※この記事を読む前に必ず読んでください。
オーラの色は、あなたの性格や気になる人との相性など、様々なことを教えてくれます。

オーラの色が持つ意味を読み解けば、あなたの魅力をより深く知ることができるんです!

そこで【オーラ診断】で、あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)をお送りしますね!

オリジナルカルテではオーラについて、そしてオーラの色が持つ意味について詳しく解説します!

ぜひ、その奥深さと面白さを体験してみてください!

>>オーラ診断をする<<
 
アユミ
不倫相手の男性の態度が何だかおかしいんです…もしかして冷められたのかなぁ
占い師アリア
不倫は恋愛関係ですから、気持ちが冷めるということはあり得ますね
アユミ
冷められたらもう私たちは終わりなんですよね…!?
占い師アリア
そんなことはありませんよ。それでは既婚男性と既婚女性が不倫に冷める瞬間と不倫恋愛に冷めやすい男性と女性の特徴、不倫相手の彼に冷められたけど振り向かせたい時の方法を伝授しましょう
アユミ
それは心強いです!ぜひ詳しくお願いします!

既婚男性が不倫相手の女性に冷める瞬間って?

嫉妬や束縛を激しく感じ、自由を失った時

既婚男性は不倫相手の女性に気持ちが冷める瞬間は、嫉妬や束縛を激しく感じ、自由を失ったと感じた時です。

既婚者の男性は、奥さんの目を盗んで、家庭では出来ない自由を外に求めます。

だからこそ、不倫相手の女性が男性を縛る行動を起こしてしまうと、既婚男性は一気に冷めてしまうのです。

独身生活の自由さを経験しているから、結婚して家庭を持っても「自由になりたいな」と感じている男性は少なくありません。

自分の感覚で行動出来たり、誰の許可も取らなくていい自身の判断だけで自由に好きに楽しみたいのが男性の本音です。

奥さんから逃げるように不倫しているのに、浮気相手の女性にまで縛られる環境を作られてしまうと、既婚男性はその関係を諦めます。

「もう彼女はいいや」と感じるまで、時間はかかりません。

既婚男性は家庭を離れている時間だけが、唯一の自由です。

その自由を壊さないであげることが、最も大切にすべき点となります。

好きになったら女性だって、男性の行動が気になるのは仕方ありません。

奥さんのいる男性だから余計に不安です。

少しずつでもあなたが余裕を持って既婚男性に接するといい関係を保てます。

既婚男性が不倫相手の女性に対して冷めてしまう瞬間は、束縛や嫉妬が激しく、家庭でも外でも自由を失ったと感じた時なのです。

夫婦や家庭のことに口出ししてきた時

既婚者の男性が不倫相手の女性に冷めてしまう瞬間は、夫婦や家庭のことに口出ししてきた時。

既婚男性は、家庭と不倫は全くの別物だという考えでいます。

家庭は、家族間だけ。

不倫は、二人だけ。

だから不倫関係が保てるのです。

不倫関係では、NGワードと言っていいほど、彼の家族の話しに口を出すことをしてはいけません。

男性は、毎日奥さんと夫婦で話し合ったり、家族のことを語ったりしています。

家族のことを忘れられる時間が、不倫している時です。

彼の家族を忘れられる時間を壊さないであげてください。

確かに、不倫関係であれば相手の家庭の状況が気になって仕方ない時もあります。

それは、あなたが彼へ抱いている恋愛感情が大きいからです。

それを家族の話を聞いて自分の感情を保つのではなく、彼だけを見るようにしてください。

男性は、他人に家族のことを口出しされることを一番嫌います。

家族に愛情がある、ないはそこに関係ありません。

彼が家族の話しをしてくるのであれば、相槌を打って聞いてあげ、話題を振られたときにだけ答えるように心掛けてください。

既婚男性が不倫相手の女性に冷める瞬間は、関係のない立場にいる人からの夫婦や家族への口出しとなっています。

会いたい、寂しいと泣かれた時

不倫相手の女性から、会いたい、寂しいと泣かれた時が既婚男性の彼女に冷めてしまう瞬間だとも言えます。

女性から「会いたい」と泣かれると、男性が喜ぶイメージを持っている人は少なくありません。

それも本当の事です。

男性は基本的に、自分が女性に必要とされれば舞い上がるほど喜びます。

しかし、既婚男性は別です。

既婚男性は不倫相手の女性に「会いたい」「寂しい」と泣かれても、どうすることも出来ません。

「会いたい」と言われても、家庭があるからすぐに駆け付けることが出来ないのです。

「寂しい」と言われても、これ以上会う時間を増やすことも出来ません。

そのような環境に男性がいることが分かっているのに、彼に言葉を掛けるのは既婚男性は女性に試されている感覚に陥ります。

なかなか会えない環境で、家族を優先する不倫関係だから、既婚男性も「会いたい」「寂しい」といった自分の事しか考えられていないような発言をする女性には冷めてしまうのです。

しかし、彼と会えた時にはしっかり言ってあげてください。

普段、我慢している「会えて嬉しい」という言葉や、彼に触れて愛情を表現してください。

会っていない時間に愛情表現を求めることは避けましょう。

既婚男性が彼女に冷めてしまう瞬間は、「会いたい」などといった愛情表現を求めてくるような言葉を発する女性です。

離婚を強く要求された時

既婚男性が不倫相手の女性に、離婚を強く要求された時は一瞬で気持ちが冷めてしまう瞬間となります。

不倫をしている男性は、あなたのことも大切です。

でも、家族のことも自分が守らなければなりません。

その中で、不倫相手の女性から「離婚して」と強く要求されると、男性は理解が出来なくなります。

不倫を始める前から、男性に家族がいることは承知の上での関係です。

それを「離婚して」と要求する女性の、勝手さに愛想が尽きます。

女性だって、本気で既婚男性を好きになれば奥さんから「彼を奪いたい」と強く感じることはあるのです。

しかし、それをあなたから言葉に出して彼に伝えることはしてはいけません。

彼は家族から逃れられないから、不倫関係をあなたと築いているのです。

そこを理解してあげましょう。

既婚男性が不倫相手の女性に冷めて瞬間は、離婚を強く要求された時で、その言葉を聞いただけで、男性は彼女の勝手さに疲れてしまいます。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚女性が不倫相手の男性に冷める瞬間って?

他の異性に目を向けられた時

既婚女性が不倫相手の男性に冷める瞬間は、他の異性に目を向けられた時なのです。

結婚している女性だとしても、女。

他の異性に目を向けてしまう男性を、必死に追いかけるほど困っていません。

他所の女にすぐ目を向ける男性には、「大切にはされないな」とすぐに察知します。

既婚女性は、独身者に比べて経験が豊富にあり、肝も座っているのです。

勘が鋭くなっている既婚女性には、不倫相手が他の女に目を向けた事には気付きます。

そういった時に、敢えて口に出さずに黙っていられる行動が出来るのも、既婚女性の強さであり魅力なのです。

既婚者であっても「一人の女」として、不倫相手の男性には見られていたいと思っています。

それが叶わなくなった時、既婚女性は男性に冷めてしまうのです。

愛情が無くなるというよりも、男らしさを感じなくなり、男性としての魅力を感じられなくなります。

既婚女性は、不倫相手に自分の理想を期待しているもの。

旦那よりも「私を愛してくれる」「愛情表現をしてくれる」「いつも楽しい時間を送れる」そんな関係を求めています。

だからこそ、他の女性に目を向ける不倫相手の男性には、すぐ冷めてしまうのです。

既婚女性が不倫相手の男性に冷める瞬間は、旦那にはない自分の理想を追い求めているから、他の異性に目を向ける彼には期待が持てなくなります。

会おうと努力をしてくれない時

既婚女性が不倫相手の男性に冷める瞬間は、会おうと努力してくれない時に、どんどん気持ちが薄れていきます。

結婚している女性は、家庭以外での時間が誰よりも限られているのです。

そんな状況の中でも、きちんと恋愛をしたいから、不倫関係を築いています。

それなのに、不倫相手の男性が会おうと努力をしてくれなければ、女性も手がありません。

家庭を放っておけない環境に身を置いている既婚女性だから、不倫相手の男性の行動に不満を感じます。

彼女は、どうにか会う時間を作るために彼に連絡を取っても、なかなか都合を合わせてくれないとなると、関係を保つどころか気持ちが離れてくる原因になるのです。

会う努力をお互いがするから、不倫関係は成り立ちます。

それを怠る不倫相手の男性には、気持ちが冷め、愛想尽いてしまうのです。

彼のことが好きだから、会おうと時間を作っても、彼は頑張ってくれない…

だから既婚女性は、不倫相手の男性の会うことに努力しようとしない態度に気持ちが一気に冷めきってしまうのです。

夫よりも子供に嫉妬された時

不倫相手の男性が、夫よりも子供に嫉妬を向けた瞬間、既婚女性は冷めてしまうものです。

自分の不倫相手の男性が、異性でもない子供にヤキモチを妬くこと自体が理解できません。

既婚女性からすれば、世界で一番かわいい我が子です。

その子を対象にする男性の気持ちが既婚女性には全く分かりません。

これからもずっと愛情を注ぎ続ける子供に対して、嫉妬をされてしまっても既婚女性は、どうしようもないのです。

子供に本気で嫉妬する不倫相手の男性の幼い考え方に、一気に気持ちが引いてしまいます。

不倫相手の男性を本気で好きで愛していたとしても、既婚女性は自分の子に何かが起これば無条件で我が子の元へ駆けつけるのです。

その親子関係を男性に理解されないことに疲れも感じてしまいます。

恋愛関係にある二人の仲だから、女性もその行動の心理を理解してあげることが出来ないのです。

既婚女性は不倫相手の男性に、夫を対象にして嫉妬されると「嬉しい」「愛されている」と感じますが、子供に対してだと「怖い」「分からない」しか出てきません。

既婚女性が不倫相手の男性に冷める瞬間は、いくら好きだとしても旦那にではなく子供に対して嫉妬心を抱かれた時に、引いてしまうのです。

結婚・再婚をほのめかされた時

既婚女性は、不倫相手の男性に結婚・再婚をほのめかされた時が冷める瞬間であるケースが少なくありません。

結婚や再婚は既婚者にとっては、凄い重たくのしかかる言葉です。

それだけ相手の男性が想ってくれていることは嬉しいと感じますが、根本的に家族を手放すために不倫関係を持っているのではないので、困ってしまいます。

既婚女性は、何よりもゴールが見えてしまうと冷めてしまう傾向があるのです。

恋愛のゴールは結婚や再婚にあります。

そのゴールをチラつかされた時に、「もう終わりだな」とも感じてしまうのです。

それは全く彼に気持ちが無くなるとかではなく、そのゴールを既婚女性はそもそも望んでいないから。

再婚をほのめかされると「これ以上はダメだな」と自分の中で強く思うのです。

不倫相手への熱が冷めます。

なかなか自分の思い通りにいかない恋愛だから、既婚女性も彼との関係を楽しんでいる部分が多くあるのです。

既婚女性は不倫恋愛に、普通では味わえない感情を与えてくれる関係を望んでいます。

彼の心が自分だけに向いてしまう事に、面白さを感じなくなるのです。

たくさんの経験を積んできている既婚女性だから、物事が上手く行きすぎてしまう恋愛には一気に心が離れます。

既婚女性が不倫相手の男性との恋愛で冷めてしまう瞬間は、結婚や再婚をほのめかされた時で、彼の全てを受け入れられないのと、もっと刺激が味わえる関係を望んでいるからなのです。

不倫恋愛に冷めやすい男性の特徴

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「オーラ診断」であなたのオーラの色を診断しますね! あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)を今すぐお送り致しますね!

恋多き男、移り気の激しい男

恋多き男、移り気の激しい男は、不倫恋愛に冷めやすい男性の特徴なので、本気にならないように注意してください。

恋愛をする基準がその場の感情だけの特徴を持つ、移り気の激しい男性は、本気で人を好きになっても彼女の気持ちが自分に完全に向けば、簡単に他の女性へと移ります。

こういった男性は、女性を上辺だけでしか見ていない為、気持ちが冷めてしまうのも早いのです。

恋多き男性は、常にアンテナを張っている状態。

次々と「この女性好みだ」と感じれば、必死にアプローチをしていきます。

しかし、最初から最後まで上辺だけでしか恋愛しない為、また別の女性に簡単に気持ちを移せるのです。

このようなタイプの男性は、特に刺激や新鮮さを求め続けています。

女好きという意識は、彼自身にありません。

不倫恋愛に冷めやすい男性の特徴は、上辺だけの恋愛を繰り返し続けている恋多き男であり、移り気の激しい人となります。

本気の恋愛感情ではなく興味本位で不倫を始めた男

不倫に冷めやすい男性の特徴として、本気の恋愛感情ではなく興味本位で不倫関係を始めた男となるのです。

興味本位で不倫を始める男性は少なくありません。

男性は自分の知らない世界を、「体験してみたい」「味わってみたい」と強く感じてしまうものです。

周囲から不倫関連でいい話しを聞けば、尚更不倫に食いつきます。

こういった男性は、危険です。

自分の欲望しか考えていない人が多いので、いつ周囲にバレ、あなたの身に何が起こるか分かりません。

興味本位で不倫を始める男性だけには細心の注意を払ってください。

本気の恋愛を望んでいない人が多いので、あなたの気持ちも彼には届きません。

言い方は悪いですが、ゲーム感覚で不倫をしようとしているのです。

だから男性の気が済めば、すぐに別れを持ち出します。

その後も都合のいい関係を保ってしまう男女が多くいるのも、こういった男性の特徴です。

女性の心を掴むことが上手いから、興味本位で不倫し、彼女の気持ちだけ盗んで彼は放ってしまうので、女は追いたくなります。

男性が「自分にだけではないな」と感じてしまうほど、女性は追い求めたくなり、そのままハマってしまうので注意してください。

不倫に冷めやすい男性の特徴は、本気の恋愛感情はなく興味本位で不倫関係を持ってしまう、女性の心を奪うのが上手い男です。

家族を失うことを恐れている男性

家族を失うことを恐れている男性は、不倫をしたとしても彼女を見られなくなり不倫恋愛に冷めやすい男です。

不倫関係を持ってしまっていれば、いつ家族にバレるかは分かりません。

既婚男性は家族を失う怖さを徐々に覚えていきます。

怖さが出てくると、家族の事ばかりが頭を巡るようになってくるのです。

そうすると、次第に不倫相手の彼女の存在が薄れてきてしまいます。

家族を大切にしている男性だから、こういった行動になるのです。

しかし、女性からすると不倫関係を築く前にも容易に想像できる内容なので拍子抜けします。

一時の感情や、その場の雰囲気で不倫関係を持ってしまう男女が多くいるため、こういった男性もたくさんいるのです。

自分自身の間近で何かが起こらないと、考えられないタイプであり、急に怖さを感じてしまいます。

今まで苦労して築いてきた家族の関係が一瞬で壊れてしまう恐ろしさを持っているのも、不倫恋愛の関係だからです。

家族みんなを裏切ってしまった自覚を感じ取っているから、失う恐ろしさを感じてしまいます。

不倫に冷めやすい男性の特徴は、自分の取った行動によって全てを失うと気付き家庭を壊してしまった恐ろしさを感じやすい家族思いの優しい男です。

ストレスや自暴自棄で不倫している男性

ストレスや自暴自棄で不倫関係を持ってしまった既婚男性は、不倫に冷めやすい男性の特徴でもあります。

ストレスや自暴自棄になっている時は、男性は家族にぶつけることは出来ません。

だから、奥さん以外の女性をその時期は魅力的に感じてしまうのです。

一時の感情で不倫関係を持ってしまった男性は、自分の精神状態が安定した時に目を覚まし、不倫に冷めてしまう既婚男性は少なくありません。

自暴自棄の時期は、彼自身の思考回路や感情が普通ではない状態です。

「誰でもいいから」「安心したい」という気持ちが強くなっている時期でもあります。

そういった時に関係を持ってしまった男女は、体だけの関係がほとんどです。

男性の精神が落ち着いて冷静に物事を見られるようになった時には、既婚男性には罪悪感しか残りません。

特にストレスを抱えている既婚男性との不倫関係にハマってしまう事だけは避けてください。

彼が冷静さを取り戻したときに、あなたに気持ちがないと感じやすくなってしまうのです。

不倫が冷めやすい男性の特徴は、ストレスを発散できず、自暴自棄になっている精神状態が正常ではない既婚男性との恋愛には注意しましょう。

不倫恋愛に冷めやすい女性の特徴

家族への憧れを以前から抱いている女

不倫恋愛に冷めやすい女性の特徴は、家族への憧れを以前から抱いているというもの。

「夫とはこのような関係で…」「子供を持ったらあそこに行ってあれをして…」と多くの理想を以前から持っている、夢として抱えている既婚女性は、実は不倫恋愛に冷めやすいと言えます。

旦那以外の男性と不倫をする際には、情熱的になり「彼が本当の運命の人かもしれない」「夫よりも彼の方が私を幸せにしてくれるかも」という妄想をするのです。

しかし、夫との結婚生活を続けながらの不倫恋愛ですから、どうしても今の環境を超えることは出来ません。

夫や子供のいる環境に夢を抱き、まだまだ叶えられていない理想があるので、それを求めるのは今の結婚生活だからです。

彼との関係はあくまで恋愛。

結婚生活に理想を高く持っていれば持っているほど、夫との関係性の違いについて気付きやすいのです。

すると、恋愛感情を持っていた男性に対しての気持ちがスッと冷めてしまいます。

本人が一番「自分勝手だな」と感じる変化です。

それでも、以前からの理想や夢を叶えることは諦めきれませんので、不倫恋愛にそれを求められないと分かれば気持ちが引きます。

付き合いを続けていれば家庭にも危機が訪れるので、破局を切り出すのです。

核家族で生活している女

核家族で生活している女性も不倫恋愛に冷めやすい人の特徴です。

核家族とは、夫婦と子供で生活している家庭のこと。

祖父母や親せきなどとの同居がなく、一世帯だけで支え合いながら生活をする家庭は少なくありません。

子育ても家事も夫婦だけで行います。

共働き家庭も増えているので、夫婦でしっかりと支えあっていなければ上手く関係を築けていけないもの。

だからこそ、核家族で生活している既婚女性は不倫恋愛に足を踏み入れても冷めやすいと言えます。

夫以外の男性と恋をし、恋人関係になっても家庭を疎かにすることは出来ません。

それは、不倫恋愛の関係がバレるリスクに繋がり、自分の家族を守らなければという責任感も関係しているから。

大好きな男性と不倫をしていても、自宅に帰れば夫との共同生活が待っています。

頼りになる夫、二人の子供を見ながら、熱していた不倫への気持ちが冷めるのです。

人は現実の今を大事にする傾向があります。

自分を支えてくれる存在に気付いた時、その相手を自分も大切にしたいと思うのは当然の心理です。

不倫相手への気持ちが冷めて、夫の元に帰ってきます。

核家族での生活でなければ、誰かが子育てや家事をしてくれるのでなかなか冷めにくいと言える環境です。

仕事をバリバリしている女

仕事をバリバリしている女性も、不倫恋愛に冷めやすい人です。

と同時に不倫をしやすい特徴だとも言えます。

仕事をする環境には、素敵な男性が既婚者も独身者も含めて多くいるもの。

その素晴らしさに触れる機会が多く、尊敬が恋愛関係に変わる機会は少なくありません。

また、そのような人と触れ合う機会、会話をする機会、二人きりで過ごす時もあるので、恋人関係に発展しやすいのです。

だからと言って長続きしません。

既婚女性が相手の男性を魅力的だと感じたのは、仕事をする姿や人間関係における付き合い方など表面的なものであり、社会的に見える部分です。

しかし、男女として深い仲になれば、またちがう部分を見ます。

その人の本性は、思っていたものでなければ冷めるきっかけにいつでもなるということ。

理想通りの男性だと思っていたのに、普段の姿や考え方に触れた時には裏切られたような気分になります。

また、他にも素敵な男性がいることにも気付きますので、一人に定まらない恋心によって不倫恋愛を繰り返すタイプの女性もいるのです。

バリバリ仕事をしていればそれだけ出会いがありますが、現実を知った時には愕然とすることもたくさんあります。

不倫相手の彼に冷められたけど振り向かせたい…!既婚男性心理を操作しラブラブな不倫関係に戻る方法

距離の詰め過ぎを起こしていないか確認する

不倫相手の彼に冷められたけど振り向かせたい時には、距離の詰め過ぎを起こしていないか確認しましょう。

既婚男性と不倫恋愛をする際には、距離が近すぎたり、あなたから縮める行動を起こし過ぎると気持ちが冷めるきっかけとなります。

既婚男性は家庭を持ちつつ、不倫恋愛をしているのである程度の距離を保っていなければ冷静でいられません。

客観的に物事を見られる距離間を好み、安心するのです。

家庭のことも上手くやっていなければ、不倫していることがバレやすくなり、ヒヤヒヤする事態を引き起こします。

あなたが距離を詰め過ぎると、追いかけられたら逃げたくなる心理を焚きつけることも少なくなく、物理的な距離だけではなく、心の距離も離れてしまうということ。

それは、あなたがコントロールすることです。

気持ちの高まりを感じる時ほど、気を付けなければなりません。

不倫相手の男性の態度などを見て感じて、程よい距離間を掴みましょう。

あの人が求める距離になった時、家庭を持ちながら恋愛することへの不安を打ち消し、安心感を持って交際を続けられると確信します。

既婚男性を安心させることを意識して、追いかけ過ぎないように注意してください。

追う・追われる関係が交互になるように

既婚男性心理を操作しラブラブな不倫関係に戻る方法は、追う追われる関係を交互になるように工夫することです。

前項に続いた応用編だと言えます。

追うばかりでもダメ、追われるだけでも関係を長続きさせることは出来ません。

気持ちが離れやすい、冷めやすいマンネリの状態を引き起こすからです。

あなたが追う時期があれば、追われる時期もあるように、お互いに交互になるようにしましょう。

連絡の頻度を調節したり、好きと言葉で伝えるタイミングなどを確認します。

あなたばかりが連絡をしていれば、最初は既婚男性も嬉しくなり安心して愛を貫けますが、いつか当たり前になりマンネリするもの。

反対に既婚男性が追ってばかりいれば、なかなか完全に自分のものにならないと感じ、不倫恋愛を楽しいと思えません。

追う追われる関係を交互にすれば、それだけで刺激を不倫恋愛から得ることになりますから、いつまでも新鮮な気持ちでいられます。

あの人の今の気持ちが冷めた原因は、あなたが追いすぎたことなのか、追わせ過ぎたからなのかをまず確認してください。

その上で、今度は反対の状態を作り上げること。

上手く彼を手綱にかけて、不倫恋愛の形をコントロールしましょう。

相手に既婚者だということを強く意識させる

相手に既婚者だということを強く意識させる、これも冷めた既婚男性をもう一度振り向かせる方法です。

一見、既婚者だと再認識させると家庭に戻ってしまうような気になりますが、実はそうではありません。

既婚者が奥さん以外の女性と恋愛している奇跡に気付かせることが出来るのです。

普通ならば、好きになった男性が既婚者だと分かった瞬間に女性はその恋を諦めようとします。

しかし、あなたは諦めきれないくらいに相手を好きになり、不倫というリスクだらけの恋に足を踏み入れたのです。

「既婚者だと分かっていても好きになってくれた」「奥さんがいるのに付き合ってくれた」という初心を思い出してもらいましょう。

二人で恋愛していることが当たり前になっているからこそ、冷めてしまいます。

奇跡を感じていれば、彼女への気持ちは簡単に冷めることはありません。

敢えて家族の話題を振ってみたり、家族を優先させたりしましょう。

家族がいるからこそ、浮気相手の女性の存在の大きさに気付かされます。

失って初めて気付く感情を、不倫恋愛中に感じてもらう方法で、もう一度二人がラブラブになるまで時間はかかりません。

これで、あなたの不安も安心に変えることができ、いつでも愛される女性になれるはずです。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「不倫に冷める瞬間の共通点を理解して

占い師アリア
既婚男性と既婚女性が不倫に冷める瞬間、それぞれの共通点を理解していれば、二人の関係を大きく崩すことはありません。

男脳、女脳と言われるように心理にも違いが出てきます。

「私がこう感じるから彼もこう」と結論付けると、とんでもない方向に向かってしまうケースも少なくありません。

相手がどのような感じ、何を持って心理を抱いているのかをここでしっかりと理解してください。

また、冷められたとしてもまだまだ振り向かせる方法はありません。

辛い気持ちになりやすい状況ですが、あの人を愛しているのならば諦めることなく、もう一度気持ちを取り戻してくださいね。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

あなたは自分のオーラの色が何色か知っていますか?

オーラの色は、あなたの性格や気になる人との相性など、様々なことを教えてくれます。

オーラの色が持つ意味を読み解けば、あなたの魅力をより深く知ることができるんです!

でも「自分のオーラの色なんてわからない…」「そもそもどういうものかもわからない…」とよくわからないですよね。 そこで【オーラ診断】で、あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)をお送りしますね!

オリジナルカルテではオーラについて、そしてオーラの色が持つ意味について詳しく解説します!

ぜひ、その奥深さと面白さを体験してみてください!

※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事