2022年のあなたの運勢鑑定
※この記事を読む前に必ず読んでください。
こちらの記事にたどり着いて頂き、感謝いたします。ありがとうございます!

愛情、お金、健康、家庭…このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

これから、あなたの運を切り開く奇跡の鑑定結果をお伝えしますね!

恋愛運、金運、仕事運、健康運、結婚運、総合運といった基本運気から、今後あなたを待ち受ける運命まで事細かにお伝えします。

また今後あなたが豊かで幸せな人生を歩むために必要な事柄や注意点など、分かりやすくアドバイスいたしますね。

>>スピリチュアル鑑定で未来からのメッセージを受け取る<<


アユミ
不倫相手の彼に「離婚する気はないけど好き、家庭を壊すつもりはない」と言われたのですが、私は遊ばれているのでしょうか…?
占い師アリア
「離婚する気はない」「家庭を壊すつもりはない」という既婚男性からの言葉には二通りの意味がありますので、悲しむのは早いですよ
アユミ
では、本気の気持ちがある可能性も?
占い師アリア
そうです。では、既婚者男性の心理と特徴、家庭を壊す最終手段まで事細かく伝授しますので、アユミさん、彼との今後に悩んでいるのなら参考にして。また既婚男性300人に実際にアンケートした妻と離婚する気がない事を不倫相手に伝えた理由、本気で愛しているけど離婚まではできない理由の回答結果なども参考にしてみてくださいね
アユミ
ありがとうございます!まずは、あの人の心理を知らなくっちゃ!

目次

既婚男性300名にアンケート・不倫中に彼女に妻と離婚し一緒になる気はない事を伝えている?

既婚男性に「不倫中に彼女に妻と離婚し一緒になる気はない事を伝えている?」というアンケートを実施しました。

不倫する中で、彼女に対して「妻と離婚し一緒になる気はない」ことを伝えている既婚者男性は約30%です。

最初から、二人の関係がどのような形になったとしても、妻との離婚の意思がないことを伝えておくことで、彼女の気持ちを抑止させるなどの効果があります。

あの人の意思として、きちんと伝えている人がいるということが分かる結果です。

既婚男性が告白!妻と離婚する気がない事を不倫相手に伝えた理由は?

「妻と離婚する気がない事を不倫相手に伝えた理由は?」という質問を既婚男性に行いました。

どうして浮気相手の女性にわざわざ、離婚する気がないことを伝えたのか、そこにある既婚男性の心理に触れることが出来ますので、ぜひ参考にしてください。

「離婚する気はないから」と言われた時に、女性なら必ず抱く疑問への解消となります。

30歳・銀行員
30歳・銀行員
僕は彼女が好きです。だから「妻とは離婚しないから」ということを最初から伝えています。ズルいかもしれませんが、僕としては誠意ある対応だと思っています。それを言われて別れを突き付けられても、受け入れようと思っていましたし。僕がこう言うことで、彼女の未来を閉ざさないと思っています。彼氏ができた、結婚すると言われた時には悲しい気持ちにはもちろんなりますが、それでも祝福して送り出そうと決める覚悟のために伝えたとも言えます。僕に縛り付ける気がないということを暗に言いたかったのです  
35歳・公務員
35歳・公務員
本気になられたら困るなと思って言いました。実際、不倫をしながら「もっと会いたい」「長く連絡したい」と直接言われるようになって、「これはマズイ」と思いました。彼女にしてみれば、やっぱり希望は僕が奥さんと離婚して一緒になることだと思います。でも期待だけさせて、最後に「離婚する気はない」なんて酷な話しですよね?だったら、本気になって期待で胸を膨らませる前に伝えておこうと思いました  

彼女の未来を考えての優しさ

「妻とは離婚しない」と不倫相手の女性に伝える既婚男性の多くは、彼女の未来を考えてのことです。

そこには、既婚者としての優しさを感じます。

本気の不倫恋愛だとしても遊びだとしても、「離婚する気がない」と伝えるのは、女性のことを考えているから。

既婚男性としては、何もやってあげられることはなくても、期待させないことや自分との未来がないことを伝えることは、無駄な人生の時間を過ごしてもらいたくないという意思の表れである可能性が高いのです。

「妻とは離婚する気がない」と言われたとしても、あの人の心情を思い遣るとそう悲しい言葉ではありません。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

「離婚する気はないけど好き」「家庭を壊すつもりはない」と言う男性心理って?

結婚と恋愛は別物、割り切った心理

「離婚する気はないけど好き」「家庭を壊すつもりはない」と言う既婚男性の心理は、結婚と恋愛は別物という割り切った気持ちを持っています。

結婚し、好きだった女性を奥さんにしてもその際の「好き」という感情は長続きしません。

結婚は生活ですから、恋愛感情だけで上手く夫婦が成り立たないのです。

パートナーに対して好きだから全てを受け入れ、許すことはなく、お互いの我慢や譲り合いによって、関係を築いていきます。

一方、不倫恋愛の第一の気持ちは「相手が好き」という感情。

あなたのことを好きだという言葉は嘘ではありません。

しかし、パートナーと離婚をするものへとは繋がらないのです。

結婚を経験した既婚者男性にとって、結婚と恋愛は別物である事実を突きつけられ、深く理解をしています。

あなたと夫婦になり結婚生活を送るのは現実的ではありませんし、その相手は奥さんという先約がいるということ。

あくまでも、あなたは恋愛相手の女性として彼の隣にいられる存在だと不倫相手の男性は感じています。

結婚についての責任を強く感じているが恋愛の刺激から逃れられない

結婚についての責任を強く感じているが恋愛の刺激から逃れられない、これも「離婚しないけれど好き」「家庭を壊すつもりがない」という既婚者の男性の心理です。

男性は、奥さんと結婚する際には強い決意と共に大きな責任を背負いました。

「この女性を生涯を通して幸せにする」「奥さんにだけではなく親族や友人にも誓った」という気持ちや事実があるのです。

約束を破ることは、既婚男性にとって不本意なことであり、自分自身への信頼関係に直結します。

だからこそ、離婚をするつもりはありません。

保守的な考えに結婚をすると変わっていくのは、この部分に大きく表れています。

しかし、奥さん以外の女性と恋愛をすることによる刺激は感動的なものであり、生きていることを実感する出来事です。

簡単に手放せるものではありませんので、好きという気持ちを浮気相手の女性に抱くことを辞められません。

結婚への責任を放棄することがそれでも出来ないからこそ、家庭を壊す気にもならないのです。

その決断を下すまでの正当な理由がないのも一つの要因。

既婚男性があなたへ好意を抱いただけでは、なかなか好きな気持ちを持っていたとしても離婚には繋がりません。

奥さんへの愛とあなたへの愛は違う

奥さんへの愛とあなたへの愛が違う、「離婚しないけれど好き」「家庭を壊すつもりはない」という男性心理です。

現実的に考えても、この心理は素直なもので嘘ではありません。

たとえ、夫婦仲が上手くいっていない二人だとしても、そこには愛があるのです。

奥さんへの愛は家族に対するものと同じで、生涯の伴侶、パートナーというものであり、これまでの夫婦の軌跡の中で培われたものだと言えます。

一方、あなたへの愛は、不倫相手の男性がこれまで抱いたことのある形。

奥さんと結婚する前、恋愛関係だった頃の愛に似ており、体験したことのあるものなのです。

奥さんへの愛の持ち方は、初めて経験する愛ですから、その対処に毎日学びを得ています。

「私と奥さん、どっちが大切なの?」という質問に「比べられるものではない」「比較対象ではない」と答える意味が分かるはずです。

全く違う形の愛を持っている二人の女性とは、もちろん付き合い方や気持ちの抱き方が違います。

同じ立場の独身女性二人を並べたら選択が出来ますが、奥さんと浮気相手の女性とでは選ぶことも出来なく、どちらかを捨てるという決断には至りません。

「離婚する気はないけど好き」という感情は既婚者男性にとって大事な愛の形だという心理を表しています。

世間体が気になる

「離婚する気はないけど好き」「家庭を壊すつもりはなに」という男性心理は、世間体を気にするというものも挙げられます。

家庭を持っている男性は、世間体をとても気にする傾向にあるのです。

職場でどのように自分が見られているのかによって、出世に影響があると感じています。

近所での世間体を守れば、「良い旦那さん」「良いお父さん」として評判が高まり、信頼関係も築けるもの。

離婚する夫婦の数がこれだけ多くなっている今でも、離婚すると世間体が悪くなると信じています。

「結婚生活を長く続けられなかった男性」「一人の女性を幸せに出来なかった男性」と思われたり、「もしかして浮気する男?」「奥さんに逃げられるようなことをしたのでは?」と噂されたり…

世間体を守ることが自分を守ること。

そのためには、離婚をする判断は間違っている男性心理です。

しかし、あなたのことを好きという気持ちに偽りは持ちたくないので、素直に「離婚する気はないけど好き」と伝えてしまいます。

あなたに誠意を持つため、と同時に世間体を守るための言葉です。

既婚者男性の心理は様々な方面を気にすることによって、複雑に絡み合っています。

離婚する気のない男の特徴【遊びの不倫】

あの人からの連絡頻度はまばら

離婚する気がない男の特徴は、あの人からの連絡頻度はまだらであるということ。

遊びの不倫の特徴でもあり、「会いたい時に連絡する」「自分の都合で連絡する」という意識が強いのです。

離婚が出来ない、決断出来ない男性の中には本気で不倫恋愛をしている人は少なくありません。

奥さんと離婚をしないからと言って遊びの不倫だと言い切れるものではありませんが、連絡がまだらならば注意が必要です。

「出来るものなら離婚したい、でも出来ない」というくらいに本気の不倫恋愛なら「毎日でも連絡したい」「時間があれば声が聞きたい」と思うもの。

しかし、まだらで定期的でもなく連絡をしてくる既婚男性、その内容も会う約束のみの場合には遊びの可能性大です。

性欲が高まった時にあなたと会う約束をしている、都合の良い女だと言い換えることも出来ます。

不倫カップルは毎日、または定期的に会うことも難しく、二人の関係を維持するためには連絡の仕方を工夫する必要があるのです。

お互いの存在を感じられる連絡方法や内容ではないと感じるのならば、離婚はおろか本気の好意を持っていないと言い表されます。

いつでも切れる関係、今だけの関係だと既婚男性は感じており、将来のことなど微塵も考えていません。

休日は家族の時間、あなたに会うのは平日の夜のみ

休日は家族の時間、あなたに会うのは平日の夜のみという特徴も離婚しない既婚男性を表しています。

既婚男性にはそもそも自由な時間、一人の時間が少ないもの。

その中で、好きな女性が出来ると時間を作り、会う努力をします。

デートをする際には、「不倫だと意識しないように」「既婚者であることを忘れて欲しい」と本気の気持ちを持っていれば望むこと。

しかし、遊びの不倫をしている既婚男性は、既婚者であることも不倫関係であることも隠そうとせずに、敢えてあなたに意識させる行動に出ます。

それが、休日は家族との時間に充てて、浮気相手の女性とは仕事が終わってからの時間にデートするというもの。

平日の夜のデートは、いつも自宅に帰る彼の背中を見送らなければなりません。

休日は家族と過ごしていることが分かっているので連絡さえ出来ません。

あなたに不倫だということを伝えたい意思と同時に、家族をこれからも大事にする意識を感じられます。

離婚するつもりがあるのならば、休日でもどうにかしてあなたに会おうとするのが本気の既婚男性の心理。

そのかけらも感じられないのならば、あなたに対して遊びだと判断し、割り切って交際していると言えます。

あなたに会うために仕事の調整はしない

遊びの不倫をする男性の特徴、それはあなたに会うための仕事の調整をしないというもの。

既婚者男性の一日のほとんどは仕事に充てられています。

仕事をしなければ、夫としての面目も立ちませんし、家族を養うことが出来ません。

夫として父親として最低限、取り掛からなければならない大切なものです。

しかし、本気の不倫をしている場合には、「彼女に会いたい」という気持ちが高まり、何とかして仕事を調整し、あなたに会いに行きます。

朝早く出社し、人よりも早く仕事を終わらせる、残業をしないようにするなど、工夫を取り入れて調整するのです。

その前提には、会いたい彼女がいるという心理。

これがなければ、無理をしてまで仕事を調整することは既婚男性にありません。

仕事が落ち着いている時、自由な時間が作れそうな時、暇な時にあなたに会おうとするだけ。

家族を養うことへ直結する仕事を無理して調整するなんて、考えられません。

あなたに対して軽々しく考えており、自分の時間の都合の中で会うだけですから、常に寂しさを感じてしまいます。

まずは、家族のことを考えていますので、離婚するなどと毛頭考えていませんので、会えないだけではなく、不安も募るのです。

スマホの画像フォルダに家族の写真が増え続ける

スマホの画像フォルダに家族の写真が増え続ける、これも奥さんと離婚しない既婚男性の大きな特徴です。

離婚するつもりがあるのならば、そもそも家族との時間を多く作ろうとはしません。

まして、写真におさめるような楽しい出来事を提案したり、行ったりしないものです。

離婚すると決めた時から、自分の家族から距離を置くようになります。

自宅に帰らなくなったり、自室にこもったり。

決して、家族の写真が増えることはありません。

不倫相手の男性のスマホの画像フォルダをのぞく機会を作りましょう。

定期的にのぞくことが出来れば、家族の写真が増えたかどうかが分かります。

家族の写真が増えるということは、家庭の時間を大切にしていること、夫として父として奮闘している姿が想像でき、離婚をするつもりがないことが分かるのです。

家族の思い出を作り、幸せに浸っています。

仮に、離婚するつもりがあり、家族と楽しい時間を子供のために過ごすという既婚男性はいたとしても、これから離れることを考えると写真に残そうとは思いません。

捨てる家族、手放す子供を考えると思い出として形に残すことに躊躇するからです。

家族の写真の増加を注意してチェックしてください。

離婚する気はないけど好きという既婚男性と今後どうすればいいか悩んだ時の考え方

どんな未来を理想としているのか

「離婚して欲しい」「一緒になりたい」というのがあなたの本音だと思われます。

しかし、「離婚する気はないけど好き」と不倫相手の男性に言われると、戸惑ってしまうことも少なくありません。

そんな時には、あなた主体で考えることをおすすめします。

どんな未来を理想としているのかを明確にしてみましょう。

「いつまでに結婚をしたい」「子どもを欲しいと思っているのか」「家庭を築きたいのかどうか」など。

独身のままで過ごすのもアリ、子供は欲しいけれど結婚はしたくないという人も増えていますから、このケースならば、このまま既婚男性と交際を続けても構いません。

結婚を前提に、となればあなたの理想を叶えることは出来ず、人生における後悔を抱いてしまいます。

まずはあなたの理想を導き出し、彼と一緒にいることでそれは叶うものなのか、ここで別れなどの決断を下すべきなのかを探ってみましょう。

年齢を無視することは出来ませんし、お互いが好きでも、家庭を築けない間柄ならば、破局を選ばなければなりません。

略奪する覚悟について

彼の今の気持ちは「離婚する気がない」というのは間違いないはずです。

それでもあなたへの気持ちはあるということですから、期待をしてしまいますし、場合によっては「ズルい男」だと感じることもあります。

人の感情は移り行くものですから、「離婚をしても構わない」と思うかもしれません。

それはあなたが略奪することを意味していて、今の時点での選択肢の一つでもあります。

ただ、簡単に略奪が出来るわけではありません、彼の気持ちを大きく変えなければなりません。

略奪をする時には、誰かが傷つくことにもなりますから、あなたの強い覚悟が必要。

愛する人との人生を手に入れるために、心を鬼にしたり、罪悪感を持ったりする覚悟があるかについて真剣に考えてみましょう。

彼が守りたいと思っている家庭を壊すことになりますから、何も考えずに実行に移すことは出来ません。

彼からの「好き」という気持ちを信じ、そこに期待をして前に進むための大きな岐路に立たされていることを感じましょう。

別れるかどうかの判断基準を参考にする

離婚や恋愛感情を抜きにした時の別れるかどうかの基本的な考え方というものがあります。

不倫をしていると不満があったり、不安を感じて寂しくなったり、孤独に苛まれることもあるはずです。

別れるかどうかの判断基準は、女性の幸せを追求するためのもので、客観的に今の自分を知る方法でもあります。

頑固になってしまい、「私は絶対に別れない!」「好きなんだから破局なんて選択肢はない!」と決めつけていると、気付いた時に後戻りできない年齢になっているかもしれません。

あなたが不幸になるかもしれない基準は、恋愛として続けるべきではない判断を冷静に見極める必要があります。

あまりにも感情的になると、本質を見失いかねませんから、幸せとは程遠い人生になりそうです。

別れた方が良いと判断を下すのは、とても辛いことで、なかなか現実を受け入れることが出来ない場合もあります。

彼はあなたを好きなのですから、両想いであることに変わりはなく、縁を切るのは勇気もいるはず。

しかし、本当の幸せを掴むための人生の選択ですから、落ち着いてどうするべきか、この道が間違っていないのかを確かめてみましょう。

彼ではなくあなたが変わる

「あの人の気持ちを変えよう」「もっと真剣に不倫恋愛について考えてもらおう」と思うのは間違いであり、傲慢です。

人を変えるのではなく、自身が変わる意識を持てば、適切な答えを導き出せるかもしれません。

既婚男性のことを愛していて、気持ちのどこかに「不倫でもいい」「奥さんと別れなくても良い」と感じています。

「でもやっぱり離婚して欲しい」「二番目の女なんで嫌だ」という矛盾した思いも同時に感じているようです。

その矛盾を正すために、彼を変えようとしても上手くいきません。

あなたの感情はあなただけのものであり、相手にはまた違った思いがあるからです。

彼を変えるということは、あなたの考え方や価値観、人生を押し付けることにもなります。

計画は上手くいって、彼があなたを好きなまま離婚をしたとしても、その後の人生は明るくないはずです。

「もっと強くなろう」「感情的にならずに冷静に今を見てみよう」とあなたの胸の内に問いかけてください。

好きという気持ちの意味や愛とは何かなどを突き詰めて考えても構いません。

自分自身と向き合う時間だと捉えて、慌てて答えを出さないように、納得がいくまで考え、行動を起こすことが大切です。

W不倫という考え方も

別れる、不倫を続けるのは二択だと思っている人が珍しくありません。

「家庭は壊さない」という言葉からは、いつか破局を迎える可能性を示唆されているような気がします。

ただ、「それでもきみのことが好きなんだ」という思いは、不倫の継続を想像させるものです。

だからこそ、「私はこれからどうすれば良いのだろう」と考えた時に、二択しか頭に浮かびにくいのです。

しかし、W不倫という考え方も取り入れてみると、一気に気分が楽になる女性がたくさんいます。

既婚男性との関係を継続させつつ、あなたも他に恋愛をしたり結婚相手を見つけたりする方法です。

彼は離婚する気がないのですが、あなたが他の男性と結婚をすることに文句は言えません。

恋愛感情があるので、嫉妬したり嫌な表情をしたりすることがあっても、絶対にそれを止めることは出来ないのです。

あなたが結婚をしても、あの人との関係を続ければ、同じ立場となりダブル不倫の関係として、まだまだ一緒にいられます。

あなたが独身で、彼が既婚者という立場がややこしくさせているとすれば、お互いに結婚している身になると、同等での考え方を手に入れられるということ。

既婚者になって初めて、今の彼の気持ちが分かるかもしれません。

あの人の気持ちを尊重して一途でい続ける

「彼以外の人と結婚なんて考えられない、それならずっと独身でいる」「不倫でも良いからずっと傍にい続けたい」という強い気持ちがあるのならば、現状維持という方法も。

あの人の気持ちを尊重することになり、「ありがとう」の言葉も聞けるはずです。

「離婚する気はないけど好き」というあの人の言葉は、「一緒にはなれないけれど、男女の関係ではいたい」という内心の声を聞くことが出来ます。

その気持ちは、女性として嬉しいもので、彼との人生しか考えられないあなたとしても、受け入れても問題ないものです。

あなたの気持ちを一途に守れるチャンスでもあり、ずっと好きでい続けても良いということ。

「既婚者を好きになったらいつかは諦めなければならない」と何となく覚悟を持っている人でも、彼の好意があり続ける以上は、特別な存在でいられます。

「期待なんてしていない」「私が彼を好きだからそれでいい」という思いは、真実の愛に近いもの。

自分自身の気持ちに自信を持って、より警戒心を持って不倫を続けていきましょう。

警戒心が薄れてしまうと、一途になることも、少しの時間でも一緒にいられることもなくなります。

二人の関係を大事に守っていくことだけを考えて、隣で微笑んでいましょう。

既婚男性300名にアンケート・本気で不倫相手を好きだけど離婚はさすがにできないと思う?

「本気で不倫相手を好きだけど離婚はさすがにできないと思う?」というアンケートも既婚男性に実施しました。

本気の気持ちはある、でも離婚について「難しい」と感じている既婚者男性の割合は約80%です。

既婚者にとって、離婚は大きなハードルであることがここから分かります。

結婚してから運命の人に出会ったとしても、一つの家庭を壊すことに躊躇する人も珍しくありません。

そこには、既婚者としての責任などもありますので「さすがにできない」と感じてしまいます。

既婚男性が告白!本気で愛しているけど離婚までは…その理由は?

既婚男性に「本気で愛しているけど離婚までは…その理由は?」という質問を投げかけました。

好きな気持ちがあっても離婚に踏み切れない、切ない既婚男性の心理を垣間見れる答えばかりです。

あの人の心理を読み解くきっかけにもなりますので、ぜひ参考にしてください。

32歳・介護士
32歳・介護士
そうですね、一番のネックは子供の存在です。妻と二人だけならば、話し合ってお互いに別々の道を歩むことが出来そうですが、僕の気持ちだけで子供の人生を振り回すわけにはいきません。正直、妻と共働きだから生活出来ている部分もあり、離婚して彼女の一緒になって、そこに養育費となると、子供のためだとしても支払っていける自信がありません。お金の問題もそうですが、パパっ子な時もあるので、離婚して会えなくなるのは寂しいと感じてしまいます  
37歳・公務員
37歳・公務員
個人を大事にする時代にはなっていますが、まだまだ世間体を大切にしなければならない瞬間はあります。これだけ離婚する夫婦が増えているとは言え、会社や親族に「離婚しました」と伝えて、どう思われてしまうのか…彼女への気持ちは本気ではありますが、人生をかけた仕事や一生の付き合いのある親族からの評判を崩したくないという気持ちがあるのが正直なところ。職場不倫を彼女としているので、一緒になることがあれば「不倫だったのでは?」と勘繰られてしまう可能性もあります。そうなると、世間体どころではなく評判も悪くなってしまいますよね?離婚すると一言で言っても、男にとっても様々なところで影響が出ることは想像出来ますので、なかなか決断を下すことが出来ないのが実情です。彼女には申し訳ない気持ちでいっぱいです

彼女のこと、奥さんのことだけを考えているのではない

既婚男性が不倫相手の女性に本気になり、離婚が頭をかすめた時には、彼女のことや奥さんのことだけを考えているのではありません。

「好きだから離婚しようかな」「離婚したいな」という気持ちに蓋をするのは、環境や関わる人の未来について。

もちろん、自分のことについても考え、二の足を踏むこともありますが、不倫相手の女性、自分の家族の不幸な未来を感じられた時には離婚に躊躇するものです。

また、この場合の離婚は「彼女に本気になった」という既婚者男性の気持ちから。

自分の気持ちだけで多くの人の人生を振り回したくないとも感じています。

離婚しないけど本気。好きだけど離婚できない男の特徴【純愛不倫】

一度決めたことを覆せない

離婚しないけど本気、好きだけど離婚できない男の特徴は、一度決めたことを覆せない性格です。

責任感が強く、一度自分で考え、決めたことについては頑なに覆すことが出来ない、ある意味無器用な男性ほど、純愛不倫をします。

それは、奥さんとの結婚生活に向けられたもの。

「この女性と結婚する」「一生かけて幸せにする」と決めた結婚する際の決意、これを忘れていません。

奥さん以外の女性を本気に好きになったとしても、その前の自分との約束を破ることが出来ないのです。

あなたのことを本気で愛していたとしても、結婚をした責任に縛られて、離婚することは出来ません。

周囲に決められたこと、何となく決めたことではなく、自分の意思で結婚をしたのですから、最後までやり切ることが既婚男性の美徳にも繋がります。

あなたへの本気の好意の狭間で、いつまでも苦しむことになりますが、離婚をする意思を持つことはなかなか出来ないのです。

このような無器用な男性は少なくありません。

あなたとしては、「ハッキリしてよ」という気持ちになりがちですが、好きな女性に対して「結婚への責任感が...」と伝えることも出来なくて苦しみます。

仲違いを起こしてしまう可能性の多い既婚者男性の特徴だとも言えるのです。

自分一人で決められない優柔不断なところがある

自分一人で決められない優柔不断なところがある、これも本気で恋をしていても離婚しない既婚男性の特徴です。

あなたへの本気の恋心によって、純粋な不倫をしていますが、誰かの後押しや自信がなければ離婚への決断には進みません。

あなたと不倫恋愛の形になったのも、あの人からの猛烈なアプローチではなく、あなたの計画によるもの、というケースが多いはずです。

好きという気持ちがあるからこそ、押されて不倫関係になったのですが、完全に自分の意思ではないということ。

離婚をする際にも、奥さんから切り出してくれたり、離婚をすることこそが夫婦にとってもあなたと彼にとっても間違いなく正しいことだと自信を持てなければなりません。

純愛だからこそ、余計に優柔不断になっているとも言えます。

悪い気持ちがない、裏の思いがないからこそ、結婚生活に対しても不倫恋愛に関しても真面目に取り組んでいるのです。

答えが一つではない事柄ですから、彼一人で決めるのはそもそも難しいもの。

しかし、後押しや自信が身に付けば、一気に離婚に突き進む傾向もありますので、チャンスがないわけではありません。

優柔不断な既婚男性は、一度答えが見えたら自信をつけます。

不倫恋愛を悲劇だと捉えている

不倫恋愛を悲劇だと捉えている既婚男性は、あなたに本気の好意を持っていたとしても離婚をしません。

女性に対しては「悲劇のヒロイン」という言葉があり、これに当てはまる男性ということです。

「結婚しているのに愛する女性と出会ってしまった」「彼女は運命の相手なのに僕は既婚者だ」という考えに浸っている男性。

「こんなに好きなのに一緒になれないなんて」と悲劇を感じている男性は、実は純愛不倫をしています。

あなたへの愛情表現も忘れません。

「きみのことを心から愛しているよ」「でも、僕は既婚者でごめんね」という言葉を繰り返します。

あなたを気持ち良くさせる言葉ではなく、彼の本心です。

悲劇に浸ってはいますが、そうでもしなければ、あなたへの愛を抑え込むことが出来ません。

それでも、自分が既婚者だという立場を理解しているので、簡単に離婚出来ないことも、家族を捨てられないことも分かっています。

抑えきれないほどの感情を持っているけれど、離婚することが出来なければ、自然と悲劇の中に飛び込む既婚男性も少なくありません。

このタイプの男性は、現実から目を背けているので決して離婚することはないのです。

子供を優先させることが多々ある

子供を優先させることが多々ある既婚男性も、あなたを本気で好きでも離婚しない人の特徴です。

奥さんへの愛情が途切れてしまっていても、子供への愛をなくせない既婚男性は大勢います。

子供は自分の分身であり、遺伝子を引き継ぐ存在、そして無条件に愛せる存在です。

その子供を自分の手で育てるには、奥さんと離婚しないことが大前提となります。

奥さんが育児放棄などをしていない限り、離婚後の親権の多くは妻側になるのが現実です。

収入の多さではなく、日本の司法はお母さんに側にいてもらう子育てを求めています。

奥さんとは不仲だけれど、子供のことを大事にしているのは、あなたの優先順位を見ていれば分かるものです。

子供の用事があればデートはしない、ドタキャンさえするけれど、奥さんよりもあなたとの時間を大事していると感じるのならば、離婚はしないけれど本気であなたを愛している彼だと言えます。

浮気相手の女性としてどれだけ愛されていても、子供の存在には太刀打ちできなにことがほとんどです。

純愛不倫を継続させ、あの人の近くで過ごす以外の方法はありません。

彼も、子供と離れることを考えるとあなたとの破局もやむなしだという考えを持っています。

「離婚しないなら別れる」「離婚するまで連絡しない」既婚男性に離婚を考えさせる方法とその効果とは?

「離婚しないなら別れる」期間を設けなければ破局に繋がる

既婚男性に離婚を考えさせる方法として最も挙げられるのは「離婚しないなら別れる」というもの。

しかし、この言葉は上手く使わなければ、破局に繋がる博打のようなもので効果は期待出来ません。

「いつまでに」と期間を設ければ、不倫相手の男性は目標を定めて行動を起こすことが可能です。

あなたへの本気の愛情があれば、期間を設けてもらった方が動きやすく、自分の思いを伝えやすいと感じます。

しかし、漠然と「離婚しないなら別れる」と告げるのは、ただのあなたのわがままだと捉えられる可能性が…

「既婚者だと分かった上で付き合っているのではないか?」「彼女の要求を飲んで離婚するのは何か違う気がする」という意識が芽生えます。

たとえ、奥さんと離婚する意思のある既婚男性だとしても、ただ条件を突き付けられて別れを仄めかされると反発したくなるのが男性心理。

期間を設けることと、どうしてあなたがそのようなことを言いだしたのか理由も添えて告げるべきです。

「このままでは辛いまま」「いつまでも不倫関係では私の未来が想像出来ないの」などと、想いを添えて伝えると、言葉の意味を考えてくれます。

ただあなたが感情だけであなたを脅しているわけではないことを伝えられるのです。

「離婚するまで連絡しない」一切の連絡を断つと心が離れていく

「離婚するまで連絡しない」という方法で既婚男性に離婚を決断させる方法もよく言われているものです。

しかし、この方法は一切の連絡を断つ手段に出るので、同時に二人の心の距離が離れがちとなり、効果がありません。

あなたが「奥さんと離婚するまで連絡しない!」と告げた手前、あなたから用事を見つけてもメールもLINEもすることは出来ないのです。

そこまで彼女に啖呵を切られた既婚男性も、自分から連絡をするのは男らしくない、女々しいことだと判断します。

「離婚しなければ」と思ったとしても、短時間で成立させられるものではありません。

お金の話し、子供の話し、生活についてなど話し合わなければならないことがたくさんあります。

奥さんが離婚に反対をするのならば、調停や裁判になる可能性もあり、そうなれば数ヶ月から数年かかることも少なくありません。

その間、お互いに一切連絡をしない状況となります。

人の心は会わない、声も聞かない、やり取りもしないとなると、時間の経過とともに相手への想いが低下するのです。

愛がある二人だとしても、一切の連絡を断って離婚する気にさせる方法はおすすめしません。

恋心がなくなり、それぞれの生活に追われ、不倫恋愛していたことが思い出となります。

「あの人、離婚したんだよ」情報を与えると積極的になれる

「あの人、離婚したんだよ」と情報を与えて本気で離婚させる方法がおすすめです。

離婚の情報を得て、自らが動くべき行動が分かり、離婚に積極的になる効果があるから。

ただの世間話程度に、離婚にまつわる話題を出しましょう。

意外な人の離婚は身近な人でなくても、芸能人でも構いません。

意外な人が離婚をすれば、興味を持って彼は話しを聞きます。

あなたに本気の恋愛感情があれば、心のどこかに奥さんとの離婚についても考えている節を持っているはずですから、静かに耳を傾ける姿が見られるのです。

その中で、どのようにして離婚を切り出したのか、どのような方法で離婚を成立させたのか、揉めた部分はどう解決させたいのかを、あなたからの情報として伝えてください。

既婚男性は、その状況を元に奥さんとの離婚成立へのシミュレーションをします。

シミュレーションが上手くいけば、離婚話しに自信を持ち、勇気を振り絞って離婚に向けて突き進むのです。

情報がない、知識がないから奥さんとの離婚に踏み出せない既婚者男性は少なくありません。

情報や知識を身につけた時の既婚者男性は、自分がやるべきことをはっきりさせられるので、行動に移せます。

相手の家庭を壊す方法【離婚してくれない彼への最終手段】

あなたの部屋を彼の居場所にする

相手の家庭を壊す方法は、あなたの部屋を彼の居場所にするというもの。

不倫をする男性には、必ず帰る場所があります。

奥さんや子供の待つ家に帰る後姿を毎回見送るあなたは、辛い思いに慣れずに悲しみを募らせるはず。

そんな気持ちにもうならずに、相手の家庭を壊しましょう。

そのためには、不倫相手の男性が帰る場所があなたの部屋にならなければなりません。

あなたの部屋に帰りたくなる、居心地の良い部屋、自宅と比べて自分らしくいられる空間を作ってください。

既婚男性は自宅に帰っても、本来の自分の姿を見せらないケースが少なくありません。

仕事が終わり、自宅に帰れば、夫として父としての役割が待っています。

奥さんと二人の時間を過ごしていても、恋人同士の時とは雰囲気は違うものです。

だからこそ、あなたのいる部屋は彼らしく過ごせ、ゆったりとした空間でなければ離婚に突き進ませることが出来ません。

その工夫が出来るのはあなただけ。

あの人のことを知り、理解し、求めているものを提供しましょう。

「ただいま」とあなたの部屋に来るたびに、言葉として発するようになれば、間違いなく奥さんとの離婚は近いと言えます。

奥さんへの愚痴や不満を口にさせる

奥さんへの愚痴や不満を口にさせると、あなたの手によって不倫相手の男性の家庭を壊すことが出来ます。

二人の間にある愛情だけでは、なかなか離婚させることが出来ない時の最終手段です。

本来ならば、既婚男性の奥さんの話しには耳を塞ぎたいもの。

夫婦として存在している二人を感じたくはないはずです。

しかし、上手く会話に誘導して奥さんの話しをしてもらいましょう。

最初は、何気ない夫婦生活であったり、出会った時の話しだったりして辛い思いをすることも少なくありません。

それでも、あなたが静かに耳を傾けていれば、あの人は自然と自分の奥さんの愚痴や不満を口にするようになります。

これまで「考えないようにしよう」「人に言うことではない」と考えていたことでも、聞いてくれる相手がいれば男性だって話したいのです。

「大変だね」「辛いね」という態度で聞き続けていれば、もっと愚痴や不満を口にします。

自分でも気付いていなかった奥さんへのマイナスの感情が口についた時「俺ってこんな風に思っていたんだ」「自分で思っていた以上に妻のことを嫌いなんだな」と気付くということ。

「夫婦だから」「結婚したから」と不満に対して諦めていたことも、これからは我慢できなくなり、離婚を決意します。

10年後の二人の理想の姿を持たせる

10年後の二人の理想の姿を不倫相手の男性に持たせるのも、家庭を壊す最終手段となります。

正攻法で略奪婚が難しい場合、環境から攻めるのではなく、感情に訴えかけましょう。

結婚している男性は現実的で理性を持ち合わせています。

しかし、それは奥さんとの離婚には結びつくことはなく、いつまで経ってもあなたは不倫相手のまま。

そんな時に、これから10年先のあなたと彼の姿を想像させるのです。

それも幸せになっている二人、いつまでも仲良く手を繋いでいる二人の姿を上手く想像させます。

あなたの理想として伝えても構いません。

彼は間違いなく、一度は想像するもの。

未来の素敵な関係の想像は、あの人にとって理想に変わります。

デートの毎にこのような話しをする必要はなく、思い出した程度に想像する機会を与えるだけで、その理想を追い求めるような感情を抱くのです。

ここまで来れば、理想を現実にするためには、既婚男性が離婚に突き進む以外の答えを見つけられません。

離婚が前提となる夫婦関係が進み、時間がかかったとしても家庭を壊すことが出来ます。

素敵な理想を掲げていると、二人の関係も安泰しますので、不倫での不安もなくなる効果がある方法です。

占い師マダムアリアのワンポイントアドバイス「離婚して欲しいのなら待つだけではダメ」

占い師アリア
不倫相手の男性に離婚して欲しいのなら待つだけではいけません。

不倫恋愛は、女性側に「待つ」意識や心理が根付くことが少なくありませんが、もっと先の関係を望むのならば上手く行動を起こしましょう。

家庭を持った男性に離婚を意識させること、実際に動き始めるためのきっかけをあなたが与えるのです。

私が伝授した方法はさりげなく、あの人の心理を変えるものですから、既婚男性の心に訴えかけるように活用してくださいね。

【期間限定】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。

>>スピリチュアル鑑定をする<<


※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事