※この記事を読む前に必ず読んでください。
オーラの色は、あなたの性格や気になる人との相性など、様々なことを教えてくれます。

オーラの色が持つ意味を読み解けば、あなたの魅力をより深く知ることができるんです!

そこで【オーラ診断】で、あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)をお送りしますね!

オリジナルカルテではオーラについて、そしてオーラの色が持つ意味について詳しく解説します!

ぜひ、その奥深さと面白さを体験してみてください!

>>オーラ診断をする<<
 
アユミ
結婚していても年下の男性を落とすことって出来るのかなぁ
占い師アリア
アユミさん、年下男性に恋をしたのですね
アユミ
そうなんです。でも彼も私が既婚者だって知っているし難しいですよね?
占い師アリア
そんなことはありませんよ。既婚女性だからこその魅力を使った方法がありますので伝授しますね
アユミ
本当ですか!?ありがとうございます!

目次

既婚女性が年下の男性を落とす事なんでできるの?

年上の女性だからこその魅力がたくさんある

既婚女性が年下の男性を落とすためには、年上の女性だからこそ惹きつけられる魅力がたくさんあることを感じさせることです。

年上だというだけで、恋愛の対象になれるのかが一番気になるところ。

相手の男性が年下であれば、恋愛が発展する前に諦めてしまうことも少なくありません。

しかし、あなたが年上であることを武器にして考えてください。

女性が年下の場合だと、男性に甘えやすく、頼り、癒されるような人が多くいます。

あなたは彼より年上であり既婚者です。

年上の女性だから魅せられる部分をどんどん出していきます。

彼に頼ってもらえることも一つの武器です。

年齢や経験を積むことで、人はいつの間にか成長しています。

あなたの年上だから落ち着いて構えていられる部分を年下の男性は魅力に感じやすいのです。

男性が「俺ばかりを頼ってくる」と感じるのではなく、あなたに頼ることが出来る安心感を持たせます。

しかし、いつも落ち着いてばかりで弱い部分を出さない女性には、いくら年下の男性でも不満を抱くもの。

適度に彼に甘えることもしていけば、男性はあなたの強い部分と弱い部分を知ることで、自然と年上の女性に魅了されていきます。

年下の男性を本気で落としたいのであれば、しっかりとした部分と、彼を頼ることをきちんと持ち、興味を持たれやすくなり、次第に放って置けない存在に変えていくことができるのです。

若い女性にはない既婚女性としての心の余裕

若い女性にはない既婚女性としての心の余裕を見せることで、年下の男性に好意を抱かれ、彼を落とすことが出来ます。

既婚女性の武器は、落ち着きがあることです。

若い女性や独身女性と比べると、既婚者の女性はたくさんの経験を積み重ねている分、男性も頼りがいがあります。

それは、何か起きても冷静に対応出来ることや、知識の深さも関係することです。

結婚を経験している女性だからこそ、物事を冷静に判断できることや、相手の気持ちになって考えられる優しさもあります。

そういった大人の部分がある女性をあなたから発見し、年下の男性は時間をかけることなく惹かれることがあるのです。

独身男性はなかなか既婚者の女性と深く関わる機会がありません。

だから「新鮮だ」と感じることも多く、あなたの当たり前の行動にさえ尊敬や驚き、魅力となって彼に映し出されていきます。

年下の男性にとっては、忍耐強い部分が大きく心を動かせることが出来るのです。

連絡を待てることもそうですが、彼を焦らさずに見守ることは、若い女性にはなかなか出来ないことだと言えます。

「時間のある時でいいよ」と自分の気持ちを抑えて言える心に余裕のある年上女性に、男性は落ちやすく、その言葉があると「頑張って返さないと」という気持ちに彼をさせていくことが出来ます。

既婚者女性は誰かのもの(夫)だからこそ年下男性は燃え上がる

年下男性は、相手が誰かのものであるということで余計に燃え上がることがあります。

誰かのものを「奪ってみたい」と思ったことは、行動に移していなくても少なからず多くの人が経験のあることです。

既婚者女性の夫という、彼女にとって絶対的な存在こそライバル心が燃えます。

同性が相手は年齢に関係なく、彼にとって男として余計に熱を持つことがあるのです。

既婚者で旦那がいる女性は、年下の男性からすると「相手にしてもらえない」と思いやすくい状況。

「相手にしてもらえないだろう」と思ってしまう女性だから、少しのアクションで手に入れたくなるのです。

叶わない可能性が高いものほど、一生懸命追いたくなります。

自分に「気が向いてきたかな」と感じることがあっても、彼女の旦那との会話を聞いたときには、また元に戻されるような感覚が起こるのです。

それを繰り返しているうちに、年下男性はいつの間にかあなたに本気で好意を抱いています。

相手を知れば知るほど、気持ちが入りやすくなるのです。

彼の気持ちが完全にあなたに向くまでは、年下の彼と旦那を上手く使っていきましょう。

年下男性に好意を持ってもらうには、誰かのものであることを認識させていくことで「夫がいる」ということを感じさせ、男性の心理を利用し、意識させることで彼の気持ちを燃えさせることが出来ます。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚女性が主人(パートナー)以外の年下の彼を好きになってしまった時に知るべき注意点

彼はあなたを“女”として見てくれるかどうか

自分が既婚している場合、当然ですがまず周囲の人は男女問わず「既婚者」としてあなたと接しています。

同じ既婚者でも特に女性の場合、結婚指輪を24時間ずっと付けている人が多いので周囲の人からは結婚していると分かりやすいのです。

独身男性が既婚女性を好きになってしまった場合には、結婚指輪があることを確認して最初に諦めることも多いほどです。

それでも心は正直でどうにもコントロールが難しいもの、自分が既婚女性であっても年下の彼を好きになってしまうことだってあるのです。

年下の彼が、あなたを“女”としてみてくれるかどうかは好きになったあなたの気持ちが通じ合うかどうかの大事な注意ポイントなので、既婚女性が恋をした場合には好きになった年下の彼のことをよく観察することが必要。

年下の彼があなたのことを恋愛対象の女性として見てくれている場合は、会話の中にも現れてきます。

「いつもキレイですね」「ご主人が羨ましい」「あなたが独身だったら好きになっていた」「もう少し早く出会っていたかった」などの言葉が現れるようであれば、女性が既婚者であっても自分に好意があると分かった年下の彼はあなたのことを好きになる可能性が高いのです。

既婚しているのは承知だけれども年上の既婚女性と恋愛をしたいと匂わす言葉は、「チャンスがあれば自分もお付き合いしたい」という意味が含まれる言葉だと言えます。

好きになった年下の彼があなたのことを女として見てくれているような様子が見て取れた場合には、積極的に好意を伝えても問題ありません。

不倫関係へのハードルは高いかもしれない

年下の彼にとって不倫関係になるということがどの程度自分の中で許されるのかを観察します。

もちろん不倫というものは、公に許されているものではありません。

しかし、個人の心の中ではその価値観は多種多様なのです。

年下の彼があなたの好意を知ったとき、不倫関係になってもお付き合いをするかどうかはその価値観にも関わってきます。

特に自分の方が年上の既婚者なのですから、年下彼にとっては気持ちが重たいと考える人もいるのです。

そのため、年下の男性との恋愛は慎重にならなければ想いを知った途端に去っていくこともあります。

年下の彼の恋愛の好みを知り、コミュニケーションをとっていく中で、あなたとの恋愛が可能かどうかを探り、その後には必ず不倫関係になることへのハードルがかれの意識の中でどの程度なのかを知る努力をするはずです。

飲み会の席などで聞いてみて「不倫関係になっても好きなものは好きだ」と答えるような彼であれば、結婚しているあなたとの恋も実ってきます。

相手は自分より若く、勢いもありますが好きになったあなた自身は既婚者なのですから、恋を実らせたいのならば勢いに任せることなく動くことです。

その結果「一人の女性として愛してほしい」と素直に伝えることで不倫関係になることへのハードルを下げることも可能になってきます。

夫と比べただけで恋愛感情ではないかもしれない

既婚女性というのは周りの男性のいいところが見えた場合、夫にはない点であることが多いと言えます。

「一生添い遂げる」と誓ったパートナーであっても、毎日一緒にいれば嫌なところも見えて当然です。

結婚する前は可愛く思えていたどこか抜けているところも、毎日見ているとうんざりすることもあります。

年下の彼にときめいた出来事は、今の日常にはないからこそ目に飛び込んできたものです。

知らず知らずのうちに年下の彼と夫と比べていて、彼への気持ちは夫への不満の裏返しではないかをよく考えます。

夫との生活での“ないものねだり”や、若いことへのジェラシー等と恋愛感情ではないところに発端があるとそれは勘違いの可能性は少なくありません。

生活を共にする結婚と違い、社会の中であなたと年下の彼はいち男女の位置で会話することが出来ます。

夫婦というのは恋愛をしていた時のような向き合った関係ではなく、ともに未来を見据える横並びの関係になっているので当然会話の目線も変わってくるのです。

夫は一人の女性としてではなく、妻や母また人生のパートナーとして一緒にいるので年下の彼のように自分のことを褒めてくれる存在や見つめてくれる男性には新鮮さを感じて恋に落ちやすいと言えます。

年下男性から見た40代~50代女性の魅力って?

占い師アリア
ここまでで、あなたの悩みは少しでも解決しましたか? もしも宜しければ「オーラ診断」であなたのオーラの色を診断しますね! あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)を今すぐお送り致しますね!

何よりも人生経験の豊富さ

40代~50代女性の魅力は何といってもその“人生経験の豊富さ”にあります。

独身の時にはしっかりと働いて社会を経験し、結婚・出産・育児で人生経験値と価値観を大きく広げているのです。

特に子供を通しての経験は、女性としての器を大きく広げ何者にも動じない精神力が育ちます。

そんな堂々とした年上女性のしっかりとした価値観やどんな場面でも物怖じしない格好良さは、年下の彼から見るととても魅力的で輝いて見えます。

社会の中でも、しっかりと自分の意見が言えるのは様々な経験を通して“色んな人がいる”ことを見てきているからこその意見です。

「経験こそ宝なり」とはよく言ったもので女性ならではの経験や視点はたくさんの人々を幸せにする手引きをしてくれます。

目の前でたくさんの人が笑顔になる姿を見れば、自然と尊敬と憧れを抱いていくものです。

そんな憧れる40代~50代の既婚女性の女性らしい可愛い一面が垣間見えたならば、そのギャップに年下の彼は夢中になってしまいます。

既婚女性は、これまでたくさんの経験を積んでいたとしても、女性らしい柔らかさはいつまでも持っていたいものです。

女としての色気と妖艶さ

女性は若ければ若いほうがいいと思われがちですが、実は女性の色気は30代から徐々に増していき40代~50代では色気や妖艶さも成熟しています。

色んな男性を見てきて、女としての経験値も上がっていますし結婚したことで癒しの面も備えてきます。

そして夫とのセックスライフで、心も体も熟してくることで若い頃にはなかった妖艶さがプラスされてきているのです。

ただ恥ずかしがっていた若い頃と違い、自分の体の隅々まで知り尽くしている女性はセックスに対しても大胆になれるためメスとしての本能が溢れるときには妖艶で色気たっぷり。。

若い頃のピチピチしたセクシーさではなく、しぐさや言葉、目の流れ方ひとつとっても色気のある雰囲気を醸し出していきます。

体つきも年齢を重ねるごとに丸みを帯びて、より女性らしい体つきになってくるもの。

肌は柔らかく、全体的にふわふわした感触はすべてを包み込んでくれるような癒しを与えてくれるのです。

40代~50代の女性は自分のことをよく知っており、流行に流されることなくファッションや小物にも「自分らしさ」が表せるようになっています。

そのため、自分らしい格好に身を包んで自信たっぷりに話す姿はとても魅力的で輝いているのです。

自分のことをよく知っているファッションは、雰囲気にもとてもフィットしていて女性の魅力をより増加してくれます。

格好つける必要のない相手

年下の彼が今まで年下の女性と恋愛をしてきたのならば、40代から50代年上女性はわざわざ格好つける必要のないとても気持ちが楽になる存在です。

年下の彼にとって人生の様々な経験から失敗談もたくさんもっている年上女性は、自分の情けない話も笑顔で聴いてくれる貴重な存在となっています。

40代~50代の女性は少々のことでは動じることはありません。

そんな堂々とした女性には、何でも相談したくなり解決してくれると期待して年下の彼の弱いところや悩みを打ち明けるようになります。

社会の中で必死に頑張っている年下の男性にとって、弱い部分を見せられる相手はそういません。

いつだって格好良い自分でいたい年下彼にとって、年上のあなたはアオシスとなるのです。

経験豊富な年上女性として「私の前では頑張らなくてもいいよ」と一言伝えてあげると、彼の心も一気にほぐれて癒しの場として求めてくるようになるのです。

年下男性が年上の既婚女性に惹かれる理由とは?

未開拓の地を既婚女性が知っている憧れから

自分の知らない未開拓の地を既婚女性が知っている憧れから、年下の男性が夫のいる女性に惹かれることがあるのです。

知らないことには興味をだんだんと示すことがあります。

それが全く経験したことのない、なかなか出来ないことほど気になってくるのです。

結婚は簡単に出来ることではありません。

だから結婚する前の人は、理想を並べることが多く、既婚者の生活について興味本位で聞くことがあるのです。

経験の無いことは怖く、不安になります。

自分一人の挑戦と、恋愛を経て一緒に生活する相手のいる結婚は全く違ってくるのです。

男性は全く想像の付かない結婚生活を日々送っている既婚女性に次第に憧れを抱いて行きます。

結婚は嫌な事ばかりではなく、支え合うことやいつも傍に居てくれるという安心感もあるのです。

そういった夢の話しを聞くことで、徐々に結婚に対しての憧れが膨らみ、知っていくことで既婚女性を尊敬していきます。

それがだんだんと好意に変化し、本気になるまでにはそう時間はかかりません。

年下の男性が既婚女性に本気で惹かれるのは、自分の知らない世界を知っている彼女にたくさんの刺激を受けることで気持ちが大きく期待に溢れることで惹かれやすくなるからです。

守るべきもの(家族)がいる女性の強みを感じるから

既婚女性の守るべき家族がいるという、女性としての強みを感じることで年下の男性は恋に落ちるのです。

大切な守るべきものがある人の強さには、男女問わず格好良さがあります。

守る存在の為に、彼女の芯がしっかりしていると、年下男性はまだ自分にはない部分を感じ取り、それが魅力となって彼に映し出されるのです。

既婚者だからといって誰にでも思えることではありません。

自分自身の家族に対しての気持ちの強さだからです。

家族を大事に出来ない人には、彼も強さを感じることが少なく、逆に不安要素となります。

あなたが忘れてはいけないことは、旦那以外に好意を抱く男性が現れても、家族の存在だけはきちんと守ることです。

久しぶりの恋だから、夢中になって家族のことを大切にできなくなる人も少なくありません。

しかし、この行動は年下の男性からするととても軽率な行動となり、男性に利用されてしまうことが起きてしまうこともありますので注意しましょう。

「家族を守る」という芯の強さが見えることで、年下の男性はあなたへの興味がどんどん増していき、恋に落ちる瞬間になるほど重要なポイントでもあります。

結婚願望を年下男性が持っていれば尊敬の念を既婚女性に抱くから

結婚願望を抱いている年下男性は、既婚女性に対して尊敬の念を抱きやすくなることで恋に落ちることがあります。

男性に結婚願望があるのかで、恋愛の仕方は変わるのです。

恋愛に発展する段階でも、女性の見方が結婚願望のない男性に比べると、大きく違います。

まず既婚女性がきちんと家庭を守っていることに、彼は尊敬し、憧れを持つのです。

自分の中で抱いている夢である「結婚」をあなたがしていることで彼は、既婚女性に自分の今後するであろう生活を重ね合わせていることもあります。

独身女性からは味わえないあなたからの刺激に、男性は魅力を感じるのです。

例えば、あなたが毎日家族の為に家事をこなしていることにも、刺激を受けます。

どんなことがあってもさぼりきることが出来ないのが、家事でもあるからです。

毎日同じことを、自分以外の人の為に尽くせることが出来るのは、既婚者ならではとなります。

そこに年下男性は尊敬を抱き、自分も将来「こうなりたい」という未来のビジョンを見られることで関係が楽しくなってしまうのです。

「結婚したらどうなるんだろう」と結婚願望のある年下男性だから、あなたを見ていく際にも「一緒に生活したら…」ということまで頭が回るもの。

男性が結婚願望を抱いていると、既婚女性を尊敬できることが多く感じ、彼はあなたにハマりやすくなるのです。

年上の既婚女性を好きになってくれる?年下男性が年上女性に恋愛で求める事

母性本能を感じる雰囲気

年下男性が年上女性との恋愛で求める事とは、母性本能を感じさせる雰囲気です。

年齢が分かっている以上、それを気にしてしまう男性は多いもので、年上の女性だということで包み込まれたいような、母性本能をあなたに求めることになります。

言い換えれば、母性本能を感じる女性を好きになりやすいということです。

男性にとっての母性本能は、幼い頃の記憶を思い起こし安心するものだと言えます。

母親からの愛情、成長を喜ぶ姿、落ち着いた見守る姿に安心し、自分を隠すことなく見せられる相手だと認識するのです。

年上女性が既婚者ならば、その母性本能は自然に身についているものですから、包み隠さずに表現していきましょう。

心配していることを心配していると伝える、応援している気持ちはそのまま素直に伝えるだけでも相手の男性は母性本能を感じることになります。

年上女性だからこそ、年下男性も格好つけずに求められる甘えのような気持ちもあるのです。

母親のような温もりを感じられる、そんな母性本能を受けられるのではないのかと期待していますので、その願望を叶えられる工夫をしてください。

本来の自分を見せられる相手として大切な恋愛関係になっていきます。

豊富な経験と知識

独身年下男性は、年上男性と恋愛をする際には、豊富な経験と知識を求めています。

女性でも年上の男性と交際をする場合には、自分よりも経験が多くたくさんのことを知っている期待に胸を膨らませますが、まさに男性でも同じなのです。

しかも、既婚女性ともなると断然経験の差も出てくるもので、これまで知らなかった世界が見られるのではないのかと期待します。

結婚という経験、子供を持つこと、家庭を守るという女性、そこに自分よりも年上だということで、想像でしかなかった世界を目の当たりにする楽しみもあるのです。

結婚だけではなく、人との関わりなども違ってきます。

そこから見えてくる価値観や知識によって、年下の男性はこれから自分が大人の男に成長していくことを感じられるのです。

経験や知識は男性としてはいくつになっても欲しい、身に着けたいと思っていることですから、年上女性との恋愛には大きな期待をしています。

年齢の壁はないとしても、少しでも生きた年数が違うと経験の数が変わってくることを良く知っている年下男性、そして欲望を強く持っている彼ならばあなたとの時間の中で吸収できるものを探してくるはずです。

成長し合える二人として恋愛関係になっていきます。

男として成長させてくれる

前項でも触れました「男としての成長」を年上女性との恋愛で求めています。

年下男性のイメージでは、年上女性の恋愛は大人でスマートでついていけば何かを学べるものだと思っている場合が少なくありません。

結婚を経験している年上女性ならば、これまで様々な男性を知り、そして身近にいる旦那を通して男性心理を上手く理解しているとも思っています。

だからこそ、年下の男性との恋愛では、学ぶべきことを上手く表現し、男としての成長が促されるものだと思っているのです。

男性心理を理解している女性は、交際中にはその心理を駆使してトラブルになるようなことを避け、いつでも仲良く過ごせる術を知っています。

それが果たして不倫関係になった時に、年下男性の思う二人になれるのかどうかは分からないとしても、彼は年上の女性に自分を理解してもらった上で成長させてくれると思っているということです。

求めるものは期待であり、常に追い求めるものでありますから、年上女性との恋愛に必死でついていこうとする姿を見ることが出来ます。

そして徐々にでも男として、大人に成長していく姿は女性としても楽しみの一つとなっていくのです。

年下男性の恋愛対象外の年上女性とは?

恋愛一番の女性

年下男性の恋愛対象外の年上女性とは、恋愛一番という特徴を持っている人です。

恋愛依存症とも呼ばれるタイプの女性で、何を差し置いても彼が一番で、何よりも恋愛を優先させる女性は、自然と恋愛対象外となってしまいます。

最初はこのタイプの女性と交際すれば、愛情表現を目いっぱいされて嬉しく、男としての自信を感じることにもなるでしょう。

しかし、常に恋愛が一番で、束縛や嫉妬なども強い女性が彼女ならば男性は気持ちが離れてしまいがちです。

年下の男性は、年上女性におおやかさや寛容さ、包容力などを求めている傾向も多く、恋愛に振り回されている姿は恋愛感情に繋がりません。

堂々と、自分の時間さえも満喫している女性、友人や家族を大切にする女性こそ、年上女性としての余裕を感じる姿であり、理想なのです。

彼氏が全てだという年上女性、しかも既婚者となると周囲の目なども気になりますから、恋愛対象外と認定します。

年下男性が冷静な振る舞いをし、恋愛以外のことにも一生懸命になる年上女性を好きになりますから、相手を落とした場合には注意が必要です。

彼への愛情そのままに行動を起こしてしまうと、年上女性という魅力が半減してしまいますので、言葉や行動には気をつけてください。

責任を持てない女性

責任を持てないという特徴を持つ女性も、年下男性の恋愛対象外になるタイプです。

年下男性に、そう思われてしまっては仕方ないとは思います。

仕事に対して、人付き合いに対してなど、責任感の強さは所々で確認が出来るものです。

年下男性にとっての年上女性は「しっかりしている」「自分よりも世渡りが上手だ」と思っている場合もあり、無責任な一面を見た時には幻滅してしまいます。

何事にも一生懸命で、何かを守るために精一杯生きている女性こそ、恋愛対象として見られますので、責任感のない女性はそれだけで恋愛対象外となるのです。

男性はそもそも、責任について敏感です。

仕事に対してはもちろんのこと、これから家庭を持った時には大きくのしかかってくるもので、それは年下の独身男性でも想像がつくこと。

今からそんなことを考えているケースは少なくありません。

男性でも女性でも責任感を持って何事にも取り組む姿勢は尊敬にも値するものですから、それが欠如しているとなると大きな悪影響を与えてしまいます。

生きている以上、自分にだけは責任を持つことが何よりも大事なことだと感じているからこその恋愛対象についての見極め方なのです。

年相応ではない女性

年上女性が無理に若作りしているとなると、それは年下男性から恋愛対象外だと思われかねません。

年上の女性を好きになる時、年相応の姿に惹かれる男性は少なくないのです。

「いくつになっても綺麗にしている」「自分に合ったファッションをしているから素敵に見える」と感じるのです。

仮に、年下男性に好意を持った女性が、その彼に合わせようとしてファッションやメイクなどを若いものに変えてしまうと逆効果になるということ。

浮いたメイク、無理をしたメイクはその女性の魅力を引き出すことは出来ません。

年上女性がこれまで生きてきた人生は年齢に反映されることもあり、それらを年相応のもので自分を着飾ることでより魅力的になるのです。

若く見られることがいいわけではありません。

今の自分の自信を持って堂々としていることが女性も最大に魅力となるのです。

ファッションやメイクだけではなく、言葉遣いや立ち居振る舞いなどは、人生経験をたくさんし、様々な人と関わってきたことで大人のものになっていきます。

年下男性は年上女性のそのようなところを見ていますので、自分の魅力はどこから作られているのかを考えてみましょう。

年齢に振り回されている女性は恋愛対象外になってしまいます。


好きになってほしい!既婚女性が年下男性から好意をもってもらう方法

職場ではバリバリ仕事に打ち込む

既婚女性が年下男性から好意をもってもらう方法は、職場が同じならばバリバリと仕事に打ち込むことです。

仕事に打ち込んで、恋愛感情を抱かせる方法を取らなくてもいいのか?と思われますが、恋心は尊敬から生まれていくもの。

尊敬も出来ない人に恋愛感情が生まれることはありませんので、職場が同じという特権を利用していきましょう。

目の前にある仕事に一生懸命に打ち込む、一つの目標を決めてそれをクリアする、新しく資格を取るなどして打ち込む姿を見てもらいます。

年上女性は自分よりも仕事が出来て当然だと思っている年下男性に、努力を姿勢を感じてもらうことで尊敬の念を抱かせることが出来るのです。

また、既婚女性という家庭を持っている人でも仕事をバリバリして妻業もしっかりしていると感じてもらえるのならば、スーパーウーマンとして見方が変わってきます。

男性にとって、仕事は人生においてとても大事なもの。

だからこそ、その仕事に一生懸命に打ち込んでいる女性の姿は輝き、眩しいものとなっていきます。

そんな女性の近くにいたい、もっと距離を縮めたいと好意の気持ちを抱くようになる方法となり、不倫恋愛への発展が期待できるのです。

優しさと思いやりを存分に発揮させる

年上既婚女性の持つ優しさと思いやりを存分に年下男性に発揮させることで好意を抱かせることが出来ます。

独身の女性の優しさや思いやりと既婚女性のそれとはまったく別物ですから、好意を持ってほしい年下男性の心を射止められるのです。

結婚をしたことで、自分よりも大事な存在が出来ます。

それは結婚を意識させて旦那であったり、無償の愛を注ぐ子供であったりします。

愛を知った女性の優しさや思いやりからは慈愛を感じられ、時には神々しさまでマン汁ことがあるのです。

それらを家族だけではなく、周囲にも振りまけるようになることで既婚女性でもモテる人は少なくありません。

自分でも気付かない部分ではありますが、あなたの持つ慈愛の心を持って年下男性と接していきましょう。

これまで家族からしか感じたことのない優しさや思いやりについて「もっと欲しい」「自分だけに向けて欲しい」という願望を持ち、あなたに好意を抱くようになっていきます。

男性は欲張りな生き物ですから、相手の女性に家庭があったとしても、一度知った心地よい慈愛を手放したくないと思うのです。

そのためには特別な関係になり、自分を大切な存在にさせるために、今度は既婚男性からのアプローチを受けることになります。

色気も活用して

年下男性を年上既婚女性が好意を持ってもらう方法には、色気を活用するものがあります。

女性は人妻になった途端に、これまで以上の色気を身に付けることも少なくありません。

愛する男性のそばに常にいること、もちろん愛する人と体を繋げることなどから色気は妖艶なものになっていきます。

独身女性の持つ色気とは違い、その妖艶さに惹かれて既婚女性と不倫関係になりたいと男性は思うのです。

特に年下で独身男性が相手ならば、これまでにない女性の妖艶さを見せつけることで一気に恋心を抱かせられます。

露出の多い服装などで色気を出すのではなく、普段通りの行いをしているだけでも感じてもらえるくらいに既婚女性にはその色気があるので自信を持ってください。

何か工夫を取り入れるとするのならば、清潔なシャツからのぞく鎖骨やうなじ、足首などふとした瞬間に見える肌や、声などを意識してみましょう。

大人っぽい仕草の中に、大人にしかない色気を年下男性はすぐに発見します。

その色気に触れた時、どうしようもない恋愛感情と性欲を感じて、あなたを女として意識すること間違いなしです。

さりげないアピールをするようにしてください。

年下君でもやっぱり男!NGな年下男性のプライドを傷つけてしまう言葉や接し方

先回りをしてアドバイスをすること

何でも話しやすいからと相談してきた年下の彼に「それはこういうことよ」と未来を先回りしてアドバイスするのはNGです。

たとえ、経験したことのある事例でも年下の彼は今まさに人生のお勉強中なので自ら答えに辿り着くことが望ましいもの。

ましてや男性の相談事は女性とは違い「共感」や「同調」を求めてはいません。

話している中で自らプロセスを省みて、次の打つ手を見つけ出そうとしているのです。

先回りしてアドバイスするということは男性のプライドを傷つけると同時に、彼の人としての成長を止めてしまうことにもつながります。

「今日こんなことがあった」と話している場合でも、女性はそのまま愚痴や悩み相談に流れていくことも多いのですが男性の場合は出来事を知ってほしい、楽しいことがあったことを伝えたい、という純粋な気持ちなので素直に頷きながら笑顔で聞いてあげると年下の彼も嬉しいのです。

年下の彼にアドバイスをする場合は、年下の彼から「アドバイスをくれますか?」と一言あった時だけにしておきます。

彼を笑顔にしたいからと先回りして話の本質を見損ねると、彼を不機嫌にしてしまうので気をつけるべきです。

年下でも男性は男性、彼のプライドを大切にしてあげることでよりあなたへの信頼も積み重なっていきます。

自分の経験だけで彼の行動を判断してしまうこと

40代~50代の女性ともなると、今までの人生の中でいろんなタイプの人間に出会ってきています。

仕事でもプライベートでもたくさんの人間関係の中で学びもあり、培われた関係もあれば壊れた関係もありました。

そんな人間模様を見ていくうちに、自分の中でパターンを作ってしまっていることがあります。

「この人はこういうところがあるからこんな性格」「あの人はこういう場面ではいつもこうするからこんな人」など、自分の中の人間パターンに当てはめて見てしまいがちです。

年下の彼はそんな“型にはめられる”色眼鏡で自分のことを見られることが大嫌いで、嫌悪感が出てきてしまいます。

パターン化された人間模様で見られることは、自分を値踏みされているような気分になってしまいます。

年下の彼の行動から、自分の経験を重ねて彼の考え方や価値観を判断することは絶対にやめておくです。

年下であるがゆえに危なっかしい行動が目に入り、構ってあげたくなったり助けてあげたくなったりする気持ちも出てきますが男性のプライドを尊重し、ぐっと彼の行動を見守ることが必要となります。

そもそも男性は誰かと比べられることを嫌いますので、例えそれがあなたの過去の経験だとしても「俺を他の誰かと一緒にするな」と怒りが湧き上がってきてしまいます。

自分が経験したからこそわかることでも、人生まだ成長期の年下の彼にとっては未経験のことなのですから経験させてあげることが愛情なのです。

「やっぱりね」「だと思った」などの言葉

年下の彼は年上の方から年下扱いされることを嫌がります。

頼りたいと思う反面、自分の頑張りを認めてもらいたいものなのです。

年下扱いされるということは、人生経験が浅いと言われているような気がして悔しい気持ちになってしまいます。

特に自分が見聞きしたこと、初めて経験したことを嬉しくて話をしている時に年上の女性の経験の中で知っていることだった場合「やっぱりね」「だと思った」などと話の転末を推測されたのでは年下の彼は面白くありません。

自分が経験したことを、楽しそうに嬉しそうに聞いてくれる女性のことを年齢関係なく男性は好きになるものなのです。

年上の既婚女性は、話の転末が見えてしまったとしても黙って最後まで聞いてあげることが優しさであり、愛情を育てる上では必要不可欠となります。

年齢が下であっても男性は尊敬されたいもので、プライドだってあるのです。

話を途中で終わらせるような言葉や、結果がわかりきっているというような言葉はプライドが傷つくだけの会話となります。

年下の彼と上手に関係を築きたいのであれば、男性としてプライドを大切にして人間としての成長を喜べるようになるとあなた自身も幸せな時間を過ごせます。

年下男性が年上の既婚女性に本気になりそうな時の脈ありサイン

家庭・家族のことについて根掘り葉掘り尋ねてくる

年下男性が既婚女性に本気になりそうな時の行動として、家庭や家族のことについて根堀り葉掘り訪ねてくることがあります。

「好き」という感情が芽生えると、相手のことを知りたくなるものです。

普通のカップルであれば、付き合った後からでもお互いに知り合って仲を深めていくことは多くあります。

しかし、相手が既婚者だと簡単には恋愛に進むことが出来ません。

女性は既婚者で、旦那や家族がいます。

年下の男性は、あなたを傷つけたくないから彼女の家庭や家族のこと聞いてくるのです。

あまりにも聞かれると、女性も「何を考えているのだろう」と不安になります。

これは年下の男性の精一杯の愛情表現でもあるのです。

これから先、関係を築いて行きたいと思っているからこそ、あなたの家庭や家族のことを知る必要があります。

男性が年上の既婚女性に憧れていることから、結婚生活というあなたの生活のほとんどが絡んでいることを知りたくなるのです。

男性は本気になりそうなとき、既婚女性の家庭や家族のことを根掘り葉掘り尋ねることで、探りを入れながらも自分が彼女と恋愛をすることが出来るのかを見て行っている脈ありのサインだといえます。

二人きりの空間で話しをしたがる

年上の既婚女性と二人きりで話しをしたがる男性の行動は、本気になりそうな脈ありサインです。

相手が既婚者だとなかなか会う機会が持てません。

好意を抱くと、どうにかして二人きりになれるチャンスを窺っています。

しかし、あなたが既婚者であれば、男性は大胆に行動を起こすことが出来ないのです。

あなたの家族の目や、周囲のことも考えるとなかなかできません。

少しの時間でもいいから、二人の空間を作ってくる男性はあなたとの関係を深めていきたいと思っているからなのです。

まず、興味が無い相手と二人きりになろうとする努力はしません。

そしてこの先の発展を望んでいないのであれば、「今のままでいい」ので地道な行動を起こすことはないのです。

彼はあなたとの恋愛を発展させたいと思っているから、少しのチャンスも逃したくなく、一生懸命に既婚女性との関わりを大切にしようとします。

年下の彼があなたと二人きりの空間を作ろうとしてくることは、難しい恋愛であるから小さなチャンスを逃すことなく、相手にも少しずつ距離を近づけてもらおうとする脈ありの行動です。

生活スタイルを知り、不倫恋愛が出来る環境かどうか探る

年下の男性が既婚女性を本気で恋愛の対象に入れたときの行動には、あなたの生活スタイルを聞き出し、不倫恋愛が出来る環境なのかを探ってくる事があります。

年下の男性だから、この先関係を築くことが出来るのかを慎重に自分で調べるのです。

あなたに男性が興味を持ったことで、その先の関係に進みたくても「既婚者」という大きな壁が彼には立ちふさがってしまいます。

男性はあなたからの好意に気付いたとしても、恋愛を進められる環境にあるのかを見てしまうのです。

自分の入る隙があるのか探ります。

男性は相手の女性が年上であることで、まずしっかりした一面を見せることも大切にするのです。

そのため、好意を抱いた既婚者の女性に対して、きちんとした関係が保てるのかを気にします。

不倫が良いことではないのは十分わかっていることですが、彼なりにきちんとした関係を築けるのであれば不倫恋愛に発展させたいと考えてくれているのです。

相手を本気で好きになったことで、この行動を取ってしまう年下男性が多くいます。

女性が自分への興味があるのかも不安に感じていますが、恋愛に発展させる第一歩としてあなたの環境を知りたいのです。

既婚女性に不倫恋愛のできる環境であるのかというような質問を年下の男性にされたら、次の段階へ進むための下調べであるため、あなたに本気で好意を見せている行動となります。

年下でかわいい彼!line(ライン)やメールで年下男性の心を掴むには?

スタンプや画像はたくさん使おう

年下男性の心を掴むためのline(ライン)は、スタンプや画像をたくさん使うことです。

文章だけのline(ライン)よりも、スタンプや画像を使った方が楽しさを演出することができ、堅苦しい雰囲気を醸し出すことがありません。

可愛らしいスタンプや笑えるスタンプなど様々なものを手に入れることが出来ますので、その状況に合わせたものを使っていきましょう。

心奪われた画像や、美味しそうな画像などはその写真から話題が大きく膨らんでいき、やり取りを活発にさせることが出来ます。

Line(ライン)はチャット機能ですからやり取りが楽しくなければ、年下男性の心を射止めることは出来ません。

「この女性とのやり取りは時間を忘れるくらいに楽しい」「楽しい話題が尽きない」と感じてくれた時には一気に好意を抱いてくれます。

二人の間に詰まることのない話題がたくさんあれば、年齢の違いも気にせずに、年上だとか年下ということに捉われずに恋愛に発展させられるのです。

もちろん、年上の既婚女性として話題の引き出しはたくさんあることに越したことはありませんので、スタンプや画像を使って心地いい時間を過ごしてください。

LINEの使い方で女性らしさをアピールすることも出来るのです。

喜怒哀楽は素直に表現して

LINEやメールで年下男性の心をわしづかみにする方法は、喜怒哀楽を素直に表現することです。

女性の感情的な部分に否定的な意見が聞かれることはありますが、それこそが女らしさでもあります。

LINEやメールは基本的には文章で構成されたやり取りになりますので、自分の感情を隠して送ることも可能です。

実はイライラしていても、絵文字で可愛らしいものを選べばその感情を相手に隠すことが出来ます。

しかし、これではあなた自身をアピールすることも出来ませんし、上手く恋愛感情を抱いてもらえたとしても、その後の関係では心の繋がりを持ちにくくなってしまうのです。

もっと先のことまで考えて、喜怒哀楽は素直に表現していきましょう。

ただ、自分の感情を年下男性にぶつける方法は間違いです。

あなた自身の全てを知ってもらうための方法ですから、喜怒哀楽を客観的に伝えることがポイント。

こんな時や嬉しい、この言葉は悲しいなど、相手を不愉快にさせないで自分を知ってもらえるように工夫してください。

あなたのことを知っていく内に、かわいらしい年下男性はあなたを理解し、好意を抱くようになります。

「自分だけが知っている女性の感情」と思ってもらえるようにしましょう。

彼の話しをじっくりと聞こう

年下男性とのLINEやメールでは、自分の話しばかりをするのではなく、彼の科は死をじっくりと聞く姿勢が大事です。

落としたい年下男性とのline(ライン)やメールでは、どうしても「自分のことを知って欲しい」と自らの話しになってしまう場合があります。

また「自分が年上だからリードしなきゃ」と思ってあなたばかりが話しをして、相手は相槌を打っている状況にもなりやすいのです。

しかし、これでは恋愛関係に発展はしていきません。

あなたとのline(ライン)やメールで彼に満足してもらうことが大事なのです。

そのためには、彼に話しをしてもらえるような話題を振ること。

興味を持っている話題や好きなこと、自信を持っているもの、知識が豊富なことなどを振ってみましょう。

自分からは話しをしなくても、人に話題を振られると話しをしたいと思い、たくさんの言葉でやり取りが出来るようになります。

男性も女性と同じように「話しを聞いてもらいたい」という心理を持っていますので、その願望をあなたが埋めていくのです。

すると、あなたとの会話に意味を持ち、時間に満足することであなたの存在が愛おしいものになっていきます。

それは恋愛感情に結びつくものとなりますので、思い通りの関係を結ぶことが出来るのです。

アユミ
年下の男性でも落とす方法がこんなにあるんですね!
占い師アリア
そうですよ、だから諦めないでくださいね
アユミ
もっともっと効果的な方法を教えてください!
占い師アリア
アユミさんの大人の魅力を使った落とす方法と告白される方法をではお伝えしますね
アユミ
これで私は不倫成就しそうです!お願いします!

大人の魅力はいかがかしら?既婚女性が年下男性を落とす方法

デートでの服装は大人の中にも可愛らしさを

既婚女性が年下男性を落とす方法は、デートでの服装を工夫することです。

デートまで漕ぎつけられたのなら、そこからは女として意識してもらう方法を取り入れていきましょう。

二人で出掛ける関係ならば、あなたに対して多少なりとも魅力を感じているということです。

男性が女性とデートをするのに全く魅力のない女性とすることはありませんし、それは時間の無駄だと感じているのです。

自信を持って、服装に工夫をして大人の女として見てもらいましょう。

大人らしい服装の中に可愛らしさを取り入れてください。

白いワイシャツは大人っぽさを演出できるアイテムですが、たとえばそこにレースのついたものを合わせるなどすると女性らしさを感じさせられます。

大人の雰囲気の中にポイントで構いませんので、女の子をイメージするものを取り入れるのです。

それだけを見ると可愛らしいだけのものですが、大人のアイテムと合わせることでより既婚女性としての魅力を発揮させられます。

強い大人だけではない魅力こそが既婚女性ですから、最も目に移りやすい服装はデートの際に意識してほしいところです。

会話の引き出しは多めに

年下男性との会話には引き出しを多めに準備して挑むことで、既婚女性の魅力を感じて落とす方法となります。

そもそも、これまでたくさんの人と接し、多くの経験をしてきた既婚女性ですから引き出しは多めに持っているはずです。

そこに、年下男性が惹きつけられるような、興味を持ってもらえるような話題を準備しておくことで、あなたも気まずい時間を過ごすことなく、彼にとっても充実した時間となります。

恋に落とす時には、雰囲気なども大事なのですが、何よりも「この人と一緒にいると楽しい」「満足した気分になる」と思わせることが重要なことです。

それらは二人の会話によってもたらす効果がありますので、二人の時間を過ごす前にはある程度のリサ―チをしておきましょう。

彼が興味をしめした話題を上手く引き出しから取り出すと、会話が盛り上がり、彼も聞き役だけで終わることはありません。

自分の知識を披露し、情報交換をして有意義な時間を過ごすことで満足感を得られます。

それはあなたとだからこそ、と感じることで「もっと一緒にいたい」「もっと話がしたい」と思うようになっていくのです。

それは、既婚女性が相手であっても抑えきれないほどの恋心に繋がっていきます。

積極的な行動は女性の自信を感じさせる

既婚女性は年下男性を落としたい時には迷わずに積極的な行動を起こす方法で願いを叶えます。

年上で既婚女性は、年下男性から見ると自信のある姿が魅力的で格好良く見えています。

年下男性に好意を抱いた時に、ウジウジしていたり、何を伝えたいのか分からないような行動を取ったりすると彼の気持ちをあなたに向けさせることは出来ません。

イメージ通りに自信を持った行動を起こすことで、より魅力を伝えることが出来ます。

好意を全て隠す必要はなく、好きな気持ちが伝わってもいいくらいの思いでアプローチをしてください。

積極的な行動をとる既婚女性からは、自然と自信を感じさせることで年下男性には眩しい存在だと認識させられます。

結婚しても恋に積極的であり、自分の感情に素直に生きている女性は素敵なもの。

そんな女性に恋愛感情を持ってもらっていることを素直に嬉しく思い、その気持ちに応えたくなります。

押しに弱い年下男性も少なくありませんので、悩むくらいならば実行に移しましょう。

好きという感情を持ち、「不倫恋愛になってでも手に入れたい男性」を見つけた時には、まずは行動あるのみです。

その勢いも既婚女性の魅力に繋がりますので、年下男性を落とすことが出来ます。

最後の一押し!年下男性から告白させる方法

好意のサインは発信して

不倫恋愛の始まりは、相手が年下であろうとも男性にきっかけを作って欲しいと思っている既婚女性は少なくありません。

年下男性から告白させる方法は、好意のサインを発信することです。

年下男性がまだあなたに告白をしない原因には、不安な気持ちがあるからだと思われます。

「彼女は僕のことをどう思っているのだろう」「年下を男として見られないのではないだろうか」「既婚者がOKしてくれるのは思わない」と不安になっています。

その不安を払拭できるのは、あなたしかいません。

あなたが抱いている好意は彼に分かるように発信していきましょう。

告白は年下男性にしてもらうので、はっきりと告げる必要はありません。

脈ありサインを送れば、不安な彼にあなたの想いを届け、これからの関係に自信を持ってもらえます。

その自信さえ身につけば、あなたに想いを伝えて晴れて男女の関係になっていくのです。

告白をする前にはある程度の自信がなければ実行に移すことは出来ませんので、そっと好意を伝えて彼の背中を押してください。

年上の既婚女性という経験豊富なあなただからこそ、できる恋の駆け引きでもあります。

男性の自信はこれからの不倫恋愛にも良い影響を与えてくれるものです。

他の年下男性との仲良くする

少なからずあなたに気があるのになかなか告白をしてくれない年下男性に行動を起こしてもらう方法は、他の年下男性とあなたが仲良くすることです。

嫉妬心を煽ることで「このままでは他の男に取られてしまう」と危機感を抱いてもらいましょう。

彼と同じ年下男性と仲良くすることによって、自分の身に置き換えて考えることが出来ます。

あの男が自分だったらいいのに、どうして自分と話しをしないんだ?と思わせることで、上手に嫉妬させられます。

ただ仲良くするだけで構いません。

もう一人の男性の気を引くようなことはしないで、仲良く話しをするだけでいいのです。

次第に彼に独占欲が芽生えてきて、その独占欲を満たすためにはきちんと交際をしなければならないと考え始めます。

そのためには、自分の想いを伝える必要がある事に気付き、告白への繋がっていくのです。

告白をしよう!と思うきっかけの一つには「焦り」があります。

この方法はそんな彼の焦りを引き出し、早くあなたへ愛を告げる機会を与える方法です。

身近に同じような年下男性がいなければ、彼との話題に中に架空の人物を登場させて嫉妬心を煽りましょう。

上手い駆け引き具合で彼に良い刺激を与えてください。

包み込むあなたを感じてもらって

年下男性に告白させる方法は、包み込むようなあなたを感じてもらうことです。

この方法は、彼の欲望と願望を埋めるためには告白が必要だと思わせることが出来ます。

年上の既婚女性だからこそできる技ですから、一気に恋愛感情を高ぶらせ告白に運び込むこととなるのです。

既婚女性には包容力があり、接する人を包み込むような雰囲気を持っています。

家族を持ったことによって身に付けた雰囲気で、それは愛を知った女性だからこそ誰にでも感じられるものとなっているのです。

包み込むような雰囲気を肌で感じた年下男性は、その気持ち良さから欲望と願望を抱くようになります。

欲望は、女性としてのあなたを手に入れること。

性欲にも繋がるものであり、それは告白をして男女の関係にならざるを得ない状況を感じることとあります。

願望は、母のような温かく包まれる感覚をこれからもずっと感じていたいというものです。

あなたから発せられる包まれるような感覚、包容力を「自分だけに向けて欲しい」「これからもずっと感じていたい」と思い、好意は本気のものになっていきます。

年下男性の本気の好意は、勢いもあることから、あなたへの告白に直結していくはずです。

占い師マダムのワンポイントアドバイス「既婚女性でも年下男性を落とすことが出来ます!」

占い師アリア
既婚女性が年下の男性に恋をした時、アユミさんのように相手の気持ちと共に知りたい落とす方法が知りたいと思うものですね。

自分が既婚者だと分かっていても、どうしようもない恋愛感情を抱いた時、どうしていいのか分からない、相手の男性の思いを知りたいと感じるのは当然のこと。

どうしても手に入れたい年下男性を落とす方法までを詳しくご紹介しましたので是非参考にして、あなたの貴重な恋愛を成就させてくださいね。

既婚女性であっても、年下男性を恋に落とすことができ、本気にさせて告白させることも出来ますので、その恋を諦めずに前に進んでいきましょう。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

あなたは自分のオーラの色が何色か知っていますか?

オーラの色は、あなたの性格や気になる人との相性など、様々なことを教えてくれます。

オーラの色が持つ意味を読み解けば、あなたの魅力をより深く知ることができるんです!

でも「自分のオーラの色なんてわからない…」「そもそもどういうものかもわからない…」とよくわからないですよね。 そこで【オーラ診断】で、あなたのオーラの色やオリジナルカルテ(最大2000文字)をお送りしますね!

オリジナルカルテではオーラについて、そしてオーラの色が持つ意味について詳しく解説します!

ぜひ、その奥深さと面白さを体験してみてください!

※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事