2021年のあなたの運勢鑑定
※この記事を読む前に必ず読んでください。
あなたの未来がグラフでわかる!?

愛情、お金、健康、家庭…このコロナ禍で悩みはつきませんよね…?

今から言葉だけでは分かりずらい運気の流れを、運命線診断図を使って分かりやすく解説しますね!

愛情運や金運、健康運・家庭運といった基本運気から、今後あなたを待ち受ける運命まで事細かにお伝えします。

また今後あなたが豊かで幸せな人生を歩むために必要な事柄や注意点など、実力派鑑定士が分かりやすくアドバイスいたします。

>>スピリチュアル診断をする<<


波乱万丈な生き方をしていると自覚しており、安定した普通の生き方が難しいと感じているあなた。

あなたは異常干支の持ち主であることが原因かもしれません。

異常干支について詳しく解説しますので、あなたに当てはまる部分はないのかを確かめてみましょう。

暗合異常干支の特徴や結婚、開運に切り拓く生き方についてもお伝えしておりますので参考にしましょう。

異常干支とは?独自の人生を歩む人

算命学で導き出される四柱推命の異常干支

異常干支とは、算命学を使った四柱推命の占いで導き出される干支の内、他とは違う性質を持つものを言います。

四柱推命では60の干支に分けて、その人の特性や本質、運勢などを見ていくのですが、その中でも、精神面で他とは異なる性質をもつものです。

「あの人は変わっているね」「ちょっと理解しがたい」と言われることが多く、天才などと呼ばれることも。

異常という言葉ですが、ここに該当する全ての人が、逸脱して他の人と違うという訳ではありません。

異常干支自体13の種類があり、暗号異常干支と通常異常干支と分類できます。

分類が違うことで、特殊性も変わってくるところです。

算命学で、それぞれの生まれを干支に分けた四柱推命という占いは、的中率が高いことで有名。

そのため、異常干支を理解する事は、鑑定結果に大きく影響すると言えます。

異常干支の人が持つ天才・鋭い感性・霊感・先見の明

他の人には分かってもらいにくい異常干支の人は、稀に見る才能を持つという事でもあります。

誰もが思いつかない事を閃き、周囲の反対をものともせず信じるままに突き進める天才。

右に倣えの社会で、新たな発見をしたり、なし崩しにせず自分なりの感覚で道を切り開いたりする鋭い感性の持ち主でもあります。

霊感が強く、直感力が鋭かったり、僅かな変化を敏感に察知したりと、霊が視える人という意味だけでなく、スピリチュアル能力が高い人という事も。

場合によっては、一つの物事に対して、先々まで見通す力が強かったり、様々な展開をした後の事まで想像力を膨らませて、リスク管理が必要な事柄やメリットが見える力もあります。

計算の仕方は複雑なため表から拾う

算命学の計算は非常に難解であるため、多くのサイトでは、誕生日を入力すれば命式が分かるようになっています。

いくつも漢字が並ぶ表が出てくるはず。

本来持つ性質や気質を表すのが陰占、社会活動や実際の生活などで現れる性格や能力が陽占です。

表として出てくる陰占の左の列、上から2文字の組み合わせを干支として読みます。

甲戌、乙亥、戊戌、庚子、辛亥、丁巳の6つは通常異常干支とされ、辛巳、壬午、丙戌、丁亥、戊子、癸巳、己亥の7つは暗号異常干支です。

一番左上は、日干と呼ばれ、十干に該当します。

日干は、精神面の中でも元々生まれ持った性質となるものです。

当てはまれば、特殊な性質となるので、天才とも言える人になり得ます。

四柱推命の日柱と月柱と年柱

私たちは、身の回りの事に対しての分量を分かりやすくするため、数え方を持っていますが、神様を数える時には、柱として表します。

四柱は、自分の中の4つの柱を大事にするという考えで、生年月日をそれぞれ年柱、月柱、日柱として運勢を見ていくものです。

本質を表す日柱は、干支とも深く関係し、性格や性質を見ることが出来ます。

意思の強さや考え方の癖なども、分かる部分です。

十干と十二支の組み合わせで成立しており、性格を自然物に例えて表現しています。

異常干支が知りたいときには、日干がポイントです。

日干は、日柱の天支のところを確認しましょう。

日柱天干とも呼ばれることもあるところで、ここに異常干支があると性格への影響が非常に大きくなります。

亥の異常干支は天才

異常干支の一つでもある乙亥(きのとい)は、天才と呼ばれる人が多く、精神的孤独を抱えやすい人です。

周囲から、評価を得られるような結果を出すことが難しく、独特の世界観を持っています。

異常な体験から、感動するフレーズを生み出したり、肉体の極限に追い込まれて心に響く芸術をアウトプットしたりなど。

性格面では、こだわりが非常に強いため、自分で感情をコントロールする事が苦手です。

葛藤を抱えやすく、内面と表現する力とのバランスを取ることが、通常であれば非常に困難な状態でも、天才的な才能でこなしてしまうのが、乙亥といえます。

五行陰陽では、男性が陽で女性が陰の性質を持ちますが、とても変わった性質なので、逆となるのです。

暗くてひきこもり、集中力を発揮し芸術的才能を爆発させるタイプが多いと言えます。

異常干支の特殊な生き方

異常干支を持っている人は、意識的に異常性を発揮しているわけではなく、特殊で変わり者という特徴を持っています。

普通の生き方が何かというモノに対して、明確に答えられる人は少ないですが、多くの場合は、他の人と足並みをそろえて平凡に生きる事だとイメージするところです。

特殊な生き方とは、他の人と同じを求めておらず、独自の解釈や世界観を素直に表現しながら生きていきます。

多くの人は、承認欲求も相まって、他人からの評価や目立たないことを選択しようとするはず。

そんな「一般的」という枠にとらわれず、会社を起業したり、海外に移住したり、結婚と離婚を繰り返すなどという人もいます。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

通常異常干支のそれぞれの特徴

通常異常干支とは

通常異常干支は、変わった面では特徴が出づらく、特に目立った特殊性は出てこないこともあります。

甲戌、乙亥、戊戌、庚子、辛亥、丁巳の6つが該当し、個性はありますが、比較的通常に近い状態です。

感覚の鋭さや強い霊感など、共通するものはありますが、それぞれに特徴の個性が違っています。

特殊だからといって、誰もみな同じであれば、そこまで個性的だと感じられないもの。

「あの人、変わっているけど、そういう人もいるよね」と括られて終わりです。

それぞれに個性がある事で、変わった人にも彩りが生まれ、感じる力が発揮されると、周りの人との化学変化が起こります。

異常性は、生年月日のどこに異常干支があるかで影響力が変わるものです。

日の干支であれば、50%、月と年のところであれば、25%の異常性となります。

甲戌

甲戌は、きぬえいぬ、こうぼくのいぬ、こうじゅつと読みます。

乙亥と似たような個性を持っており、「普通」を目指せば異常性が発揮されやすい干支です。

周りの人からすれば、一見理解しがたい結婚の形が向いているタイプであり、離婚を繰り返す人、週末婚、海外へ生活拠点を移す、子供を望まないなど、独特のスタイルを構築しやすいと言えます。

日座天中殺とも呼ばれるもので、家庭というものに特殊な動きがみられやすいのです。

独特のルールが確立され、自分達なりに納得して生活をしている時には、家庭が安定します。

パートナーとの考え方が合わない事から、普通の暮らしを目指そうとすれば、その途端に崩れ始めてしまうのです。

別居状態でも夫婦として繋がっているなどの、環境へと自然に流れていきます。

乙亥

乙亥は、きのとい、おつぼくのいのしし、いつがいとも呼ばれ、甲戌と似たような個性の持ち主です。

結婚や家庭に縁が薄く、独身を貫いたり、仕事が忙しくて婚期を逃してしまったりしやすいと言えます。

結婚しても、子供を急いで作ろうとは思わず、夫婦生活だけで満足したり、そもそも入籍をしない内縁の関係でいいという事もあるはずです。

年の差婚や何度も同じ人とやり直して、結婚するなど、周囲を驚かせることも少なくありません。

周りから後ろ指刺されようが、乙亥にとってはいたって問題ない事で、安定しているので、独自の解釈とドンとした気構えで、乗り越えていきます。

芸能人も、天才と呼ばれる人やクリエイティブな才能を発揮している人、圧倒的な実力を持っている人など、錚々たる顔ぶれが揃っているものです。

丁巳

丁巳は、ひのとみ、ていかのみ、ていしと読み、異常性としては弱いと言われています。

社会的にも揉精神面でも、豊かさを感じながら生きていると、異常な性質を発揮しやすいと言われているタイプです。

経済力には困ることが無く、起業しても成功するタイプですが、持続しないので、相続問題に悩みを抱えます。

多くの人は豊かさを求めて生きていますが、この人は元々恵まれている事が多く、裕福な家庭という事も少なくありません。

ただ、環境に満足し、与えられた豊かさを満喫していると、運気が下降してしまいます。

どんな状況でも、努力する姿勢を持ち、満足することなく向上心を持ち続けると、異常性をさらに弱めることが出来るはずです。

庚子

庚子は、かのえね、こうきんのねずみ、こうきんのね、こうしと読み、成長過程に異常な特色が出やすいと言えます。

本当の両親ではなく、義父母や施設などで育った方が、丈夫な人として成長できるタイプです。

親から愛情を掛けられて育つと、内臓部分の健康を損ねやすいので、体への影響が大きいと言えます。

恵まれる程に、体を壊してしまうので、結婚式が決まっても、直前に入院しなければいけなくなる、などの悲劇が起こる可能性もあるものです。

中学生から親元を離れて、海外留学したり、祖父母に育てられて親からの愛情に物足りなさを感じていたりすると、安定して大きくなります。

恵まれていると内臓に影響が出るので、幸せな家庭だけど、ずっと病弱であまり外へ出られなかったという経歴になることもあるはずです。

辛亥

辛亥は、かのとい、しんきんのいのしし、しんがいと読み、身体的に特殊な影響が出やすいと言えます。

大きなけがや病気による手術などをすることで、一生残る傷を抱えたり、治癒しきらず一部不自由が残ったりすることも。

経済面で裕福な家庭で成長していくと、異常な影響力は少なく、怪我なども少ないはずです。

一方で、お金に余裕のない家庭や借金問題を抱えている家庭で育つと、身体的に影響が出やすくなります。

精神面でも、女性は男性を見下しやすく、家庭を持っても、トラブルが絶えない状況に陥る事もあるので、注意が必要です。

考え方の個性が、発言にそのまま出てしまうので、周りの人気持ちを考えるように意識する事が大切といえます。

暗合異常干支の特徴は常人を超えた天才か生きづらさ

暗合異常干支とは「7つの干支」

特に異常性が高くなるものだと言われています。

暗合異常干支は「辛巳」「壬午」「丙戌」「丁亥」「戊子」「癸巳」「己亥」の7つのものを指すものです。

異常性が鳴りを潜めることなく、発揮されますので、人の目が気になる人、他人と違うことに気付く人などがいます。

ただ、人と違う高い能力も同時に発揮されますので、誰も成し遂げられないものを成功に近づけさせる人もいるようです。

特に霊感の強い人が多く、困った事態に陥ることもあります。

霊障に悩まされて、眠れなくなったり、精神異常を来したりしないように、コントロール出来るようにならなければなりません。

霊という存在を身近に感じて、霊媒師や占い師などの職業にしている人もいます。

「私には霊感なんてない」と思っていても、急に第六感の働きが強くなり、ヒラメキを得ることによって、生きにくい人生が好転するかもしれません。

霊感とはいえ、幽霊が視えることばかりではありませんので、もう一つの隠された感覚が研ぎ覚ますことがあるのです。

丙戌

常識人である特徴を持ちますので、学歴も高く、教養もしっかりと身につけられています。

ただ、教養をつけ過ぎることによって、常識の面で難が出やすくなりますので注意しましょう。

常識を逸脱した行動を取れば、人付き合いはしにくくなり、他人から距離を取られてしまうことも少なくありません。

生きやすい人生にするためには、様々な分野において勉強をするよりも一つの絞ること。

専門知識を深めていけば、正常の状態で日常を送ることが出来ます。

学校にいって授業を聞くなど、人と同じことをしていると異常性が強くなるのです。

勉強が出来るからこそ、そこにこだわりを持つ特徴がありますから、一般常識や社会のルールなどに添えない人間になります。

孤独に机に向かうよりも、大勢の人と関わり、庶民的な生活を送るべき人。

早くに社会に出れば、様々な人と出会い、若い内は間違っていることを注意してくれる大人がたくさんいます。

周囲を見渡して、馴染む方法を見つけていきましょう。

バツイチになる可能性がある人でもあります。

丁亥

こちらのタイプの人は何と言っても霊感度が異常に高い特徴を持ちます。

どの干支と比べても霊感が強いので、ご本人も気付いているはずです。

人と見える景色や感覚などが異なりますから、世界観が独特で、面白がられたり気味悪がられたり反応は様々。

しかし、人からどう思われようと気にしませんので、一般的な常識などにも囚われません。

異常性が出てしまうのは、精神的に不安定になっている時や運気が下がっている時、普段とは違う環境に身を置いている時です。

何事もなく、毎日を過ごしている時には誰とも変わらない姿で生活を送れます。

ただ、精神面に異常が出やすい人ですから、普段から心を穏やかなにする方法を見つけておかなければなりません。

また、株や相場などに強いので、投資などで儲けている人も多くいます。

先見の明があり、何となくこの先に起こる出来事を読み解くことが出来るのも霊感が高い証拠です。

霊感がある人は、インスピレーションが働き、直感が強い人が少なくありません。

あなたが女性ならば、結婚をすると旦那とのコミュニケーションがあまり取れない傾向があるようです。

戌子

気分屋でその時の感情によって性格が変わります。

楽しい時と落ち込んでいる時とでは別人のように異なり、周囲の人を戸惑わせてしまうことも珍しくありません。

何か一つのことを継続することが苦手なので、人生は変化の連続です。

飽き性とも言える性格で、多趣味な傾向があります。

普通の家庭に育つ場合は、礼儀が身につかずに、節操のない人になりやすいようです。

両親が揃っている家庭よりも、シングルの親に育てられると異常性が出にくいということ。

また、親以外の者に養育されても正常でいられます。

このタイプの人にとって逆風と呼べる状況にいる方が異常性が顔を出さずに穏やかでいられるようです。

強運の持ち主であり、特にお金に面で恵まれます。

少なくはない財産や遺産を受け継ぐ立場になってもおかしくありません。

急にあなたが相続人であることが分かり、生活が一変するくらいの大金を手に入れることになりますから、それだけの器を準備しておくべきです。

己亥

「気」に縁があり、それらを自由自在に操れる人です。

ヨガが得意だったり、合気道や気功などで生計を立てていたりします。

だからこそ、体が柔軟で、危険が身に迫った時にもヒラリとかわせるはずです。

このタイプの人は「戦場の花嫁」と呼ばれており、嫁ぎ先の家にトラブルがある場合はそれらを治めることが出来ます。

しかし、何も問題のない婚家ならば、己亥の人がいざこざを起こし、ハチャメチャにしてしまいそうです。

このように、穏やかな状況の時こそ、波乱を巻き起こす特徴があり、自分自身もノイローゼになったり、人を信用出来なくなったりします。

平穏な結婚をしたいのならば、常に運気の高さを保つ方を選びましょう。

あなたの強運とお相手の運気の高さを合わせると、とんでもないトラブルに身も心もズタズタにならずにすみます。

家庭におけるトラブルや問題にはよくよく注意をして、自らが招き起こしているのかを確認してみましょう。

解決力を持っていますから、上手く方法を身に付けたら、異常性を表に出さずにすみます。

辛巳

未来をみる力を持っていると言われており、霊感の高さによって導かれる能力です。

上流家庭で苦労をせずに育てば正常でいられますが、特に金銭面で苦しい家庭ならば、生きにくい特徴ばかりが気になるようになります。

よく言われるのは、このタイプの人が子どもを産むと家庭運が下がるということ。

しかし、子供を育て方次第では、運気を安定させられますので意識して取り組みましょう。

品のある子どもになるように工夫をすること、普段の生活から両親が見本となるように取り組むべきです。

ただ、婚家に卑下されるような立場になる恐れがありますから、悲しみは果てません。

最初から結婚相手を自分の家よりも上級を選ばないことや、結婚後は夫婦だけで生活を送ること。

両親を頼ったり、縁を濃く持とうとすると余計に辛い立場になってもおかしくありません。

旦那に対して下に見るような状況になりやすいので、対等な関係でいられるように常に意識すると、穏やかな結婚生活を送れるはずです。

誰が上で、誰が偉いなどという考えに至るのは異常性が出ているからで、本来の性格ではないので直していきましょう。

癸巳

婚姻後に異常を感じるのがこのタイプの干支です。

あなた自身ではなく、なぜか配偶者がおかしくなります。

または、そもそもの結婚相手に体や心が異常な人を選ぶ傾向にあるようです。

人に執着する特徴を持ち、周囲の人から「あの人はやめた方が良い」「それはするべきではない」と忠告されても聞く耳を持ちません。

大切だと思うことが重要で、周囲の意見などに左右されないのですが、失敗に繋がるケースは少なくないのです。

結婚生活については、最初の婚姻がダメになると、何度でも離婚と結婚を繰り返すことになります。

「あの人はまた離婚(結婚)をしたの?」と言われて、後ろ指を指されることも。

そんなことは一切、気にしないのですが、離婚と結婚を繰り返すことで離れてしまう人がいることは覚えておきましょう。

目の前にいる人の本心を見抜く力がありますので、嘘などはすぐに見破ります。

知らなくて良いことまで感じ取ってしまいますから、苦しい時もあるようです。

あなた自身ではなく、周りの人の異常に注意しておきましょう。

暗合異常干支で気を付ける点

「異常」という言葉が繰り返されますので、ちょっと不安を感じる人が多いようです。

しかし、おかしなことではなく、特徴的な人だと考えることが注意点だと言えます。

「自分は異常なんだ」「他の人とは違うんだ」と感じるのは、生きにくいと思ったり、辛い思いをしたりした経験があるからです。

霊感一つとっても、あなただけに視える、感じるものを口に出して伝えると「気持ちが悪い」とはっきりと告げる人も少なくありません。

異常性と言っていますが、それは特徴的なものであり、早くあなたはその異なる点に気付く必要があります。

あなたの隠された能力や必要な環境を導くきっかけになるから。

とても大事なことですから、自分を卑下するのはやめ、自信を取り戻しましょう。

他の人にはない能力を活かすことが出来れば、誰よりも大きな力が働き、世界が驚くような成果を掴み取ることが出来ます。

あなたに合った環境を見つけると、「生きにくい」なんて思うことなく、堂々と自信を持って何事にも取り組んでいけるはずです。

異常干支と結婚について

波乱の多い家庭における問題解決

特に「甲戌」が日干支である場合、波乱を感じる機会が少なくありません。

結婚生活における波乱は、精神状態をおかしくさせ、苦しい日常を送ることになります。

お金の問題、浮気や不倫などの異性との関係などが挙げられ、一般的ではない大きな問題に発展してもおかしくありません。

嫁姑問題などによる波乱ならば、夫婦以外の問題において離婚となれば、後悔や悲しみを大きく感じます。

配偶者を愛していても、他の原因で離れ離れになり、その後の人生も大きく変えます。

波乱の多い家庭における問題解決は、家族以外の人との関わりを強くしないことです。

夫婦だけで生活を営み、助け合って生活を送りましょう。

他人の意見に左右されたり、指摘されてイライラしたりすることもなくなります。

社会においての家庭は最も小さな「個」ですから、結婚相手と大切にする意識を忘れてはいけません。

また、子供との関わり方も学びましょう。

あなたの価値観だけ、夫婦の考え方だけではなく、書籍などから多くの知識を学び、有益な情報を活用します。

平凡なままよりも、何か一つ突出した特徴を持つ方が上手くいきやすいはずです。

平凡で平和だからこその異常性

「結婚したら穏やかな気分で過ごしたい」「安定した生活を送りたい」と思うのは普通のことです。

しかし、異常干支の場合は、平凡で平和的な生活を送る方が異常性が表れやすいと覚えておきましょう。

ちょっとしたトラブルがある、考えさせられることがある、解決しないといけない問題を抱えている方が正常な状態を保てます。

平和を求めたくなりますが、結婚生活をマンネリ化させると危険だということ。

何か起これば、その都度、夫婦で話し合って解決に向けて努力をしていきましょう。

「これは自分たちの手には負えない」と感じても、手に手を取り合えば解決に導かれます。

一つのハードルを乗り越えた時に、誰も味わえないような絆や信頼関係を感じることが出来るはず。

異常干支だからこそ取り組める方法がありますから、安泰を望んで、何もしないのはいけません。

トラブルに遭遇した時こそを「チャンス」だと捉えると、生きにくさよりも楽しさを感じられます。

癸亥の結婚は特殊

あなたが異常干支だとしても、癸亥の場合、本人に変わったことは起こりません。

配偶者本人に異常が見られ、結婚生活の難しさを感じるはずです。

お相手が異常干支でなくても、あなたからの影響によって変わりますから、申し訳なさを感じることがあります。

また、結婚相手に選んだ人が異常干支である可能性もあるようです。

とにかく、普通の結婚生活を送ることは出来ない特殊な人であると言えます。

注意して欲しいのは、結婚した人との縁を生涯に渡って守るということ。

「何があっても二人で乗り越える」「自分の責任は最後まで果たす」と決めて、離婚など頭を掠めないようにさせましょう。

辛いこともありますし、後悔することもあるでしょうが、一つ一つの問題点を解消させていけば、いつか大きな学びを得て、自分の人生が成功に繋がっていると感じられるはずです。

我慢が出来なくなって離婚をしてしまうと、この後の人生は、結婚と離婚の繰り返しになります。

それこそ、周囲の目もありますし、世間体も気になり、不幸な自分を感じることになるものです。

最身強との結婚

嫁いだ家でトラブルを巻き起こすと言われている「己亥」の人は特に、結婚相手について慎重にならなければなりません。

「トラブルが好きで起こしているのではない」「誰も好き好んで異常性を発揮しているのではない」と感じているはずです。

結婚先の家を滅茶苦茶にしてしまい、平穏な生活を地獄のようなものに変えないためには、最身強と結婚をしましょう。

結婚前にお相手のことを知る機会はたくさんありますので、性格や特徴だけでなく、生旺盛衰死の強弱についても調べてください。

エネルギーに点数が割り当てられているもので、「身強」ではない「最身強」の人を探すべきです。

あなたも配偶者も不幸になる結婚なんて、した意味がありませんから、お相手を調べて落ち着いた生活を送れるようにしましょう。

すると、婚家で大事な嫁として扱われ、トラブルに心身ともに疲労を溜め込まない未来が待っています。

愛して結婚した相手のご両親や親族に嫌われるようなことがあれば、婚姻生活を継続させるのは難しくなるものです。

異常干支の人の生き方|型にはまらない方が開運?

型にとらわれない生き方

誰かと一緒、比べてホッとするという考え方は捨てましょう。

異常干支の方は、型に自らハマろうとすると余計に生きにくさを感じてしまいます。

あなたが正しいと思うこと、やりたいと感じることに忠実に行動を起こしましょう。

時には「あなたの行動は間違っている」「協調性のない人」と言われることがあるかもしれませんが、やり抜けば、あなたの能力を認める人が現れます。

普通の人にはない能力が備わっていますから、人と違うことをしても構いません。

最初の発見や研究というのは、0の部分から始めるものです。

特に日本人は、「みんな一緒」が安心する生き物だと言われていますから、枠からはみ出ている人を排除しようとするかもしれません。

しかし、あなたの中に信念があるのならば、気にせずに型にハマらないようにしてください。

先見の明のある人が異常干支には多いので、「何となく成功しそう」「これで正しい」と感じると、明るい未来に繋がります。

直感やインスピレーションが働くのは、第六感が働いている証拠ですから、自信を持って周囲の人の意見に振り回されないようにするべきです。

普通に生きるのが苦しい時は「みんな変だと考える」

誰一人として同じ人間は存在しません。

あなたの異常性に対して「おかしい」「変だ」という人がいれば「魅力的だ」「憧れる」と感じる人がいて当然です。

あなたが生きにくいと感じる時は、異常性が表に出て、周囲の人の目が気になったり、人と比べて異なるところを見つけて焦ったりしているから。

そんな時に考えて欲しいのは「みんな変だ」ということです。

あなたに対して「おかしいよ」と言う人を観察してみましょう。

どこかに変なところを見つけるはずです。

そもそも、他人に対して「あなたは変だ」ということ自体がおかしな話だと感じられます。

異常干支でなくても、生きにくいと感じることがあり、それは関わる人との性格の違いを感じたり、思い通りにいかなかったりするからです。

「私だけがおかしいんじゃなくて、みんなどこかが変なんだ」と考えると気が楽になります。

それぞれに生き方はあり、価値観がありますから、好みの差だと捉えてみましょう。

生きづらさとは何かを考える

何に対して不安や不満を抱えているのかについて考えてみましょう。

生きることは思考の連続であり、判断を繰り返すことです。

「生きづらさとは何だろう」と考えた時、人と異なるところにコンプレックスを感じていたり、人に不愉快な思いをさせていたりすること。

特に異常干支の人は、顕著に違いが現れますので、気になって当然です。

実は異常干支と呼ばれる人は人口の10%異常はいると言われています。

「自分だけではない」「他にも苦しんでいる人がいる」「解決する方法があるはずだ」と思いつけば、気持ちは冷静に近づくはずです。

ただ感情のままに「生きづらいわ」「私だけ不幸だ」と考えていては、何も前に進みません。

異常干支でなくても、辛さを体験している人はいますし、自分の性格にコンプレックスを抱えて生きている人もいます。

前向きな気持ちになるためには、ポジティブ思考になるべき。

「人とは違うけれど、他の人には出来ないことが出来る私」と捉えてみましょう。

違いを楽しめるようになれば、自分を好きになって、人生を謳歌する方向に向かわせることが出来ます。

特殊能力を活かす

他の人との違いは、特殊能力であると言い換えることが出来ます。

特に異常干支の人の霊感は凄まじく高いもの。

霊感があることを特殊能力とすれば、誰にも出来ない人助けが可能だったり、職種に就くことが出来たりします。

霊感が高くて体に異常を来したり、日常生活を思うままに送れなかったりすることもありますが、上手く付き合う方法を見つけるとあなたの武器になるのです。

職業にすれば、困っている人を助け、道に導くことも出来ます。

特殊能力を持つ人は一部の人ですから、霊感ならば、ご自分でコントロール出来るようになり、活用して多くの人のためになる行いをしましょう。

「私にしか出来ない」ことを見つけられたら、素敵な生き方に変わり、決して自信のない振る舞いをしません。

自信が身につくことで、堂々とした生き方に変わり、あなたに憧れを抱く人も出てくることも。

カリスマ性を発揮させ、あなたにしかない輝きを見せつけていきましょう。

自信がなく、背中が丸まっている人は、特殊能力を発揮させて活用させることは出来ません。

いつまでも「生きづらさ」だけを抱えて、人の目に触れないように生きるしか出来ないはずです。

ご先祖の供養をする

異常干支の方でなくてもして欲しいことですが、あなたの力を正常なものにするために必要な生き方です。

あなたの意思によって生きているのですが、その後ろには常にご先祖様がいらっしゃいます。

霊感が強く、霊障に悩まされるようなことがある場合も、ご先祖様の供養をすると収めることが出来ると言われているのです。

あなたを身近で見守る存在ですし、あなたがなぜこのような人生を歩んでいるのか理由さえも知るもの。

「いつも見守ってください」「何事もなく一日を終えることが出来ました」という感謝の気持ちを持ち、供養を毎日繰り返すことが大切です。

自宅にお仏壇があるのならば拝みましょう。

無いのならば、お墓のある方角に向かって手を合わせてください。

気持ちが大切ですから、あなたも常にご先祖様の存在を感じていることを伝えるのです。

「今日はこんなことがありました」「明日はこんな人にしたいです」という報告でも構いません。

あなたとご先祖様が繋がっていることを感じる日課を作ってみましょう。

霊能力者に相談する

いくら自分で考えても意味も分からなければ、何をするべきかも導き出せないこともあります。

異常干支について調べてみたはいいけれど、どう対処したら良いのかさえも分からない時は、信頼できる霊能力者に相談しましょう。

異常干支であることを告げ、霊感の持ち主であることを感じ取ってもらえたら、あなたの生きる意味を鑑定してもらえます。

同じ異常干支でも、背負う使命などが違うことがありますから、あなた個人の答えに早く辿り着けるはずです。

霊感の持ち主同士の鑑定ですから、高次を通して的確な答えを導き出せます。

信頼できる霊能力者は、口コミなどを参考にしてネットで探しても構いませんし、人づてに訪ねても良い結果を生むもの。

特に誰かの意見を聞いて参考にすることが、あなたに合った霊能力者との繋がりを作ってくれます。

導かれるようにして「この先生に相談して良かった」と思える結果になるはずですから、インスピレーションも大切にしましょう。

あまりにも高額な金額を提示される場合は、危険が伴うので避けた方が無難です。

異常干支の人は個性的!独自の生き方で能力発揮しやすい

占い師アリア
個性的で通常の人とは違う点がありますが、あなたにしか出来ない生き方が出来ます。

あなたらしさを見失う必要はなく、独特な生き方だからこそ、高い能力を発揮して人生を堪能できるのです。

人と比べることをせずに、異常干支だとしても、誇りを持って生きられるように知識や方法を身につけて、自信を持っていきましょう。

【期間限定・2021年8月1日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ



不倫や復縁など難しい恋愛の悩みを抱えていませんか?

今あなたの中にある悩みを無くして、幸せになりたいですよね?

でも不倫や復縁の難しい恋愛の悩みは簡単には解決できないですよね…。

でも大丈夫。たった一つだけ悩みが解消され幸せになれる方法があります。そのたった一つの方法を診断結果をもとにお伝えいたしますね。

>>診断をする<<


※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事