2021年のあなたの運勢鑑定
※この記事を読む前に必ず読んでください。
こちらの記事にたどり着いて頂き、感謝いたします。ありがとうございます!

愛情、お金、健康、家庭…このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

これから、あなたの運を切り開く奇跡の鑑定結果をお伝えしますね!

恋愛運、金運、仕事運、健康運、結婚運、総合運といった基本運気から、今後あなたを待ち受ける運命まで事細かにお伝えします。

また今後あなたが豊かで幸せな人生を歩むために必要な事柄や注意点など、分かりやすくアドバイスいたしますね。

>>開運の懸け橋で診断する<<


アユミ
先生、ちょっと質問なんですが…。不倫相手の彼が私に嫉妬してくれることってあるんですか?

占い師アリア
そうですね、もちろんありますよ。ただ既婚男性は嫉妬を隠している事の方が多いですね。

アユミ
良かったぁ…。でも本当に彼は嫉妬してくれているのかなぁ。彼だけは違うんじゃないかと思うと泣けてきちゃいますね…。

占い師アリア
アユミさん、大丈夫。そんなに悲観しなくてもいいんですよ。彼を信じてあげてください。

アユミ
そう言われても、彼が嫉妬を見せてくれなければ信じることも難しいです…。

占い師アリア
それならば彼の行動や言動を見れば、嫉妬しているのもバッチリわかってしまいますよ。それでは既婚男性が心の中ではヤキモチを妬いている瞬間や行動をお教えいたしましょう!また既婚男性300人に実際にアンケートした不倫関係だと解かっていてもヤキモチや嫉妬してしまった事、ヤキモチや嫉妬から直接言えないけど思わずとった行動の回答結果なども参考にしてみてくださいね

目次

既婚男性300名にアンケート・不倫相手にヤキモチや嫉妬したことはある?

既婚男性に「不倫相手にヤキモチや嫉妬したことはある?」という気になるアンケートを実施しました。

既婚者男性でも、不倫相手の女性に対してヤキモチや嫉妬をした経験のある人は約40%です。

過半数近い既婚男性が、実は彼女に対してヤキモチや嫉妬を覚えている結果となりました。

既婚男性が告白!不倫関係だと解かっていてもヤキモチや嫉妬してしまった事や理由

「不倫関係だと解かっていてもヤキモチや嫉妬してしまった事や理由」について既婚男性からの回答をご紹介します。

お付き合いする女性に対して、不倫関係、または自分が既婚者だという立場を解かった上でヤキモチや嫉妬心に苛まれていることです。

あまり、そのような思いを表に出さない既婚者男性もいますので、どのようなシチュエーションや理由でヤキモチや嫉妬をするのか心情と共に垣間見てみましょう。

34歳・営業職
34歳・営業職
社内不倫をしています。だからですかね、彼女が男性と話しをする姿をよく見かけます。それだけなら何も思わないのですが、相手によって態度が変わるところにヤキモチをやくことがありますね。上司や取引先などなら別ですが、同じような同僚に対して態度の差があり、僕に見せるような笑顔を出していたり、プライベートの話しを盛り上がって出来るような相手と話しをしていたりするとイライラします。解かっていますよ。僕は既婚者で奥さんもいて、嫉妬する立場ではないことに。だから彼女には僕のこんな気持ちを伝えたことはありませんし、イライラが分からないように注意しています  
30歳・会計処理担当
30歳・会計処理担当
元カレの話題はダメですね、ついヤキモチを妬いてしまいます。僕の知らない彼女を知っている男ということですから、どうしてもその存在自体が苦手。過去の存在だと解かってはいても、僕も小さな男です…しかも、僕には現在進行形で妻という存在がいるのに、おかしな話ですよね  
39歳・自営業
39歳・自営業
彼女がいつかは僕ではない男を好きになり、一緒になるのかと思うと見えない相手に嫉妬します。僕が離婚して彼女と一緒になれたらいいのでしょうが、子供がいるのですぐに離婚は出来ません。それは彼女も承知していることで、好きな人が出来たら、そっちに行ってもいいという話しをしています。大人ぶってそんな格好つけた事を言っている僕ですが、内心は嫉妬でぐちゃぐちゃですよ。悲しくて涙が溢れそうにもなります。それでも、それが彼女のためだと思って嫉妬心で狂いそうになりながらも、幸せになって欲しいと本心で思っています  

既婚男性は案外、見ているし考えている

あなたが思っている以上に不倫をする既婚者男性は、あなたを見ているしあなたのことを考えているからこそ、ヤキモチや嫉妬をするのです。

興味がない、無関心、今だけの遊びの関係を求めているわけではありません。

既婚男性からのヤキモチや嫉妬を感じたら、あの人からの愛だと受け止めましょう。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚者同士の不倫関係で嫉妬なんてするの?W不倫で相手の旦那や他の男に嫉妬する男性心理

結婚生活の真実を知っているから

W不倫で相手の旦那や他の男に嫉妬する男性心理は、結婚生活の真実を知っているというもの。

既婚者同士の恋愛をしている時には「お互いが同じ状況」「家庭があるから」という思いが前提にはなります。

しかし、お互いに恋愛感情を持っていれば、嫉妬をするのは避けられないものです。

特にあなたの旦那に嫉妬をするのは、結婚生活とはどのようなものなのかを知っていますので、それを想像して「何だか嫌だな」と思うということ。

彼自身、あなたとW不倫をしていても、奥さんとの結婚生活に変わりはないはず。

いきなり変わると不倫恋愛を疑われてしまいかねませんし、それは当たり前です。

だからこそ、あなたも旦那との結婚生活を自分と同じように過ごしていると想像すると、そこにある恋愛感情が嫉妬を呼び込みます。

寂しさや切なさが自然と嫉妬ややきもちに繋がるのです。

既婚女性の余裕を感じて不安

既婚女性の余裕を感じて不安というのもW不倫で相手の旦那や他の男に嫉妬する男性心理だと言えます。

既婚者女性の多くは、心に余裕を感じているものです。

焦って何か人生における重大な決断をしなければならないわけではありませんし、自分の家庭があるということで気持ちが穏やか。

守りたい存在があるというのは、とても幸せなことですから、W不倫をする彼もあなたから既婚女性としての余裕を感じています。

しかし、その余裕を恐れているもの。

「いつ捨てられてもおかしくない」「自分との将来はないのだから、誰と付き合おうと自由なのかも」という意識が生まれます。

不倫する既婚者女性に本気になればなるほど「家庭に戻るかも」という不安が旦那へのやきもちになり、「他にも好きな男性がいるかも」という思いが他の男への嫉妬となるのです。

既婚者同士の恋愛とはいえ、そこに「好き」「愛している」という思いがあれば、このような男性心理を抱いてもおかしくありません。

どうしても夫という立場を超えられないから

どうしても夫という立場を超えられない、こちらもW不倫で相手の旦那や他の男に嫉妬する男性心理です。

嫉妬をする既婚男性、そこには愛情と共に独占欲が存在しています。

「出来れば彼女を自分だけのものにしたい」「出来るだけ自分だけを見ていて欲しい」と思うものです。

しかし、相手が既婚者の女性ならば不可能に近いことを既婚男性は気付いています。

彼女には夫がいるから。

その夫に愛情がないとしても、法律で認められた夫婦なのですから、立場としてはどれだけ愛し合っていたとしても弱いことを自覚しています。

愛しても愛しても、夫という立場を超えられないところに彼がいると感じれば、どうしようもない気持ちになり、醜い嫉妬心が湧き出てくるのです。

W不倫をし、既婚女性への本気の愛があれば、女々しくなる男性もいるのが事実。

超えられない存在は、心を乱し、時に感情のコントロールが出来なくなります。

不倫相手の男性がヤキモチを妬いている瞬間


不倫男性でもヤキモチは妬くもの。たとえそれが不倫相手であっても同じです。

本来、男性は嫉妬深い生き物なんですね。それは男性の本能が関係しています。

子孫を残さなければいけない男性にとって、他の男性に取られてはいけないという独占欲が強いんですよね。

そんな奪われるかもしれないという不安が嫉妬に変わるのです。

それでは男性がヤキモチを妬く瞬間をご紹介します。

メールやLINEの返信が大幅に遅れた時

男性としてはすぐに返事を期待しているでしょう。

それが返ってこないと少しづつ不満や不安を募らせます。

時間を追うごとにその気持ちが強くなり、それが嫉妬へと変化してしまうのです。

既婚男性としては相手の女性を意のままに操りたいという気持ち。

しかし、反対に弄ばれているような感覚を覚えるのかもしれませんね。

メールやLINEをするのも一苦労な不倫。

疑われないよう慎重に送ったメールに返信がなければ、既婚男性が失望するのも仕方ありません。

モヤモヤした気分を感じつつ、それが嫉妬に変わるのも頷けます。

もし既婚男性に嫉妬を覚えさせたいのであれば、返信は間を開けるようにしましょう。

他の男性の話題を楽しそうに話す

先述したように男性は独占欲が強く、他の男性に女性を奪われることを恐れています。

そんな男性ですから、自分以外の男性の話には敏感になっています。

例え他愛もない内容だったとしても、女性の興味や視線が他の男性に向けられている事に良い気分はしないのです。

会話中は顔色を変えず話に付き合ってくれていても、内心は嫉妬に燃えているかもしれませんね。

ただし俳優やアイドルなど非日常な相手であれば、そこに現実味がないので嫉妬はしません。

もし、他の男性が好意を持っていると分かればより強く嫉妬を感じるはず。それが独身者であれば尚更でしょう。

既婚者である自分とは違い、制約のない交際が出来る独身男性。

選ぶとしたら独身の男性を選ぶのではないだろうか?

そんな心の中で葛藤を繰り返すうちに、嫉妬が顔を覗かせてしまうのでしょうね。

不倫相手よりも他の約束を優先した時

不倫相手からデートのお誘いがあれば嬉しいですよね。

しかし、どうしても彼の誘いを断らなければいけない場合もあります。

出来る事なら彼を優先したくても、それが出来なかった経験が一度はあるのではないでしょうか。

その時、彼は嫉妬を覚えていたはずです。

不倫相手の彼としては、例えどんな約束だったとしても一番に優先されなかったことに嫉妬を抱きます。

これは優先したことに腹を立てたり許せなかったりする訳ではありません。

彼だって大事な予定があれば優先せざるを得ない事は理解しています。

それでも一番に自分の事を考えてほしいと思うのが既婚男性。

応えられない事もあると納得しなければいけないのに、自然と嫉妬心が湧いてくるものなのです。

別の男性から好意的な態度を取られたことを伝えた時

男性は独占欲が強く、女性が別の男性危機感を感じます。それが嫉妬に変わっていくのです。

既婚男性300名にアンケート・ヤキモチや嫉妬心を隠して自分に嘘をついたことはある?

「ヤキモチや嫉妬心を隠して自分に嘘をついたことはある?」というアンケートも既婚男性に実施しました。

自分がヤキモチや嫉妬心を抱いていることに気付いているのに、自分自身に嘘をついたことがあると答えた既婚者男性の割合は26%です。

男としては、醜いと感じる感情を押し殺して、違う自分を演出しなければならない時があるということが分かります。

既婚男性が告白!不倫相手にヤキモチや嫉妬…直接言えないけど思わずとった行動って?

既婚男性に「不倫相手にヤキモチや嫉妬…直接言えないけど思わずとった行動って?」という質問には具体的に告白してもらいました。

「僕はヤキモチを妬いている!」「そういうのはいい気分じゃない」と嫉妬していることがバレないように思わずとった行動についてです。

男のプライドもありますので、彼の行動で理解不能なものがあるとすればもしかすると、あなたへのヤキモチや嫉妬かもしれませんので、ぜひ参考にしてください。

42歳・管理職
42歳・管理職
職場の部下が俺の彼女に気があることを知っていたんだ。何となくそういう話になって驚いた。そしたら、そいつが彼女にアプローチを始めちゃって。こっちは不倫だから「彼氏だ」なんて言えないでしょ?だから職権乱用して、そいつが彼女に近づこうとしたら、用事を作って彼女を呼び出したりしてたよ。今思うと格好悪いよな  
29歳・IT企業勤務
29歳・IT企業勤務
不倫相手の彼女と話しをしていて、僕の知らない男の話題になったんです。何か楽しそうに話しをするもんだから、嫉妬してきて、でもそれを言えるわけなくて、我慢して聞いてたんですけど、つい「で?その男に興味あるの?」って話しを遮って聞いてしまった。あれはヤキモチ丸出しだったかもしれないけど、彼女は慌てて否定してくれて助かりました  
34歳・電気工事士
34歳・電気工事士
仕事がらみで男性と二人で食事にいくと聞いてからずっとモヤモヤしていました。報告してくれたのだから信じれば良いんでしょうが、やっぱり好きな女が男と二人で出掛けるなんて嫉妬してしまいますよね。で、僕がやってしまったことは、その時間にLINEを何度か送ったこと。聞いたことを忘れたフリをして、「何しているの?」「おーい」などと。仕事がらみなのに今思えば悪いことをしたと感じますが、その時はLINEの返信が来るだけで安心すると思えたんです。なかなか来なかったから、結局はモヤモヤした時間を過ごしましたけど。男ってやっぱりバカだなと思います  

既婚男性だって感情のある男

既婚者男性だって感情のある男ですから、好きな女性に対して嫉妬やヤキモチをやくことがあります。

しかし、既婚者という立場上、それを公にすることは許されないとも感じているのです。

「だってあなたにも奥さんがいるじゃない!」なんて言われたり、これから奥さんや家族に対してヤキモチを妬かれたりすると大変だから。

だからこそ、ヤキモチや嫉妬心を隠そうとするのですが、感情がつい行動に出てしまうことも少なくないということが分かります。

不倫相手の男性がヤキモチを妬いている時の行動や言動

メールやLINEの数や返信のスピードが上がった

不倫ではメールやLINEは控えて、バレないように努めなければいけません。

もしバレてしまえば大きな代償を払う事になりますからね。

それは不倫をしている当事者たちも理解しているでしょう。

それでもメールやLINEを頻繁に送る既婚男性は、心の中で嫉妬を覚えていると言えます。

普段なら慎重になって連絡も控えているはず。

でも嫉妬しているときは連絡が取れない事に不安を覚えてしまうのです。

「今何をしているのか」「自分の事をどう思っているのか」。

そんな女性の反応が見たいという男性の逸る気持ちがそうさせるのです。

それ故に女性からの連絡にも、本人が気付かないうちにレスポンスが早くなってしまうのでしょうね。

急に言葉数が少なくなる

2人で過ごしている時、何かをキッカケに彼の口数が少なくなったように感じたことはありませんか?

今までは普通だったのに、急に素っ気ない返事や素振りを見せる。

それは嫉妬している証拠かもしれません。

男性は嫉妬した時に口数が少なくなったり、素っ気ない態度を取ってしまうからです。

男性は嫉妬している姿や気持ちを悟られたくはないと思っています。

嫉妬することが恥ずかしいと感じているからかもしれませんね。

そんな嫉妬を抑えるために、冷静を保とうとして言葉数が少なくなってしまうのです。

もし嫉妬のせいでキツイ言葉を使ってしまったり女性を責めてしまえば、それはヤキモチを妬いている証拠になってしまいますからね。

いきなり女性の話や自分のモテ話を話し出した

不倫相手の男性から奥さんの話や別の女性の話題をされれば、誰だって嫉妬してしまいますよね。

それは考えれば分かるはずです。

しかし、理解しながらも敢えてそんな話をして嫉妬させてくる既婚男性。

もしかするとワザとあなたに嫉妬をさせようとしているのかもしれません。

そんな既婚男性は嫉妬に駆られている可能性が高いのです。

不倫相手に嫉妬している事に苛立ち、相手の女性にも嫉妬をさせたいと奥さんや別の女性の話題を持ち出してくるのです。

優位に立ちたいと思っている既婚男性にすれば、女性に嫉妬しているのを負けたと感じてしまうのかもしれません。

同じ気持ちを与える事で不満を解消しようとする男性心理なのでしょうね。

過度の愛情表現をしてくる

不倫では愛情表現をされない事を悩みに挙げる女性も少なくありません。

既婚男性としては家庭との一線を引いておきたい思惑があり、あまり愛情表現をしたくなかったりするのです。

そんな男性が急に愛情表現をしてきた場合は、彼が今ヤキモチを妬いているのかもしれません。

嫉妬からネガティブな思考に変わり、女性の気持ちが別の男性に移ってしまうのではないかという不安に襲われます。

すると自分の好意を伝えて気持ちを留めておきたいという衝動から、普段はしない愛情表現をしようとしてしまうのです。

なんの脈略もない会話から「お前が一番」や「愛している」など言葉にされた場合は、彼が嫉妬を抱いていると言っても過言ではありません。

不倫相手の既婚男性の嫉妬からくる束縛

デートの頻度が多くなる

不倫相手の既婚男性は、嫉妬をする事でデートの頻度を多くすることで、彼女を束縛します。

既婚者が恋愛をする事はリスクが高く、頻繁に会うと証拠を残す恐れから、最低限間隔を開ける日数を決めているもの。

帰宅時間が遅くなることも、周囲との付き合いが悪くなることも、既婚男性の立場が悪くなる要因となるからです。

しかし、好きな女性が他の異性と親しくしている場面を見かけたり、噂を聞いたりすることは耐え切れない事であり、どうにか束縛して「浮気されない様に手を打ちたい」と考えます。

一番早い解決方法は、自ら過ごす時間を増やすことです。

既婚者という立場で、会う頻度を少なくしていた男性も、嫉妬心を抱えた事でリスクへの恐怖が薄まります。

週に一度だったデートが二日、三日と増え、次第に毎日会おうとすることで、彼女は身動きが取れなくなるはずです。

彼は、彼女の自由な時間を奪う事が目的で、デートをすることで相手の行動を監視しています。

怪しい男の正体を探ったり、彼女を愛情で満たしたりすることで、浮気防止を企んでいるのです。

会いたい気持ちを我慢していた浮気相手の女性からすれば、会う頻度が多くなることで嬉しくて仕方がなくなるので、男の影はなくなります。

男性からの電話を取るまでのコール数を決める

不倫をしている既婚男性は、電話をかけて出るまでのコール数を決めて常に意識させるというもの。

支配欲、独占欲の強い男性は、自身が既婚者であるにもかかわらず、恋人にとっては一番の存在でありたいと願っています。

当然、離れていても、いつも自分の事を考えていてほしいと思っているので、男性から電話を掛けたらすぐに出てくれるのは当たり前という考えです。

彼女の付近で他の男性の影が見えたり、一緒にいない間に誰か別の異性が隣にいるのではないかと不安になったりすることで、気持ちが動揺する度にすぐに電話をかけて、恋人の状況を確かめたくなります。

コール数を5回と決めたなら、その間に出てくれなかった時には、浮気を疑ったり、仲が良さそうな異性を思い浮かべたりして、嫉妬心をむき出しにするのです。

女性側からすれば、いつ電話がかかってくるか分からない上、コールの回数が重なると「カレを怒らせてしまう」と不安になります。

浮気相手の女性は、いつも動きを把握されているような気分になり、束縛されている窮屈さを感じるところです。

既婚男性専用のスマホを準備する

不倫をしている男性が嫉妬を理由に束縛をする行動には、自身専用のスマホを準備して恋人に持たせるというもの。

一人一台スマートフォンを持つ事が当たり前になっているこの時代、手にしているOSは完全の個人のモノとして使う事がほとんどです。

しかし、嫉妬している既婚男性は、「俺の為だけのモノを持っていてほしい」と願います。

自分の番号しか登録されていないスマホを、恋人に持たせることで、完全に彼女をコントロールできると考えるのです。

他の男性や女友達さえも介入を許さない、専門のスマホを持っていてもらうことで、既婚男性は「これでいつでも俺の事だけを考えてくれる」「誰にも邪魔されずに連絡を取り合える」と信じます。

ラインの履歴も全て彼自身で埋め尽くされた画面を見ると、彼女の心の中の状態を映し出されているような気分です。

「この子は俺の事でいっぱいになっている」「このスマホさえあれば、他の誰よりも絆が強い証拠になる」と思っているので、彼女の事を信頼する理由にもなります。

自分自身が家族と一緒に過ごしている時間も、専用のスマホを抱えて連絡を待っている彼女の姿を想像し、行動を制限していると満足しているはずです。

他の男性との会話を禁止

既婚男性が嫉妬を理由に浮気相手を束縛する行動は、他の異性との会話を禁止するというものがあげられます。

既婚男性自身は、自宅に帰れば家族と会話をする事は当然で、奥さんと二人きりで晩酌をしたり、語り合ったりすることもありますが、恋人が別の人と同じことをするのは許せません。

職場の異性とは必要最低限の仕事の話だけを許可しますが、その他の私語を禁止する事で、その女性は周囲から「話しかけづらいな」「愛層が悪い」と感じられます。

既婚男性は、彼女が異性と会話をすることが許せないので、周囲からどう思われているかまで考えていないのが正直なところ。

彼女が、周囲の人の仲間に入れず、辛い思いをしていても、他の男性との接点を全てシャットアウトしたいので、仕方のない事だと聞く耳を持たないのです。

同じ職場の不倫であれば、常に業務中もチェックが出来るので、女性からすればかなり辛い束縛となります。

偶然異性と会話をしてしまった時にも、激しい罪悪感を持ってしまうくらいです。

もちろん古い友達も異性であればNGなので、女性は女友達しか遊ぶ相手や息抜きに食事をいく事も難しいと言えます。

彼女のスマホ内の連絡相手を消去する

既婚男性が嫉妬を理由に束縛する行動は、彼女のスマホ内の連絡相手を消去することです。

不倫恋愛ではいくら長い時間一緒にいたいと願っても、デートをしたり、連絡を取り合ったりできる時間が限られています。

だからこそ、嫉妬深い男性は離れている間に彼女がどんな人と、どんなコミュニケーションを取っているのか気になっているところです。

彼女のスマホに男性の名前が入っている事さえも、許せないと感じます。

自分の知らない男性の名前を見つけた途端、関係性や連絡頻度が気になって仕方がなくなり、もう二度と関わって欲しくないと思い始めるのです。

結果、彼女の同意のある・なしに関わらず、対象者の男性をスマホ内から削除します。

勢いのついた男性が次にすることは、電話帳やSNSの知り合い一覧を見ながら、過去に関わった人で今は連絡を取る必要性のない人、女友達の中でも異性と交流が盛んな人などを削除していくことです。

恋人のスマホ内を整理する事で、男性の気配を消し去り、女友達でも害がなさそうな人と関わるように、束縛してコントロールしていきます。

W不倫相手の彼が旦那や他の男に対して嫉妬した時の上手な対処法

あなたも奥さんや他の女に嫉妬する態度を表す

W不倫相手の彼が旦那や他の男に対して嫉妬した時の上手な対処法は、あなたも奥さんや他の女に嫉妬する態度を表すことです。

「目には目を歯には歯を」

「嫉妬されても困っちゃう」「嫉妬される立場の気持ちを理解してもらえたらそんな無意味なことをやめてもらえるかも」と思えば、あなたも彼と同じように嫉妬を表しましょう。

あなたが奥さんや他の女への嫉妬する態度を表せば「僕が愛しているのはきみだけなのに、どうしてそんなことを言うんだ?」「僕の気持ちを疑っているの?」と考えさせられます。

この考えに至ることがとても重要。

W不倫している既婚男性の起こす行動が、あなたをそんな気持ちにさせている事実に自ら気付いてもらうことで、行動を顧みて反省し、以後気をつけてくれます。

「ごめんね」と彼の方から謝ってくれて、お互いを信じる重大性についても理解するはずです。

「寂しいのかな?」「不安なのかな?」と気持ちを受け止める

「寂しいのかな?」「不安なのかな?」と気持ちを受け止めるというのもW不倫相手の彼が旦那や他の男に対して嫉妬した時の上手な対処法だと言えます。

嫉妬をする既婚男性の心理について前項を参考にしてください。

ダブル不倫でも、愛する女性と不倫恋愛をしていれば、あなたの気持ちに対して不安になったり、なかなか会えない環境に寂しさを感じます。

だからこそ、会えない時などにあなたと一緒にいられる夫に嫉妬したり、気にしてもらえる他の男に対してやきもちを妬くのです。

あなたがダブル不倫をする既婚男性の気持ちをしっかりと受け止めることが出来れば「また嫉妬された!」「面倒くさい!」などと思うこともなくなります。

それよりも「こんなにも愛されているんだ」と彼の深い愛情に気付くきっかけにもなり、嫉妬させないために意識した行動に変えられるはずです。

「どうして嫉妬するのか」そこに疑問を持てば上手くいきます。

会う回数や連絡の頻度を上げる

会う回数や連絡の頻度を上げる、こちらもW不倫相手の彼が旦那や他の男に対して嫉妬した時の上手な対処法。

あの人が旦那や他の男に嫉妬しているということは、それだけあなたからの愛情に不安を感じていたり、上手く感じ取れていなかったりする証拠です。

不安は安心させると解消させられますので、分かりやすく会う回数や連絡を上げることで、コミュニケーションをとる時間を増やします。

それも、あなたから連絡をし、あなたからデートに誘いましょう。

「声が聴きたいな」「少しでも会いたいな」という気持ちが彼に伝われば、無意味な嫉妬をするほどの感情がなくなるはずです。

彼も、男として嫉妬している自分が嫌で溜まりません。

お互いに不愉快な思いをするのですから、遠回りなことをせずに、分かりやすくあなたから彼への愛情を伝えましょう。

安心した彼は、最初から存在する旦那や、無毒な他の男に嫉妬する弱い自分を封印できます。

占い師 マダムアリアのワンポイントアドバイス

占い師アリア

嫉妬は愛情の表れ。だからこそ不倫男性にも嫉妬されたいと願う女性は多いでしょう。しかし既婚男性は嫉妬なんてしないと思っている女性も少なくありません。でもそれは誤り。既婚男性もしっかり嫉妬しているので安心してくださいね。

なぜ既婚男性が嫉妬していないように見えるのかというと、嫉妬を隠しているからに他なりません。嫉妬している自分の姿を女性に見せたくないのでしょうね。それでも知らず知らずのうちに、行動や言動には嫉妬が出てしまっているんですよね。そんな覗かせる嫉妬を見つけてあげられれば、きっとあなたも安心できるはずですよ。

【期間限定・2021年8月8日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。

>>診断をする<<


※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事