※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を診断をもとにお伝えいたしますね。

>>スピリチュアル診断をする<<
 
アユミ
不倫相手の彼の様子がおかしくて、多分、私たちの関係はもう終わってしまうのでないかと思っています
占い師アリア
それはアユミさん、不安ですよね…
アユミ
はい…私は彼に何かしてしまったのでしょうか。原因が解からないことが辛くて…
占い師アリア
わかりました。それでは既婚男性や既婚女性が破局を覚悟した瞬間や悲惨な理由をこちらでは伝授しましょう。それぞれの既婚者としての心理が垣間見えますので参考にしてください
アユミ
そうですね、ぜひお願いします!

目次

既婚男性が「この人との不倫は悲しいけど終わりかもしれない…」と破局を覚悟した瞬間

自分の家庭を壊される危機を感じた瞬間

既婚男性が不倫相手の女性と「悲しいけど終わりかもしれない」と破局する覚悟を持つ瞬間は、自分の家庭を壊される危機を感じていること。

既婚男性は不倫恋愛をしていても、家族を一番大切にし、壊したくはありません。

自分がやっと築き上げた家庭を壊すようなことは、一時の感情の流れで破壊できるほど簡単なことではないのです。

結婚した責任や世間体なども気にしています。

浮気相手の女性を愛していたとしても、その感情と家庭を持っている気持ちは別物だという男性は少なくありません。

それは、まだ不倫相手の女性に気持ちがあったとしても、既婚男性は別れる選択をすることは十分にあるということ。

このまま不倫関係を続けると、自分の家族が「壊される」と危機感を覚えた時、彼が取る行動は「家庭を守る」という選択です。

不倫だったとしても、恋愛です。

自分の感情が強くなり、「私をもっと見て欲しい」と思うことは当然の感情。

しかし、その感情をあなたが行動に移せば、彼が奥さんに「不倫恋愛をしているな」と勘付かれる瞬間であり、男性も「どうにかしないと」と家庭を守るための行動を取り始めます。

あなたが奥さんや子供の情報を引き出そうとしている、会ってみたいと言うなど、そのような言動にギョッとすることも多いもの。

想像すると、怖くて堪らない情景が既婚男性の頭の中に浮かびます。

女性は男性よりも勘が優れているのです。

特に一緒にいる時間の長い奥さんは、既婚男性のどんな些細な変化にも必ず気付きます。

あなたが「愛されたい」と願っていても、既婚男性はその彼女の言葉や行動から家族を守ることを一番に考え、破局という選択をするのです。

奥さんや家族に「勘付かれたかも」と思った瞬間

奥さんや家族に「勘付かれたかも」と思った瞬間、既婚男性は不倫相手の彼女との関係に破局の選択をします。

不倫をしていることを一番バレてはならない存在である、奥さんと家族に勘付かれることは、既婚男性の帰る場所を失くすことと同じです。

一度勘付かれてしまうと、もう後戻りは出来ません。

証拠を見つけるために奥さんは行動に移します。

行動の一つ一つをチェックされ、いつも監視されているような気分で落ち着かなくもなるもの。

だから、あなたとの関係を絶ちます。

奥さんは、一度勘が働くとそのことは常に頭にあり、彼が行動するたびに気になりますし、「浮気しているかも」という思いからいつもイライラしてしまうのです。

その環境を既婚男性は望んでいません。

その奥さんの行動を既婚男性は気付かないことが多いと言われていますが、想像すると長く一緒にいる関係だから「隠し通せる自信がない」と思い込みます。

不倫は、家族に「勘付かれたかもしれない」と感じた時点で、もう終わりです。

その後の危険な遊びを既婚男性が続ける事はありません。

男性は誰にもバレないように慎重に不倫恋愛を進めて行きたくて、自分に危険が及んだ時には、真っ先に不倫相手の女性との破局を選びます。

彼女の未来を奪っていると感じた瞬間

既婚男性が「この人とは悲しいけど終わりにしなければならない」と感じる瞬間は、彼女の未来を自分が奪っていると気付いたときです。

不倫恋愛を続けていれば、独身女性に幸せはありません。

既婚男性が不倫相手の女性をどれだけ好きだとしても、将来一緒になることはないのです。

不倫恋愛をしている期間こそ、彼女を縛っている状態。

女性からすると、好きな人と一緒に居られることは「幸せ」です。

しかし、男性は家族を捨てるわけにはいきません。

簡単に離婚ができる問題でもなく、本気で愛し合っていたとしても彼女を選ぶには大きな決断が必要です。

あなたと結婚出来ないことは、あなたが誰かと結婚するチャンスを奪っていることにも繋がるもの。

「彼女の未来を奪ってしまっている」と感じた時、既婚男性はあなたを想い、好きだけれど別れる選択をします。

将来のない恋愛を続けて、あなたの未来を彼は壊したくありません。

既婚男性がそこに気付いた時点で、あなたへの愛の大きさが分かる行動だとも言えます。

本気であなたのことを想っていない男性は、こういった行動すらとらず、自分が良ければいいという考えです。

不倫であっても、女性の将来のこともきちんと考えられる既婚男性は、アナタを愛しているための行動で「自分が彼女の未来を奪っている」と感じた瞬間、破局への決断を下します。

不倫バレの恐怖を抱いた瞬間

既婚男性は、不倫バレの恐怖を抱いた瞬間に最も不倫相手の女性との破局を考えます。

不倫は、バレると両者の全てを失うリスクがあるのです。

既婚男性は、独身女性以上にリスクを伴います。

信用を失い、家族に見放され、財産、社会的地位など、不倫がバレることで失うものの怖さは計り知れません。

だからこそ一生懸命バレないように事を進め、秘密の関係を保ちます。

しかし、バレる怖さを男性が抱いたとき、彼女に気持ちがあったとしても別れるのです。

男性にとって、家族は一生自分が守り抜かなければならない存在であり、男である以上社会的地位を失うわけにはいきません。

自分の過ちを反省すると同時に、人や社会の怖さを一気に感じます。

不倫を経験したことがある人の話しは、嫌でも聞き入ってしまい同時に自分の中での不安や恐怖が増します。

経験者の話しを聞くなどすれば、不倫のリスクの大きさに恐怖を感じた時、自分と家族、彼女を守るために最善の方法である不倫相手の女性との別れを選ぶのです。

それはあの人の保身でもあります。

世間に不倫していることがバレると、社会的地位を失い、たくさんの信頼を失い、お金も名誉も手放さなければならない、そのような事態を避けたいのです。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚女性が「私はまだ好きだけど、この関係は終わりかも…」と破局を覚悟した瞬間

夫や子供の存在を手放せないと感じた瞬間

既婚女性が、夫や子供の存在を手放せないと感じた瞬間「私はまだ好きだけど、この関係は終わりかも」と不倫相手の男性との破局を覚悟することがあります。

女性は、家庭に入っている時間が長く、日々ストレスを感じ、それを癒す手段として夫以外の男性を求める行動をすることは少なくありません。

それは、家族の存在が必要ないからとの理由ではありません。

不倫を経験したことのない人からすると、家族を捨てていることと同然だと思われても仕方ありませんが、男性同様に女性だって浮ついた気持ちを抱きます。

不倫をしていても、本気で男性のことを好きになっていても家族は自分にとって、切っても切れない関係です。

子供や夫を失ってまで、不倫を続けることはしません。

いつも一緒に居すぎて気付けなくなっていることに理解したとき、女性は好きな彼とでも別れる覚悟を決めます。

子供は女性にとって、命をかけてでも守り抜きたい存在です。

家族という大きな存在、自分を守るために一生懸命になってくれる旦那の姿、愛しい我が子…

そんな子供と夫を「失いたくない」と強く感じた時には、彼のことが好きで不倫が楽しくて自分の癒しになっていたとしても、破局を選択します。

長く一緒にいても彼と一緒になれないと悟った瞬間

長く彼といても「一緒になれない」と悟った瞬間、既婚女性は破局を選びます。

不倫恋愛でも女性は男性よりも先のことを見ているのです。

「この先どうなるのか」「どうしていくつもりなのか」と楽しい関係の中でも、日々考えています。

女性は計画性があるため、要領が良い部分もあるのです。

自分の好きな人との将来が見えてこなかったとすると、その答えを見つけようと探します。

自分なりの答えが見つかった時、女性は行動に移します。

既婚女性ほど、自分の考えがまとまった時の決心は強いものです。

それなりに経験をたくさん積んできている既婚女性は、考えるたびに自分の「優先は何か」「そのあとはどうなるのか」と、独身女性では考えないところまで自問自答し、答えを導き出します。

肝の据わっている既婚女性であり、やらなければならないことが日々多い女性だから、自分の考えに「彼と一緒にはなれないだろうな」と答えが出たときに、破局を選択するのです。

離婚は不可能だと思った瞬間

夫との離婚が不可能だと思った瞬間、既婚女性は不倫相手の男性の事がまだ好きでも破局を選びます。

既婚女性が不倫相手の男性に本気になった時には、ある程度の覚悟を持って不倫をしているのです。

女性は、不倫恋愛がバレた時のことを男性とは違い、もっともっと先に考えます。

だからこそ、それなりの覚悟を持って不倫関係を築いているのです。

それでも夫との離婚が不可能だと感じた時、「彼との未来はないんだ」と悟り、これ以上は浮気相手の男性に期待させることは出来ない為、別れる覚悟を抱きます。

家庭と不倫相手男性、両方を手にすることは出来ないと分かっているから、既婚女性は離婚が不可能だと気付いた時点で覚悟を持つのです。

既婚女性は、男性よりも物事をきちんと捉えるため、好きな彼がいても別れを決断することが出来ます。

それが彼のためでもあるからです。

出来ることなら一緒にいたいと思っている彼であっても、自分が夫から抜け出せない状況にあるのであれば、不倫相手の男性には次に進んで欲しいという願いもあります。

既婚女性の視点から将来性を見た時「夫との離婚は不可能だな」と思った瞬間、好きな人を手放してでも「幸せになってほしい」という想いがあるため不倫解消を選ぶことがあるのです。

束縛や嫉妬を激しくされた瞬間

嫉妬や束縛を不倫相手の男性から激しくされた瞬間、既婚女性は彼との別れを選びます。

既婚女性は不倫恋愛に「愛情」は求めていても、行き過ぎた行動は受け付けません。

家庭を持っている女性にとっては、家庭が一つの束縛です。

一日にやらなければならない事はたくさんあり、家族の面倒も見なければなりません。

だからこそ自由に出来る不倫を求めるのです。

そこで嫉妬や束縛を激しくされてしまうと、女性は気持ちが安らぐ場所がありません。

多少の束縛は、愛情表現だとして受け入れられても、エスカレートして激しくなってくると耐えられなくなる未来が目に見えています。

この場合の既婚女性は、早めに行動に移るのです。

彼のことが好きであっても、自分を縛り付けあげられることは我慢できなく、嫉妬をされても不倫相手の男性に返すことは出来ません。

既婚女性は、不倫恋愛に家庭で味わえない感情を期待しています。

自分を苦しめたいために不倫をしている訳ではないので、彼からの嫉妬や束縛が激しくなった時には、相手のことが好きであっても破局を選ぶのです。

既婚男性が「こいつとの不倫はもう終わりだ…」と決めた悲惨な理由

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「スピリチュアル診断」であなたと不倫相手の事を診断しますね! またアナタのお悩みに関してアドバイスもできますのでお待ちしております!

離婚を強く要求されたから


既婚男性が「こいつとの不倫はもう終わりだ」と決める瞬間は、女性に離婚を強く要求された時だという悲惨な理由があります。

既婚男性のことを不倫恋愛しているうちにどんどん好きになっていくことは、当然あることです。

既婚男性ほど魅力的に感じます。

いくら彼を奥さんから奪いたくなったとしても、あなたが既婚男性の家庭の事に口を出してはいけません。

離婚は奥さんと彼、既婚男性の家族との問題です。

あなたが本気で既婚男性を奥さんから奪いたいのであれば、男性の心を掴むしかありません。

不倫をしている既婚男性は、家庭と不倫恋愛は全くの別物と考えています。

形も違えば、その存在の重みも違うのです。

ただの恋愛だけで家族の関係が出来上がっているわけではありません。

それを簡単に壊そうと男性に話してくる女性には、男性も気持ちが冷めます。

気を遣いながら生活している既婚男性だから、女性の自分勝手な言動や行動が許せなく、不倫相手の女性との別れを選択するのです。

自分を手に入れるために全てをバラすと言われたから

自分を手に入れるために全てをバラすと言われた時には、既婚男性はすぐに彼女との関係を絶ちます。

不倫関係で絶対にやってはいけないことである、「不倫をばらす」という言葉は、相手の信用を全て失ってしまうのです。

この言葉一つで、彼のあなたに対する感情が180度変わってもおかしくありません。

それだけ、この言葉は最低だとしか言いようのないぐらい自分勝手な言動です。

彼女が本当に不倫をバラしたとき、彼は全て失います。

だからと言ってあなたの元へは絶対に行きません。

もうあなたへの信用も、愛情も全てなくなっているからです。

既婚男性の気持ちが全て欲しくなってしまうのは、恋愛をしていれば仕方ありません。

しかし、相手の環境や状況をきちんと理解し、支えてあげることも大切です。

自分勝手な言動で好きな人の気持ちをあなたから離さないでください。

彼が失ってしまうものは多くありますが、あなたの前から去る現実もあります。

不倫関係では、相手のことをどれだけ思い合ってあげられるかが重要で、彼を傷つけるような言動で男性の気持ちを踏みにじらないように気を付けてください。

仕事まで理解してもらえなくなったから

既婚男性が「こいつとの不倫はもう終わりだ」と決めた悲惨な理由、それは仕事まで理解してもらえなくなったというもの。

不倫恋愛続けていくと、女性としてはどんどんと欲張りになり、「自分だけを見て欲しい」「もっと私を優先して安心させてほしい」と感じてしまいます。

男女の関係が長くなると、相手が既婚者である立場について軽く考えることも少なくありません。

二人の世界を手に入れることによって、安心して関係を築き、そして略奪愛に期待を持ちます。

だからこそ、既婚者男性が家庭を優先する機会が増えると、不満を募らせるようになり、不機嫌になることもあるのです。

それだけならば、まだ我慢できること。

ただでさえ会えない、連絡が出来ない時に、彼の仕事が忙しい、重要な仕事に取り掛かってあなたどころではなくなれば、余計に二人の時間を作れません。

この時の対応が、「仕事を理解してくれない」と不倫相手の男性に思わせるようなことに繋がれば、「不倫はもう終わりだ」と思うのです。

大人の既婚者にとって、仕事は生き甲斐でもあり、誇りでもあり、家族を養う手段でもあります。

そこを理解してくれない女性だと思えば、「悲惨だ」と思っても当然です。

既婚女性が「信じられない…もう彼との不倫は終わりにしよう…」と決めた悲惨な理由

他にも彼女がいたから

既婚女性が「信じられない、もう彼との不倫は終わりにしよう」と決めた悲惨に理由は、彼に他にも彼女がいたというもの。

既婚者女性にも夫や家族がいるのですから、傍から見れば彼がやっていることはイーブンです。

「夫に嫉妬しないため」「立場を平等にしたいから」「自分も結婚したい」と感じている気持ちも含まれます。

しかし、不倫する既婚女性としては、心は女ですから「私だけを見て欲しい」「他の女と一緒にいるなんて許せない」という気持ちになるのです。

男性側の気持ちについても「本気で恋愛してくれていない」と受け取り、悲しくなって別れを決断します。

女性は愛する男性には愛して欲しいもの。

既婚者女性にとっては許しがたいことであり、悲惨な理由となります。

浮気している男性にまだ彼女がいれば「いつか捨てられるかもしれない」という不安から、自分の身を守る手段として破局を選ぶ場合も少なくありません。

どちらにしても、危険をおかして不倫関係にまでなっている男性に、自分以外の彼女がいることはどうしても受け入れられないのです。

「もう不倫は終わりだな」と自然と感じ、自ら身を引く決断を下し、苦しみから解放されようとします。

金銭的な負担が増えたから

金銭的な負担が増えたから、というのも悲惨な理由の一つです。

不倫恋愛をするにはある程度のお金が必要。

節約デートと言われる、公園に行くなどのものは人目もあってなかなか出来ることではありません。

誰にも見られないようにするためには、個室を準備して、外界とのシャットダウンをしなければ安心して彼との時間を過ごせないのです。

時代は「男女交際では男がお金を支払うもの」ではなくなっており、割り勘が当然になっています。

時には、まだ独身の男性は収入が低く、既婚女性側が支払いを多くするケースも珍しくありません。

その金額が積み重なってきたり、デートの頻度が増えて支出が増えたりすると、既婚女性は「不倫はもう終わり」と感じます。

自分が稼いだお金であったとしても、夫婦での共有財産に手をつけていることになり、思ったよりも貯蓄の低い金額を旦那に指摘されると困るのです。

正しい理由を言えない既婚者女性は、夫から散在していると誤解を受ける可能性もあります。

何よりも、この御時世ですから、お金の大切さを理解していることから、無駄な支出の見直しだとして、不倫恋愛の関係を解消させる方向に動くのです。

お金の切れ目は縁の切れ目と言われますが、現実問題に直面した時には別れを決意します。

家庭を優先させてくれなくなったから

「不倫はもう終わり」と思う悲惨や理由、それは家庭を優先させてくれなくなったからというもの。

おおよその不倫カップルは、不倫当初はお互いの立ち位置を理解し、「同じ時間を過ごせるだけで幸せ」だと感じ、既婚者の行動に制限を設けません。

既婚者が家庭を大切にし、優先することに理解を示しているからです。

既婚者だと分かって交際している自分を理解している、とも言い換えられます。

また、家庭を優先してもらうことによって、二人の秘密の関係を守ることにも繋がるので、文句は言えません。

家庭を優先させなければ、旦那や家族から「何か行動がおかしいぞ」と疑われることが予想されるのです。

しかし、二人の関係が長続きすればするほど、自分たちの立ち位置が曖昧になり、「もっと自分のことも考えてくれよ」「たまには自分を優先してくれよ」と不倫する男性は感じます。

その思いは理解できる既婚女性ではありますが、やはり家庭を優先させてくれないことについて考えてしまうもの。

「分かって関係を持っているはずなのに」「それじゃバレちゃうじゃない」とモヤモヤした気持ちになり、別れへの決意に繋がります。

長く付き合ってきた不倫関係を綺麗に終わらせるコツ

とことん二人だけで話し合う

長く付き合ってきた不倫関係を綺麗に終わらせるコツは、とことん二人だけで話し合うことです。

長く関係を続けたからこそ、お互いに理解し合っている部分は多いはず。

自分だけの言い分を通そうとすれば、相手が反発したり、抱く感情を想像したり出来るものです。

二人の間には情もあるものですから、しっかりととことん時間をかけてでも話し合えば、最終的には互いに尊重する形を作れます。

綺麗に終わらせることは簡単なことではありません。

一気に二人の恋愛感情がなくなった場合のみ、別れは二人の間にしこりの残さない形となります。

どちらかに強い愛情がまだある場合や、別れに納得しない気持ちがあれば、破局を告げただけで納得してもらえません。

気持ちだけではなく、どうして長く続けた関係を終わらせたいのかについての理由や、二人を取り巻く環境、状況などについて話し合いましょう。

相手があなたを愛しているのならば、結果的にはあなたが幸せになる方法を選びます。

別れについての話し合いは、あなたや彼がより幸せになるために必要なことだと伝えてください。

最初は頑なに反対していた破局も、次第に正しい決断だと考えるようになります。

お互いにまだ愛や情があるからこそ、綺麗な別れのコツに繋がるのです。

不倫のデメリットを挙げて自然に身を引く(引いてもらう)

不倫のデメリットを挙げて自然に身を引く(引いてもらう)という方法も、長く不倫してきた二人が綺麗に別れるために活用出来ます。

長く、不倫をしたからこそ分かるデメリットがたくさんあるはずです。

交際を続けていくならば、そのデメリットには意地でも目を向けたくないものですが、別れを導き出すためには活用する他ありません。

バレた時のリスクはもちろんのこと、裏切り背徳による罪悪感によるストレス、未来が視えない不安、大切にしたい人に対しての中途半端な行動など。

それらを一つ一つ挙げて話しをすれば、自然とあなたが身を引いてもおかしくありませんし、彼も納得します。

あなたが身を引く前に、あの人の方から「きみをこれ以上不幸な気持ちにさせられない」という言葉とともに破局への決意を聞かされることも。

不倫のデメリットは、お互いの人生に大きく関わります。

そのデメリットを引き起こさないように注意することも出来ますが、中には感情の問題も潜んでおり、常に心のどこかで不安や不満と戦っているもの。

これまでは目を瞑っていたことも、綺麗に別れたい時にははっきりと提示をして、苦しい胸の内をあの人に伝えてください。

自分に原因があると伝える

長続きした不倫関係を綺麗に終わらせるコツは、自分に原因があると伝えること。

あなたの中では、不倫相手の男性に原因があると思っていたとしても、別れ話を揉めさせないためには言葉を変えましょう。

相手を責めて別れを突き付けると、そのための言い訳や反対にあなたを責める言葉を聞かさせることも少なくありません。

意地になって、あなたの話しに真剣に耳を傾けられない男性もいます。

いつもは穏やかな男性でも、保守的になりがちな既婚男性は、攻撃されると必死に自分の身を守る行動に出るのです。

まとまる話もまとまらずに、お互いに素直な気持ちでの話し合いにはなりません。

関係の最後についての別れ話ですから、たとえ不倫相手の男性が悪くても、そのそもそもの原因はあなたにあるという形で伝えると、男性心理に深く響かせます。

男を立てるという意味でも、あなたの欲しい綺麗に別れて新しい道に心機一転の気持ちで取り組む未来に近づけさせられるのです。

プライドもあるかもしれませんが、ここで既婚男性とは綺麗に終わらせておかなければ、ズルズルした関係が続いたり、別れてもストーカーされたりして、人生が滅茶苦茶になることをイメージしてください。

強い気持ちを持って、計画的に別れ話に決着をつけましょう。

自然消滅を狙う

自然消滅を狙うというやり方もあります。

長く不倫恋愛を続けてきた二人ですから、連絡をしない、会わないという期間もこれまであったはずです。

今回、あなたが綺麗に別れるために自然消滅を狙ったやり方として、不倫相手の男性と距離を取っても、おかしく思われません。

徐々に会わない、連絡しない時期を伸ばしていけば、自然と縁は切れていきます。

中には、あなたの思惑に気付いて「もう嫌いなのか?」「別れたいのか?」と尋ねる既婚男性もいますが「ちょっと考えたいことがあって」と濁しておけば問題ありません。

勘の強い男性ですから、自ら身を引く決断を下してくれます。

長く付き合っているからこそ、お互いに行動から気持ちを読み取れるのです。

この方法は、なかなか別れ話を切り出せない女性におすすめです。

別れを切り出して相手を傷ついてしまう、悲しませてしまうと危惧している女性は自らの口で言い出せません。

それならば、行動や態度の示すべきです。

何かアクションを取らなければ、この不倫恋愛は続いていきます。

関係を長く続けているからこそ、徐々に距離を作ればあの人は悟り、これからの二人について真剣に考え、別れへの賛同を得られるのです。

占い師sakuraのワンポイントアドバイス

占い師アリア
男女の関係は、終わる時には終わるもの。

それは不倫でも同じです。

ただ違うことは、既婚者ならではの「不倫はもう終わり」と感じるきっかけ。

それを想像出来ずに、普通の恋愛のように接していては、あの人の気持ちを冷めさせてしまったり、不倫恋愛から手を引かせてしまったりすることがあります。

既婚者の心理を知り、地雷を踏まないように私がこちらで伝授したことを参考にして、関係を築いていきましょう。

あの人は、既婚者ならではの心理を必ず持っていますので、あなたが歩み寄れば関係を長続きさせられます。

【期間限定・9月27日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を【奇跡のスピリチュアル診断】でお伝えいたしますね

後で「あの時、こうしていればよかった…」と後悔してからでは遅いので、今すぐ初回無料の【奇跡のスピリチュアル診断】をお試しください。

※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事