※この記事を読む前に必ず読んでください。
不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を診断をもとにお伝えいたしますね。

>>スピリチュアル診断をする<<
 
アユミ
不倫している二人が別れる理由ってどのようなことでしょうか
占い師アリア
そうですね、様々な原因を挙げることが出来ますが、多くの不倫カップルが残念ながら破局を選びがちなものをアユミさんに教えてさせあげましょう。また不倫恋愛だと未練を感じやすくなる理由や別れたくないからといって絶対にやってはいけない事、復縁したいと思う男性心理と女性心理の違い、奥バレからの復縁方法や既婚男性に振られた独身女性、独身男性に振られた既婚女性、ダブル不倫の復縁方法や復縁の前兆、潜在意識やおまじないでの不倫復縁の方法など不倫復縁の全てを伝授します。また既婚男性300人に実際にアンケートしたどんな理由で不倫相手を振ったか、どんな時に別れた不倫相手と復縁したいと思ったかの回答結果なども参考にしてみてくださいね
アユミ
はい、お願いします。もしかしたら彼と別れてしまうかもしれないので…

目次

不倫恋愛だと未練を感じやすくなる理由。今までこんなに人を好きになった事なんてなかったのに何故…?

既婚男性を手に入れられそうで手に入れられないから

あなたの既婚男性との不倫が、完全には「自分だけの彼に出来なかった」ことが理由で未練を感じさせることになります。

既婚男性と付き合う不倫であっても、相手のことを好きになれば「少しでも奥さんよりも私を見て欲しい」と感じるのです。

誰かを好きになると、自分が思っているよりも人は欲深くなります。

それが恋愛であり、彼を好きになって自分に正直になれたあなたの感情です。

既婚男性には奥さんという絶対的な存在がいます。

彼と完全な夫婦という形を作っている女性です。

簡単に他人が壊すことの出来ない家族の形。

あなたはそんな彼であっても気持ちが抑えられないぐらい好きになり、男性と深く関わっていくほど、既婚男性を自分が思っている以上に手に入れたくなってしまったのです。

「会いたい」

「連絡したい」

好きな気持ちが大きくなれば自然と湧いてくる感情でもありますが、彼の中の自分の存在に不安を抱いていることでもあるのです。

相手が既婚者だから、会っている時は「私だけ」と感じることができ、会えない時間は「誰かのもの」だと認識させられます。

既婚者の男性との不倫は常に手に入りそうで、なかなか手に入れられないと感じ、普通の恋愛よりもたくさんの感情があなたを喜ばせ、不安にしていくことで別れた後も簡単に忘れることが出来ず未練が残ってしまうのです。

別れても不倫相手は家庭に戻るけれど、あなたは一人になるから

不倫恋愛に未練が残りやすいのは、別れたあと既婚男性は家庭に戻ることが出来るけど、あなたは一人になってしまうからです。

彼とあなたの関係が終わっても、相手の男性とその家族は何も変わりません。

変わってしまうのは、あなたの生活だけなのです。

既婚者の男性を好きになったことで、彼に予定を合わせ時間を作ることは少なくありません。

彼に合わせなければ会えないからです。

あなたの不倫恋愛は彼のことが中心となり、自分だけの生活ではなくなっていたことに気付かずに過ごしています。

恋は盲目と言いますが、その通りなのです。

本気で好きになれる相手が現れたとき、自ら気付かないうちに相手の男性に合わせます。

だから不倫関係が終わったとき、一人になったあなたは「自分の中にある彼の存在の大きさ」を実感することが多くあるのです。

その為、彼を忘れたくても忘れられません。

別れた後の男性には家族という帰る場所があることに、あなたは嫉妬すら覚えます。

自分がどれだけ既婚男性を好きになって愛し合っても、「私だけの彼にはならなかった」という心情。

でも彼と奥さんは、不倫が終わっても変わらない形を築いたまま。

既婚男性と別れても、男性の全てが嫌いになって離れたわけではないことで、彼の家族へ嫉妬心のような感情を抱くことがあるのです。

あなたがこの感情の変化を感じたとき、「未練があるんだ」と気付き、既婚男性が家族の元へ帰り、自分が一人になったことの寂しさの原因が全て彼にあることで余計に忘れられなくなってしまいます。

奥さんよりも愛されていることを実感した瞬間がたくさんあり自信を持っていたから

既婚男性に未練を感じやすくなる理由は、奥さんよりも愛されている瞬間を実感することがある中で、自信を持てていたからです。

彼との不倫関係の中で「愛されている」と感じることは、忘れられない存在になりやすいと言えます。

好きな人と気持ちが通じ合うことだけでも嬉しいこと。

その相手が既婚者の男性であり、奥さんのいる人。

そういった環境であっても彼が自分を見ていてくれて、愛してくれたことに、あなたは奥さんよりも大切にされていると思え、幸せを感じていたのです。

だからこそ別れた後も、既婚男性のことを「良い経験」「良い思い出」としてだけではなく、自信があったことによって「もう一度会えないかな」と期待をしてしまいます。

彼に愛された事実があるから。

既婚男性が家庭を放って自分の所へ会いに来てくれるという行動でも「愛されている」と感じます。

本気ではない相手に何度も会いに行くリスクを男性は背負わないからです。

しかし、彼に未練があると分かっても、男性が守ろうとした家庭を分かってあげることも必要なことにもなります。

不倫に未練を感じやすいのは、既婚者の男性が家族の目を盗んであなたのことを想っての行動をしてくれていたことによって、「奥さんよりも愛されている」と感じられ、優越感さえ抱いていたからです。

期間限定
不倫している彼との間に、何が起こるか知りたくないですか?

もしも本当の幸せを手に入れたいのなら、下記の不倫に特化した初回無料のメール占いと、電話占いを今すぐお試し下さい。

「半信半疑だったけど、怖いくらい当たっていた!」

「鑑定結果で不倫相手との悩みが、なくなった」

と、評判の初回無料の占いなので、是非お試し下さい。

※どちらも両方試しても無料ですので、今すぐ不倫の悩みを解決する鑑定結果を受け取ってみてください。(20歳未満はご利用できません)

既婚男性300名にアンケート・不倫相手を振ったことはある?

既婚男性に「不倫相手を振ったことはある?」というアンケートを実施しました。

不倫相手の彼女を自分から振った経験のある既婚者男性は64%です。

既婚男性と不倫をする女性からよりも、既婚者側から終わりを告げるケースの方が多いことが分かります。

「不倫でも良い」「結婚していても良い」との気持ちで、恋愛が始まったのに、破局を告げるのは既婚者側からという事実に驚く女性は少なくありません。

既婚男性が告白!どんな理由で不倫相手を振ったの?

「どんな理由で不倫相手を振ったの?」という質問も既婚男性に行いました。

実際に、不倫相手の女性を振った理由があなたとしても気になるところ。

不倫をする既婚男性が、「終わりにした方が良い」「もう付き合っていられない」と思った理由と共に心理についても詳しく教えていただきましたので、ぜひ参考にしましょう。

39歳・公務員
39歳・公務員
僕の場合は、彼女の束縛が一番の原因ですね。最初の内は、静かな不倫恋愛だったのですが、月日が経つと独占欲が出てきたようで、仕事で連絡を取らなければならない女性に対しても嫉妬するようになり、なだめるのが大変になりました。次第に僕たち夫婦の離婚についても口出しするようになり、「離婚して一緒になってもいいかな」という気持ちも薄れてしまったのが現実です。男が必要だと思って行動をしていることには、どれだけ好きな女性でも口出しして欲しくありません。それだけ僕を信用してくれない証。離婚についても、タイミングをこちらが見計らっているのに、「まだ?」「もう言った?」と何度も聞かれたらうんざりしますよね?  
37歳・自営業
37歳・自営業
彼女が本気で愛してくれていることが分かったから別れました。僕も彼女を愛しているからこそ、別れなければならないと強く感じたからです。僕は既婚者です。離婚も簡単に出来るものでもありませんから、彼女を僕の手で幸せにすることは出来ません。そんな関係を続けるよりも、お互いに辛いかもしれないけれど別れることで、人生を前に進んで欲しいと思います。あれから3年。つい最近、彼女が結婚したと聞きました。僕のあの時の判断は間違っていないと思いますし、後悔する気持ちもありません。本当に辛い気持ちで振りましたが、これで良かったのです  

不倫を続けることでのデメリットを感じて別れが訪れる

既婚男性から不倫相手の女性を振る場合、不倫を続けることでのデメリットを感じているようです。

「このままでは不幸になる」「このまま関係を続けても良いことにはならない」と判断すれば、その時に好意の気持ちが女性に対してあったとしても別れへの決断に繋げます。

客観的に冷静に判断していることが分かるもの。

時には、自分の幸せよりも彼女の幸せを求めて、辛い判断を下す既婚男性もいます。

それは究極の愛であり、別れる辛さよりも、彼女がその後に幸福感で包まれる姿を見て、安心するのです。

好きだから別れる、というケースは不倫ではよくあることだと言えます。

不倫相手と別れる理由

占い師アリア
ここまでで、良くわからなかったり、不安な部分はなかったですか? もしも宜しければ「スピリチュアル診断」であなたと不倫相手の事を診断しますね! またアナタのお悩みに関してアドバイスもできますのでお待ちしております!

現状が辛すぎて

不倫相手と別れる理由は、現状が辛すぎることによるものが挙げられます。

これは、男女お互いに感じてもおかしくないもので、やはり不倫という関係性上、我慢しなければいけないことがたくさんあるのです。

既婚男性と不倫恋愛をすれば、普通の恋人ならば簡単に出来ることも出来ない、何よりも誰にも知られずにコソコソしなければいけないことに苦痛を感じてしまいます。

我慢は人にとって大きなストレスとなるものです。

その多くはその人の状況や環境からもたらされるもので、大きくなるストレスは変えられない現状にあります。

不倫カップルが別れてしまうのも、お互いに好きあっているのに、不倫という現状を辛く感じてしまい精神的に駄目になってしまうのです。

「一緒にいることをやめれば気持ちが楽になれる」「不倫から解放された生活が恋しい」と感じます。

その時には、別れた後に感じる虚しさや寂しさ、後悔にまで考えが及びません。

とにかく現状の辛さから逃げるようにして別れますので、楽になりたい一身となります。

別れ話をして、相手に必死に引き留められたとしても、考えを変えられないくらいに気持ちに余裕がなくなりますから、頑固な一面を見せることにもなるのです。

不倫は辛いものだと認識して始めたとしても、実際に体験をすると思った以上に会えなかったり、既婚者という立場に思うことが多すぎたりして関係が破たんしてしまうことは少なくありません。

冷静さを失っていると言える状況ですから、出来ることなら落ち着いて決断を下して欲しいものです。

恐怖感を強くなって

不倫をしている間に、恐怖感を強くなって不倫カップルが別れることはよくあることです。

不倫中は、既婚者も独身者もハラハラドキドキしています。

関係が始まった頃は、それも刺激になって良い関係を築いていき、ハマってもいくのですが、ある程度気持ちが落ち着いた頃にはその刺激が恐怖感に変わっていくのです。

特にバレた時のことを考えてしまいます。

既婚者との不倫恋愛がバレた時の情報は、自分の状況を考えている間にたくさん入ってくるものです。

特に女性は、さまざまなことを調べる人も多く、二人の関係がこれからどうなっていくのか不安な気持ちから色々と情報を仕入れます。

その際に、バレたらどうなってしまうのかを知ることになり、それが恐怖感を増長していくのです。

不倫していることがバレたら、慰謝料を請求されるために最悪裁判になることもあります。

周囲の人や大事な家族にも自分がしてきたことがバレてしまうこともあるでしょう。

会社にまでバレるとなれば、社会的な信用を失い職をなくしてしまう可能性もあるのです。

何一つ良いことはなく、人生の計画が一気に狂ってしまいます。

そうなることを想像して「このまま不倫をすることは怖いことなんだ」と認識をして別れることに繋がっていくのです。

それほど好きではなくなって

それほど相手のことを好きではなくなって別れる不倫カップルもいます。

気持ちが少しでもなくなれば、危険な不倫関係を継続する意味がなくなるのです。

バレてしまえば大変なことになるのは前項で記した通りですから、お互いが愛し合い、求め合っている状態でなければ怖くて続けていくことは出来ません。

普通の恋人や夫婦のように情で継続させる判断は不倫にはそう多くはないのです。

もともと、好きという感情を誤解していたことも考えられます。

既婚者との恋愛、既婚者としての恋愛は刺激的で未体験なこともあり、心躍るような気持ちで取り組む人もたくさんいるのです。

しかし、その気持ちは本気のものではなく、そこから得られるドキドキや刺激が好きと勘違いさせているということ。

そこに気付いた時には「実はそれほど相手のことを好きなわけではない」と思い、別れることになります。

ダラダラと付き合ったとしても、先の見えない関係ですから、スパッと破局を迎えるタイプの原因です。

不倫恋愛の楽しさや切なさを経験し、大満足で終わらせることが出来ます。

本気で好きになっている相手がいるとすると、可哀想なことですが、気持ちが冷めてしまえば関係は長続きしないのが不倫です。

不倫相手と別れたくないからといって絶対にやってはいけない事

別れ話しを拒否する

不倫相手と別れたくないからといって絶対にやってはいけないこととは、別れ話自体を拒否するものです。

既婚男性から別れ話を振られる雰囲気を察知したら、必死に話題を変えたり、帰ろうとしたりすると、彼をウンザリさせてしまいます。

別れ話になったとしても、話し合いにならないような態度や行動をすると、余計に別れたい意欲が増していくのです。

別れたくないのならば、不倫相手の男性も真摯に向き合ってくれているのですから、あなたも逃げずに素直な気持ちを伝えて姿勢が必要。

嫌なことから逃げようとする女性は大人として見なしてもらえませんので、魅力を失われて捉えられます。

別れ話を拒否する姿勢は、女として格好悪いものですから、真っ向勝負という意気込みで取り組みましょう。

きっと、既婚男性が別れたがっている雰囲気や気持ちをあなたは感じるはずです。

その段階から、あなたの心の中の気持ちを整理することで別れ話に挑むことが出来ます。

きちんと、ここで話し合い、言いたいことを伝えていなければ破局を強行されてしまい、二度とあなたの気持ちを伝えることは出来なくなってしまうのです。

それでは、後悔しか残りませんので注意してください。

相手の意見を全否定する

別れたくないからといって相手の意見を全否定するようなことはしてはいけません。

「違う」「そうじゃない」「でも」という言葉は、別れたくない時には禁句であることを覚えておきましょう。

これらの言葉は彼の言葉や意見を否定してしまうものになり、良い気になるものではありません。

既婚男性も勇気を出して、あなたに別れを切り出し「出来るだけ納得できるようにしよう」「自分の気持ちを理解してもらおう」と思っているのに、あなたが否定ばかりしていてはイライラさせてしまいます。

「別れたくない」「理解したくない」「考えを変えて欲しい」と思って、否定の言葉を繰り返してしまう気持ちは分かりますが、本当に別れたくないのならばそのままの言葉を受け入れるべきです。

まずは、あの人の気持ちを理解した上で、否定の言葉を使わずに自分の思いを伝えましょう。

別れ話で否定をされてしまうと、どのようなことも思い通りにならなければ言葉で押し切る女だと認識されてしまいます。

それはあなたに対する誤解を植え付けてしまうことに繋がりますので、出来れば避けたいところです。

最後まで話しを聞くこと、途中で「それは違う」と思っても口を挟まないように意識しましょう。

しつこく引き留めようとする

別れたくないがあまりにしてしまいがちですが、してはいけないことはしつこく別れを引き留めようとする行為です。

「別れたくない」と泣いて縋るような行動は、女としてみっともないと思われてしまうことも少なくありません。

彼への愛情が高まり、失う怖さを感じての行動ではありますが、別れ話の際にされると既婚者男性は逃げ出したくなるものです。

しつこく別れたくないと泣いたり縋ったりすることはやめておきましょう。

不倫をするきっかけや、既婚男性が奥さん以外の女性を好きになる時には、相手の女性に大人としての魅力を発見した時です。

その想いを持ち続けているのですから、最後に弱い部分を見せてしまえば、別れを取り消したり復縁に繋げたりすることは出来ません。

別れたくないからこそ、絶対にしつこくしないようにしましょう。

別れ話が終わってからも、しばらくの間は連絡をしたり会ったりしてはいけないと言われており、復縁をするためには冷却期間が必要なのです。

これも、しつこいと思われないために大事なことですから、別れ話が出てから別れてからもしばらくは、付きまとったり連絡をしたりしないようにしてください。

アユミ
先生、別れた既婚男性と元の関係に戻る方法はありますか?
占い師アリア
アユミさんは彼と復縁をしたいのですね、それならば男性心理を活用するといいですよ
アユミ
男性心理で復縁ですか?
占い師アリア
そうです。闇雲にアプローチをしても既婚男性を振り向かせることは出来ませんので、上手な方法を伝授しますね
アユミ
わかりました!落ち着いた行動の参考にさせていただきます!

普通の恋愛の別れと違い不倫は女性側の未練が引きずる…不倫相手と復縁したいと思う女性心理

不倫ならではの刺激を受けたことを忘れられない

不倫ならではの刺激を受けたことを忘れられずにいることで、女性は未練を引きずりやすく復縁したいと思うことは少なくありません。

普通の恋愛と不倫恋愛は同じ感情を抱く部分はあっても、一つ一つの行動に感じられることが違います。

普通の恋愛は、いつでも相手のことだけを考えて行動ができるもの。

不倫は、相手の男性のことを考え、更にはその先の彼の状況もきちんと見ないといけません。

連絡を取るだけでも、奥さんにバレないか。

会った後も、奥さんに勘付かれていないか。

会っている時間に奥さんからの連絡が彼に来た時のドキドキ感。

愛し合った後の奥さんに対する優越感や罪悪感。

不倫はどの行動をとっても刺激的に感じてしまいます。

それは彼が家庭も大事にしようとしているからです。

既婚男性が家庭を「どうでもいい」と思っている人だった場合、あなたも刺激を感じません。

既婚男性が家族を大切に想っているからこそ、彼がリスクを背負って自分との不倫をしているということであり、不倫恋愛ならではの感情だということを忘れてはいけません。

不倫相手の男性の中の一番になれた瞬間をもう一度味わいたい

不倫相手との復縁を望んでしまうのは、彼の中の一番になれた瞬間をもう一度味わいたいと感じているからなのです。

彼に愛された事実があなたの思い出にあり、それが別れたあとも心から消えずにあります。

本気で好きになった人との恋愛が終わった時、自分に残るのは「彼との良い思い出」だけです。

しかし、あなた自身が味わった彼からの愛情は確かなもので、また既婚男性の気持ちを取り戻せる可能性があるのではないかと考えは珍しくありません。

彼と気持ちが通じ合ったことの嬉しさ。

それは失ってから気付いてしまうものです。

一度は奥さんよりも愛された自信があなたにあることで、「彼の気持ちが戻せるかもしれない」と思い、女性の方が未練を引きずることが多くあります。

誰にも言えない不倫恋愛は自分を大人にしてくれる

誰にも言えない不倫はたくさんの複雑な感情を抱くことで、自分を大人に成長させてくれ、得るものがあなたに大きくあり、未練として引きずってしまいます。

秘密であり、いけない関係の不倫。

周囲にはもちろんのこと、彼の家族にバレてしまうことだけは絶対に避けなければならない問題なのです。

そんな不倫関係だから、忍耐・努力・思いやりが持てるようになります。

不倫恋愛で彼のことが自分にとって必要だと感じているから、どれだけこの恋愛があなたにとって辛く、苦しくても、男性のことを想うことが出来るということ。

不倫は既婚者の男性が「あなただけ」ということにはいきません。

男性が家庭を持っている立場なので、どうしても優先順位が「家族第一」となるのです。

何があっても家族を一番に考えていることに、嫉妬は当たり前にしてしまいますが、だからといって「彼の家庭を壊そう」とは思いません。

それは、いくら男性が家族を大切にしても、あなたは男性が大事で彼が一番自分に必要な人だからです。

耐えられることができ、思いやりも持てます。

忍耐と思いやり持つことは、恋愛においてとても難しいものですが、純粋な愛の証でもあるのです。

相手を思いやることが出来なければ、それがあなたへと返ってくる事はありません。

「好きだから耐えられる」、愛の大きさ。

誰にも言えない不倫だから、自分の知らないうちにどんどん成長していっていることで、別れたときにあなたの想いが溢れ出し、女性は復縁を既婚男性に迫りたくなることが多くあるのです。

既婚男性300名にアンケート・別れた不倫相手と復縁したいと思ったことはある?

「別れた不倫相手と復縁したいと思ったことはある?」というアンケートも既婚男性に実施しました。

別れた不倫相手だけれど、それから「復縁したい」「元の関係に戻りたい」と思った経験をした既婚者男性の割合は31%です。

3人に1人は、復縁願望を芽生えさせ、別れたことへの後悔と未練を感じていることが分かります。

別れを決意しても、それを覆すほどの思いになり、離れたからこそ芽生える感情がそこにあるのです。

既婚男性が告白!どんな時に別れた不倫相手と復縁したいと思った?

既婚男性に「どんな時に別れた不倫相手と復縁したいと思った?」という質問を投げかけました。

復縁したいと思ったシチュエーション、その時の気持ちまで詳しく答えていただきましたので、既婚者男性の心理を知るために役立ててください。

不倫で別れたとしても、既婚男性がどんな瞬間に「復縁したい」と思っているのかを知れば、あなたが願う復縁も叶えられます。

復縁はタイミングが重要ですので参考にしましょう。

38歳・薬剤師
38歳・薬剤師
僕の方から別れを告げた相手と「復縁したい」と思ったきっかけは、奥さんと夫婦喧嘩をしたから。別れてから2ヶ月くらいは経っていたのですが、「こんな時、彼女なら僕の気持ちを分かってくれるのに」とつい比べてしまいました。夫婦でも価値観が合わないことがあれば、合う人を思い出し、やり直したらもっと幸せになれるのにと思うのは当然ですよね。2ヶ月も経てば、別れた時の感情も薄れていて、良い思い出ばかりなのも理由の一つかもしれません  
41歳・飲食店経営
41歳・飲食店経営
別れた彼女と半年ぶりに仕事で再会した時に、復縁が頭を過りました。一緒にいる時には、彼女の魅力に気付かなかったというか、当たり前過ぎて感謝の気持ちを失っていたように思います。好きになった時に感じた女性としての魅力、美しい顔立ちも毎日一緒に居れば慣れてしまうようです。でも、時間が経ち、久しぶりに再会すると、別れた時よりも綺麗になっているような気がして、「彼女がもう一度欲しい」と強く願ってしまいました。男って勝手ですよね  

別れた時の感情を忘れた頃に「復縁したい」と思う既婚男性

質問の答えを照らし合わせると、別れてすぐに「復縁したい」と思う既婚男性はいませんでした。

ある程度の月日が経ってから、何かのきっかけで彼女との不倫恋愛を思い出し「復縁したい」と思うようです。

時間は感情を変化させます。

「もう無理だ」「迷惑だ」という気持ちの中で破局を決めたとしても、時間が経てばその怒りやイライラは解消され、二人の良い思い出だけが残りやすいものです。

あなたが別れた不倫相手の男性との復縁を望むのならば、すぐに行動を起こすのではなく、時間が経ってからの再会や連絡などで存在を知ってもらうと上手くいきます。

相手の状況や心境の変化などが分かる立場にいれば、そのタイミングを上手く掴み取ることができ、再び素敵な不倫恋愛をはじめらえるということです。

https://fukuen-aria.jp/double-adultery-and-restitution/

既婚男性は別れた後に未練が育つ!不倫相手と復縁したいと思う男性心理

当たり前ではなかったことに気付く

不倫相手と復縁したいと思う男性心理には、別れた後に「彼女が側にいたのは当たり前ではなかった」と思うことにあります。

あなたが彼の側にいたことも、既婚者として不倫恋愛をしていたことも、そこから離れて見てみると当然のことではないと分かるのです。

当事者としてではなく、過去を振り返った時に客観的に不倫恋愛していたことを考えると奇跡的なことをしていたことに気付きます。

その当たり前のことが、なくなったことを悲しく思います。

奇跡的なことを手放してしまったことに後悔するのです。

人生において、彼に必要だった出来事を原因ができたからと言って終わらせてしまったことを後悔した時、「復縁したい」と思うようになります。

当たり前のことではなかったんだ、自分だから起こった奇跡だったんだと感じることで、もう一度その不倫恋愛の関係を取り戻したくなるのです。

重いくらいがちょうど良かった

不倫相手の女性と別れて、あなたからの愛情を感じられるようなことが一切なくなった彼は「重いくらいがちょうど良かった」という心理になります。

これは体重ではなく気持ちの問題です。

不倫関係が破局する際には、「浮気相手の女性からの気持ちが重い」と感じることがきっかけになることが少なくありません。

その時は、相当悩んだはずです。

しかし、その重さは彼のことを愛しているからこその表現ですから、そこに別れてはじめて気付きます。

既婚男性は愛されることに幸せを感じ、安心しますから、その重さがなくなった時にとてつもなく寂しく思うのです。

男性が女性と別れて、恋する相手がいなくなった場合、「うざいくらいに愛されていたな」と感情が変わってきますので、復縁を意識し始めます。

もう一度重い愛情でも構わないから、愛を伝えて欲しくて仕方ないと感じていて、どうしようもない気持ちになっているのです。

既婚者でも好きになってくれた大事な女性

女性と別れた時の既婚男性はしばらく経つと二人の不倫恋愛を思い出す時期がやってきます。

その際に、「既婚者でも好きになってくれた大事な女性だった」という心理になり、その大切さを再確認し、復縁したいと思うようになるのです。

本来ならば、気になる男性や好きになった男性が既婚者だと分かった段階で、諦めたり自分の想いを封印する女性は少なくありません。

既婚者との不倫はしてはいけないことだと理性が告げるからです。

しかし、それでも好きな気持ちを抑えきれないくらいになり、気持ちが通じたことで男女の関係になったことがどれだけ奇跡的なことなのか、離れて初めて気付きます。

女性には不倫をする覚悟も必要ですから「それだけの気持ちで付き合ってくれていたのだろう」と考えると、あなたの心の広さや強さを感じて、もう一度恋をしてしまうのです。

今更だと感じつつも、復縁への想いをとめられません。

ドキドキと刺激を受けることがなくなったな

不倫恋愛をしていると特別な刺激やドキドキを受けることになります。

結婚生活では感じることがない、いくら魅力的な仕事をしても感じることはない、普通の恋愛でも感じられない刺激やドキドキです。

これは不倫や浮気をした人にしか分かりません。

浮気相手の女性と破局をしてから、無くしたドキドキや刺激を思い浮かべますが想像するだけで、あの素敵な感情になることはないのです。

「別れてから感じられなくなったドキドキや刺激が忘れられない」「もう一度味わいたい」と思うと同時に復縁を意識し始めます。

あなたとの関係を取り戻せば、なくした感情を再び手に入れて、あの癖になるようなドキドキや刺激を受けることになることを期待しているのです。

既婚男性は感情の浮き沈みのない同じ毎日を過ごすことになりますので、非日常を思い描くような不倫恋愛の関係を懐かしく思っています。

平凡がつまらない

不倫から離れる既婚男性は漏れなく家庭に戻ることになります。

旦那として父親として生活を支え、仕事に精を出し、家族の笑顔のために努力をするのです。

そこには家族を持つ幸せな気持ちを再確認するきっかけもあるのですが、同時に平凡さが浮き彫りになります。

平凡こそが幸福とは言いますが、これまで不倫恋愛をしていた既婚男性は刺激の中での幸せを感じていました。

いきなり平凡な生活に戻ると、物足りなさを感じるのです。

すると、あなたと過ごした中で感じたことを色々と思い出すことに繋がりますので、自然と「また不倫恋愛をしたいな」「平凡ってつまらない」と感じます。

一度経験したことのある感情をこれからずっと感じることがないと思えば、辛く寂しい思いにもなってしまいますので、復縁を意識してあなたに接触してくるでしょう。

その時のあなたからの反応に緊張はしますが、それでも自分の欲求を抑えることは出来ません。

彼女という存在が男としての自信を保てていた要因

不倫相手の女性と別れた男性が復縁を考える心理には「彼女という存在が男としての自信を保てていた要因」だというものがあります。

結婚している男性は、結婚生活を送る中で男としての自信を失ってしまいがちな人が少なくありません。

男としての魅力よりも、旦那としての力や愛情、懐の深さ、経済力を必要とされるからです。

しかし、既婚男性は内心、自分の男としての自信を失いたくない、そのためには何が必要だろうかと考えるのです。

別れてはじめて、あなたという彼女がいたことが男としての自信を保てていたことに気付きます。

ただの一人の男として接してくれた、愛してくれた、必要とされたことが分かり、その存在を失ったことに酷く落ち込むのです。

別れてしばらくしてから気付くことも多く、「いまさら気付いてしまった…」と愕然とした思いになっている既婚男性もいます。

誰からも愛されていないかもと不安に

「誰からも愛されていないかも」と不安になって、別れた女性と復縁したいと思う既婚男性も少なくありません。

不倫とは言え、恋人同士になった男女はお互いに愛の言葉を伝えたり、態度でしめしたりして常に相手からの愛情を感じます。

そして、奥さんとの結婚生活では、恋人同士の頃のような愛情表現をされることはそうそうなく、彼に愛を直接伝える女性が周りから一人もいなくなったことで寂しく思うのです。

「誰からも愛されていない」と人が感じれば、情緒不安定にもなりかねない状態で、イライラしたり睡眠障害に陥ったりすることも少なくありません。

生きていれば「誰かに愛されたい」「自分を必要とされたい」と思うのは当然の心理で、その気持ちが満たされなければ辛くなりますので、また愛してくれる関係になれるように復縁を意識することになるのです。

しっかりと与えられる愛情に飢えていて、それをあなたに求めています。

仕事と家庭だけの生活に不満を

浮気相手の女性と別れると既婚男性は仕事と家庭だけの生活に戻ります。

友人がいるとしても、不倫恋愛をしていた女性と比べると会う頻度も低く、基本的には仕事と家庭を優先した生活になるのは自然な流れです。

そんな仕事と家庭だけの生活だと感じることで、不満を抱くようになる既婚者男性は珍しくありません。

「自分の人生って何だろう」「この生活に意味があるのだろうか」と哲学的なことまで考えて、頭の中を混乱させてしまうこともあります。

そして、あなたと男女の関係になっていた頃の満たされた気持ちを思い出すことで、復縁を意識することになっていくのです。

満たされた経験はなかなか忘れることは出来ません。

彼は、あなたとの復縁を目指して人生を実りあるものにしていきたいという心理を持つようになりますので、実際に行動に起こすことになります。

安定していても不幸せだと感じる既婚男性がいるということです。

恋愛していない寂しさ

恋愛をすると周囲の景色が明るくなり、感情豊かになり、求め求められる関係にワクワクしますが、それは女性だけでなく男性にも当てはまります。

不倫恋愛が終わり、生活の中から恋愛がなくなった状態となり復縁を考える既婚男性は珍しくありません。

ワクワクして気持ちを失い、「この人のために頑張りたい」「幸せにしたい」という意欲までなくなっていることに気付く寂しい思いがします。

心にぽっかりと穴があいたような、他に何をしていても楽しいという感情が薄れてしまっているのです。

寂しさを埋めるためには、自分と恋愛をしてくれるあなたの存在が重要なことに気付き、別れたことを後悔し、「これ以上寂しいと思いたくない」という気持ちから復縁を意識した行動を起こします。

恋愛は人に大切なことを教えてくれ、成長させてくれることですから、再びその状態を手に入れたいと思っているのです。

アユミ
なるほど!この男性心理は理解していなければ上手くいきそうにありませんね
占い師アリア
そうなのです。復縁をするためには相手の今の気持ちを知ることが大事ですから。それでは、ここからは実際の復縁方法を伝授します
アユミ
はい。詳しくお願いします!

別れた後に未練を感じてもらいやすい既婚女性の特徴

謎の部分を残している

別れた後に未練を感じてもらいやすい既婚女性の特徴は、謎の部分を残しているというもの。

不倫相手に何でもかんでも伝えて「自分を知って欲しい」「全部知って理解して欲しい」という既婚女性は反対に未練を感じてもらえません。

人の心理として、全てを知ると興味がなくなり、飽きるからです。

不倫恋愛をしている内に、全てを伝えずに彼にとって謎の部分を残している女性は別れた後もつい考えてしまう存在になります。

既婚女性ですから、謎を残し、ミステリアスになるのは実は簡単なことです。

あなたが仕事や家庭、子供のことまで何でも不倫相手の彼に話して伝えているのならばすぐにやめましょう。

二人の関係がギクシャクしたり、嫉妬されて面倒になったりすることを防ぐだけではなく、別れてもあなたが気になって仕方なくさせられます。

「結局、付き合っている時の家族関係はどうなったのだろう」「僕と一緒にいない間は何をしていたのだろう」と気になって仕方ありません。

あなたを考える時間が増えれば増えるほど、未練を感じやすくなります。

既婚女性だからこそ、彼に話すこと、話さないことを区別しましょう。

常に上品さを失わない

常に上品さを失わないのも、別れた後に未練を感じてもらいやすい既婚女性の特徴です。

上品の反対は下品、下品な女性とは時間にルーズであったり乱暴な言葉遣いをしたり部屋が汚くて不潔という特徴があります。

このようなタイプの既婚女性と不倫恋愛していた男性は、別れてから一切の未練を抱きません。

しかし、時間をルーズでない人は約束を守れる淑女であり、綺麗な言葉遣いや部屋が清潔である場合は一緒にいて落ち着ける女性だと男性は考えます。

失って初めて気付く愛する気持ち、ここに繋げることが可能です。

また、上品な女性に対して、ベッドで男性の征服欲を満たしてくれるという心理が男に働きます。

上品だからこそ、自分から攻めるのではなく男性を受け入れるとのイメージを植え付けさせ「もう一度会いたい」「また触れたい」と未練に繋げられるのです。

「別れる」「別れたい」という言葉を頻発させない

「別れる」「別れたい」という言葉を頻発させない、こちらも別れた後に未練を感じてもらいやすい既婚女性の特徴だと言えます。

不倫恋愛をしている時から、何か嫌なことがあったり喧嘩をしたりする度に「別れようよ」「私たち、別れた方がいいんじゃない?」などとすぐに言っている女性は未練を感じさせることはありません。

男性にとって「別れる」というのは、最終手段であり、ちょっとのことで破局を迎えるような無責任なことはしたくないと思っているから。

それなのに、何度も別れを連想させる言葉を言っている女性は、別れた後に「別れたそうにしたしこれでいい」と思うもの。

しかし、一切「別れる」「別れたい」と言ったことのない女性に対しては「彼女は別れたくなかったのではないか」「既婚者ではあるけれど、僕たちの関係を大事に守ってくれた」と感じます。

別れた後にあなたの真摯な付き合い方を思い出して未練でいっぱいになるのです。

https://fukuen-aria.jp/failure-after-parting/

別れたのに連絡してくる既婚者男性の心理

別れて気持ちが落ち着いたから

別れたのに連絡してくる既婚者男性の心理は、別れて気持ちが落ち着いたからというもの。

別れる時は、感情的になっていることが珍しくありません。

それは喧嘩別れに限りませんし、冷静に話し合っていたとしても意識は別れることに向いているから。

しかし、別れてしばらくすると、その時の感情から解き放たれ自分らしさを取り戻します。

振った場合でも振られた場合でも同じです。

気持ちが落ち着いた時に、不倫相手であるあなたのことを気にするのが既婚男性の性です。

基本的に平和主義で、別れたことによるトラブルがないかどうかが気になっている場合もあります。

あなたがどのような心境でいるのか、別れたことを同じように受け入れてくれているのか、恨みを持たれるようなことはないのかを知りたくて既婚男性は連絡をしてくるのです。

元カノにいつまで経っても支配欲を感じる

元カノにいつまで経っても支配欲を感じる、こちらも別れたのに連絡してくる既婚者男性の心理です。

男性は既婚者に限らず、一度でも付き合った女性に対して支配欲を感じるものだと聞いたことがあるはず。

別れたのに、お互いにとっての一番の理解者であるという認識を持っていたり、別れたのに新しい彼氏ができると嫉妬したりします。

あなたがどのような生活をしているのか、新しい恋愛をしていないのかなどを知りたくて溜まりません。

何気ない風を装って連絡をし「最近はどうなの?」「彼氏とはできた?」と聞くのは復縁への目的ではなく支配欲によるものです。

既婚男性でも、深い関係になった女性をふと思い出し、何気なく連絡をするのはこの心理が働いているからで、いつまでも自分の手中におさめておきたいという本音が隠されているということ。

真意をしっかりと読み取らなければ、あなたはおかしな期待をしてしまいます。

女性の今の気持ちを確認して復縁の可能性を探りたい

女性の今の気持ちを確認して復縁の可能性を探りたい、こちらも別れたのに連絡してくる既婚者男性の心理だと言えます。

こちらの心理はまさしく復縁を意識したものであり、上記でご紹介したものとは違うもの。

彼は連絡の中で、今の自分への気持ちや別れてからの変化する想いなどを聞き出そうとします。

ただ、別れてしまっていますし、女性が不倫相手の彼に未練を感じていなければ、虚しい気持ちになったり気まずくなったりしますので、それは慎重に行うものです。

連絡がきても、ダラダラと返信がある、なかなか電話を終わらせないという行動が見られた時には、「復縁したい」「彼女はまだ僕を好きでいてくれているのだろうか」と考えている証。

彼の一つ一つの言動を確認し、あの人の真意を導き出しましょう。

あなたの反応を細かく確認をし、復縁への期待が持てた時にははっきりと告白してくれる状況です。

奥バレからの復縁方法

連絡が不倫中と同じように

奥バレからの復縁方法で既婚男性に連絡をする際には不倫中と同じようにしましょう。

奥さんにバレて、不倫恋愛を強制的に終わらせた二人は納得もしていませんし、まだまだお互いに気持ちが残っている状態ですので復縁しやすい状況だと言えます。

しかし、連絡の頻度や時間を間違えると、たとえあなたへの愛情が残っていたとしても彼は復縁に「うん」と頷くことはありません。

浮気が奥さんにバレた旦那の心理には「また修羅場を迎えたくない」と思っていますので、「もう一度不倫関係になってももうバレない」という自信が欲しいのです。

そのためにも、既婚男性の普段の生活や行動を思い出して、慎重に連絡をするようにしましょう。

絶対に奥さんにバレない、疑われない状況での連絡があなたから続くと「元に戻っても大丈夫だ」と自信がつきますし、あなたからの気遣いを感じることになります。

水面下の難しさを攻略する方法

奥バレをして不倫関係を復縁することを「水面下」と呼びます。

もう二度と奥さんにバレないように水面下で行動を起こすからです。

一度バレてしまっていえば、常に監視の目があると言っても過言ではありません。

その状況で水面下で不倫関係を復縁させること、継続させることはこれまでの不倫恋愛をしていた頃よりも難しくなります。

それは、彼自身も感じていることですから、難しさを攻略する方法を考えましょう。

デートの仕方、連絡方法、二人の立ち位置をしっかりと理解することから始め、それらを既婚男性に伝えます。

あなたからの提案を吟味し、「それならもうバレないな」と思えば復縁成功です。

今までのように「好きだから一緒にいる」という想いだけでは、警戒している既婚男性を復縁に導くことは出来ません。

計画的に秘密の関係を秘密のまま継続させる方法を提案してみましょう。

愛し合っているのだから仕方ないじゃない!

強い気持ちを不倫していた既婚男性に伝えることで、一気に復縁に持ち込むことも出来ます。

奥バレをして、傷ついたあなたと彼、そして奥さんのことを考えると「このまま引き下がるのが本当かもしれない」としおらしくしながらも「それでもあなたを愛しているの!」「離れることは出来ない!」と強い愛情をぶつけてください。

ただ、気持ちをぶつけるだけでは、奥バレした時の冷や汗が流れるような状況を思い出して、なかなか「うん」と頷かせることは出来ません。

きちんと、「不倫はいけないこと」「奥さんがいる男性と不倫恋愛をすることはどういうことか」を理解したことを伝えてください。

その上で、どうしようもない想いをぶつけられると既婚男性は「心から愛されている」「この人には自分が必要なのだ」と感じ、男心を刺激されます。

大切な人を守りたいという心理も湧き出てきますので、復縁をすることに了承するのです。

既婚男性に振られた場合の独身女性の復縁方法

別れてしばらくしてから接触する

不倫していた既婚男性に振られた場合の独身女性の復縁方法は、別れてしばらくしてから接触をすることです。

元彼との復縁は必ずと言ってもいいほど「冷却期間」が必要だと言われています。

別れてからしばらくは、連絡も何も接触をしないでしっかりと離れることが重要で、その間に様々なことについてお互いが考えることになるのです。

不倫恋愛をした意味、別れてしまった本当の原因、相手への想いなどをきちんと離れて考えてみると、近すぎて感じなかったことをたくさん理解することが出来ます。

また、冷却期間を作ることで、既婚男性があなたを振った時の感情を鎮める時間を与えることになりますので、また冷静になった段階で接触をすると普通に話せるようにもなるのです。

不倫恋愛や別れた原因などを自分たちの中で咀嚼することは、復縁を目指す場合に大事になってきますので、離れて不安になるかもしれませんが元の関係に戻れると信じて過ごしてください。

反省ポイントはしっかりと伝える

反省ポイントをきちんと真摯に既婚者男性に伝えることで、あなたが振られた状態でもやり直すことが出来ます。

既婚男性からの別れには、色々と考えた上で「別れた方がいい」という決断を下したという背景が見えてきます。

そして、あなたはその理由に反発したい気持ちも持ち合わせていることでしょう。

「自分は悪くない」と思っている人も少なくないかもしれません。

しかし、別れた原因の奥底になる理由にまで冷静になって目を向けてみると、表面上の理由ではないことが原因となって別れとなっている可能性があります。

そんな時には、あなたにもきちんと反省すべき点が見えてくるはずです。

別れを決断させてしまったことを見つめ直す姿を彼に確認してもらうことで、「もう一度やりなおしてもいいかな」と再び信頼してもらえるようになります。

友達からやり直す

不倫していた既婚男性に振られて復縁したいあなたは、いきなり元の不倫カップルを目指すのではなく、友達からやり直すことを意識しましょう。

彼の中には、別れた当初のあなたへの印象が強く残っていることも少なくなく、なかなか自分から振った女性と危険な不倫関係に戻ることを躊躇してしまいます。

自分の判断で、不貞行為ありの不倫関係に戻るのはとても怖いことです。

それならば、友達から始めてもう一度信頼関係を結ぶ努力をしながら、あなたの女性としての魅力を再確認してもらいましょう。

友達ならば不貞行為はありませんので、距離を縮める方法として最適で、彼としても安心してあなたと食事に出掛けるなど出来ます。

警戒心を解くため、そしてもう一度あなた自身を見てもらうきっかけとして男女の関係だった頃のことは忘れる勢いで、友達として過ごそうと提案してください。

別れた二人でもお互いのことを理解しあっている部分は否定出来るものではありませんので、その提案に既婚男性は乗ってくれます。

独身男性に振られた場合の既婚女性の復縁方法

相手に彼女が出来てからモーションをかける

独身男性に振られた場合の既婚女性の復縁方法は、相手に彼女が出来てからモーションをかけるというものです。

別れてすぐに復縁要請を出したとしてもそれは上手くいきません。

既婚女性と別れた独身男性は「結婚相手を探そう」という意思が必ず働きます。

不倫恋愛をして、辛かった気持ちや寂しさをまだまだ覚えている時期ですから、あなたがいくら彼のことを愛していても、あなたの元に戻ってくることはありません。

しかし、相手に新しい彼女が出来れば事情は変わってきます。

独身男性に振られたということですから、あなたが既婚者だという立場も一つの原因になっているはずです。

新しい彼女は、彼と同じように独身者であり、満足することになります。

その時こそが復縁のモーションのかけ時です。

男性心理にある浮気心を刺激します。

本命の彼女がいる場合には、浮気相手が既婚者女性ならば楽な付き合いになると感じるのです。

軽い関係として誘ってみると、元カノとしての魅力を感じ、復縁をすることが出来ます。

このケースでは、まずはあなたも浮気相手という立場になり、本命ではありませんが本気にさせる方法を試したり、彼女との結婚を応援しW不倫を目指したり出来るのです。

独り身になって復縁要請する

あなたが独り身になって復縁要請する方法もあります。

独身男性に振られた原因を探ると、必ずあなたとの不倫という関係に嫌気が差したり、将来が見えなかったり、寂しさや罪悪感に苛まれたことを思い浮かべることが出来るのです。

それならば、あなたが既婚者でなくなれば、復縁は出来ます。

不倫という関係ではなく、誰にでも紹介出来るような恋人同士になれることが分かれば、元彼もあなたとの未来を想像することが出来るようになるのです。

これからの未来に期待をしている独身男性だからこそ、あなたに気持ちを持っていたとしても辛い別れを選んだのかもしれません。

あなたと一緒にいても旦那と別れる気配がない、このままでは自分は誰とも結婚出来ないと思って、大きな決断に出たことも考えられます。

あなたが夫との離婚を決意し、実際に離婚が成立してあの人を迎えにいけば、あなたの本気さを肌で感じ、復縁を受け入れないわけがありません。

あなたへの想いを残したまま、悲しい別れを選択したという場合や不倫という関係がきっかけで破局をしたケースならば、思い切った決断をしましょう。

復縁をするためには、現状を変える必要があります。

あなたに変化が起きなければ、独身男性はなかなか「うん」とは言わないものです。

自由な時間を確保してアプローチする

自由な時間を確保してアプローチする方法も、復縁が叶いやすいものです。

独身男性と既婚女性に不倫恋愛は、あなたの都合で様々なことが決まっていきます。

デートの日時や連絡をする時間帯など、結婚している女性主体で決めなければ二人の関係がバレてしまうからです。

しかし、そんな状況に独身男性は切なさを感じてもおかしくありません。

ただ好きな女性と会うだけでもあなたの家庭の都合に合わせなければならないことは、不自然に感じることもあります。

不倫相手の女性には時間の自由さがないことが、その切なさや寂しさの原因になっている、ということに気付いているのです。

それならば、あなたにはもっと自由な時間があり、もっと会える、もっと連絡も取れる状況を作り、それをアピールしましょう。

自由な時間があると分かれば、不倫をしていた時の状況からは変わり、不満が解消されると理解し復縁することが出来ます。

会いたいと思うのは女性だけではありません。

男性だって心の底から会いたいと思うことがあるのです。

特に既婚者女性と不倫をしている独身男性は、嫉妬心も手伝って「もっと会って独占したい」とさえ感じていますので、その欲望を満たす環境を作ってください。

既婚者同士のダブル不倫の復縁方法

離婚してから復縁を求める

既婚者同士の恋愛、ダブル不倫の復縁方法でも最も効果が高いものは、あなたが旦那と離婚してから復縁を求めることです。

あなたの彼への愛情が本物であること、これからの生涯を彼と歩みたいと思っているのならば、自分から離婚をして復縁を求めてください。

ダブル不倫に終わるが訪れる場合には、お互いに好き過ぎるけれど既婚者同士という関係にネックを感じて苦しくなってしまうというものがあります。

「相手の家庭のことを考えるとこれ以上付き合いを続けるのはいけないことだ」と特に既婚男性は感じるのです。

男としての責任感も相まっている状況。

しかし、あなたが旦那と離婚をすることで、一つの危惧していた事実をなくすことが出来ます。

本気さを感じ取り、復縁をした後には彼自身も奥さんとの離婚を考えるようにもなるのです。

本気さをアピールしない

既婚者同士のダブル不倫をする上で「お互いの家庭を一番に考えること」「相手に迷惑をかけたり無理をさせたりすることはしないこと」とルールを設けていたカップルも少なくないはずです。

お互いに好意の気持ちを持っていたとしても、それと家庭を壊すことは別物だと考えている場合に多いもの。

このような関係でダブル不倫をしていた過去を持つのならば、あなたの彼への本気を見せないで復縁を求めると上手くいきます。

「たまにあってドキドキするだけでいいの」「恋愛ごっこで十分」と軽い態度で復縁を求めると、相手の既婚男性も気が楽になるのです。

復縁を求めるダブル不倫相手の女性が本気さをアピールしてしまえば「自分の家庭を壊されてしまうかもしれない」「人生という大きな視点で責任を取らなければならないかもしれない」と考えてしまい怖気づいてしまうこともあります。

お互いの家庭を守ることを約束する

既婚男性は結婚というものに大きな責任を感じています。

たとえそこに愛情がないとしても、「結婚したことへの責任」「家族を持つことへの責任」を果たすべく奮闘している既婚男性は珍しくありません。

離婚をすることはとても大変なことで、骨身を削られる思いになることもkの情報社会の中で知っていますし、離婚をすることでの世間体についても考えてしまうものです。

だからこそ、お互いに既婚者同士でのダブル不倫は気が楽だと感じています。

相手の女性から「離婚して」「自分と一緒になって欲しい」と言われる確率は低いものだと思っているから。

そんなダブル不倫をする男性心理を活用した復縁方法は、「お互いの家庭を一番に大事にする」というルールを持つことです。

彼だけではなく、あなた自身の優先順位も家庭とすることを守ることを約束すれば、ダブル不倫での復縁も夢ではありません。

気楽な関係で行こうよ、という意思を伝えてください。

潜在意識を既婚者との復縁に活用する方法

恋の楽しみを思い出させる

潜在意識を既婚者との復縁に活用する方法は、恋の楽しみを思い出させることです。

既婚男性は漏れなく恋の楽しみを知っています。

あなたと別れたことで、その楽しみを忘れているとしても潜在意識の元には必ず残っているものですから、それらを引き出すことで復縁方法となるのです。

別れた既婚男性と接触をした時には、二人の楽しかった思い出や印象に残った素敵なことについて語り合いましょう。

悪い思い出は「思い出したくもない」「その時の感情が蘇ってきた」というケースに発展し、距離を取られてしまいますので注意が必要です。

楽しい思いでは二人が恋人同士だったから得られたものです。

恋をしてドキドキして、二人で新しい関係を築いてきた現実を思い出してもらうことで「恋っていいなぁ」「このまま結婚生活を続けているともう二度と恋をすることはないかもしれない」と思わせる効果があります。

触れる温かさで人恋しくさせる

女性に触れられるだけで「幸せ」だと感じる既婚男性の潜在意識を活用して復縁方法です。

あなたとの不倫恋愛を終わらせ、家庭に戻った既婚男性は女性からの触れ合いがなくて寂しく感じています。

奥さんとは恋人のようにくっついて触れ合う機会はそうありませんので、人知れず人恋しさを感じているかもしれません。

ただ、それは表面的な心理の中ではなく、彼自身も気付かない潜在意識で湧き出る感情です。

既婚男性は日々忙しい毎日を送っていますので、そんな思いに気付かないことも珍しくありません。

しかし、あなたがそっと彼に触れることで、人恋しさを実感していることに気付き、復縁を意識し始めることになります。

結婚していたも寂しさを感じていたから、あなたと不倫恋愛をしたことを忘れなければ、あなたは彼との復縁に自信をなくすことはないのです。

自信をもって、ちょっとしたボディタッチをしてみましょう。

とにかく二人だけの空間を作る

とにかく二人だけの空間を作ることで、既婚者男性の潜在意識を利用した復縁に繋がっていきます。

何も話しをする必要もありませんので、特に社内不倫をしていた二人などにはおすすめの方法です。

何となく隣になって作業をしたり、用事を作ったり彼と同じ空間にいるだけで、既婚男性の意識は自然とあなたに向きます。

別れた元カノですから、何とも思わない方がおかしなことなのです。

それが最初はどのような感情だったとしても、何度も二人きりの空間になることで、気になって仕方なくなります。

それは恋をした気持ちにも似ていますので、時間はかかるかもしれませんがもう一度あなたの存在について考え、求めるようにもなっていくことです。

また、別れても普通に会話が出来る仲ならば、それも大勢ではなく二人だけの空間を意識して作ってください。

あなたを意識するのも時間の問題で、復縁への意思も固まっていきます。

不倫復縁前の前兆

彼からの連絡が増えてくる

不倫復縁前の前兆には、彼からの連絡が増えてくるというものを挙げられます。

復縁を意識している既婚男性は、あなたの近況が気になったり、あなたにも自分をもう一度求めてもらうために存在を刷り込みたいと思っていたりするものです。

そのための連絡をしなければ、どんどんと二人の縁が薄くなってしまうと感じて、自分から積極的に連絡をすることになります。

付き合っていた頃のように連絡を躊躇することなく取り合える関係を敢えて目指して、自然とまた男女の関係になりたいという既婚者男性も少なくありません。

あなたとの時間を当たり前にするために、待つのではなく自らが行動を起こしていきますので、あなたとしては押されていると感じることもあるでしょう。

そこから滲み出る彼からの愛情を感じて、復縁への期待に胸を膨らませてください。

目を合わせる機会が増加する

ふとした瞬間に既婚男性と目が合う期間が増えてきたら、それは不倫復縁前の前兆だと言えます。

復縁を考えている相手の行動や態度などが気になるのは当然の心理ですから、あなたの姿を見かけたらついつい目で追ってしまうのです。

その視線に気付いたあなた、あなたこそ彼の行動や態度が気になっていることで目が合ってしまいます。

既婚者である彼としては、周囲の視線も気になることですから「見てはいけない」と思っていても、自然な動きとしてどうしてもあなたを確認しようとしているのです。

中には無意識の行動の中で、目が合ったことに驚く既婚男性も少なくありません。

気持ちが通じ合っているサイン、お互いにお互いを意識している証でもありますから、復縁までは時間の問題です。

ほんの小さなきっかけでもあれば、すぐに再び男女の関係になっていく時期だと言える状態で、あなたとしてもそろそろ心の準備を整えておきましょう。

「既婚者だから」という言葉が増える

あなたとの会話の中で「俺は既婚者だから」「結婚しているから」という言葉が増えているのは、実は不倫復縁前の前兆です。

普通の感覚ならば「私をけん制しているのかしら?」と捉えがちな言葉、しかしこれは彼が彼自身に言い聞かせている状態だと言えます。

「元の関係に戻りたい、でも俺は既婚者だろ」と言い聞かせることで、再び大きくなりつつある愛情を自分で抑えようとしているのです。

不倫関係に戻ると、女性に迷惑をかけてしまうこともあるかもしれない、別れたのに戻りたいという意思表示がなかなか出来ないなどの複雑な既婚男性の心理が関係しています。

この前兆に気付いた時には、あなたからきっかけを与えるとすぐに深い関係になっていくはずです。

「私はあなたのことがまだ好きだよ」このようなストレートな言葉こそが、既婚男性が抑え込もうとしている気持ちを爆発させることに繋がることはよくあることです。

不倫復縁の待ち受け画像、おまじない

【不倫復縁の待ち受け画像】花

不倫成就が叶うヒヤシンスのおまじない画像

不倫復縁の待ち受け画像は、あなたの直感や感情を大切にして選ぶことが大切なこととなるのです。

不倫復縁の待ち受け画像はたくさん種類があります。

それは不倫が特別な関係であり、たくさんの複雑な感情が溢れ出ているからなのです。

そのたくさんある画像の中でも目的によって使い分けることを大切にしてください。

画像の中にあるものには、それぞれきちんと意味があります。

その意味をあなたがきちんと理解することが大事なこととなってくるのです。

例えば、花の画像の待ち受け画面だと、きちんと花言葉を理解いていきます。

「ヒヤシンス」変わらない愛、悲しみを超えた愛。

「ハミングバード」幸運の象徴、愛のシンボル。

「ユニコーン」人から愛される象徴。

それぞれきちんと意味を持っています。

自分で撮影し、待ち受け画面に設定することも良いことです。

「思い出の場所」は復縁を意味しています。

そのため、彼との復縁を願うのであれば、自分自身で出向き納得いくまで撮影してみましょう。

全てにおいて言えることは、あなたの直感力で最終的には決めてください。

生まれ持ったインスピレーションを大事にし、自分を信じることが必要不可欠なのです。

他人がどう思おうと自分が「良い写真」と思えばそれで大丈夫。

不倫復縁の待ち受け画像は、自分自身の直感とその物などに対しての意味を知り、毎日見ることによって気持ちを画像に乗せてみましょう。

【不倫復縁のおまじない】気を動かすおまじない

この復縁のおまじないには、彼とあなたの間にある気を動かしていきます。

悪い気があなた達に流れていることで、上手くいくものも行かなくなってくるのです。

このおまじないは魔除けの効果を持ったものになります。

オリーブオイルで邪気を払ってしまいましょう。

オリーブオイルは化学的な処理をしていないものを選びます。

オススメは「エクストラバージンオイル」

オリーブオイルと岩塩、小皿を用意します。

小さじ一杯のオリーブオイルに岩塩を一つまみ入れ、よく混ぜて両手に塗り込んで行くのです。

このとき、彼の名前を何度も唱えていきます。

塗り終わった両手を彼を想いながら眺め、心を落ち着かせていきましょう。

心が落ち着き、気持ちがスッキリしてきたら両手を綺麗に洗い流していきます。

ここでより効果をアップさせる方法です。

塗り込むときに、両手の薬指には入念に塗り込んでいくこと。

これでより復縁を叶えていきます。

オリーブオイルと岩塩で邪気を払い、両手を綺麗にしながらあなたの彼に対する気持ちを整理させることで自分の心にしまい込んでいた感情をスッキリさせていきましょう。

【不倫復縁のおまじない】復縁日記を使ったおまじない

復縁日記のおまじないをご紹介します。

この復縁のおまじないは、必ず新月から満月にかけて毎日行っていきましょう。

毎日行うことにおなじないの効果が発揮されていきます。

ここで注意する点は、満月以降にやってはいけません。

月が欠けている時に行うことは、逆効果となってしまうのです。

彼への想いが強くあることで復縁を望んでいます。

その気持ちをポジティブにノートに書いて行きましょう。

想像でも構いません。

「彼とこんなことしたい」など自分自身が彼を想って、気持ちが高められることをノートに記していきます。

見返したときにも「頑張ろう」と思えるようなことをノートに綴っていってください。

ノートに書く時には、必ず赤で書くこと。

利き手ではない方で書くこと。

写真や彼のものがあれば、尚更いいです。

写真や物があれば利き手で持ちながら、ノートに向かってください。

ない場合は、あなたの気持ちを強く持ち、想像を働かせ、彼との未来に希望を持ち続けることの出来る内容を書いていってください。

自分の想像を働かせ、彼との明るいことだけを考えて、復縁出来たときには「こうしたい」「これを彼としたい」と思うようなことをどんどん書いて行きましょう。

占い師マダムのワンポイントアドバイス「不倫の復縁は賢くしていこう」

占い師アリア
不倫相手と復縁をしたい時には、自分の気持ちばかりに目を向けずに彼の男性心理にも注目していきましょうね。

「別れて何を思っているのかな?」ここが理解出来れば、復縁のための方法が見えてきますよ。

「よりを戻したい」「やり直したい」と既婚男性に感じてもらい、もう一度素敵な男女の関係を築いていきましょう。

復縁したい願いについては、賢く冷静に取り組むことで成功に結びつきますので、伝授した方法を参考にしてくださいね。

【期間限定・10月4日(日曜)迄】コチラの記事を読んでくれたアナタへ

不倫は必ず誰かが不幸になります。

「あなた」「彼」「彼の奥さん」「子供」…この中の最低でも1人…もしくは全員が不幸になる可能性もあります。

不倫ははじめてしまったら最後、誰かが不幸になる事が決まってしまうのです…。

でも大丈夫。たった一つだけ誰も不幸にならない方法があります。そのたった一つの方法を【奇跡のスピリチュアル診断】でお伝えいたしますね

後で「あの時、こうしていればよかった…」と後悔してからでは遅いので、今すぐ初回無料の【奇跡のスピリチュアル診断】をお試しください。

※20歳未満は利用できません。

 
【期間限定特別企画】絶望的な状況から不倫成就が叶った秘密の方法って?


「不倫相手とずっと一緒に居たい…」

「彼の気持ちがわからない…」

「奥さんと離婚して私を選んでほしい」

こんな悩みがあるなら、今すぐ「神言鑑定」で占いをしてみてください。

不倫専門のプロの鑑定師から、あなたの望みをかなえる方法や、彼の本当の気持ちをお伝えします。

誰にも相談できない不倫の悩み、もう一人で抱えないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
占い師マダムアリアから無料で鑑定!

あなたは不倫相手の彼の本当の気持ちや、二人の未来について悩んでいませんか?

こちらLINE@に登録して頂けると、不倫専門のプロの占い師マダムアリアが無料で占いをし、不倫成就の可能性や、今の彼の気持ち、今後起こりえる事をお送り致します。

不倫相手の事で不安や悩みがある方は、是非無料鑑定をご利用下さい。

友だち追加

※20代未満はご利用不可

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事