※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を診断をもとにお伝えいたしますね。

>>スピリチュアル診断をする<<
 
アユミ
振られた不倫相手のことを忘れられずにとても辛いんです、アリア先生…
占い師アリア
アユミさんが本気になっていた証拠ですが、そんな状態が続けているのは良くありませんね
アユミ
はい、まだ好きな彼を忘れる方法はありませんか?
占い師アリア
大丈夫、きちんと伝授していきますのでアユミさんが辛い状況から抜け出せるようにしていきましょう。その前にどうして忘れられないのかあなたの本心をのぞいてみましょう。そして次に実は別れても忘れてほしくない男性心理や自分から振っても忘れてほしくない時にする既婚男性の行動や態度、不倫男がつく嘘、不倫を続けと女性におこるデメリット、まだ好きな不倫相手を忘れる方法や体験談、忘れられないけど乗り越える方法や、どうしても連絡した時の判断基準と忘れられない既婚男性を振り向かせる方法を紹介します。
アユミ
ぜひ、お願いします…

目次

振られても自分から別れても辛い…不倫相手を忘れられないのは何故…?

不倫恋愛が生活の一部になっていたから

別れが彼から振られたという場合でも、自分が決断したことであっても辛いというあなた、既婚男性との不倫恋愛が生活の一部となっていたことが理由で忘れることは簡単ではありません。

朝起きてから、夜寝るまで不倫相手の男性のことを考え続けていた生活が終わり、一気に何も思い出すことはないという人はそうそういるものではありません。

仕事が休憩時間になり、毎回「これから休憩だよ」とラインをしていた時間は、ついスマホを手に取って「もう必要ないんだな」と感じるものです。

生活の一部になっていた不倫恋愛、その間に様々な苦悶があったとは思いますが、その度に二人で一生懸命に関係を保つ努力もしてきたことでしょう。

いつも彼のことを想い、不倫恋愛を継続させる方法を考えていた生活がガラッと変わるのですから、忘れられないのは当然のことなのです。

一日を振り返った時に、既婚男性とどう関わってきたのかを考えた時には、いかに多くの時間を共有したり与えていたりしていたのかが分かります。

一つの恋が終わった時には、どうしても元彼のことを考えてしまいますので、「どうして?」と悩む必要はありません。

既婚男性に依存していた気持ちを持っていたから

不倫相手の男性に依存していた気持ちを持っていたことで、別れてからもすぐに忘れることが出来ないという女性は多いものです。

「彼がいなければ生きていけない」「彼の全てを把握したい」という重い依存心だけではなく「可愛いって言って欲しいな」「彼のために頑張りたいな」というものも同じ心理となります。

あなたの行動や態度が不倫していた彼に少なからず繋がっていたとするのならば、多少の依存心を持っていたことになるのです。

人は何かに依存をしやすい傾向にあります。

不倫恋愛をしていたあなたは、その対象が既婚男性だったということですから、そう簡単に忘れることは出来ません。

他の依存先を考える、気持ちの持ち方を変えていかなければなかなか忘れるきっかけにはなりません。

「私はこれから何のために頑張ればいいのだろう」「やる気が出ない」という状況に陥っているのならば、これまでの彼への依存心が原因になっています。

あなた自身が自分のことに気付くことがなければ、この先も忘れられなくて辛い思いをし続けることになるのです。

今の環境から抜け出すためにも、辛い気持ちになったとしても自分の心の奥底にある心理に目を向けて、対策を練っていく勇気を持ちましょう。

彼との未来を想像したことがあるから

大好きな男性と不倫をしていると、将来のことを想像したことのある女性は少なくありません。

「奥さんと離婚をして私と再婚して…」「再婚した後は家族になった幸せを掴む」など幸福を感じるような想像は、その時のあなたの支えにもなっていたはずです。

一度でも明るい未来を夢見たことのある女性は、どのような別れを迎えても既婚男性を忘れることは出来ません。

「どうしてこんなことになってしまったのだろう」「私のどこがいけなかったのだろう」と後悔の念に苛まれることもあります。

思い描く未来は方法を変えていれば手に入れられたかもしれません。

そう考えると、過去の自分の行動を振り返って反省し、後悔し、いつまでも彼への想いを残してしまうことになります。

不倫関係だとしても、略奪愛を叶えている女性もたくさんいますから、そのような女性と比べた時に、破局を迎えてしまった自分を責めたててしまうこともあるのです。

このような精神状態では、なかなか前を向いて歩くことは出来ませんので、いつまでも不倫相手だった彼のことばかりを考えてしまいます。

「今頃家庭に戻っているのね」という考えに至ると、このような心理は増々深まっていき、辛さも増していくのです。

自分の未来を想像出来ないから

結婚している男性と別れたあなたが、何とか前に進もうとして、未来を想像したみた時に「何も思い浮かばない」「彼のいない未来には何も意味がない」と感じていれば、忘れることは出来ません。

不倫して交際していた男性と別れた場合、忘れるきっかけになる時は明るい未来に力強く歩いている自分を感じた時です。

「彼がいなくても自分らしく生きることが出来る」「彼よりも素敵な男性を見つけて幸せになるんだ!」と思える時には、あなたの明るい未来を想像出来ている時だと言えます。

まだまだ明るい未来を想像出来ない時には、どんな方法を使っても前を向きことは出来ません。

破局を迎えて間もない女性、愛情が深すぎた女性などがこのような原因で苦しんでいます。

生きる意味を見失いそうになる人も多く、とても危険な状態です。

また、不倫相手と別れた時の辛さを誰かに相談することも出来ませんので、結局は一人で悲しみを背負うことにもなります。

増々自分の精神を追い込んでしまうことになり、それは余計に元彼のことを考える時間を生み出してしまい、堂々巡りを続けてしまうことになるのです。

「この悲しみはいつまで続くのだろう」「このまま忘れることは出来ないのかもしれない」と絶望を感じる女性も少なくありません。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

不倫していた既婚男性を忘れられない女性の特徴

次の恋愛の予定がない女性

不倫相手の既婚男性を忘れられない女性の特徴には、次の恋愛の予定がない人を挙げることが出来ます。

自分に他に好きな男性が出来て、別れを決断した女性はすぐに不倫相手だった彼を忘れることが出来ます。

好きになっていなくても気になる男性、素敵な男性が身の回りにいる際には注意をその男性に変えることで、恋愛感情をなくしていくことが出来るのです。

しかし、別れる瞬間まで既婚男性に愛情を持っていて、「他の男性を見る余裕なんてない」というケースでは、なかなか忘れることは出来ません。

次の恋愛の予定がない、そのきっかけや前兆が起こるまでは忘れることは出来なくて、この先長い期間、好きでい続けることも予想されます。

女性の恋愛は上書き保存と言われていますので、あなたの記憶の中の新しいところにはまだ好きな既婚者男性がとどまっている状態で、気持ちの切り替えをすることにはならないのです。

忘れられないという気持ちが辛さを運んできますので、まだしばらくは悲しみの中で暮らさなければなりません。

新しい恋愛へ行動を起こす気力が起こるまでは、忘れることを諦める必要があると言えます。

本気で不倫恋愛をしていた女性

不倫相手の既婚男性を忘れられない女性の特徴には、本気で恋愛をしていたというものを挙げることが出来ます。

彼のことを心から愛していたという女性、彼との将来さえも思い描いていた場合には、簡単に気持ちを切り替えることは出来ないのです。

別れが決まったとしても「私の願いは叶えられなかった」と冷静に判断することは出来ません。

本気で男性を愛する機会はそう多くなく、様々な相性や付き合っている内に築かれてきた絆を思い出すと、涙が自然と溢れ出てしまいます。

本気で愛する男性、「こんな風に思える人とはもう巡り会えない」とさえ感じますので、自分の人生に絶望を感じてしまうこともあるでしょう。

深まった愛をなくすことは、感情のコントロールで出来ることはありません。

それは時間が解決すること、あなたの中にこれから起こる何かしらのきっかけが必要なことですから、諦めようと思って諦められることではないと受け取ってください。

離れても愛することを自分からやめる必要がない場合もあります。

誰でも忘れられないくらいに愛した人の一人や二人いるものだと思えるまで、自分を見失うことさえしないように注意をしていきましょう。

愛せる男性に出会えたことに感謝してください。

略奪愛を狙っていた女性

不倫関係にあった既婚男性に対して奥さんからの略奪愛を狙っていた女性も、忘れることが出来ないと人の特徴です。

「奥さんと離婚して私と一緒になってもらう」「どうやったら別れてくれるのだろうか」と実際に試行錯誤している女性は、「自分の人生に彼は絶対に必要な存在だ」と強く思っているということです。

生きている内にこのような感情を異性に抱くのも珍しく、それは前項のような本気の恋愛に繋がっていたものだと言えます。

略奪愛を狙う女性の中には、気迫の中にも罪悪感もあります。

奥さんに対してのもの、子供に対してのものと合わせて、既婚男性に家庭を捨ててもらう罪悪感です。

罪悪感を持って行動を起こしている女性は、実は自分自身も傷ついている場合も少なくありません。

「それでも私には彼が必要」「どうしても奥さんと離婚してもらいたい」という意思を捨てきれない女性ですから、忘れることが出来なくて当然です。

彼との未来を想像して、幸福を掴み取るために行動を起こしていた時の別れはあなたにとっては青天の霹靂だったと思います。

「私はこれからどうしたらいい?」と悩んでしまう女性も多く、とても不幸な毎日を歩いていることも想像出来る環境です。

恋愛体質の女性

もともと恋愛体質だったという女性も、不倫相手との破局を迎えても忘れることが出来ない特徴だと言えます。

生活や人生の中心が恋愛であり、相手のための行動によって自分自身が幸せを感じるタイプの女性です。

自分自身の行動や考えは、全てが恋愛に繋がっていて、彼と会うため、彼との時間を過ごすためならば自分を犠牲にすることもあります。

それを不幸だと感じることがない恋愛体質の女性の不倫恋愛が終わった場合には、心の拠り所である恋愛をしない毎日を送ることになり、魂が抜けた状態になるのです。

「何のために働いたらいいのか分からない」「食事も喉を通らない」と心理的にも健康にも悪影響を与えてしまいます。

そして心の中では「彼が必要」「誰かのために頑張りたいのに」という気持ちの中で、不倫相手だった男性のことを忘れることは出来ないのです。

これまで不通にあった恋愛対象を失うことは、自分自身を失うことに繋がっています。

アユミ
先生、もしかして不倫相手の男性は私に嘘をついているということはありませんか?
占い師アリア
嘘とか誤魔化しはあるかもしれませんね
アユミ
やっぱりそうなんですね…
占い師アリア
アユミさん、その嘘を知ることで不倫相手の男性を忘れることが出来ますので、様々ンデータを駆使してその内容も一緒に伝授しますね
アユミ
そうですね、嘘は裏切りの一種ですからそれを知ればきっぱりと忘れることが出来そうです!

別れても忘れてほしくない男性心理って?

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「スピリチュアル診断」であなたと不倫相手の事を診断しますね! またアナタのお悩みに関してアドバイスもできますのでお待ちしております!

「いつまでも一番の男で居続けたいから」

既婚男性が別れても「いつまでも一番の男で居続けたい」と思うことで、女性に忘れられないためにあなたをこの先も気にかけ続けることがあります。

不倫関係が終わってしまっても、既婚男性があなたに対する「自分が一番でありたい」と思うことに変わりはありません。

それは、男性が本当にあなたのことを想っていた証拠。

彼が今まで不倫を続けてきた中で、家族はいながらもあなたに出会い本気で愛したことで、自分を理解しようとしてくれた彼女の存在が大きくなっていたのです。

相手の存在が自分にとって大きかったと感じると「別れても彼女に忘れて欲しくない」と思ってしまいます。

まだあなたに未練があるからです。

だから「彼女にとっての一番は俺だ」と感じて欲しくなります。

その為に既婚男性は、別れた後でも自分のことを思い出す瞬間が訪れるように願っているのです。

彼女に何かを残すことで、自分のことを忘れさせない。

別れた後も定期的に連絡を突然取ることで、彼女の気持ちが離れ切らないように行動してくることがあります。

既婚男性は、本気で好きになった女性に対してだから別れた後も、「彼女の中で自分が一番であり続けたい」と願い、それは男性自身も浮気相手の女性を忘れることが出来ていないからなのです。

愛し合ったことを無しにしたくないから

既婚男性が別れても忘れて欲しくないと思うのは、二人が「本気で愛し合った」という事実を無しにしたくないからです。

不倫関係が終わっても愛し合ったことが無くなることはありません。

しかし、既婚男性は彼女に自分の存在を忘れられることを恐れているのです。

彼女にとって彼と別れる事は、次の恋愛に進むことでもあります。

あなたが自分以外の他の誰かを好きになることで、不倫という関係の中でも「愛し合っていた」ということを忘れないでいて欲しいのです。

それは彼自身が、あなたとの間にあった関係が忘れられないでいるから。

別れる原因が「嫌いになったから」「嫌になったから」ではないということです。

たくさんの想いの中であなたとの恋愛をしてきたことは、思い入れが強くなってもおかしくありません。

それだけ彼女を大切にしてきたつもりです。

女性も、一度愛した男性の存在を簡単に忘れることなどできません。

しかし、女性は感情を隠すことが男性よりも優れているので、既婚男性も不安に思ってしまう部分があります。

別れた既婚男性に「まだ好きなのに」という気持ちがあっても、彼には家庭があるのであなたは当然感情を隠してしまうのです。

そのことが既婚男性を今不安にさせ、忘れないで欲しいと思わせる気持ちを起こすことに繋がっています。

既婚男性が別れても忘れて欲しくないのは、愛し合ったことを無かったことには出来ず、彼女の気持ちが離れていくことに寂しさを感じているという心理を抱いています。

忘れられない男性に憧れているから

既婚男性はそもそも、忘れられない男性に憧れを持つ心理も隠し持っています。

お互いに気持ちのある関係だったからこそ、既婚男性もあなたに忘れられたくありません。

あなたもその気持ちを理解できるはずです。

本気で恋愛し、悩み苦しんだ関係だから簡単には自分の中から消すことは出来ません。

特に不倫は、関係が終わった後も気持ちを引きずりやすいのです。

既婚男性は女性に未練を残したまま、しばらくクラスことになるはず。

だからこそ別れて日が経つにつれ、男性は浮気相手の女性にとって「忘れられない男」になることを望みます。

男性特有の心理に本気で恋愛をしてきた相手には、いつまでも自分の存在を忘れて欲しくないというものが確かにあるのです。

彼女がどんな状況にあって、どのような環境になったとしても…

どこかで自分のことをふと思い出してくれる瞬間があるだけで男性は満たされます。

男性にとって「忘れられない男性」になることは特別です。

それは男のプライドを満たす状況でもあります。

既婚男性はそもそも彼女との不倫で「忘れられない男性」になり、別れた後もあなたの記憶に存在していたいと感じているのです。

自分から振っても忘れてほしくない時にする既婚男性の行動や態度

「嫌いになったのではない」という言葉を添えて別れを告げる

既婚男性が別れ話しの中で、「嫌いになったのではない」という言葉を添えてきたときは、あなたに自分のことを忘れて欲しくないと思っています。

今後を願う気持ちの強さが、最後の別れの瞬間には出るものです。

「嫌いになったのではない」と言われると、安心すると同時に、余計に別れの瞬間は気持ちが追い付かなくモヤモヤしてしまうのです。

彼に家庭があることは分かっていても、このまま関係を続ける事は出来ないのか…

どうして別れなければならないのか…

あなたにははっきりとした答えが見えないのです。

彼が私を嫌いになったわけではないということだけが頭に残ってしまいます。

別れの告げられ方で、受け取る側も気持ちの整理の付け方が変わってしまうものです。

時間が経つと、答えが見えないという事実から、疑問を抱くことはなくなります。

そして残るのは、嫌いになられていないという言葉による、良い記憶になった彼の存在です。

既婚男性が別れを告げる際に、「嫌いになったわけではない」という言葉を使うことで、女性に「まだ好きでいても良いのかな」と思ってもらいたい、忘れられない男を目指しています。

友達として再び近づいてくる

既婚男性が自分から振って別れたとしても、彼女に「忘れられたくない」と思うと友達として再び近づいてきます。

既婚者としては不倫を終わらせるタイミングが難しく、彼女に気持ちがあるまま別れてしまうことが少なくありません。

男性はどうしても別れを選択しなければならない時、奥さんや誰かにバレそうだと感じたときには彼女のことを守ることを含めて自ら不倫を終わらせることを選びます。

しかし、彼女を忘れられずに引きずり、悩み続ける男性はたくさんいるのです。

そして女性にも同じことを望む傾向があります。

俺を忘れないで欲しい…

彼女との不倫関係が終わっても、忘れないでもらうために彼は友達という違う形であなたに接触してくるのです。

関係は違っても再び会うことで、あなたも彼の存在を完全に頭から消すことは出来なくなります。

既婚男性はあなたに忘れられたくないと思い、友達として近づいてくることで自分はどこか気持ちが満たされているのです。

しかし、女性側からすると、その行動が良いことばかりには捉えられません。

好きな相手が関係を戻すことが出来ないのに、友達として会う機会を作ってくる事は気持ちの整理がしにくく、いつまで経っても先に進めなくなるからです。

それでも好きな気持ちがまだあるから「会いたい」とも思ってしまいます。

既婚男性は自分から別れ話をして彼女を振っても、忘れられなくない気持ちが強くなると、相手に友達として近づいていき、今までと違った関係であなたと関係を持とうとすることがあるのです。

別れても彼女に相談や愚痴を吐き出し同情を誘う

別れた後も彼女に相談や愚痴を吐き出して同情を誘ってくる既婚者男性は、自分の存在を忘れられたくない想いで、関係が変わっても精神面の問題はあなたを頼ろうとしてきます。

彼から不倫関係を終わらせたのに、まだ相談を持ち掛けてくることに女性は男性が何をしたいのか分からなくことも。

不倫という複雑でいけない関係を終わらせたのに、なんでまた自分なんだろう…

相談や愚痴といった精神的なことだから、あなたは余計に分からないのです。

これが肉体的な面だと答えが見つけやすいもの。

彼はあなたに相談を持ち掛けることで、自分が彼女の中で忘れられない存在となりたいのです。

相談事を聞くと一緒に考えたり、彼の気持ちになって話しを聞いたりしてしてしまいます。

それが彼の求めている行動です。

こうなると、同じ気持ちとなり一緒に考えてくれることで、なかなか忘れられません。

頼られることで「私はまだ彼に必要とされている」と思えるからです。

愚痴も同じようなことで、吐き出す相手が自分だけだと思ってしまいます。

既婚男性から振られても、その後に彼から相談や愚痴を聞くことがあれば、あなたは「まだ必要とされている」ということで、精神的な面での関りによって男性の「忘れて欲しくない」という気持ちの表れる行動が見えてくるのです。

不倫相手を忘れる為に知ってほしい不倫男が嘘をつけている事やデータからみる事実

口に出すだけの願望

不倫相手を忘れるために知ってほしい不倫男が嘘をついていることは、口に出すだけの願望です。

「嫁とは離婚したいな」「きみと一緒にいたいな」という願望、それは口から出ているだけの真実味のない言葉です。

あなたとしては「彼はそんな風に思ってくれているんだ!嬉しい!」という気持ちになります。

そう思っていることは嘘ではないかもしれませんが「~だったらいいな」「~したいな」という願望はただの願望に過ぎません。

あなたがいつまで待っても、口から出た願望に向けて不倫相手の男性が行動を起こすことはないのです。

その言葉を信じて待っていても、あなたがこれから傷つくことは目に見えています。

あなたの好意を自分に向けさせるためであったり、この不倫関係として二人で居続けるための言葉であり、そこにあなたと同様の重さはありません。

このままでは、気持ちの良い言葉に踊らされて、期待した未来にはならずにあなたは人生を棒に振ってしまうことになります。

既婚男性の嘘を見抜くことは、あなたの人生を守ることに繋がりますので、彼の口から発せられる願望には注意していきましょう。

勝手な解釈をして、勝手に期待してはいけません。

冷静な言葉であの人の言葉を分析してください。

家庭や夫婦仲が上手くいっていること

家族や夫婦仲が上手くいっていないという言葉もほとんどの場合で嘘です。

浮気相手の女性と仲良く関係を続けていくためには、家庭や夫婦仲が悪い方が既婚男性にとっては好都合。

あなたからの同情を得て、優しくしてもらえたり、大きな愛情を与えてくれるようになりますので、上手く行っている既婚男性も「実はあまり仲良くないんだよね」「自分の居場所がないんだ」と言います。

彼の家庭や夫婦仲をあなたが実際に見ることはあることではありません。

その嘘は彼がつき続けることで、あなたの中では真実になり得るのです。

それを知っているからこそ、嘘をついてあなたと仲良くしていこうと思っています。

しかし、実際はそれほど仲が悪いということではないことは、彼が離婚をしないことで解かるのです。

本当に上手くいっていなければ、落ち込むことも多く、家庭から足が遠のいてしまうもの。

毎日、帰る場所は奥さんの元であったり、休日は家族サービスをしているようならば、彼はあなたに嘘をつき、事実を誤魔化しています。

あなたを都合の良い女として思っている気持ちが隠れていないことに気付きましょう。

あなたが不倫相手の男性を忘れるきっかけが自然と生まれてきます。

あなたの幸せを考えていること

「きみの幸せを考えているよ」「きみを幸せにしてあげたい」このような言葉は多くの場合、嘘だとはっきりと言えます。

本気であなたの幸せについて考えている既婚男性ならば、今の行動は間違っているのです。

いつまでも既婚者と不倫をさせるような状況に身をおいていることがあなたの幸せではないことは分かります。

奥さんと離婚をしてあなたと一緒になるなり、辛い思いをしてでもあなたを手放して自由にさせることが本当の愛であり、既婚男性ができるあなたを幸せにする方法です。

それをしないということは、不倫相手の男性は自分本位な考えで実は行動していることが解かります。

あの人にとって「自分は家庭を持ったまま彼女と一緒に過ごす」ことをしているということです。

そして、あなたの気持ちも彼なりの解釈をして「俺と一緒なら幸せでしょ」というものにしています。

本当にあなたの幸せについて考え、追い求めている行動ではないことに気付けば、あなたもきっぱりと不倫相手と別れることが出来るはずです。

前向きな気持ちと共に忘れることに成功し、彼がいない人生を謳歌することになります。

あの人のあなたへの幸せについての嘘を見抜き、早めに決断を下しましょう。

不倫を忘れられない女性が知るべき不倫を続ける事で女性に起きるデメリット

婚期を逃して一生独身も

不倫を続けることで女性に起きるデメリットは、婚期を逃して一生独身で過ごすことがあるということです。

既婚男性と不倫をする女性に対してよく言われることですから、あなたも頭では理解をしているかもしれません。

しかし人は実際に現実を体験した時に、真実に気付くので、まだまだ本当に理解している状態ではないはずです。

想像をしてください。

このままの関係が彼と続くあなた。

既婚男性と不倫恋愛をしていると、あなたは結婚を誰かとすることはありませんし、彼が奥さんと離婚をしない限り、あの人と夫婦になることはありません。

本気で彼への好意を持っているのならば「それでもいい」と思っていることもあるはずです。

しかし、もしその不倫関係が解消されるようなことがあれば、あなたはそこで初めて「結婚する相手がいない」ことに気付きます。

婚活を始めようとした時の年齢などは女性にとって大きな問題として壁になる可能性があるのです。

「結婚したい」「自分の家庭を持ちたい」という願望を持っているのでしたら、その理想はこのままでは叶えられることはありません。

忘れることは辛いことかもしれませんが、それでもここで勇気を持たなければあなたの理想の未来に近づくことが出来ないのです。

自分の子供がいる家庭

既婚者男性と不倫を続けることによるデメリットは、自分の子供がいる家庭を持てないことです。

上記の結婚にも関係していくことですが、女性にとって結婚することと自分の子供を出産することはまた別次元で考える人は少なくありません。

自分の分身である子供の父親を誰にするのか、と考えた時、今のあなたは不倫相手の彼を使命するはずです。

しかし、現実に彼との子供を妊娠し、出産してしまうととんでもない問題に発展してしまいます。

不倫していることはバレ、子供の親権についても話し合い、そこに当然奥さんとの金銭的な話し合いがもたれるのです。

産めるかどうかも分からない、もしかすると愛する彼を失ってしまうこともあります。

このまま、結婚をしている男性と関係を続けていけば、子供を持つことは諦めなければなりません。

彼が奥さんと離婚をした時、悲しいけれど不倫相手の男性との関係が終わった時、あなたは何歳になっているのかもわからないのです。

女性の出産には年齢が大きく関わってきますので、子供のいる家庭を持つことを知らぬ間に手放してしまうことになります。

気付いた時には、どうすることも出来ない現実を見て落ち込んでしまう女性はたくさんいるのです。

バレるリスクは関係を続けるほど高くなる

長く不倫関係を継続させていけばいくほど、不倫恋愛がバレるリスクは高くなることは大きなデメリットです。

最初の内の警戒心は、二人の関係が上手くいけばいくほど簡単に解かれていきます。

「この程度ならバレないよね」「案外、周囲の人も疑わないものだよね」と思うようになってしまうのです。

こうなってしまえば、警戒心がなくなり大胆な行動になってしまい、バレルる確率が高まっていくことにあなたも彼も気付かないかもしれません。

疑われている、バレてしまったとしても裸の王様のようにして自分たちだけが気付いていないこともあります。

観察力が低下し、不倫の証拠を突き付けられた時に焦ることになってしまうのです。

人は環境や状況に慣れてしまう生き物であることを認識していなければ、長く警戒心を持った行動を取れません。

集中力の必要なことですし、慣れからくる安心感や甘い見通しが自分たちを苦しめることになります。

バレてしまった時には、これからの人生が変わってしまうことも少なくありません。

お金がなくなり、信頼や地位や名誉まで失い、あなたの周りから大事な人がいなくなってしまうことも。

そして、彼さえも失うことになり、あなたは一人きりになってしまうのです。

アユミ
私のことですね、全部。
占い師アリア
アユミさんは、既婚者とは言え、本気で好きだったのですから忘れられなくて当然です
アユミ
この気持ちにしっかりと向き合いたいと思います
占い師アリア
そうですね、では具体的に彼を忘れる方法を伝授しましょう
アユミ
お願いします、先生!

まだ好きな不倫相手を忘れる方法

恋愛以外のことに没頭する時間を作る

まだ好きな不倫相手を忘れる方法は、敢えて恋愛以外のことに没頭する時間を作ることです。

辛い気持ちは時間が解決してくれることが多くありますので、恋愛以外のことに没頭をしてやり過ごす方法を取り入れましょう。

目の前の仕事に集中する、これまで気になっていたけれど不倫関係で忙しくて後回しにしていたことなどに取り組むと、前に進んでいる自分を感じて、落ち込む暇はありません。

できることならば、あなたが楽しいと感じることや嬉しい、感動すると思えるようなこと取り組めた時には、早い段階で既婚男性を忘れることが出来ます。

人は環境に慣れる生き物です。

彼のいない生活の中で、あなたが笑って過ごせること、遣り甲斐を感じることが忘れるためのきっかけにもなりますし、実際にその間には、辛い気持ちや既婚男性のことを思い出すことはありません。

「彼がいなくても笑えるんだ」「彼がいなくても幸せになれるんだ」との気持ちは自信にも繋がっていきますので、辛い別れを乗り切れることが出来ます。

深く愛していた既婚者だとしても、あなたの周りの環境が変わったことを自分で感じ取ることが出来たならば、あなた自身の足で前に進んでいることに必ず自信を持ち、一人の時間になったとしても胸が締め付けられるような感覚に陥りません。

笑って過ごせるように、少しこれからは恋愛から離れたことに取り組むように意識してみましょう。

あなたを辛い感情から守りながらも、前向きな気持ちを手に入れることが出来ます。

友達や家族との時間を作る

不倫相手の男性への愛を忘れたいという場合には、一人で過ごす時間をなくし、友達や家族との時間を作るようにしましょう。

一人で過ごしていれば自然と別れたあの人のことを考えてしまうことは間違いありません。

別れたばかりのあなたならそうなることは想像出来ることであり、実際に彼のことを考えている間は忘れることは出来ないのです。

一人にならないように、気の許せる友達や信頼関係のある家族と過ごすようにすれば、気を逸らすことにも成功します。

前項のように、不倫恋愛について考えないことが重要な忘れる方法となるのですから、友達や家族と満たされた時間を過ごすようにしましょう。

不倫していたことについて話すことは出来ないので、会話の内容は自然と別の話題となり、あなたとしても彼への想いに苦しめられません。

友達や家族からの愛情を感じたり、心配してもらったりすると「自分のことを大事にしてくれるのは男性だけではない」ということにも気付きます。

あなたの周りにいる人もあなたを大事に思う存在ですから、その人達を大切にすることもあなたの幸せに繋がっていくのです。

既婚男性と別れて「一人になってしまった」と感じることは一気になくなっていきます。

彼の嫌いなところを書き出す

忘れられない不倫相手だった彼を忘れる方法は、彼を嫌いになることです。

冷静に考えても、今は「嫌いになんてなれない」と思うでしょうが、「私には必要ない」「相応しくない」と思う方法があります。

不倫恋愛をしている間には、様々な出来事が起こり、喧嘩になってしまったり別れを意識したことがたくさんあるはずです。

今のあなたは、彼との素敵で幸せを感じる思い出ばかりを思い出して辛くなっている状況ですから、敢えて嫌な思い出に目を向けてください。

嫌いなところを紙に書き出します。

箇条書きで思いつくままに全て書き出すだけでも、別れてから感じているモヤモヤをなくすことが出来ます。

そして、書いたものを口に出して読み上げることで、不倫相手だった男性を嫌いになれるのです。

あなたの口から発せられる言葉は直接脳に作用し、好きという気持ちよりも嫌いという思いが上回っていきます。

自然と「私が一緒にいたい人ではない」と思えるようになりますので、完全に忘れることになるのです。

大事だと思っていた男性を失って寂しさの中で悲しみを感じていただけという女性も少なくありませんので、あなたの中にある目には見えない感情に寄り添う方法となります。

不倫相手を忘れる事で人生を前に進めて幸せになれた女性の体験談

諦めることは辛いけれど、自分の思い通りの生活を取り戻した

私には大好きな男性がいました。

しかし、普通の恋愛ではなく、不倫という関係でした。

既婚者であっても、お互いに同じ気持ちでいることで快感もあり、奥さんに対する優越感も抱き、幸せだなと感じることも多々ありましたが、私にはずっと漠然とした未来への不安が付きまとっていたのです。

不倫をするようになり、私の生活は一変しました。

彼の生活に合わせるようになり、あの人からの連絡をいつでも受けられるような状況を作ることに必死になっていました。

しかし、不安と生活の息苦しさから私はあの人と別れることにしたのです。

真面目に真剣に何日も考えました。

決断するまでは、「どうして好きなのに別れようと思うのだろう」と考えたこともあります。

それでも、辛さの中で決断出来たのは、私らしく生きたいという思いからです。

実際に、別れてから1年が経とうとしているのですが、私の生活スタイルを取り戻し、今度は独身の男性に恋をしています。

何も不安のない状態がこんなにも気持ちを軽くして毎日を過ごせることに気付かされました。

彼から学んだことが多くありますので、諦める辛さを何とか乗り越えることが出来たのだと思います。

仕事も恋愛も自由さを感じられるようになった

既婚者との不倫は、自分の時間をなくすことでした。

「それでも一緒にいたい」「彼と一緒にいられるのなら私はどうなっても構わない」とさえ感じていた頃が幸せの絶頂だったと思います。

しかし、時が経てば、自分の気持ちも落ち着いてきて、様々なことを考えるようになります。

私は仕事が大好きです。

しかし、既婚男性と交際をしていた頃は仕事もセーブしてあの人との時間に充てていました。

残業をすることがないだけではなく、仕事中にも彼のことを考える時間が増えて、今思えば全く集中が出来ていなかったと思います。

そんな自分が嫌になったのが、婚外恋愛をし始めて半年がたったことです。

大好きな仕事と彼を比べることは出来ませんが、仕事を疎かにすることは自分ではないと強く感じました。

そして、別れを決意。

自分から離れて、あの人への気持ちをなくすのは簡単なことではありませんでした。

辛くもがき苦しみましたが、やっとそこから抜け出たような気がします。

それは、私が仕事や生活に自由さを感じるようになったからです。

私だけの思いで、仕事や生活を送っていることに気付いた時「不倫をやめて良かった」と思えました。

しかし、既婚男性と恋をしたことを後悔しているわけではありません。

友人や家族など大事な人との絆を再確認出来た

彼は私に対して真剣ではないと感じて、諦めることにしました。

男女の関係になってしまっていたので、忘れることはとても辛い作業でした。

あの人なりに、私への好意はきちんと持っていたのですが、奥さんと離婚する気がない、子供と離れることは出来ないと言われた時に、不倫から足を洗おうと決めたのです。

別れを告げた時、あっけなく二人の関係は終わりました。

そこでも、彼は本気ではなかったんだと現実を突きつけられましたが、そのくらい冷たくされて良かったような気もします。

そこからは、不倫していた時に疎遠になっていた家族や友人との時間が増えていき、大事な存在は男だけではないことに気付かされました。

その時、既婚男性から愛されるよりも幸せな気持ちになったことを覚えています。

様子がおかしい私のことを心配してくれていた友人、いつでも私の幸せを願ってくれている両親に触れて、「これからはきちんとした人生を歩もう」「誰にでも紹介できる男性を見つけよう」と前向きな気持ちになれました。

私を支えてくれている人の存在は、私を幸せに導いてくれる人なのかもしれません。

これからは多くの人に私もそう思ってもらえるようになりたいと思います。

忘れる事はどうしても出来ない…忘れられないけど乗り越える方法

大きな目標を一つ持つ

「忘れようとしても忘れられない」「でも、今を乗り越えていきたいと」と思っているあなたには、大きな目標を持つことをおすすめします。

これからあなたがなりたい自分を探すのです。

「仕事で成功するために諦めていた資格にもう一度挑戦したい」「趣味にもっと取り組んで一流になりたい」など。

愛していた不倫相手の男性と別れたことで、あなたは人生に絶望を感じている時です。

しかし、実際にはこれからもあなたは自分の足で歩いていかなければなりません。

その時に目標もなくただ毎日を過ごしている場合には、今の感情や状況から抜け出すことは出来ませんので、必ず一つでいいので目標を立てる必要があるのです。

「私もやれば出来る」という自信にも繋がりますし、少しずつでも自分の足で前に進んでいくことを感じられて充実した毎日を過ごせるようになります。

簡単に既婚男性を忘れることは出来なくても、あなたの生活を充実させていければ、辛さに支配されて落ち込む時間は減っていくのです。

目標を達成させるための計画を立てて、行動を起こすことが結果的に今の状況を乗り越えて彼を忘れる方法となりますので、あなたの人生に必要なことについて考えてみましょう。

新しい出会いを求める

今は不倫していた彼のことを忘れようとしても忘れなくても、興味本位でいいので新しい出会いを求める行動に出ましょう。

運命の人にまだ出会えなくても、興味を惹く男性を見つけられなくても、彼以上に好きになれる相手がいなくても、出会いを求めることで得られるものがあります。

それは「この世の中には彼だけが男性ではなく、たくさんの人がいること」に気付くのです。

あなたの心の中を大きく占めていた既婚男性は、別れてからも同じ状況にあり、あなたは「彼しかいないのに」という気持ちになってしまいます。

しかし、現実はそうではないこと、当たり前のことですが破局を迎えて落ち込んでいるあなたには簡単に気付かせることの出来ないことを出会いは教えてくれるのです。

恋愛関係に発展しなくても楽しい話題に笑顔を出すことが出来ますし、あなたに好意を持つ男性が現れると「幸せは元彼だけが与えてくれるものではない」と分かります。

あなたの気持ちを立ち直らせる方法となりますので、合コンや紹介などには積極的に参加してきましょう。

完全に元彼を忘れられるまでは無理をして恋愛をする必要はありませんので、「楽しませてくれる空間」だと思って出会いを求めてください。

忘れることを諦める

忘れようとしても忘れられない、そんな時は忘れることを諦めるのも一つの方法です。

人の感情でも自分の感情でも簡単にコントロールできるものではありません。

「嫌いになろう」と思って嫌いになれたらそんな楽なことはないでしょう。

忘れるために様々な努力をして、それでも忘れられない時には忘れることをやめてみると、一気に楽になれます。

「好きなんだから仕方ない」「この気持ちがなくなるまで自然に待とう、それまでは好きなままでいい」と思うのです。

自分の想いに正直になることをあなたの体は求めています。

自分の気持ちに嘘をついたり、誤魔化そうとするからあなたの心は悲鳴をあげて辛く悲しい気持ちに支配され、何も手につかない、自然と涙が出てきてしまうのです。

ここは、忘れることを諦めて、自然に時間が解決してくれることに期待しましょう。

愛する気持ち、求める思いは離れてから時間を経てることで次第になくなっていくものですから、別れてからも好きでいてもいいのです。

別れて離れても愛情がなくならない時には勇気を出して、彼との復縁を目指すことも出来ます。

別れた二人が元の関係に戻ることはよくあることです。

別れた浮気相手に連絡して良いか迷った時の判断基準

別れてからしばらく時間が経っているのかどうか

別れた浮気相手を忘れることが出来なくて、「連絡しても良いかな」と迷った時には、別れてからしばらく時間が経っているのかどうかを判断基準としましょう。

別れてまだ時間が経っていない場合には、別れた瞬間の気持ちやそこに至った際に感情をそのまま感じ続けている場合があります。

相手はあなたを必要ないと思っていたり、怒っていたりするケースも考えられるのです。

そんな状態であなたが連絡をしてもその連絡を取ってもらえない可能性もあり、そうでなくても素っ気ない態度をされて余計に傷ついてしまうこともあります。

時期尚早というわけで、あなたの気持ちが満たされることもなく「連絡なんてするんじゃなかった」と後悔してしまうのです。

しかし、別れてから数ヶ月くらいが経っていれば、彼の気持ちも落ち着いているでしょう。

それまでにあなたとの不倫恋愛を思い出して、自分自身も反省することがあったなと感じていることもあります。

懐かしい相手として何事もなかったかのようなやり取りも出来て、緊張して連絡をしたあなたはホッと胸を撫で下ろすことになるのです。

別れてからの時期について考え、そして相手の気持ちがどう変化しているのかが重要な判断基準となります。

相手の家庭が上手くいっているのかどうか

相手の家庭が上手くいっているのかどうかも連絡をしても良いのかの判断基準となります。

あなたと別れた既婚男性は、漏れなく家庭に戻ることになり、浮気をした罪悪感を埋めるために家庭に目を向けて「大事にしていこう」と感じる人も少なくありません。

心を入れ替えた旦那が戻ってきて、奥さんも幸せを感じ、仲睦まじく過ごしている場合にはあなたは連絡をするべきではないのです。

彼は浮気相手の男性からの連絡に恐怖感を抱きます。

「もう自分と接して欲しくない」「いまさら奥さんにバレたくない」と感じて、冷たい態度を取ってしまわれることも考えられるのです。

しかし、夫婦仲が上手くいっていないという場合には、あなたの未練に反応して一気に復縁を果たすことが出来るかもしれません。

忘れられなくて「一言だけでも話しがしたい」「声だけでも聞きたい」という女性側の心理を読み取り、再び不倫恋愛へのきっかけとなります。

夫婦仲の関係と、忘れられないあなたが復縁を求めているのかどうかをじっくりと考えて連絡の判断基準としてください。

ここで復縁するようなことになれば、彼は奥さんとの離婚を視野に入れた付き合いとなる場合も多くあります。

玉砕する覚悟が決められているのかどうか

忘れられない相手に連絡をしても良いのか悩んだ時には、あなたに玉砕する覚悟が決められているのかどうかについて考えてください。

不倫恋愛が終わり、離れてしまった彼の気持ちをあなたが知る手立てはありません。

もしかすると、あなたのように既婚者男性も別れたことを後悔し、あなたを忘れられないと苦悶しているかもしれません。

そんな時の連絡はあなたが「連絡して良かった」と満足するものとなります。

しかし、そうではなく「二度と関わりたくない」と思われている場合があることを覚えておきましょう。

不倫恋愛をして家族を裏切ったことへの罪悪感や、二人の付き合いの中で抱いたあなたへの嫌悪感などから、別れてからはあなたと完全に縁を切りたいと思っているのです。

そんな彼が相手ならば、あなたは玉砕することになります。

忘れられないくらいに大好きな既婚男性に拒絶されることは、破局を迎えた時よりも辛いことになりがちです。

もう二度と彼と関わりを持てないことを実感する言葉や態度を示されてしまい、今度こそ立ち直るのに相当の時間がかかってしまうかもしれません。

そんな覚悟が決まっている時には、勇気を出して彼に連絡をしてあなたの気持ちにけじめをつけてもいいでしょう。

話したいことがまとまっているのかどうか

不倫相手だった既婚男性に連絡をしたい時の判断基準には、あなたが話したいことがまとまっているのかどうかが重要です。

別れた浮気相手の女性からの連絡を訝しく捉える男性は少なくありません。

「何の要件?」「今更なんだろう」と思うからです。

しっかりとした用件があり、伝えたいことをきちんと伝えることが出来なければ、やはり素っ気ない態度をされて連絡を終わらせてしまいます。

既婚男性は毎日を忙しく生きていますので、要件のない連絡を嫌う傾向にあるのです。

これが恋愛相手ならいいのですが、すでに別れた女性からの連絡で時間を割くほど暇ではありません。

話したいことがまとまっていなければ連絡をするべきではないということです。

仮に、復縁を目指して連絡をするのならば、過去の反省や謝罪をしっかりと伝える必要があります。

せっかく連絡が取れても無言の状態が続いたり「これは何の連絡なんだ?」と相手に思わせてしまったりすれば、これからあなたからの連絡には二度と応じてくれないかもしれません。

目的や用件などをはっきりした段階で、接触を試みなければ、結果的にあなたが苦しみ悲しんでしまうことになり、傷つくための時間となってしまいます。

忘れられない既婚男性を振り向かせる方法

既婚男性に不倫恋愛していた頃の刺激を思い出させる

既婚男性を忘れられないときは、不倫恋愛をしていた頃の刺激を思い出させることで、また振り向かせることができます。

既婚男性が不倫に心が行くのは、刺激を求めていることが珍しくありません。

同じ日常にいつもと違った風を吹き込ませて、自分自身がワクワクしたいという思いもあります。

不倫恋愛をしていたころは、刺激がたくさんあったはずです。

普通の恋愛ではないこともそうですが、あなたの行動や言動にも彼の刺激となるものがいくつもあったから男性も惹かれています。

出会った頃や付き合っていたころは、全てが新鮮で彼はワクワクしていたのです。

普通に彼を求めてもなかなか好意が伝わりにくいのが既婚者の男性。

少しでも今までの自分と言葉や雰囲気を変えてみると、また彼に「新鮮だな」と思わせることができます。

彼が付き合っていたころの刺激を思い出すことで、またあなたと関係を築きたいと思ってくれやすくなるのです。

既婚男性を再度振り向かせたいのであれば、付き合っていたころの刺激を思い出させることで、「また不倫関係もいいな」と思わせ、あなたは手に入れるまではどんどん積極的に行動して行きましょう。

二人だけの秘密を共有する

不倫関係にあった既婚男性を振り向かせたいとき、あなたたち二人だけの秘密を共有することで「特別感」を与え、自信を付けると不倫恋愛が復活します。

女性からの「二人だけの秘密」には、男性は弱いです。

ただでさえ秘密事を守るのは、大変なことだとも言えます。

それが以前付き合っていた女性との共有だとすれば、尚更既婚男性は気になってしまうのです。

秘密事と聞くだけで、どこかワクワクします。

二人だけの秘密と女性に言われると、既婚男性は頼られていると感じるのです。

別れた後も彼女に頼られる存在でいることは、既婚者の男性はとても嬉しくなります。

男性は自分が必要とされていると思えたときに、相手に好意の目を向け始めることは少なくありません。

その内容が深いものであったり、本当に軽々しく言えることではなかったりすることに余計に気持ちが乗っていきやすくなります。

しかし、秘密事の共有はあなたにとっても大切なことです。

きちんと先を見越しての内容を選ぶようにしましょう。

既婚男性をどうしても自分に振り向かせたい時は、二人だけという特別感を出しながら、秘密事を共有することで「頼られている」と男性に感じさせることを目標にして、彼の気持ちを動かしましょう。

不倫の復縁は本気の愛よりも軽い付き合いの方が上手くいく

既婚者の彼をもう一度振り向かせたい時、本気の愛よりも軽い付き合いの方が不倫の復縁は上手くいきます。

不倫は複雑で、大きな問題を引き起こしかねません。

その経験をした男性は本気で恋愛をしてくる女性に対しては、一歩引いてしまいます。

それは、いくら良く素敵な女性であっても不倫をするには重たくなるのです。

だからこそ既婚者男性との復縁を願うのであれば、あなたの愛が本気だとしても、気持ちを楽にさせてみましょう。

不倫関係はたくさん感情が動くので、気持ちが忙しくなり自分で気付かないうちに追い込まれていることがあります。

そうならない為にも、彼との復縁を願うのであれば軽い気持ちで付き合いを始めた方がいいのです。

あなたの気持ちが重いと、彼も精神的に辛くなることが出てきてしまいます。

それをあなたが理解することで、彼をサポートできるのです。

そういった女性を既婚男性は望んでいます。

既婚男性をもう一度振り向かせたいのであれば、本気で愛を伝えていくことよりも、自分のことも大切にしながら、少し引いた関係からの軽い付き合い方が復縁に向けての第一歩となるのです。

占い師マダムのワンポイントアドバイス「忘れられない時には復縁を求める方法も」

占い師アリア
不倫相手の男性を忘れられなくて困っている時には、まずは自分自身を見つめ直してみることが大切ですね。

どうして忘れることが出来ないのか、その原因から忘れる方法が見つかることもありますよ。

また、どうしても忘れられない、諦めきれないという時には不倫相手の男性との復縁を狙う方法もありますので、シフトチェンジしていくのもありですから、これからのことをじっくりと考えてみましょう。

あなたはどうしたいのか、幸せを掴むためには何が必要なのか私からの伝授内容から導き出してくださいね。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を【奇跡のスピリチュアル診断】でお伝えいたしますね

後で「あの時、こうしていればよかった…」と後悔してからでは遅いので、今すぐ初回無料の【奇跡のスピリチュアル診断】をお試しください。

※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事