのであれば、お互いが安心できる空間を用意しておくことが必須。

既婚者側がソワソワしてしまうのも、特別な日であるから周囲への警戒がいつも以上に強くなります。

不倫カップルのクリスマスには、二人だけの空間を味わえる場所を選び、そこでもいつものデートとは違う状況を演出できるところを選択しましょう。

それが、夜景の見えるホテルとなるのです。

夜景を楽しみながらも、その空間には二人以外の誰もいません。

誰かにバレるかもしれないという気持ちが消され、お互いに楽しい空間を作り上げられるのです。

大事な日だから、いつもとは違ったデートプランで完全に二人だけの空間を楽しめる状況を演出しましょう。

夜景があるだけでも、色々なところへ行かなくても満足できます。

お互いに二人だけになれる空間は常に望んでいることでもあるのです。

最高のクリスマスデートにするために、夜景の見えるホテルで二人だけの空間を用意し、愛を深めていきましょう。

夜景の見えるホテルを予約して二人きりの空間を楽しむ

暗闇の中での遊園地でのイベントならば思いきり楽しめる

不倫カップルにおススメのクリスマスデートプラン、それは暗闇の中での遊園地でのイベントです。

クリスマスシーズンになると、各地の遊園地でイベントが開催されます。

不倫カップルは、昼間の遊園地は不倫バレの恐れがあり足を運びにくく、夜の遊園地にはわびしさを感じて行かないという人達がたくさんいるようです。

しかし、クリスマスだからこそ、夜の綺麗なイルミネーションと共に開催されるイベントは晴れやかで楽しめるもの。

人混みは相当なものになるのは、普通のカップルならば避けたいところですが、バレたくない不倫カップルは「森を見て木を隠す」状態を作れます。

人混みが多ければ多いほど、しかも暗闇の中での遊園地デートですから、いくらはしゃいでもいくらベタベタラブラブしても構いません。

多くの人がそれを許していますので、恋人の聖夜をぜひ遊園地で過ごしましょう。

日没からでも入場できる遊園地、ずっと気になっていたけれど足を運べていない遊園地はこの機会に不倫相手と共に出向きましょう。

普段出来ないことをこの一日に詰め込んで、素敵なクリスマスを過ごし、良い思い出が残ること間違いありません。

自宅デートをするならクリスマス仕様の食事と飾りつけで

自宅デートをするならクリスマス仕様の食事と飾りつけで、こちらも不倫カップルおすすめのクリスマスデートです。

「外に出ると寒いし、やっぱり人目が気になる」という場合、無理にクリスマスデートをしても落ち着かないだけで楽しくありません。

二人が唯一寛げる部屋で過ごすという場合には、いつも通りではクリスマス感を演出することは出来ずに、既婚男性は肩透かしにあった気になります。

既婚者男性は様々なアリバイ工作をし、嘘や言いわけを準備してあなたとクリスマスを過ごそうとしてくれているのです。

そこで、あなたの部屋を訪れるといつも通りのデートで、雰囲気に一つのクリスマスらしさがなければ「俺の苦労はどうなっているんだ」という気持ちになります。

しっかりと、この日だけはクリスマスらしさを演出して、一緒に過ごしてくれることに感謝を伝えましょう。

クリスマス仕様のお部屋、食事を準備するだけで、一気に特別な夜に変わります。

いつもビールを飲む彼にはシャンパンを渡すなど、ちょっとした工夫で「苦労した甲斐があった」と思わせることができ、次年以降のクリスマスも「彼女と過ごしたい」と思わせられます。

「私はとても楽しみにしていた!」という思いも同時に伝えましょう。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「クリスマスをあの人と過ごし思い出を作って」

占い師アリア
クリスマスをあの人と過ごし思い出をしっかりと作りましょう。

不倫という特殊な恋愛関係だとしても、工夫次第でバレないクリスマスデート、あの人の気持ちをクリスマスに向けさせることは可能です。

素敵な一夜を過ごせるよう、あなたの工夫の参考にしてくださいね。

【期間限定・10月25日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法をタロットカードをもとにお伝えいたしますね。

>>タロットを引く<<


※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事